パラグアイ基本情報 【治安・情勢編】

1,155

views

0

南米のパラグアイ。自然に恵まれた国で、自然保護区もあり野生動物の宝庫とも言われています。治安も比較的よく、観光に訪れやすい国です。ここではパラグアイの治安や危険なエリア、訪れる際に注意したいことについてまとめてみました。

パラグアイの治安

パラグアイでは近年、政治が安定し、南米の中でも比較的治安がいい国とされています。内乱、暴動、クーデターなどが発生する可能性は少なくなってきていますが、日本と同じような感覚でいるとトラブルに巻きこまれることがあります。特に人口が密集する都市部では強盗などの犯罪率が高くなっていますので、旅行の際には十分気をつけるようにしましょう。

危険な都市は?

比較的安全と言われているパラグアイですが、危険な地域もあります。コンセプシオン県及びサン・ペドロ県との県境地域には、反政府武装グループが活動を行っていて、パラグアイ人、外国人に関わらず身代金を目的とした誘拐が発生しています。

また、アマンバイ県を中心に東部の国境付近やブラジルと国境を接する地域では、麻薬組織間の抗争が発生し一般の人が巻き込まれる恐れがあります。これらの地域には外務省から海外安全情報として「「レベル2:不要不急の渡航は止めてください」(2017年10月現在)が出されています。

ペドロファンカバジェロ、カピタンバドの都市では犯罪が続発しており、注意が必要です。また、シウダ・デル・エステは国境沿いにある都市で治安はあまりよくないと言われています。

首都アスンシオンの危険エリアは?

観光客が多く訪れるパラグアイ首都のアスンシオンでは失業者の増加などにより治安が悪化しています。日中歩くときはあまり危険を感じませんが、夜間や人が少ない路地では注意が必要です。また人が多い観光地ではスリに気をつけましょう。アスンシオンでは高級住宅街でも強盗や窃盗が起こっているので、観光の際には気を抜かないようにしてください。

アスンシオンで特に治安が悪いと言われているエリアは、パラグアイ川沿岸部のチャカリータ地区にあるスラム街です。ここは市内で最も治安が悪い地域といわれています。日中でも治安が悪いので、立ち入らないようにしましょう。

また、地区を含むセントロと呼ばれる旧市街も治安はあまりよくありません。旧市街には観光名所もありますが、観光の際には十分に気をつけましょう。

防犯対策は?

パラグアイを旅行する際には、高価なものを身に付けたり、派手な格好をするのは控えましょう。最近は、携帯電話、スマートフォン、カメラ、タブレットなどが多く狙われています。これらを街の中で見せるのはやめましょう。

市内でタクシーを利用する際には、流しのタクシーはできるだけ避け信頼のおけるホテルやレストラン等からタクシーを呼んでもらうようにしたほうがいいでしょう。市内バスはスリや強盗も多発しているため、不慣れな旅行者はタクシーを利用したほうが安全です。

最後に

パラグアイは自然に恵まれた美しい国です。南米は比較的治安がいい国ですが、日本と比べると犯罪率はとても高いです。むやみに怖がる必要はありませんが、旅の基本を守って安全で楽しい旅にしてください。

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • パラグアイで必ず食べるべき料理10選

    南米にある内陸国パラグアイ。お隣のブラジルやペルーの料理は日本でも知られていますが、パラグアイ料理は知名度が低いかもしれません。ですが実は美味しい食べ物もたくさんあるんですよ!今回はパラグアイを訪れたら必ず食べるべき料理10選をお届けします。

  • パラグアイで行くべき人気観光名所おすすめ4選!遺跡や自然...

    手付かずの自然が多くあり、純粋で心豊かな人々が多く住むパラグアイ。南米の主要な国の一つですが、遠く離れた日本ではまだまだなじみが薄い国であるのも確か。ここでは、そんな魅惑と不思議の国パラグアイのおススメ観光名所について紹介したいと思います!

  • 【世界一周旅行記】パラグアイ・イグアスイグアス日本人居住...

    南米にはたくさんの日本人移住者・日系人が暮らしており、パラグアイもその一つ。中でもイグアス日本人居住区というところは世界一周旅行者にとって有名なんです。今回はそのイグアス居住区にある、筆者の1年8カ月の旅の中でとっても印象に残っている素敵な宿「民宿小林」をご紹介します。

  • パラグアイ土産にニャンドゥティはいかが?可愛すぎる魅惑の...

    これと言った名産の少ないパラグアイですが、実はとっても素敵なお土産があるんです。それはニャンドゥティという伝統的なレース編み。現地の言葉で「蜘蛛の糸」という意味のニャンドゥティはとにかくかわいいのが魅力!今回はお土産としてもオススメな魅惑のニャンドゥティをご紹介します。

  • パラグアイ基本情報 【お金編】

    南米にあるパラグアイ。日本ではあまり知られていませんが、自然豊かな国で、隣国のブラジルやアルゼンチンと一緒に周遊するのもおすすめです。ここでは、パラグアイのお金に関する情報をまとめてみました。通貨、両替、チップ、クレジットカードなど、旅行をする際には役に立ててください。

  • パラグアイ基本情報 【時差・空港編】

    南米の内陸部にあるパラグアイ。美しい自然に囲まれた国ですが、日本からは直行便がありません。ここではパラグアイへの行き方や国際空港、時差などについて紹介しましょう。

このエリアの新着記事
  • パラグアイ基本情報 【祝日・祭日・ビジネスアワー編】

    パラグアイという国名を聞いて、どんな場所を思い浮かべますか?あまり思い浮かばないかもしれませんが、牧歌的な風景や雄大な平原など、日ごろの疲れを癒やすことができる風景がたくさんあるんですよ。今回は、そんなパラグアイ旅行のために知っておきたい祝日・祭日と、ビジネスアワーをご紹介します。

  • パラグアイ基本情報 【お金編】

    南米にあるパラグアイ。日本ではあまり知られていませんが、自然豊かな国で、隣国のブラジルやアルゼンチンと一緒に周遊するのもおすすめです。ここでは、パラグアイのお金に関する情報をまとめてみました。通貨、両替、チップ、クレジットカードなど、旅行をする際には役に立ててください。

  • パラグアイ基本情報 【時差・空港編】

    南米の内陸部にあるパラグアイ。美しい自然に囲まれた国ですが、日本からは直行便がありません。ここではパラグアイへの行き方や国際空港、時差などについて紹介しましょう。

  • パラグアイ基本情報 【気候・服装編】

    南米のほぼ中央に位置する内陸の国、パラグアイ。自然豊かな国で、野生動物の宝庫とも言われています。ここではそんなパラグアイの気候や、訪れる際の服装について紹介しましょう。

  • パラグアイで行くべき人気観光名所おすすめ4選!遺跡や自然...

    手付かずの自然が多くあり、純粋で心豊かな人々が多く住むパラグアイ。南米の主要な国の一つですが、遠く離れた日本ではまだまだなじみが薄い国であるのも確か。ここでは、そんな魅惑と不思議の国パラグアイのおススメ観光名所について紹介したいと思います!

  • 【世界一周旅行記】パラグアイ・イグアスイグアス日本人居住...

    南米にはたくさんの日本人移住者・日系人が暮らしており、パラグアイもその一つ。中でもイグアス日本人居住区というところは世界一周旅行者にとって有名なんです。今回はそのイグアス居住区にある、筆者の1年8カ月の旅の中でとっても印象に残っている素敵な宿「民宿小林」をご紹介します。

  • パラグアイで必ず食べるべき料理10選

    南米にある内陸国パラグアイ。お隣のブラジルやペルーの料理は日本でも知られていますが、パラグアイ料理は知名度が低いかもしれません。ですが実は美味しい食べ物もたくさんあるんですよ!今回はパラグアイを訪れたら必ず食べるべき料理10選をお届けします。

  • パラグアイ土産にニャンドゥティはいかが?可愛すぎる魅惑の...

    これと言った名産の少ないパラグアイですが、実はとっても素敵なお土産があるんです。それはニャンドゥティという伝統的なレース編み。現地の言葉で「蜘蛛の糸」という意味のニャンドゥティはとにかくかわいいのが魅力!今回はお土産としてもオススメな魅惑のニャンドゥティをご紹介します。

この記事のキーワード