パラグアイ土産にニャンドゥティはいかが?可愛すぎる魅惑のレース編みとは

6,038

views

0

これと言った名産の少ないパラグアイですが、実はとっても素敵なお土産があるんです。それはニャンドゥティという伝統的なレース編み。現地の言葉で「蜘蛛の糸」という意味のニャンドゥティはとにかくかわいいのが魅力!今回はお土産としてもオススメな魅惑のニャンドゥティをご紹介します。

パラグアイとグアラニー文化

南米の中央南部に位置する内陸国パラグアイ。この国では先住民族のグアラニーの血を引く人が多く、一説では90%以上とか。

グアラニーの文化として有名なものの一つが、日本でも販売されているマテ茶。南米の南部で幅広く飲まれている事実を考えると、グアラニー文化の影響力は強かったと考えられます。

魅惑のニャンドゥティ!

ニャンドゥティは、パラグアイの先住民族グアラニー伝承のレース編みのことで、彼らの言葉で「蜘蛛の糸」という意味。その名の通り、細い糸を使った繊細なレースで、100種類を越えるモチーフを使い、動植物を抽象化して表現しているものが多いんです。

こちらはコースターサイズのもの。2枚で15,000グアラニー前後。

コースターより一回り大きいサイズのもので15,000グアラニー前後。

さらに大きいものだと25,000グアラニー前後。一緒に旅をしていた妻は、壁に描けるか、花瓶の下に敷くかなどなど、色々な想像が頭を駆け巡っているようでした。

こちらはさらに細い糸を使ったもの。サイズは上のものと同じぐらいですが、値段は2倍以上、60,000グアラニーでした。

こちらは壁飾り。大きさによって値段はまちまちですが、、20cm程度のもので35,000グアラニー。

ウォーターサーバーにもニャンドゥティがかけられています。恐らくは非売品ですが。

ある店舗の店先に出ていたニャンドゥティで作られた服。とってもゴージャス!

目の前で作っているところを見れることも!

お店では実際に作っているところを見学することも出来ます。

試着もOK!

なんと試着も出来ます!民族衣装をタダで着せてもらっているみたいですね。

糸も買えるんです!

ニャンドゥティの糸も売っているので、編み物が好きな人にはいいかもしれませんね。ちなみにこちらは一玉で1,000グアラニー。

名産地はイタウグア(Itaugua)

ニャンドゥティの名産地として有名なのが、首都アスンシオンから約60kmほど東にあるイタウグア。イタウグア自体はのんびりした街ですが、国道2号線沿いにはニャンドゥティのお店がいくつか並び、また民芸品売り場もあります。

最後に

かわいすぎる魅惑のニャンドゥティ、いかがでしたか?ニャンドゥティは日本でも販売しているところがあるようですが、やはり本場では売られている種類がケタ違いに多く、しかも遥かに安いんです。パラグアイに行った時にはイタウグアで素敵なニャンドゥティを探してみてはいかがでしょうか?

イタウグア(Itaugua)
アクセス:
アスンシオンから車で1時間、イグアスの日本人居住区からだと4時間。
料金:
ニャンドゥティの値段はお店や細かさなどによりまちまちだが、コースターサイズのもので1つ5,000~10,000グアラニー程度。
石塚皓

2014年7月より、元教師の妻と世界一周の旅を始め、2016年3月に無事、帰国した33歳の元会計士。1年8カ月かけ48カ国を回る中で出会った絶景やオススメのグルメ情報など、旅に関する情報を発信していきます。

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • パラグアイで必ず食べるべき料理10選

    南米にある内陸国パラグアイ。お隣のブラジルやペルーの料理は日本でも知られていますが、パラグアイ料理は知名度が低いかもしれません。ですが実は美味しい食べ物もたくさんあるんですよ!今回はパラグアイを訪れたら必ず食べるべき料理10選をお届けします。

  • パラグアイで行くべき人気観光名所おすすめ4選!遺跡や自然...

    手付かずの自然が多くあり、純粋で心豊かな人々が多く住むパラグアイ。南米の主要な国の一つですが、遠く離れた日本ではまだまだなじみが薄い国であるのも確か。ここでは、そんな魅惑と不思議の国パラグアイのおススメ観光名所について紹介したいと思います!

  • パラグアイ基本情報 【気候・服装編】

    南米のほぼ中央に位置する内陸の国、パラグアイ。自然豊かな国で、野生動物の宝庫とも言われています。ここではそんなパラグアイの気候や、訪れる際の服装について紹介しましょう。

  • 【世界一周旅行記】パラグアイ・イグアスイグアス日本人居住...

    南米にはたくさんの日本人移住者・日系人が暮らしており、パラグアイもその一つ。中でもイグアス日本人居住区というところは世界一周旅行者にとって有名なんです。今回はそのイグアス居住区にある、筆者の1年8カ月の旅の中でとっても印象に残っている素敵な宿「民宿小林」をご紹介します。

  • パラグアイ基本情報 【お金編】

    南米にあるパラグアイ。日本ではあまり知られていませんが、自然豊かな国で、隣国のブラジルやアルゼンチンと一緒に周遊するのもおすすめです。ここでは、パラグアイのお金に関する情報をまとめてみました。通貨、両替、チップ、クレジットカードなど、旅行をする際には役に立ててください。

  • パラグアイ基本情報 【時差・空港編】

    南米の内陸部にあるパラグアイ。美しい自然に囲まれた国ですが、日本からは直行便がありません。ここではパラグアイへの行き方や国際空港、時差などについて紹介しましょう。

このエリアの新着記事
  • パラグアイ基本情報 【祝日・祭日・ビジネスアワー編】

    パラグアイという国名を聞いて、どんな場所を思い浮かべますか?あまり思い浮かばないかもしれませんが、牧歌的な風景や雄大な平原など、日ごろの疲れを癒やすことができる風景がたくさんあるんですよ。今回は、そんなパラグアイ旅行のために知っておきたい祝日・祭日と、ビジネスアワーをご紹介します。

  • パラグアイ基本情報 【お金編】

    南米にあるパラグアイ。日本ではあまり知られていませんが、自然豊かな国で、隣国のブラジルやアルゼンチンと一緒に周遊するのもおすすめです。ここでは、パラグアイのお金に関する情報をまとめてみました。通貨、両替、チップ、クレジットカードなど、旅行をする際には役に立ててください。

  • パラグアイ基本情報 【時差・空港編】

    南米の内陸部にあるパラグアイ。美しい自然に囲まれた国ですが、日本からは直行便がありません。ここではパラグアイへの行き方や国際空港、時差などについて紹介しましょう。

  • パラグアイ基本情報 【治安・情勢編】

    南米のパラグアイ。自然に恵まれた国で、自然保護区もあり野生動物の宝庫とも言われています。治安も比較的よく、観光に訪れやすい国です。ここではパラグアイの治安や危険なエリア、訪れる際に注意したいことについてまとめてみました。

  • パラグアイ基本情報 【気候・服装編】

    南米のほぼ中央に位置する内陸の国、パラグアイ。自然豊かな国で、野生動物の宝庫とも言われています。ここではそんなパラグアイの気候や、訪れる際の服装について紹介しましょう。

  • パラグアイで行くべき人気観光名所おすすめ4選!遺跡や自然...

    手付かずの自然が多くあり、純粋で心豊かな人々が多く住むパラグアイ。南米の主要な国の一つですが、遠く離れた日本ではまだまだなじみが薄い国であるのも確か。ここでは、そんな魅惑と不思議の国パラグアイのおススメ観光名所について紹介したいと思います!

  • 【世界一周旅行記】パラグアイ・イグアスイグアス日本人居住...

    南米にはたくさんの日本人移住者・日系人が暮らしており、パラグアイもその一つ。中でもイグアス日本人居住区というところは世界一周旅行者にとって有名なんです。今回はそのイグアス居住区にある、筆者の1年8カ月の旅の中でとっても印象に残っている素敵な宿「民宿小林」をご紹介します。

  • パラグアイで必ず食べるべき料理10選

    南米にある内陸国パラグアイ。お隣のブラジルやペルーの料理は日本でも知られていますが、パラグアイ料理は知名度が低いかもしれません。ですが実は美味しい食べ物もたくさんあるんですよ!今回はパラグアイを訪れたら必ず食べるべき料理10選をお届けします。