セブ島一人旅におすすめの観光スポット15選!美しい海と自然を満喫!

4,331

views

0

セブ島は美しい海や豊かな自然に囲まれたアジアトップクラスのリゾート。海好きなツーリストからの人気も高く、一人旅にもオススメの観光地です。今回はそんなセブ島のオススメスポット15選をご紹介します!

1.マクタンニュータウンビーチ

美しい海に囲まれたフィリピン・セブ島ですが、実はセブ島内のビーチの中には、ホテルのプライベートビーチに指定されている場所も多いのです。プライベートビーチは施設や浜辺が綺麗に整備がされていたり、人が少なく過ごしやすいですが、利用料金が一日何千円もかかるところがほとんど。そんなセブ島内でも数少ないパブリックビーチとして人気があるのがこちらのマクタンニュータウンビーチ。このマクタンニュータウンビーチではたったの200ペソ(約430円)でセブ島の海を楽しむことができます。パブリックビーチの中でも水質が良く透明感が高いので、人気を集めています。

南国のセブ島らしいビーチを楽しめるマクタンニュータウンビーチ。こちらのビーチには売店やレンタルテントなどもあり、一日中海を楽しむのにぴったり。ここは庶民的なパブリックビーチなので現地の人やツーリストで毎日賑わっています。パブリックビーチには珍しい海に浮かぶBARもあったりするので、気軽にアジアンリゾートを楽しめる場所と言えるでしょう。セブ島に来たらまず、このマクタンニュータウンビーチを訪れてセブ島の綺麗な海を堪能してみましょう!アットホームな雰囲気で初めての方でも、一人旅で来た方も楽しめること間違いなし。

マクタンニュータウンビーチ
住所:
Lapu-Lapu, 6015 Lalawigan ng Cebu
営業時間:
06:00~19:00
電話番号:
+63 32 316 2715
アクセス:
タクシーで向かうのがオススメ。

2.ハドサンビーチ

こちらのハドサンビーチはセブ島の中でも気軽にアクセスができ、さらに入場料が安いのが魅力的なビーチ。なんと一日50ペソ(約100円)で入ることができます。ハドサンビーチは他のビーチに比べ、規模も小さいですが、一人旅でビーチへふらっと行きたいと思っている方にはぴったりの場所。広いビーチに比べると利用客も少なめなのも嬉しいポイントです。このビーチの中には、200ペソ(約430円)で入れるプールもあるので海には入れないけどプールなら入りたいという方にはこちらを利用するのがオススメです。

このハドサンビーチではパラセーリングや、シュノーケリングなどのマリンアクティビティーが体験できることも魅力的。このマリンアクティビティーは気軽にチャレンジすることができるので、一度試してみてはいかがでしょうか。予約は必要なく、料金も現地の方の言い値で決まるのでディスカウントをうまくしてもらいましょう。海の綺麗なセブ島で体験するマリンアクティビティは思い出に残ること間違いなし。

ハドサンビーチ
住所:
Lapu-Lapu, 6015 Lalawigan ng Cebu
電話番号:
+63 32 495 2056
アクセス:
Imperial Palace Waterpark Resort & Spaバスターミナルで下車し、徒歩5分ほど。

3.サントニーニョ教会

このサントニーニョ教会は、フィリピンで最も信者の多いカトリック系のキリスト教発祥の場所とされ、聖地として親しまれています。そのためこのサントニーニョ教会には毎日フィリピン全土から礼拝に訪れる現地の方でいっぱいになっています。ここには、歴史にも名を残している大航海士・マゼランから贈呈された守護聖人であるサントニーニョの像があり、歴史的にも宗教的にも大変貴重な場所とされているため、観光で訪れる方も毎日途絶えません。また、内部の礼拝堂も立派な作りで荘厳な雰囲気が漂っています。

ここサントニーニョ教会は、ギリピン最大級のお祭りと言われているシヌログ祭りが開催される場所としても有名。このシヌログ祭りとは毎年1月の第3日曜日に開かれるお祭りで、サントニーニョ教会にも安置されている守護聖人サントニーニョを称えるお祭り。この日はセブ島のみならずフィリピン全土から人が集まり、人でごった返します。また、大きなパレードも開催されるので、この伝統的なセブのお祭りを楽しみたい方は時期を合わせていくといいでしょう。日本のお祭りとは一味違ったダイナミックでオリエンタルな雰囲気を楽しめます。

サントニーニョ教会
住所:
Osmeña Blvd, Cebu City, Cebu, Phillippine
電話番号:
+63 32 255 6697
アクセス:
Basilica Menore Del Santo Ninoバスターミナルで下車すぐ。

4.アロナビーチ

アロナビーチはセブ島からもすぐに行くことができるパングラオ島にあるビーチ。このアロナビーチはセブ島のみならず、フィリピン全土のビーチの中でもトップクラスの人気を誇るビーチのひとつです。どこまでも続くロングビーチと真っ白な砂浜が特徴の美しいビーチです。ここは人気のビーチということもあり現地の人だけではなく、欧米系のツーリストがたくさんバカンスを楽しんでいる姿を見ることができます。そのため、ビーチサイドには食事やお酒を楽しめる店が集まっているのも嬉しいポイント。

このアロナビーチでの人気のマリンアクティビティは、何と言ってもダイビングとシュノーケリング。透明度の高いビーチで体験するダイビングやシュノーケルは格別です。また、このアロナビーチからはイルカウォッチングができるボートも出ており、ビーチ沖合の海でイルカに遭遇することのできる貴重な体験もできます。海の綺麗なセブ島ならではの体験。ぜひ、一度参加してみてはいかがでしょう。そのほかにも、このアロナビーチではマッサージなどのリラクゼーションが受けられるのも嬉しいポイント。日頃の疲れを癒すにはもってこいです。

アロナビーチ
住所:
Alona Beach, Tawala, Panglao
アクセス:
セブ港のフェリーターミナルからオーシャンジェットかスーパーキャットの乗車し、約2時間ほど。

5.ヴァノビーチ

こちらのヴァノビーチもセブ島では数少ないパブリックビーチのひとつ。入場料は150ペソで入ることができ、同じパブリックビーチのマクタンニュータウンビーチよりも安い金額でセブの海を楽しむことができるビーチとして人気を集めています。このヴァノビーチでは毎日ビーチを楽しむ現地の人で溢れています。また、このヴァノビーチは他のビーチと違い、深夜まで解放されているところも魅力的。夜の静かなビーチで押し寄せる波の音を聞きながらゆっくりと過ごすのもいいでしょう。

ここではバンカーボートに乗って沖合の崖に連れて行ってもらうと、そこから飛び込みをすることができます。セブ島でも数少ない飛び込みポイントとなっているので、アクティブに海を楽しみたい方はぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか。セブ島の綺麗な海に飛び込む爽快感は病みつきになること間違いなし。またこのヴァノビーチは、サラサラの白い砂浜ではなくサンゴでできた砂浜のため、他のビーチと違う雰囲気も楽しめます。比較的穴場のこのヴァノビーチはセブ島内でもオススメのパブリックビーチです。

ヴァノビーチ
住所:
Lapu-Lapu, Lalawigan ng Cebu
電話番号:
+63 32 340 8233
アクセス:
プランテーション・ベイ・ホテルから徒歩5分ほど。

6.ティンコビーチ

こちらのティンコビーチはセブ島内でもあまり知られていないローカルなビーチ。こちらもマクタンニュータウンビーチやヴァノビーチのようにパブリックビーチとなっているため、安い入場料でビーチを楽しむことができます。低予算でビーチを気軽に楽しめるのは、色んな場所を回りたい一人旅にはぴったり。ビーチサイドに植えられたヤシの木がアジアンビーチ気分を盛り上げてくれます。水質もローカルビーチなだけあって綺麗なので、セブの海に浸ってみるのもオススメです。

この写真を見るとプライベートビーチにも劣らないほどの海の透明感がわかります。セブの海を楽しむには最高の場所と言えるでしょう。また、このビーチからはバンカーボートへ乗って周辺の海を楽しむマリンアクティビティ体験も。ビーチでゆっくり海に入りながらくつろぐのもいいですが、ボートでの美しい海を散策して見るのもオススメです。セブ島の海を手軽に満喫できるティンコビーチは、セブを訪れたらぜひ訪れていただきたいビーチ。また、ローカルならではの売店もあるので美味しいローカルフードをビーチで食べてみるのもいいでしょう。

ティンコビーチ
住所:
Natalio Bacalso Avenue, Alcoy, Cebu, Phillippines
営業時間:
00:00~00:00
電話番号:
+63 917 989 7220
アクセス:
サウスバスターミナルからCaresバスに乗り、アルコイで下車したらすぐ。

7.シマラ教区教会

セブ島では先ほど紹介したサントニーニョ教会が最も有名な教会となっていますが、こちらのシマラ教区教会もある理由からフィリピンの人々から親しまれています。その理由とは、奇跡が叶う教会だということ。この教会には聖母マリア像の伝説が残っており、その伝説とはその昔セブ島が災害に見舞われた際に教会で毎日お祈りを捧げたところ、マリア像から涙が流れたというもの。この教会は元々は小さな町教会でしたが、その伝説が広まってからは沢山の寄付金が届き、現在ではセブ島最大の規模を誇る大教会になったそうです。

シマラ教区教会はその壮大でまるでヨーロッパのお城のような外観だけでなく、礼拝堂の中も非常に素晴らしい造りになっています。また、教会から眺められる庭園にはWE LOVE MAMA MARYという文字に刈られた芝の造形が。さすが聖母マリアを祀るだけあって、親しみが込められているのが伝わります。また、この教会には願いを込めてお祈りできるカラフルなキャンドルがあります。そのキャンドルに願いを込めることで、マリア様が叶えてくれると地元の人からの信仰も厚いです。

シマラ教区教会
住所:
Barangay Simala, Natalio B. Bacalso S National Hwy, Sibonga, Cebu,Phillippines
営業時間:
08:00~20:00
アクセス:
サウスバスターミナルからオスロブ行きのバスに乗車し向かうのがオススメ。

8.モアルボアル・ホワイトビーチ

こちらのもあるモアルボアルにあるホワイトビーチは、海の綺麗なセブ島の中でもダイビングスポットとしてツーリストに人気のビーチ。世界有数のダイビングスポットということもあり、このホワイトビーチの側には多くのダイビングショップが立ち並んでおり、毎日沢山のダイバーが訪れています。またこちらは、セブ島のビーチの中でも平日やオフシーズンになると比較的空いている穴場のビーチとしても密かに人気を集めています。一人旅でセブ島を訪れた際には、ぜひこちらのホワイトビーチでゆっくりとビーチを楽しんでください。

セブ島のビーチは人が多く水が濁っているところも多くありますが、このホワイトビーチは綺麗な透明感のある海水で見ているだけでもとても癒されます。波も比較的穏やかなので、時間を気にせずくつろぐにはぴったりのビーチです。このホワイトビーチの先に広がるセブの海を眺望できるのも清々しい気分になれて、日々の疲れをリフレッシュできることは間違いなし。穴場のビーチではありますが、あくまでも繁忙期には賑わってくるのでシーズンチョイスをして、ぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。

モアルボアル・ホワイトビーチ
住所:
Moalboal, 6032 Lalawigan ng Cebu
アクセス:
セントラルバスターミナルからバスに乗って向かうのがオススメ。

9.シュガービーチ

こちらのシュガービーチはその名前の通り、真っ白な砂浜がまるで砂糖のように美しいセブ島の中でも美しいビーチとして人気。このシュガービーチはセブ島北部にあり、中心部から少し離れていることもあるのでツーリストが少ないビーチでもあります。ビーチにはココナッツの木が沢山植えられていて、まさにアジアンリゾートいった雰囲気を楽しむことができます。パラソルを広げて綺麗な海を眺めながら、ゆっくりと流れる時間を過ごしてみるのもいいでしょう。

この写真のように晴れ渡った日には、太陽に照らされて真っ白な砂浜が出迎えてくれます。日本ではなかなか見ることのできない白さのビーチは、思わず写真に収めたくなるほどの美しさでしょう。美しいセブ島の海の青さと重なる青空、そしてビーチの砂糖のような白さはまるで絵に描いたような景色。セブ島ではいくつものビーチを巡ってみるのがオススメですが、特にこのシュガービーチは必ず訪れていただきたいビーチのひとつです。間違いなく素敵な海を楽しむことができるでしょう。

シュガービーチ
住所:
Sugar Beach Bantayan Island, Cebu
アクセス:
セブ港からフェリーでバンタヤン島へ。船着場のサンタフェからすぐ。

10.カワサンフォール

こちらのカワサンフォールは自然豊かなセブ島の中でも最大の大きさを誇る滝壺。セブ島では綺麗な青さのビーチが人気ですが、海の青さとは全く違った美しさを楽しむことができる場所として人気を集めています。このカワサンフォールは山から流れてくる湧き水によってできた場所。その湧き水の綺麗さはこの特徴的なターコイズブルーの滝壺を見れば一目瞭然。このカワサンフォールでは熱帯地域のセブ島でもひんやりと気持ちよく過ごせることでツーリストにも非常に人気です。海とは違った景色をぜひ一度ご覧ください。

出典: jonas.ph

こちらのカワサンフォールでは、ターコイズブルーに輝く滝壺で泳ぐのを楽しむだけではなく、その周りにある崖の上からの飛び込みが人気。滝壺の中に飛び込むのは少し勇気がいりますが、その綺麗なブルーの滝壺に飛び入る瞬間は格別でしょう。こうしたスリリングな体験ができるのも自然に溢れたセブ島ならでは。この美しいターコイズブルーの景色を見ているとずっとここに居たくなってしまうことでしょう。さらにこのブルーの景色はフォトジェニックなのでSNSでも話題になること間違いなしです。

カワサンフォール
住所:
Matutinao | Badian, Moalboal 6031, Philippines
電話番号:
+63 918 654 4111
アクセス:
サウスバスターミナルからBATO via BARILIと書かれたバスに乗車、カワサンフォール前で下車すぐ。

11.カトムン・イソイ温泉

このセブ島でも日本人にとっては嬉しい、天然の温泉を楽しむことができる場所があるのをご存知でしょうか。その名もイソイ温泉。セブ島には3つの天然温泉がありますがその中でも秘境感があり、ちょうど良いお湯の温度で隠れた人気誇っているのがこのソイ温泉です。まさかセブ島で天然の温泉に入ることができるなんて、夢にも思わない方が多いことでしょう。セブ島現地の人たちの中でもまだまだマイナーなスポットなので、ゆっくりと温泉を楽しむことができるのでオススメです。日本の温泉では体験できない、樹々が生い茂った中で入る温泉はワクワク感満載。

セブ島の温泉の中ではマヨブラックにあるマイニット温泉も人気ですが、こちらの温泉は程よいお湯の温度が湯あたりを起こさないと人気を集めています。さらに、この透明感のある美しい薄水色のお湯の色がとても珍しく、ただの温泉に浸かるだけではない楽しみを与えてくれます。このイソイ温泉は完全予約制なので、誰にも邪魔されない時間を過ごせることも魅力的。この温泉はまだまだ知っている人が少ないので日本のガイドブックにもなかなか載っていません。旅行後にはセブ島のマイナーな温泉に入ってきたと自慢することもできるでしょう。

カトムン・イソイ温泉
住所:
Catmon, Cebu
営業時間:
08:00~17:00
電話番号:
+63 32 430 9250
アクセス:
ノースバスターミナルからSogo行きのバスに乗車し、向かうのがオススメ。

12.ヘリテイジ・オブ・セブ・モニュメント

こちらの像はセブ最古のストリートであるコロンストリートにある、ヘリテイジ・オブ・セブ・モニュメント。この像は1997年に着工された比較的新しい建造物ですが、セブ島の歴史的人物や建造物がモチーフとなっており、セブ島を象徴するモニュメントとなっています。その大きさは最大で15mにも及んでいるので迫力も感じられます。一人旅でセブ島に訪れた際には、このような歴史を感じられる場所に立ち寄ってみるのもいいでしょう。観光スポットとして人気の教会などの建築物とも違う雰囲気を味わえます。

このヘリテイジ・オブ・セブ・モニュメントはとても精巧にセブ島の歴史的建造物や人々が造られています。このモニュメントには、フィリピンを発見した大航海士のマゼランや、セブ島で親しまれているサントニーニョ教会、マクタンシュラインの戦いなどを表した銅像や石像が一つに集まっています。ぜひ、ここではガイドブックなどを見ながら、ひとつひとつ意味を込められた像を紐解いていくとセブ島の歴史に触れることができて、きっと面白いはず。このような興味深い建造物があるのもセブ島の魅力のひとつと言えるでしょう。

ヘリテージ・オブ・セブ・モニュメント
住所:
Colon Street, Parian Plaza, Cebu City, Philippines
アクセス:
セブ島のダウンタウンにあるコロンストリート近く。パリアンエリアにあります。

13.オスロブビーチ

セブ島のビーチの中でも人気が高いのはこのオスロブビーチ。透明感も抜群で、まさにセブ島の美しい海を楽しむにはぴったりの場所です。セブ島本島からは3〜4時間かかりますが、それでも毎日ここへ訪れる人が絶えないほどの人気のビーチとなっています。このオスロブビーチへはたったの50ペソで入場することができます。 セブ島の美しい海を見たい方はぜひこのオスロブビーチを訪れるといいでしょう。このビーチには綺麗なコテージも用意されているので、ゆっくりと快適にビーチを楽しむことができこと間違いなし。

また、このオスロブビーチは世界で唯一野生のジンベイザメの餌付けに成功したビーチとしても世界的に有名です。そのためこのオスロブビーチは奇跡の漁村とも呼ばれています。基本的にジンベイザメは温厚な性格で大人しいですが、このオスロブビーチに住むジンベイザメは人間が近づいても全く危険がありません。ここでは、この可愛いジンベイザメと一緒にシュノーケリングやダイビングを楽しむのがオススメ。ジンベイザメと泳ぐことのできる海は世界でも滅多にないので、旅の忘れられない思い出になることでしょう。

オスロブビーチ
住所:
Oslob, Cebu,Phillippines
アクセス:
サウスバスターミナルからバスで向かうのがオススメ。約4時間ほど。

14.神秘の滝

出典: steemit.com

セブ島は自然に囲まれた美しいアジアのリゾート。その中でも癒し効果抜群のオススメスポットがこの神秘の滝。その名前からも美しいイメージしますが、迫力のあるカワサンフォールとは一味違った天使の白糸のような綺麗に流れる水が特徴。滝の水が流れ落ちる岩壁には苔がびっしりと生えていて、その鮮やかなグリーンと滝の白く光る水がとても美しいコントラストを生み出しています。サラサラと流れる滝の流れは見ていてうっとりするほど。また、この神秘の滝はオスロブビーチからもほど近くにある滝でアクセスしやすいことも人気のポイント。

さらにこの神秘の滝にはこんなに広い滝壺があり、滝から流れる水の色とは違う美しいターコイズブルーが見るものを魅了します。この滝壺は足がつくくらいの深さなので心配することなく楽しむことができます。この滝壺から神秘の滝を眺めるだけで、柔らかくマイナスイオンが感じられることでしょう。オスロブ方面にやってきたら、この神秘の滝は是非訪れてほしいスポットです。滝への入場料も20ペソと良心的な価格なのも嬉しいポイント。マイナスイオンたっぷりのこの神秘の滝で癒しのひと時を過ごしてみてはいかがでしょうか。

神秘の滝
住所:
Cebu South Rd, Oslob, Cebu, Pillippines
営業時間:
00:00~00:00
電話番号:
+63 943 415 0072
アクセス:
オスロブビーチから15分ほど。セブシティからはサウスバスターミナルからバスで向かうのがオススメ。

15.山頂展望台トップス

最後に紹介したいセブ島の人気スポットが、こちらの山頂展望台トップス。この展望台はセブ島のブサイヒルズという標高2,000メートルの山の頂上に位置しています。ここからはセブ島の街並みを一望することができてオススメ。標高の高い山に位置していることもあり、頭上には空が広がっていてとても開放感のある展望台になっています。ここではセブ島の街を見下ろしながらその空気を楽しむことがオススメです。

セブ島の街並みの先には、セブ島の美しい海の青を見ることができて圧巻。また、この展望台は夜景もオススメ。昼間の開放感溢れる景色とはまた違った幻想的なセブ島の景色を見ることができます。さらに景色だけではなく、セブ島の空に広がる美しい星空を眺めることもできるのでオススメ。この展望台へは公共の交通機関ないのでタクシーか車をチャーターして向かいましょう。さらにここは24時間営業なので、その時間帯ごとの美しいセブ島の景色を楽しんで見てください。一人旅の締めくくりには是非こちらを訪れてみてはいかがでしょうか。

山頂展望台トップス
住所:
Cebu Transcentral Hwy Cebu City Cebu
営業時間:
00:00~00:00
アクセス:
車かタクシーをチャーターして向かうのがオススメ。

セブ島は美しいビーチと自然に囲まれたアジアンリゾート!

セブ島の美しい海や自然に触れられる人気のスポット15選をご紹介しました。セブ島は日本からもほど近く、簡単に行くことができるアジアンリゾート。なかなかできない珍しい経験も沢山出来るのでオススメの観光地です一人旅ではぜひセブ島へ訪れてみてはいかがでしょうか。

この記事を読んだあなたにオススメの記事
このエリアの新着記事
  • セブ島の人気観光スポット15選!ここだけは絶対にいきたい!

    フィリピン中部の人気リゾート地といえばセブ島。物価が安く日本から飛行機で約5時間程度で行けるため、行きたい国ランキングで上位にランクインしています。今回は、そんな人気のセブ島に行ったらぜひ訪れたいスポットについて紹介したいと思います。

  • セブ島の人気高級ホテルでカジノやスパを!ビーチリゾートホ...

    南の島、バケーション先として常に日本人に人気の高いフィリピン・セブ島。日本からの行きやすさと物価の安さでリピーターが多いことでも知られています。せっかくのバカンス、どうせなら憧れのホテルで思いきり羽を伸ばして身も心も癒されたい、そんな方も多いはず。今回オススメするとっておきのラグジュアリーホテルで本物のバカンスを味わってみませんか?

  • 【フィリピン】セブ島の人気ナイトスポット完全ガイド!おす...

    せっかくフィリピンに来たのなら夜も存分に楽しみたいですよね♡ 今回はフィリピンのセブを中心に、旅行者やローカルに人気のおすすめナイトスポットを4つピックアップしてご紹介したいと思います!

  • セブ島女子旅のおすすめ観光スポット15選!スパも食事もアク...

    日本から直行で約5時間半で行けてしまうリゾート地セブ島!豊かな自然と美しい海、そして極上のスパが楽しめる女子に人気の観光地で知られるセブ島の女子におすすめしたいスポットやアクティビティを一挙にご紹介したいと思います!

  • フィリピン・セブ島のおすすめホテル4選!コスパ重視派必見!

    フィリピン随一のリゾート地として知られるセブ島。日本でも直行便で約4時間半とアクセスが良く、大変人気のある観光地の一つとなっています。ここでは、そんなセブ島でおすすめの、コストパフォーマンスの高いホテルを4つ紹介します。

  • セブでおすすめの人気ホテル15選!フィリピンのリゾート島!

    セブ島は直行便で約5時間という近さ、そして旅行代金もお手軽なことから日本人に大変人気の高い旅行先です。青い空と透き通った美しい海に囲まれ、まさにこの世の楽園♪そんなすてきなバカンスを快適に過ごすためにはホテル選びも重要ですよね!そこで、おすすめのホテル15選をご紹介します。

  • フィリピン・セブ島在住者のおすすめレストラン4選!ローカル...

    セブ島在住者が勧める厳選レストランをご紹介です。スペイン料理や、地中海料理をはじめ、セブ島の新鮮シーフードが食べられるお店や、夕陽の穴場おススメスポットまで。

  • フィリピン・セブ島でおいしいと人気のレストランおすすめ3...

    日本から、直行便の飛行機で4時間半で行くことのできる南国のリゾート地セブ島。そんなセブ島の魅力はなんといってもやはり、白い砂浜と青く澄んだ綺麗な海で行う、マリンアクティビティー。そんな、マリンアクティビティーを満喫後は、セブ島の人気レストランでお腹も満たされちゃいましょう!

  • フィリピン・セブ島ビーチの魚図鑑!魚の楽園は水族館顔負け...

    フィリピンは日本からさほど離れていないということもあり人気の観光地です。中でもセブ島はダイビングが盛んに行われている人気のスポット。そんな島のビーチには、水族館の比にならないほどのさまざまな魚たちが優雅に泳ぎまわっています。その中から、普段見かけることのない珍しい魚たちをピックアップしてみました!

  • セブ島で買うべきお土産は!?お土産選びにおすすめなショッピ...

    セブ島最大の都市「セブシティ」。ショッピングを楽しみながら地元の生活も垣間見れるショッピングスポットを紹介します。