鳥取でおすすめの人気お土産30選!老舗の和菓子からSNS映えする人気土産まで鳥取の魅力を集めました!

94

views

0

鳥取といえば「鳥取砂丘」が有名で砂が波上の美しい波紋を描く「砂簾」などを見られます。砂丘だけではなく、世界のジオパークに認定された「浦富海岸」など、普段なかなか見ることのできない美しい自然と出会えます。松葉カニを始めとしたぜいたくなグルメ、歴史ある工芸品など観光以外の面でも魅力が詰まった土地です。

鳥取のお土産は老舗の味からユーモアあふれるお土産まで個性豊か!

鳥取といえば鳥取砂丘というイメージが強いですが、多くの港を抱えた鳥取県は豊富な海産物の水揚げ量があり松葉ガニなどは特に有名です。温泉街には、その泉質を生かしたお土産や、まんが王国とも呼ばれる鳥取は水木しげるや青山剛昌の故郷として新しい鳥取土産の制作も盛んになっています。

大人から子供まで喜んでくれるようなお土産が多くあるので、ぜひ気になるお土産を見つけて鳥取観光の参考にしてください。

鳥取のお土産その1「寿製堂 因幡の白うさぎ」

日本では古来から、うさぎは福を呼びこむ縁起の良い動物として人々に愛されてきました。特に、因幡の白兎は日本神話において大国主命と八上姫の縁を結んだとして、「福と縁を呼び込む」幸福のシンボルとなりました。

寿製堂の因幡の白うさぎはそんな言い伝えから生まれた鳥取の銘菓で、鳥取の定番お土産として長く愛されてきたお菓子です。丸みのあるフォルムでかわいらしい兎の形の菓子には、赤大根の色素でつぶらな赤目が描かれています。鳥取県産の大山バターを使った生地はしっとりした薄皮で焼き色も美しく香ばしさがあります。黄身餡は卵のコクが感じられる甘さが控えめな餡で上品な口当たりです。

モンドセレクションでは2019年まで8年連続で金賞を受賞している菓子でもあります。お子様にもお年寄りにもおすすめできるお菓子で、福を呼び込む縁結びの菓子ということで職場へのお土産としてもおすすめします。価格は、5個入り594円、8個入り1,080円、20個入り2,160円です。

アトネス出雲
住所:
島根県出雲市駅北町10-3
営業時間:
08:30~20:00
電話番号:
0853-21-6783
定休日:
年中無休
アクセス:
出雲市駅構内アトネス出雲

鳥取のお土産その2「お菓子の壽城 とち餅」

お菓子の壽城は米子城をモデルとしたお城の形をした建物のお菓子のテーマパークです。お菓子の壽城の名物といえば「白とち餅」で、丁寧にアク抜きした栃の実ともち米を一緒に杵でつき、厳選された小豆あんを包んだお菓子です。

普段栃の実を食べることがないのでイメージがつきにくいかと思いますが、近いところですとクルミに似たような味をしています。モチモチした弾力で栃の実の香りが漂うお餅と上品な小豆あんの相性が良く、個包装されているのもうれしいポイントです。

賞味期限は9日間なので、生菓子としてはある程度余裕があります。ご自宅や近くにお住いのご友人や親戚、少数の職場用のお土産としておすすめ。価格は、白とち餅6個入り800円、8個入り1,000円、12個入り1,500円です。

お菓子の壽城
住所:
鳥取県米子市淀江町佐陀1605-1
営業時間:
09:00~17:30
電話番号:
0859-39-4111
定休日:
不定休
アクセス:
米子ICから車で2分

鳥取のお土産その3「天女の梨クーヘン」

鳥取の特産品20世紀梨が丸ごと入ったバームクーヘンの「天女の梨クーヘン」は、すこしぜいたくな家族へのお土産としておすすめです。

梨の形をイメージした丸型のバームクーヘンはバターの香りが豊かでしっとりしており、甘さも上品で食べやすい焼き上がりになっています。バームクーヘンに包まれた20世紀梨のコンポートは、程よいシャキシャキ感を残しているので、バームクーヘンとの食感の違いを楽しめます。梨の香りを損なわない絶妙な火加減で、後味には梨の爽やかさがしっかりと残ります。

お子様や女性だけでなく男性にも好評を得ているお菓子なので、家族みんなで切り分けて食べるのにちょうど良いサイズ感です。店舗では限定数での販売となっていて、人気商品なので事前問い合わせをおすすめします。確実に購入したい方はオンラインショップからの購入も可能で冷凍で配送をしてくれます。ぱにーに公式サイトから注文が可能で、価格は1個2,376円です。

鳥取市ふるさと物産館本店
住所:
鳥取県鳥取市末広温泉町160
営業時間:
09:00~19:00
電話番号:
0857-36-3767
定休日:
年末年始
アクセス:
鳥取駅から車で2分、または徒歩6分、まちパル鳥取1F

鳥取のお土産その4「ナシータカレー」

鳥取はカレールーの消費量が日本一ということもあってカレーに関するお土産も豊富です。鳥取名産の20世紀梨のキャラクターであるナシータがパッケージとなっていて、鳥取県産の20世紀梨と原木椎茸を原料に作られたユニークなカレーです。

スパイスの効いたカレーですが、20世紀梨の程よい酸味と甘さが辛いものが苦手な方でも食べやすい仕上がりになっています。具は20世紀梨と原木椎茸のみではありますが、肉厚の原木椎茸が3つ入っているので食べ応えは十分。トロトロに煮込まれた20世紀梨は口の中に入れるととろけるような柔らかさがあり、カレーとマッチしています。

老若男女問わずに人気のカレーですが、200gで140kcalというヘルシーさは健康の気になる大人にこそおすすめしたい商品です。価格は、1個510円です。

鳥取市ふるさと物産館本店
住所:
鳥取県鳥取市末広温泉町160
営業時間:
09:00~19:00
電話番号:
0857-36-3767
定休日:
年末年始
アクセス:
鳥取駅から車で2分、または徒歩で6分、まちパル鳥取1F

鳥取のお土産その5「山本おたふく堂 ふろしきまんじゅう」

明治元年の創業以来、厳選された材料でを使用し保存料・着色料・香料を一切使わず、伝統の製法を守り続けてきた山本おたふく堂の看板商品「ふろしきまんじゅう」は、鳥取のみならず鳥取を訪れた人々に愛されてきたお菓子です。

ふろしきまんじゅうは、シンプルな見た目ながらその厳選された材料は他ではなかなか類を見ないものとなっています。最良質の小麦粉を絶妙な配合量で仕込むことで、ふろしきまんじゅう独特のもっちり感を実現しています。和三盆糖は通常の砂糖には出すことのできない優しく品のある甘さを作り出すので、甘いものが苦手という方でも食べやすい仕上がりになります。そこに沖縄産黒糖を入れることで、深い味わいとコクを生み出しています。

冷凍保存が可能で、冷凍状態では1週間保存ができるのもうれしいですね。自然解凍ののちオーブンで少し温めると皮目のパリッとした食感もおいしくいただけます。通常、賞味期限は3日間なので、職場などへのお土産の際は注意が必要です。価格は、16個入り1,200円、24個入り1,750円、32個入り2,300円です。

おみやげ楽市鳥取店
住所:
鳥取県鳥取市東品治町111−1
営業時間:
08:00~20:00
電話番号:
0857-26-6917
定休日:
年中無休
アクセス:
鳥取駅内 おみやげ楽市

鳥取のお土産その6「打吹公園だんご」

打吹公園だんごは倉吉市に本店を構える石谷精菓堂の看板商品で、地元では「公園団子」の呼び名で親しまれています。鳥取産の白玉粉を蜜で練って蒸した後、さらに練ってまた蒸してを8時間も繰り返すことで、モチモチした弾力ときめ細やかなしっとりなめらかな食感を生み出しています。

餡はインゲン豆の白餡、小豆餡、抹茶餡の3種類、手間をかけて作った上質な小ぶりな団子にたっぷりの餡をまぶしたものを「打吹公園だんご」と呼びます。通常の団子に比べて団子自体が小さいことと、それぞれの素材の風味を生かした餡は甘さが控えめなこともあって、後味はさっぱりと食べられます。

賞味期限は3日間と短いため、ご自宅や近くにお住いの友人や親戚へのお土産としておすすめです。価格は、5本入り540円、10本入り972円、20本入り1,944円です。

おみやげ楽市
住所:
鳥取県鳥取市東品治町111-1
営業時間:
08:00~20:00
電話番号:
0857-26-6917
定休日:
年中無休
アクセス:
鳥取駅内 おみやげ楽市

鳥取のお土産その7「とうふちくわ」

とうふちくわは江戸時代に魚がぜいたく品だったことから、藩主からの「魚の代わりに豆腐を食べるように。」という言葉から生まれた特産品です。

鳥取県産の大豆を100%使用した木綿豆腐を主に使って魚のすり身と合わせたもので、割合でいうと豆腐が7割、魚が3割となります。化学調味料や保存料などは一切使用せず、体に優しくヘルシーなとうふちくわは、鳥取県のソウルフードとなっています。大豆の風味やコク、昆布やカツオ、椎茸などの天然エキスのうまみを感じられる一品で、そのままでもおいしくいただけます。

賞味期限は4日間、要冷蔵なので、ご自宅や近くにお住いの友人や親戚向けのお土産です。価格は、とうふちくわ(蒸し)1本270円、とうふちくわ(焼き)1本270円です。

とうふちくわの里 ちむら 鳥取大丸店
住所:
鳥取県鳥取市今町2-151
営業時間:
10:00~19:00
電話番号:
0857-25-2169
定休日:
元旦
アクセス:
鳥取駅から徒歩2分 鳥取大丸B1

鳥取のお土産その8「米吾 五左衛門鮓」

著名人にもファンの多い五左衛門鮓は、もともと江戸時代に年貢米を輸送する際に船子に作った弁当が始まりです。当時はワカメで包んだ押し寿司でしたが、1978年に現在の昆布を巻いたものに改良されています。

まろやかで上品な甘みの酢飯と肉厚な鯖、昆布の風味が口に含むと一体となります。使用する鯖は1匹600g以上のもののみを使用しているため、肉厚で脂ののりもよく、ぜいたくな味わいです。鯖のほかにも、鯵や鮭、ズワイガニや穴子など地元産のさまざまな素材を使用しています。

消費期限は製造から3日間のためご自身またはご家族へのお土産としておすすめです。価格は、鯖1本2,000円、黒昆布巻き押し鮓鯖・境港銀鮭・穴子がそれぞれ1本2,100円、蟹1本2,200円、極上鯖1本2,900円です。

米吾 吾左衛門鮓 米子駅店
住所:
鳥取県米子市弥生町2
営業時間:
07:00~18:30
電話番号:
0859-21-9068
定休日:
年中無休
アクセス:
米子駅構内

鳥取のお土産その9「鳥取牛骨ラーメン」

鳥取土産として人気のある牛骨ラーメンですが、鳥取県内でも牛骨ラーメンを提供する店が多いのは中西部で、東部で牛骨ラーメンを提供する店は非常に少ないです。牛骨スープはクセが強いためラーメンスープとして使用するにはとても難しく、全国的にも珍しいスープです。

鳥取牛骨ラーメンは、店ごとにスープの取り方に違いがあるため、醤油ベース・塩ベース・ちゃんぽんベースなどさまざまなバリエーションがあります。牛脂独特の甘みが特徴の香ばしくコクのあるスープで、サンパックから発売されているお土産用の牛骨ラーメンは、透き通るようなスープで後味はさっぱりとしています。お土産用のラーメンというと濃縮したスープをお湯で薄めるものが多いので、ストレートタイプのスープというのは珍しい作りです。

牛骨ラーメン発祥は鳥取とも言われており、そんな発祥の地の牛骨ラーメンが自宅で手軽に食べることができるのでラーメン好きな方へのお土産におすすめです。価格は2食入りで972円です。

お買物処 燕趙園
住所:
鳥取県東伯郡湯梨浜町大字引地565−1
営業時間:
09:00~17:00
電話番号:
0858-32-2180
定休日:
12月〜3月の第4火曜日
アクセス:
松崎駅から車で2分、または徒歩で10分

鳥取のお土産その10「かにみそバーニャカウダ」

発売は2017年と比較的新しいお土産ながら、そのおいしさとおしゃれな容器のデザインでSNSでも話題の商品です。カニ専門業者である門永水産は、もともとカニのむき身加工会社で、カニのプロが作り上げるバーニャカウダソースはカニを知り尽くした会社だからこそのクオリティです。

かにみそというと、「おじさん向けのお酒のつまみ」というイメージや「独特の臭みや苦みが苦手」といった声が大きく、そういったマイナスなイメージを覆すために開発された商品でもあります。地元産の新鮮な紅ズワイガニのかにみそ、生で食べられるほどの甘さを持った青森県産のブランドにんにく福地ホワイト六片、大山乳業の大山純正生クリームなどの厳選素材が使われています。

かにみその濃厚な味わいと香りを残しつつエグミと臭みを取り除いたバーニャカウダソースは、かにみそに苦手意識がある方でも食べられるほどです。そのままバケットに塗っても、好きな食材をディップしてもいいですが、パスタソースにしたり焼き肉のソースにしたりと使い方もさまざまです。

いつもの料理をすこし豪華にしてくれるので料理好きな方には、ぜひおすすめのお土産です。価格は、130gで1,150円、箱入り130gで1,300円です。

米子高島屋店
住所:
鳥取県米子市角盤町1-30
営業時間:
10:00~18:00
電話番号:
0859-22-1111
定休日:
年中無休
アクセス:
米子駅から車で5分、または徒歩で15分、米子高島屋 本館B1食品フロア

鳥取のお土産その11「もさえびせんべい」

猛者海老は幻の海老とも呼ばれており、その味は甘エビよりも甘さやうまみがありプリプリとした食感がなんともおいしい地元の人気食材です。ただし、加工前の猛者海老は鮮度の維持が大変難しく遠隔地へ出荷することが困難なため、まさしく地元でなければ味わうことができません。

「もさえびせんべい」は、そんな猛者海老を丸ごと生地に練りこんでいて、焼き上げる前にじっくり1週間も低温熟成させているので、猛者海老本来の濃厚なうまみがしっかりと生地になじみます。焼き上げた生地の水分を一気に飛ばすためにフライヤーにかけることで、心地よいパリパリ食感を作り出しています。

個包装で価格もお手頃なので、職場へのお土産や友人達へのお土産におススメです。価格は、16枚入りが1,080円です。

おみやげ楽市
住所:
鳥取県鳥取市東品治町111-1
営業時間:
08:00~20:00
電話番号:
0857-26-6917
定休日:
年中無休
アクセス:
鳥取駅内 おみやげ楽市

鳥取のお土産その12「らっきょうピクルス」

鳥取は全国屈指のらっきょうの生産地で、鳥取砂丘の砂地を生かして栽培されたらっきょうは「砂丘らっきょう」としてブランド化されています。砂丘らっきょうは、色白の美しい形をしていて、しゃりしゃりとした食感や歯ざわりが良い肉質の詰まったらっきょうです。

スワンセのらっきょうピクルスは、ローズマリーや鷹の爪と一緒に砂丘らっきょうを漬け込んだもので、クセもなく甘さも控えめで食べやすいです。そのまま食べても、刻んでタルタルソースに入れることで簡単に味に深みを出せます。

お酒のちょっとしたおつまみにもいいので、お酒を飲まれる方へのお土産にしても良いでしょう。ご自宅用はもちろん、日持ちもするので友人宅へのお土産としてもおすすめです。価格は、プレーン80gで896円、ハニー檸檬80gで928円、柚子味噌漬け80gで993円です。

鳥取市ふるさと物産館本店
住所:
鳥取県鳥取市末広温泉町160
営業時間:
09:00~19:00
電話番号:
0857-36-3767
定休日:
年中無休
アクセス:
鳥取駅から車で2分、または徒歩で6分、まちパル鳥取1F

鳥取のお土産その13「妖怪おでん缶」

鳥取というと水木しげるロードも有名で、観光地として大きなにぎわいを見せています。ゲゲゲの妖怪楽園では、鬼太郎に関するグッズやお土産などが多く販売されているので珍しいお土産を見つけられるでしょう。

こちらの「妖怪おでん缶」は妖怪楽園の限定販売商品で、鳥取土産としてはレアな一品です。塗り壁や一反木綿など鬼太郎ではおなじみのキャラクターが入っており、作品を知っている人であれば思わず顔がほころぶかわいさがあります。おでん缶には墓場鬼太郎版もあるので、それぞれの作品を知っている方への珍しいお土産としておすすめです。価格は1個401円です。

ゲゲゲの妖怪楽園
住所:
鳥取県境港市栄町138
営業時間:
09:30~17:00
電話番号:
0859-44-2889
定休日:
年中無休
アクセス:
境港駅から徒歩10分

鳥取のお土産その14「砂たまご」

砂丘を有する鳥取ならではのお土産「砂たまご」は、鳥取砂丘の砂でじっくりと蒸し焼きにした卵で、砂焼きという手法は、この砂たまごが全国初となっています。

平飼いの良質な有精卵を因州和紙で包んで240度の砂で25分蒸し焼きにした卵は、和紙から出すと白身に薄く焼き色がついているほどです。ゆで卵と比べると水分量が大きく違うため黄身のほくほくとした食感は芋や栗に似ており、タンパク質・ナトリウム・鉄分・カルシウムなどの栄養価も通常のゆで卵に比べると高いことが特徴です。

また、ゆで卵の賞味期限に比べると砂たまごの賞味期限は1週間と長く、お土産として持ち帰りやすい一品です。ご家族や親しい親戚へのお土産としていかがでしょうか。価格は3個入りで350円です。

鳥取市ふるさと物産館本店
住所:
鳥取県鳥取市末広温泉町160
営業時間:
09:00~19:00
電話番号:
0857-36-3767
定休日:
年中無休
アクセス:
鳥取駅から車で2分、または徒歩で6分、まちパル鳥取1F

鳥取のお土産その15「大風呂敷」

「口福と幸福を届ける菓子」として鳥取土産の定番になっている「大風呂敷」は、縁起の良い贈り物として広い世代で人気の高い商品です。風呂敷包みの頂き物自体が珍しくなった現代では、その包装もちょっとしたうれしいポイントですね。

一口大のきなこもちは甘味噌味でとても柔らかく、20世紀梨から作られた梨蜜をかけて食べます。黒蜜をかけて食べるタイプのお餅は多いですが、梨蜜というのが鳥取らしくて珍しいですね。お餅も自然な甘さで梨蜜も梨の香りが豊かなさっぱりとした蜜なので、みたらしのような濃厚な味が苦手な方でも食べやすいです。

賞味期限は2週間ほどなので、家族や友人だけでなく職場にも持って行きやすいお土産です。価格は、6個入り650円、10個入り1,080円です。

スウィートランドTAKARA
住所:
鳥取県倉吉市関金町関金宿2913
営業時間:
09:00~17:30
電話番号:
0858-48-7070
定休日:
年中無休
アクセス:
湯原ICから車で30分

鹿児島のお土産その16「砂丘の風紋」

風紋とは鳥取砂丘の砂が風によって波打ったような美しい波紋を作り出す現象のことで、その風紋の美しさを菓子で再現したものが「砂丘の風紋」です。落雁に柔らかなベージュからグリーンへと変化する優雅な風紋を再現した模様をつけたもので、その美しさは茶席を華やかに彩ります。

和三盆の甘さは茶趣の方にも大変喜ばれており、ほんのりと香る梅エキスの芳しい香りと玄米粉の香ばしさが味に奥行きを出しています。

個包装ではないので職場向きではないですが、目上の方個人への贈り物としてであればおすすめです。価格は、1箱(小)約30切で928円、1箱(中)約45切で1,144円、1箱(中2枚入り)2,268円です。

鳥取大丸店
住所:
鳥取県鳥取市今町2-151
営業時間:
10:00~19:00
電話番号:
0857-25-2111
定休日:
元旦
アクセス:
鳥取駅から徒歩2分 鳥取大丸B1

鳥取のお土産その17「あごちくわ」

鳥取ではトビウオは「あご」と呼ばれていて、一説によると「アゴが落ちるほどおいしい」という意味から名付けられたとも言います。通常のちくわは、スケトウダラ・サメ・ホッケなどが原料ですが、トビウオ100%で作ったあごちくわは鳥取ならではの食材です。

皮はしっかりとしたかみごたえと香ばしさがあり、かむごとにアゴの出汁を堪能できるあごちくわは、通常のちくわよりも少し濃いめの味に感じます。そのままでもおいしいですが、少し表面を焼いても香ばしさが増し、より一層あごちくわの良さが引き立ちます。お吸い物や炒め物などに入れても出汁が出るので、うまみが増し、ご飯のおかず、おやつ、酒のつまみと老若男女問わずに食べられるお土産です。

賞味期限は5日なのでご自分用やご家族用のお土産としておすすめ。価格は、1本378円、竹付き1本702円です。

とうふちくわの里ちむら 鳥取大丸店
住所:
鳥取市今町2-151
営業時間:
10:00~19:00
電話番号:
0857-25-2169
定休日:
元旦
アクセス:
鳥取駅から徒歩2分 鳥取大丸B1

鳥取のお土産その18「じゃがりこ 贅沢カニだし」

ご当地じゃがりこは数あれど、濃厚なカニの出汁付きのご当地じゃがりこというのは、なかなか目にする機会がないため、友人向けのお土産としておすすめします。

ディップソースには紅ズワイガニがたっぷりと入っているので、濃厚なカニのうまみや甘みが感じられ、わずかに酸味のあるソースなので後味はしつこくなくパクパクと食べられるのが特徴です。じゃがりこ自体の味付けは至ってシンプルなのでソースの良さが際立ち、じゃがりこのザクッとした食感とほんのり広がるジャガイモの風味がディップソースとよく合います。価格は、1箱4袋入りで980円です。

おみやげ楽市
住所:
鳥取県鳥取市東品治町111-1
営業時間:
08:00~20:00
電話番号:
0857-26-6917
定休日:
年中無休
アクセス:
鳥取駅内おみやげ楽市

鳥取のお土産その19「するめ糀漬け」

山陰地方の山間部で常備食として重宝されてきた糀漬けですが、「するめ糀漬け」はとくにおめでたい日のお祝いの品として地元の方々に親しまれてきました。鳥取の人気土産のため、さまざまな会社からするめ糀漬けが販売されていますが、みつぜんの糀漬けに人気が集まっています。

みつぜんの糀は、加熱殺菌せずに発酵をさせる製法で、酵素の力で柔らかくなったするめからさらにうまみを引き出しています。白米やお茶漬け、卵焼きやパスタ、お酒のお供などアレンジはさまざま。

ご自宅やお酒好きな方へのお土産にいかがでしょうか。価格は、100gで432円、150gで594円、255gで952円です。

鳥取市ふるさと物産館本店
住所:
鳥取県鳥取市末広温泉町160
営業時間:
09:00~19:00
電話番号:
0857-36-3767
定休日:
年末年始
アクセス:
鳥取駅から車で2分、または徒歩6分、まちパル鳥取1F

鳥取のお土産その20「藤井酒造 三朝正宗上撰原酒電球形」

創業は寛文9年の老舗の酒蔵で、三朝正宗は地酒として地元の方のみならず観光客の舌を喜ばせてきた銘酒です。甘口すぎず辛口すぎず、好みが分かれにくい三朝正宗上撰原酒は、まろやかな口あたりでお酒のあてが無くとも飲みやすい味わいなのでお土産としておすすめです。

電球型の容器はインテリアとしてもかわいく、光の反射によって見え方も変わるため、ご自宅のインテリアと合わせて飾っているという方もいるほどです。

お酒好きな方へのお土産選びに悩んだときは、味の好みも分かれにくくお土産としてのインパクトもある三朝正宗上撰原酒電球形がおすすめ。価格は、180mlで880円です。

藤井酒造
住所:
鳥取県東伯郡三朝町三朝870-1
営業時間:
09:00~22:00
電話番号:
0858-43-0856
定休日:
不定休
アクセス:
倉吉駅から車で15分

鳥取のお土産その21「ちゅるんと濃厚な梨ゼリー」

鳥取の20世紀梨から生まれたキャラクター「とっとりなしお」の関連商品として発売されている人気土産が「ちゅるんと濃厚な梨ゼリー」です。20世紀梨の爽やかな風味や甘さをぎゅぎゅっと濃縮したゼリーは、スプーンなどを使わなくてもそのまま食べられる手軽さ、パッケージのかわいさもあってお土産として人気が高いです。

食べきれない場合は、キャップをして保存が可能。そのまま食べるとプルップルの食感とみずみずしさを味わえますが、凍らせてシャーベット状にしてもおいしいです。

賞味期限は90日と長く、自宅や家族のほか、少数の職場へのお土産としてもおすすめ。価格は、4個セットで2,073円です。

おみやげ楽市
住所:
鳥取県鳥取市東品治町111-1
営業時間:
08:00~20:00
電話番号:
0857-26-6917
定休日:
年中無休
アクセス:
鳥取駅内おみやげ楽市

鳥取のお土産その22「宝月堂 砂の丘」

発酵バターの香りがほのかに広がる、添加物不使用のマーガリンを使用した和風クッキー「砂の丘」は、口に含むとホロホロと崩れていくような食感でまさに砂のようなイメージです。また、ネーミングだけではなく、その食感でも砂丘のイメージを持たせてくれるようなお菓子で、5代目店主の描いた砂丘をイメージしたパッケージのイラストもシンプルでありながら美しい。

数種の和三盆をブレンドした砂丘の砂をイメージしたパウダーをクッキーにまぶしているので、はかなく口の中で崩れていくクッキーに上品な甘さが自然になじみます。黒パッケージの砂の丘は鳥取県鹿野町産の生姜をさらに加えたことで、ピリリとした生姜のアクセントがあとをひく仕上がりです。

個包装ではないこととパウダーが飛び散りやすいため、職場へのお土産として選ぶときには注意が必要。価格は、1つ594円、2個セットギフトボックス入りで1,458円です。

鳥取市ふるさと物産館本店
住所:
鳥取県鳥取市末広温泉町160
営業時間:
09:00~19:00
電話番号:
0857-36-3767
定休日:
年末年始
アクセス:
鳥取駅から車で2分、または徒歩で6分、まちパル鳥取1F

鳥取のお土産その23「妖菓目玉おやじ」

「妖怪から食品を作り出すことにいそしんでおります。」という、なんとも妖しい雰囲気を醸し出している妖怪食品研究所は、日本人のみならず海外からの観光客からも注目を受ける人気スポットです。そんな一風変わったお店で限定のアイテムとして人気を博しているのが「妖菓目玉おやじ」です。

山陰の有名和菓子店が製造を委託されているというだけあって、見た目は明らかにネタお菓子なのですが味が本格的すぎるとギャップで驚く方も多くいます。白い部分は練り切り、赤と黒の部分は羊羹を用いて表面を寒天でコーティングしており、これら全て手作業であるとう職人技の光る一品です。中のこしあんは厳選された十勝産の小豆に蜜漬けの栗を混ぜ込んだもので、栗の風味と食感が味わえます。

インパクトがかなりあるため、冗談の分かるご家族やご友人向けのお土産として、そして確実にここでしか購入できないお土産として話題になる一品でしょう。価格は、2個入り800円、5個入り2,000円です。

妖怪食品研究所
住所:
鳥取県境港市本町4
営業時間:
09:30~17:00
電話番号:
0859-42-5210
定休日:
年中無休
アクセス:
境港駅から車で5分、または徒歩で15分
※12月〜2月は16:
00閉店です。

鳥取のお土産その24「縁結び ジンジャー最中」

福と縁を呼び込む白兎をモチーフに「神社=ジンジャー(生姜)」をかけて作られた、白兎神社の名物「縁結びジンジャー最中」も人気のお土産です。

紅白のめでたい色味の2羽の兎が寄り添う様はかわいくSNS映えもするので若い世代にも人気です。もちろん、お味もおいしく、しっかりと甘さのあるあんと生姜の香りのピリリとした程よい刺激がさっぱりとしていて、ご年配の方にも人気です。

見た目のかわいさが際立ち価格もお手頃なので、女性の友人や女性の多い職場におすすめ。価格は、2個入りで260円です。

お菓子のみどりや
住所:
鳥取県鳥取市気高町勝見662-11
営業時間:
08:30~17:30
電話番号:
0857-82-0558
定休日:
水曜日
アクセス:
浜村駅から徒歩4分

鳥取のお土産その25「丸京 どらやき」

どら焼き生産量世界NO.1の「菓子庵 丸京」は鳥取県米子市に本店を構える企業で、鳥取県はどらやき王国としても有名です。そんなどら焼きの聖地である鳥取でNO.1シェアを誇るのは、やはり丸京、鳥取土産として丸京のどら焼きを購入される方が非常に多いです。

鳥取県内のスーパーで多く取り扱われているほか、土産店などでも見かけます。定番のつぶあん、栗あんを始め、餅入り・芋入り、パンケーキ風のふわふわ生地のパンケーキどら焼きなどバリエーションも豊かです。

鳥取県民が子供から大人まで魅了されている丸京のどら焼きを、甘いもの好きな家族へのお土産にいかがでしょうか。価格は、6個入り345円です。

イオン米子駅前店
住所:
鳥取県米子市末広町311
営業時間:
08:00~22:00
電話番号:
0859-22-2121
定休日:
年中無休
アクセス:
米子駅から車で2分、または徒歩4分
この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • 鳥取に行ったら絶対に買って帰りたいお土産15選!人気なもの...

    砂丘が有名な鳥取。そんな鳥取には、美味しいと評判のお土産がたくさんあります。そこで、鳥取に行ったら絶対に買って帰りたいお土産を厳選してご紹介します!

  • 【鳥取】幻のエビ「モサエビ」を食べよう!激ウマおすすめ店5選

    鳥取県に「モサエビ」という幻のエビがいるのはご存知ですか?このモサエビ、正式名をクロザコエビといい、9月~5月に沖合底びき網漁で水揚げされます。なぜ幻と言われているかというと、身の劣化が早く輸送が困難なため全国に流通しておらず、地元でしか味わえないためです。プリッとした身と、甘えびよりも甘いといわれる味で、ファンも多いんですよ。その幻のモサエビを味わえるオススメのお店を5店舗ご紹介したいと思います。

  • 異色の商品続々!鳥取県で買いたいおみやげ5選

    鳥取県は西日本の日本海側に面する県です。意外と知られていませんが、個性的で独特な観光名所や隠れた名品がたくさんあるんです!今回はびっくり仰天の異色おみやげをご紹介します。

  • 鳥取観光はココに行けば間違いない!必ず行くべき観光スポッ...

    「スタバはないけど砂場はある」の発言で注目を集めた鳥取県。砂丘ばかりが目立ってしまいますが、砂丘に引けを取らない素晴らしい景観やパワースポットがたくさんあります。今回は、鳥取県のおすすめ観光スポット19選をご紹介します。

  • ファン必見!鳥取でコナンに会えるスポットはココ!

    街の玄関である駅や空港に降り立つなりたくさんのコナンが出迎えてくれる鳥取・北栄。 どこを見渡してもコナン、コナン、コナンの街で1つだけの「真実」を見つけよう!

  • 鳥取砂丘から続く白砂のロングビーチ「鳥取砂丘海水浴場」!...

    鳥取を訪れたらまずは最初に立ち寄りたい、南北2.4km、東西16kmに広がる日本最大級の鳥取砂丘。砂丘を歩いて風と砂が作り出す風紋のアートを堪能したら、ほかに遊べる場所は?……お任せ下さい、まだまだあります! 砂丘ならではのさまざまなアクティビティを体験できるスポットをご紹介します!

このエリアの新着記事
  • ファン必見!鳥取でコナンに会えるスポットはココ!

    街の玄関である駅や空港に降り立つなりたくさんのコナンが出迎えてくれる鳥取・北栄。 どこを見渡してもコナン、コナン、コナンの街で1つだけの「真実」を見つけよう!

  • 鳥取観光を気軽に楽しめる!一人10,000円以下の高コスパ宿10選

    山陰地方に位置する鳥取県は、豊かな自然に囲まれた絶景スポットがたくさんあります。日本の砂青松100選のひとつ弓ヶ浜海岸沿いにある海の温泉宿や、山陰八景のひとつ東郷湖畔にたたずむ温泉宿など、海や山の絶景を眺めながら「美肌の湯」と呼ばれる温泉につかる極上の温泉旅館もめじろ押しです。

  • 鳥取のおすすめ人気ホテルベスト15!口コミ高評価ホテル厳選!

    日本海に面した鳥取県は、日本一大きな鳥取砂丘をはじめ、隠れた観光資源が点在する地です。県庁所在地に湧く温泉をはじめ、県内には温泉地がたくさんあります。温泉自慢の宿や日本海の幸を楽しめる料理自慢の宿、絶景宿など、魅力的な旅館も豊富です。今回は、鳥取でおすすめの人気ホテルをご紹介します。

  • 鳥取観光はココに行けば間違いない!必ず行くべき観光スポッ...

    「スタバはないけど砂場はある」の発言で注目を集めた鳥取県。砂丘ばかりが目立ってしまいますが、砂丘に引けを取らない素晴らしい景観やパワースポットがたくさんあります。今回は、鳥取県のおすすめ観光スポット19選をご紹介します。

  • 鳥取に行ったら絶対に買って帰りたいお土産15選!人気なもの...

    砂丘が有名な鳥取。そんな鳥取には、美味しいと評判のお土産がたくさんあります。そこで、鳥取に行ったら絶対に買って帰りたいお土産を厳選してご紹介します!

  • 鳥取砂丘から続く白砂のロングビーチ「鳥取砂丘海水浴場」!...

    鳥取を訪れたらまずは最初に立ち寄りたい、南北2.4km、東西16kmに広がる日本最大級の鳥取砂丘。砂丘を歩いて風と砂が作り出す風紋のアートを堪能したら、ほかに遊べる場所は?……お任せ下さい、まだまだあります! 砂丘ならではのさまざまなアクティビティを体験できるスポットをご紹介します!

  • 鳥取砂丘の観光リフトが絶景!らくだ乗りやパラグライダーな...

    鳥取砂丘は壮大な大地と海、そして空の景色を一度で眺められるとても贅沢な観光スポットです。 リフトを使って手軽にそれらを上から眺めるのも良いしラクダとの散歩だってできます。 またパラグライダーで豪快に飛べたり板で砂丘の滑走も可能。そして夜には夕陽を一望でき、夏頃になると漁火も見られます。

  • ゲゲゲの鬼太郎ゆかりの地・鳥取は妖怪天国!

    今も昔も大人気の漫画「ゲゲゲの鬼太郎」の生みの親・水木しげる先生の故郷、鳥取県境港市は妖怪だらけの街。摩訶不思議な世界で妖気をいっぱい感じよう!

  • 鳥取・山陰海岸ジオパーク認定”浦富海岸”でクリアカヌー体験!

    山陰海岸ジオパークに認定され、国の天然記念物にも指定されている浦富海岸。そんな素晴らしいスポットを探検できるツアーがあるんです。海路から見る奇怪な岩や美しい景色、洞窟など、様々な魅力がいっぱい詰まっていますよ。今回は、冨浦海岸をクリアカヌーで楽しむツアーを特集します。

  • ジビエや帆立など個性豊かなご当地グルメ「鳥取カレー」がウ...

    鳥取県は全国でも有数のカレールウの消費量を誇っているのはご存知ですか?その鳥取県には「鳥取カレー」という、砂丘らっきょうを添えるご当地カレーがあります。鳥取カレー倶楽部という会もあり、砂丘らっきょうにこだわらず個性豊かなカレーがそろっています。今回は、鳥取カレー倶楽部加盟店からオススメのお店を5店舗ご紹介いたします。

この記事のキーワード
このエリアの人気記事
新着記事