ディズニーランドに持ち込みできない物9選!間違えて持っていかないようにしっかりチェック♡

214

views

0

ディズニーランドには持ち込み禁止アイテムがあります。この記事を参考に、ディズニーランド行く前に持ち物を必ずチェックして、間違えて持っていかないようにしましょう!

ディズニーランドには持ち込み禁止アイテムがある!

ディズニーランドは、1948年から建設が計画されていたウォルトディズニー発案の巨大テーマパーク。その園内ではルールが細かく決められており、持ち込み禁止アイテムもあります。たとえば食べ物の場合、夢の国では専用の区画を作り、その場所以外での飲食に制限を設けることで、常に綺麗なディズニーランドであるように厳密に管理されています。ただし一方的に全てを禁止しているわけではなく、物によっては持ち込みできる場合があります。ディズニーランドに行く前に持ち物をチェックして、間違えて持っていかないように気をつけましょう!

ディズニーランドの持ち込み禁止アイテム:1 火薬類

火薬類を含めた発火物の持ち込みは、他の人に火傷を負わせてしまう可能性があるため禁止されています。混雑している状態で発火すると、火が燃え広がるスピードも速くなり、爆竹のような少量の火薬でも最悪の結果を招くことに!さらにディズニーグッズの中には、紙類やぬいぐるみなど、火種になってしまうものも多く、商品に火が付いてしまうと、園内全体を巻き込む大火事に発展することも危惧されます。

しかし火を使った演出などは、気分的に高揚するのも事実。そこで、ディズニー・ライト・ザ・ナイトを見てみましょう。毎日定時になると音楽に合わせて花火が打ち上げられるイベントで、2019年から新しいバージョンの花火演出がみられます。他の演目もあるため、花火の打ち上げ時間は5分間と短いですが、夜のディズニーランドを楽しむには最高のスパイス!日によっては、ディズニー映画の名曲が流れることもあり、ディズニーアニメ好きの人は少ないチャンスを逃さないように!

ディズニーランドの持ち込み禁止アイテム:2 刃物

ディズニーランド内では、刃物が必要になる状況が一切存在しないため、持ち込みは禁止。レストランやカフェなどで買える飲食物は、食べやすいように調理過程でカットされていたり、袋で小分けされていたりします。また、園内にはセキュリティオフィサーと呼ばれる警備員が常時巡回しており、セキュリティレベルも非常に高くなっています。なお、刃物を携帯していなくても、暴力団員やそれに類する関係者の方は、入場自体が禁止されています。

こども安全包丁と呼ばれるディズニーのコラボアイテムが売られていますが、これも園内には持ち込み禁止です。コラボアイテムは園内ではほとんど売られておらず、純正商品のみ!その中にも他人を傷つけてしまいそうな商品は売られていません。万が一に備えてメインエントランスでは、金属探知機と手荷物検査で保安検査を全ての来場者に対して余すことなく行っています。その際には、ポケットに入っているものも全て検査しているため、携帯ナイフなどを持ち込むことも不可。その他、危険物の模造品も禁止されており、偽物だからという理由も言い訳になりません!

ディズニーランドの持ち込み禁止アイテム:3 ドローンやラジコン

ガジェットやドローン、ラジコン等を園内で動かして誤って踏んだり衝突したりすると、大怪我に繋がります。さらにキャスト同士はトランシーバーで連絡をとっているため、同じ周波数のラジコンを使ってしまうと混線してしまい、連絡が取れなくなります。そしてドローンは、爆発物などの危険物を搭載すれば、兵器にもなりえるガジェットです。これらの事故や犯罪を防ぐためにも、業務や園内の観覧を阻害するようなデバイスの持ち込みは禁止されています。

ドローンやガジェットの持ち込み禁止は、補助機材にも適用されます。たとえば、カメラの三脚や一脚、自撮り棒の持ち込みも禁止されています。ただし、手のひらに収まるほどコンパクトな自撮り棒に限り、延長機能を使わない形で認められています。したがって撮影したいときは、大きくならないスマホスタンドを持ち込んだ方が自撮りしやすいかも。

これらのルールを守っても撮影不可能な場合があります。それはアトラクションごとに指定されている撮影禁止エリアです。特に新しく追加されたアトラクションは、インターネット上でのネタバレを防ぐために、一定期間の間撮影を禁止している場合がります。これからディズニーランドを楽しむ人のためにも、ネタバレになるような撮影はやめましょう!

最近では、投稿サイトで動画をアップロードする行為が流行っていますが、これらは禁止されており、キャストに従わない場合は、出入りを禁止されてしまう事例もあるようです。撮影は、旅行写真や記念撮影のビデオ程度に留めておきましょう。

ディズニーランドの持ち込み禁止アイテム:4 アルコール飲料

アルコール飲料の中には、極端に度数の高いものがあり、場合によっては火事に発展する可能性もあります。また、アルコールを摂取することで、酔っぱらった人が園内でトラブルを起こす可能性も危惧されています。この理由から持ち込みは禁止されていますが、なんとディズニーランド内では、2020年10月1日よりアルコール飲料のテスト販売がされています。取り扱い店舗は、ワールドバザールのイーストサイド・カフェとれすとらん北齋、アドベンチャ―ランドのブルーバイユー・レストラン、ウエスタンランドのザ・ダイヤモンドホースシューの合計4店舗。

これらのお店では、グラスタイプの赤ワインと白ワイン、ビールが売られていますが、れすとらん北齋に限りビールのみの販売。売られている銘柄は、1250円の赤ワインは無記名ですが、780円のビールはキリン一番搾り生ビール!ノンアルコールもキリン銘柄のものが530円で販売されているため、雰囲気で酔いたい人にもおすすめ。なお、これらのお店では、予約も受け付けており、イーストサイド・カフェでは、2020年11月2日より、700円の追加料金で限定ランチョンマットが付いてきます。ディズニーグッズのコンプを目指している人はチェック!

ディズニーランドの持ち込み禁止アイテム:5 缶やビン

もし、缶やビンがポイ捨てされてしまった場合、足の怪我に繋がります。特にビンは割れてしまうと、僅かな破片でも怪我の危険性が非常に高く、ランド内で怪我をさせてしまったことに対して、訴訟が起こる可能性も危惧されます。また、割れたときや、へこんだときに大きな音がする容器でもあるので、これらの音が原因でステージを見ている人に著しく不快感を与えてしまいます。したがって、これらの容器の持ち込みは禁止です。

缶やビンは持ち込みできなくても、水筒やペットボトル飲料はパーク内に持ち込みできます。飲み物が足りなくなったらパーク内にある自動販売機の利用も可。場所はアドベンチャーランドバザール付近と、クイーン・オブ・ハートのバンケットホール付近にあります。ほかにもウエスタンランドには、トムソーヤ島サムクレメンズ砦内部やトレーディングポストの近くにもあり、アトラクションの待ち時間中にも買える場所が多数。そして2020年7月からは、トゥモローランドのスペースマウンテン付近に加えて、テラスの近くにも設置されています。値段はどの自動販売機もペットボトル1本200円です。

ディズニーランドの持ち込み禁止アイテム:6 アシスタントドッグを除くペットや動物

ディズニーランドに行く人の中には、動物アレルギーの人もいます。安全性を維持するためにもペットや動物の持ち込みは禁止です。また、ペットや動物の排泄物が園内にあると、著しく他人に不快な思いをさせてしまいます。園内の衛生面を快適に保つためにもペットや動物を連れて行かないでください。しかしアシスタントドッグは、訓練を受けているためこの限りではありません。

ペットや動物の鳴き声が演目の邪魔になるかもしれません。特にアシスタントドッグ以外は、しつけの程度も個体差があり、その線引きをするのが不可能に近く、運営者またはスタッフがその動向に責任を負うこともできません。万が一ペットや動物がアトラクションの動作に支障をきたしてしまうと、賠償責任が科されるだけでなく、修理が終わるまで休園してしまう可能性もでてきます。

ディズニーランドの持ち込み禁止アイテム:7 キャスターの付いたキャリーバッグ

夏場だとサンダルを履いてディズニーランドに行く人もいます。そこにキャスター付きのバッグが誤って足の指を巻き込んでしまうと大怪我に!園内には小さなお子さんもいるので、怪我の可能性を無くすためにも大きなキャリーバッグを持ち込まないように!もし荷物が多くなる場合は、エントランス前にコインロッカーがあるので、そこに預けてからランド内に入りましょう。

キ。アトラクションの中には、待ち時間が1時間以上になるものもあり、その間に他のアトラクションで遊べたらいいのにと思う気持ちはわかります。しかし、キャリーバッグなどの大きな荷物での場所取りは絶対にやめましょう。他の来園者とトラブルになる可能性もあります。

ディズニーランドには、順番待ちをしている間でも楽しめるように、各所に工夫を凝らしているため、それを楽しみながら待つようにしてください。たとえば、隠れミッキーの秘密をご存知ですか?園内には至るところにミッキーマークが隠されており、その数は熱心なディズニーファンでも把握できていないほど!園外にも隠されているので、ぜひ探してみてください。

ディズニーランドの持ち込み禁止アイテム:8 飴やガムやベビーフードを除いた食べ物

ディズニーランドではお弁当などの食べ物の持ち込みは禁止されています。

せっかくディズニーランドに来たのですから、お腹が空いた時は園内のレストランやワゴンで気になるメニューを頼みましょう。またアレルギーなどでパーク内のレストランのフードが食べられない方に限り、同行者の方がレストランの提供メニューを注文することを条件に、持参のお弁当などをレストランに持ち込むことが可能です。

ただし、ベビーフードと飴やガムなどの持ち込みは禁止されていませんし、園内には50以上のレストランやフードワゴンが存在します。中にはキャラクターショーが開催される場所もあるので、今回はそれをご紹介。その名もポリネシアンテラス・レストラン!予約しないと利用できませんが、お子様ランチや低アレルゲンメニューが最低2200円から注文可能。230席あるテーブルには、全てキャストが注文を聞きに来てくれるので、おすすめメニューなども気軽に聞けます。ただし、期間限定で公開されているショーも多く、一度逃すと再開催まで見られません。

ディズニーランドの持ち込み禁止アイテム:9 ショーを邪魔するような大きな音のでるもの

ディズニーランドに来る人は、キャラクターや世界観、アトラクションなどを楽しむ人で溢れています。そんな中で大きな音を立てて目立ってしまうと、キャストにも他のお客さんにも迷惑がかかります。あくまでも見たいのはディズニーランドであって、あなたではありません。また、大きいものは持ち込んでしまうと通行の妨げにもなるので、持ち込まないように!さらに、公式ではショーやアトラクション中でも携帯電話の使用を遠慮するよう告知されています。待ち時間中に流れる音楽などもあるため、極力控えてください。

アランメンケンやシャーマン兄弟など、ディズニーシリーズには、名作曲家もたくさん!そんな人達の曲を阻害してしまっては、せっかくの世界観が台無しになってしまいます。これらの作曲家にはファンも多く、休日には必ず来るような熱心な人もいます。その楽しみを奪わないためにも大きな音の出るものは持ち込まないでください。

ディズニーランドに持ち込み禁止アイテムを持ってきてしまったら

もし持ち込み禁止アイテムを持ってきてしまった場合、メインエントランス周辺にあるコインロッカーに預けてください。パーク入場前に預けることが望ましいですが、もしパークに入ってから持っていることに気づいたときは、パーク内のコインロッカーに預けましょう。

ただしコインロッカーの大きさに合わせた料金が必要です。大型と中型と小型はそれぞれ600円、500円、400円の料金がかかり、特大と超大型に限り800円で使えます。荷物を預けられるのはディズニーランド当日のみです。営業時間外になると取り出すこともできないので注意!

お弁当を持ってきた人は、パーク外のメインエントランス左側にあるピクニックエリアに行ってください。この場所であれば持ってきた食べ物を食べることができ、大人数用のテーブルと椅子も用意されています。パラソル付きのテーブルもありますが、雨天時に食事をするにはあまり適していません。ただし、植物などを使ったオブジェがあり、ちょっとした撮影スポットになっている点に注目!

持ち込みのルールを守ってディズニーランドを楽しみましょう♡

このように持ち込み禁止されているアイテムには理由があり、それはディズニーランドを楽しむために必要なものでもあります。また、身軽になることで長時間パーク内を楽しむことができるでしょう。ディズニーランドは、1日だけではとても体験しきれないものがたくさんあります。他の人に迷惑をかけてその機会を奪わないためにも、ルールを守ってディズニーランドを楽しみましょう!

東京ディズニーランド
住所:
千葉県浦安市舞浜1−1
営業時間:
08:00~22:00
電話番号:
0570-00-3932
アクセス:
舞浜駅より徒歩27分
定休日:
不定休
この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • 女子が絶対喜ぶ東京ディズニーランドのお土産ランキングTOP5

    一年を通してさまざまなグッズが販売されている東京ディズニーランド。東京ディズニーシーと比較すると、パークの雰囲気と同様にディズニーランドのほうがポップで可愛いグッズが多い印象があります。女性に絶対喜ばれる東京ディズニーランドのお土産を個人的なランキングにしてみました!

  • イクスピアリのレストランで夜ご飯!ディズニー行くならここ...

    老若男女問わず年中幅広い来場客で賑わうディズニーランド。めいいっぱい楽しんだ後は、お腹が減ってきてしまうものですよね。そんなあなたはディズニーランドに併設されたイクスピアリ内でお食事を楽しんでみてはいかがでしょうか。

  • 東京ディズニーシーの絶対乗るべきアトラクション5選

    みんな大好き夢の国!東京ディズニーシー。パーク内にはたくさんのアトラクションがあって、どれも長蛇の列を作っています。長い時間並んで失敗…なんて思いはしたくないですよね!そこで今回は、東京ディズニーシーのこれだけは乗るべき!おすすめアトラクションを5つご紹介します。

  • 東京ベイ舞浜ホテルの豪華朝食を大公開!

    朝食は1日の元気の源!東京ディズニーリゾートオフィシャルホテルのここ東京ベイ舞浜ホテルでは、朝から元気の出る豪華朝食を頂く事が出来ます。こちらを参考にして、ホテル選びに役立てて頂ければ幸いです☆

  • ディズニーシーかわいくて美味しい人気キャラクターグルメ&...

    ロマンチックな雰囲気のするディズニーシー。家族や友達、恋人、大好きな人たちと訪れたいですよね。ディズニーシーに訪れた時にぜひ食べたい絶品おすすめフードとスイーツが食べられるお店を紹介します。見た目はキャラクターでかわいらしく、味は本格的なので最高です。

  • 東京ディズニーシーでデートを完璧に!大人のおしゃれな楽しみ方

    ディズニシーでのデートは楽しいですよね。ですが、混雑は避けられず、アトラクションやレストランで長時間待ち…挙げ句の果てには、疲れて楽しむどころではなくなる可能性があります。そこで、あまり待たずにゆったり大人のデートを楽しむ方法をご案内!

このエリアの新着記事
  • 妊婦さんのディズニーでの楽しみ方20選!おすすめの乗り物や...

    妊婦がディズニーで楽しめる方法を案内します。胎児が宿ったマタニティはひとりだけの体ではなくなったこともあり、どうしても制限される生活。楽しいディズニーで遊ぶのも同様です。そんな中でもディズニーで楽しめる方法、アトラクションを20紹介します。

  • 記念日はホテルミラコスタに宿泊!予約を勝ち取る方法まとめ

    ディズニーシーのパーク内にある大人気ホテル、ホテルミラコスタ。泊まりたくてもなかなか予約が取れない、とても人気のある有名なホテルです。夢の国を存分に楽しむためにもなんとか予約したい!そんな方のためにホテルミラコスタの予約を勝ち取る方法をまとめました。

  • 東京ディズニーランド&シーのおすすめお土産グッズ!ついつ...

    「アトラクションやショーも楽しいけれど、やっぱりショッピングも思い切り楽しみたい!」「グッズが沢山あり過ぎて、どれにしようか悩んでしまう!」という方。ここにおすすめグッズをリストアップしてみました。次のお買い物は、こちらを検討してみてはいかがでしょうか?

  • TDLアナ雪イベント♡アナとエルサのフローズンファンタジーを...

    2016年1月に「アナとエルサのフローズンファンタジー」が始まります!アナとエルサの世界、そう「アナ雪」の氷と雪の世界をディズニーマジックで存分に味わうことが可能となる貴重な時間です。飾りつけはもちろんのこと音楽、パレード、そしてレストランメニューにいたるまでそこは「フローズンファンタジーの世界」。一体どんな気分を味わえるのでしょうか、「アナとエルサのフローズンファンタジー」についてご紹介しましょう!

  • 東京ディズニーランドが混雑するのはいつ?いつ行ったら混雑...

    夢と魔法の国・東京ディズニーランド。小さな子どもから大人、お年寄りまで幅広い世代が楽しめるテーマパークです。1度行ったら病みつきになってしまい、何度も行くリピーターも大勢いるようです。そんな東京ディズニーランド。いつ行っても混んでいるというイメージがあるのではないでしょうか?検証してみました!

  • 特典あり!東京ディズニーランドに宿泊!2つの特典付きおす...

    東京ディズニーランド&シーをお得に楽しめるパートナーホテルをご紹介したいと思います。 ここでしか手に入らないアメニティグッズやシェフ・ミッキーなど、豪華特典満載のホテルなのでぜひ利用してみてくださいね。

  • 東京ディズニーシー15周年スペシャルイベント"ザ・イヤー・オ...

    今年で15周年を迎える東京ディズニーシー。2016年4月15日から2017年3月17日まで、15周年スペシャルイベント"ザ・イヤー・オブ・ウィッシュ"が開催されます。一度しかない15周年イベント。絶対に見逃さないために、パレードやグッズなど知っておいて損はないスペシャルな情報をまとめてみました!

  • 【東京ディズニーシー】ペグおばさんが経営するダッフィーの...

    東京ディズニーシー・アメリカンウォーターフロントにある「アーント・ペグズ・ヴィレッジストア」はペグおばさんが経営する雑貨店です。ダッフィーをメインにシェリーメイやジェラトーニにも出逢えます♡裏庭の菜園も密かな見所、ぜひチェックしてみて下さいね!

  • ヒルトン東京ベイで利用したい5つのレストラン&ラウンジ

    東京ディズニーランドのオフィシャルホテルのヒルトン東京ベイ。ディズニーランドを利用する宿泊客はもちろん、人気の高いレストランやラウンジを利用する方もたくさん利用しています。そこで、ヒルトン東京ベイのレストラン&ラウンジを徹底解剖!ビュッフェも楽しめますよ。

  • ミニーお手製のテディベア・ダッフィーの劇場♡「マイ・フレン...

    東京ディズニーシー内ウォーターフロントにある「マイ・フレンド・ダッフィー」ではダッフィーにまつわる物語をダッフィーを中心にディズニーキャラクターたちが表情豊かに演じています。ミニーちゃんお手製のぬいぐるみダッフィーの誕生秘話もご紹介します。

このエリアの人気記事