これぞ決定版!シドニーのレストランで食べる絶品シーフード特集

34,744

views

1

海に囲まれた国オーストラリア、中でも食の都シドニーでは、おいしくて新鮮なシーフードが食べられるんです!一度食べたらまた訪れたくなるシドニーのシーフードレストランで、心も体も大満足の食の旅に出かけませんか?

シドニーの定番中の定番!カジュアルに食べるシーフード

シドニーが誇る「シドニーフィッシュマーケット」このマーケットは、南半球最大規模を誇り、世界第2位の水揚高の魚市場なんです。新鮮な食材がシドニーのレストランに豊富なのは、近くにこんな立派なマーケットがあるからなんですね。シドニーは様々な魚介類が見て食べられて、まさに魚介パラダイスです!

シドニーフィッシュマーケットは、本当の競りをしている業者用のエリアと、一般の人がが食事できるレストランエリア「ウォーターフロントアーケード」、ビルの周辺の数軒のお店が立ち並びます。迷わず、レストランエリアに向かいましょう。

「シドニー・フィッシュ・マーケット」

シドニー=シーフードの定番ここ「シドニーフィッシュマーケット」では購入はもちろん、調理したものが食べられるので、必ず訪れたい場所です。アルコールもオーダー可能で、おいしい料理とともに堪能できます。ランチ時間は大変混雑するので、まずはテーブルを確保することをおススメします!

食材を選び調理してもらった食材たち。オイスター、サーモン、海藻サラダ、ゆでたエビはここに来たら食したいもの。中でもオイスターは絶品!苦手な人でも食べた方がいいと言われる程。一度食べたらやみつき間違いなし!?

シドニー・フィッシュ・マーケット(Sydney Fish Market)
住所:
Blackwattle Bay, Pyrmont, Sydney NSW
アクセス:
①ライトレール・フィッシュマーケット駅から徒歩約2分。②モノレール・ハーバーサイド駅から徒歩約12分。
休業日:
クリスマスのみ(12月25日)
電話番号:
02-9660-1611

「ドイルズ・アット・シドニー・フィッシュ・マーケット」

ここは、フィッシュマーケット内にあるレストランなんです。シドニーの有名シーフードレストランの支店にあたり、新鮮な魚介類が頂ける場所です。中の席とテラス席があり、落ち着いてゆっくり食べたい人におススメです。

オーストラリア人のソウルフードと言っても過言ではない”フィッシュ&チップス”は大盛もあっさり食べられてしまうおいしさです。ジューシーな魚と、カリッとした衣のコンビネーションがたまりません。

牡蠣は、種類が豊富ですが、中でも”シドニーロックオイスター”は、味わいが格別。レモンを絞っていただくのが主流。シドニーで是非トライしたいメニューです!

ドイルズ・アット・シドニー・フィッシュ・マーケット(Doyles at Sydney Fish Markets)
住所:
Blackwattle Bay, Pyrmont, Sydney NSW
アクセス:
①ライトレール・フィッシュマーケット駅から徒歩2分②モノレール・ハーバーサイド駅から徒歩12分
休業日:
なし
電話番号:
02-9552-4339
その他:
週末利用の際は、一人A$2.9のチャージが課せられます。入店前にご確認ください。

シーフードの町シドニー!景色も素晴らしいレストラン

シドニーのシンボルといえば、オペラハウス。
これから紹介するレストランからの眺めは、昼は見渡す限りの青い空と白のコントラストが素晴らしく、夜は幻想的なライトアップが楽しめるのが特徴。
オーストラリアならではの景色を見ることができます!

「ウォーターフロント・レストラン」

港町の雰囲気を楽しみたいなら、ここ。オペラハウスやハーバーブリッジを眺めながら食事ができるんです。古い港の倉庫を改造したレストランで、天気の良い日は最高の眺め。夜もまた違った表情で、おいしいシーフードと共に景色もうっとりいただけます。

シーフード料理以外にも、肉料理、ピザなど色んな種類の料理を食べることができるお店。だけれどやっぱり特に人気なのがシーフード。シーフードプラッターや新鮮なロブスターのお刺身が何と言ってもおススメです。

ウォーターフロント(Waterfront Restaurant)
住所:
27 Circular Quay West, The Rocks, Sydney, NSW
アクセス:
サーキュラーキー駅徒歩5分
電話番号:
(02) 9247 3666
定休日:
なし
料金:
$60~100(AUS)
その他:
日本語も対応しています。カジュアルに入れるお店

繊細なメニュー「キー・レストラン」

シドニーだけではなく、オーストラリア全体としても有名なお店。味は勿論のこと、景色も絶景です。昼、夜共に行ってみたくなるレストラン。シェフのピーター・ギルモア氏は世界も絶賛する腕前の持ち主。美味しい料理に舌鼓を打ちつつ、景色を堪能したいレストランです。

一品一品がものすごく繊細な盛り付けなんです。細部にこだわって作っているのが、味に表れています。シーフードは勿論、ここはデザートまで絶品です。

キー・レストラン(Quay Restaurant )
住所:
3, Overseas Passenger Terminal, George St & Argyle Street, The Rocks NSW
アクセス:
シティレールのサーキュラーキー駅から徒歩5分
電話番号:
(02)9251 5600
定休日:
なし
休業日:
クリスマス(12月25日・元旦)
料金:
ランチはコースにより150~175ドル程 ディナーはコースメニュー4メニューで175ドル(事前に要確認)
その他:
ドレスコード有り

美しい海辺の景色「ニックス・シーフード・レストラン」

ここは、ダーリングハーバー(歩行者天国になった港)にあるシーフードレストランです。
停泊しているクルーザーや道行く人々を眺めながら、ゆったりと食事を楽しむのも良いですね。座席のほとんどは屋外テラスにあるので、予約の時には港に最も近い席をリザーブするのをおススメします。

シーフード料理はどれもおススメです。中でもロブスター、牡蠣、ムール貝、タスマニアンサーモン等、新鮮なシーフードが食べられるレストランです。料理以外にも、種類豊富なワインリストも人気のポイントとなっています。美味しいシーフドと共に頂くワインは格別間違いなしです。

ニックスシーフード(Nick's Seafood Restaurant)
住所:
The Promenade, Cockle Bay Wharf Sydney NSW
アクセス:
タウンホール駅徒歩10分
定休日:
なし
料金:
60ドル~100ドル
その他:
カジュアルスタイル

シドニーの老舗シーフードレストラン2選

ドイルズ・オン・ザ・ビーチ

シドニー中心部から少し離れたワトソンズベイと言うところにある、地元でも人気の高いシーフード料理の老舗レストラン。目の前にはワトソンズベイが広がり、都会とは一味違った素晴らしい景色を眺めながら新鮮なシーフードを堪能するのも素敵です。

メニューは、グリルやフライなどバラエティーに溢れています。数種類の魚介類を集めたプラターを皆でシェアして頂くのもいいですね。定番のフィッシュ&チップスも外せません。

ドイルズ・オン・ザ・ビーチ(Doyles on the beach)
住所:
11 Marine Parade Watsons Bay NSW
アクセス:
シドニー市内中心部から車で20分/サーキュラー・キーよりフェリーで20分
電話番号:
(02)93372007
定休日:
なし
休業日:
クリスマス(12月25日)
料金:
ランチ:70~75ドル・ディナー:70~100ドル

ブルーエンジェル・レストラン

1961年開業のレストラン、「ブルー・エンジェル」は地元に愛されている老舗シーフードレストランです。ロブスター料理と言えばここ!という程ロブスターでは有名なレストランです。

ロブスター料理を食べるのならここ!タスマニアから専用に水揚げされ空輸し、生きた状態のロブスターがレストランの水槽に運ばれるんです。中央にある大きな水槽で泳ぐロブスターや蟹が見られるのも目玉の一つ。是非訪れたいレストランの一つです。

オーダーが入ると新鮮なロブスターを選んで料理してくれます。刺身は勿論のこと、焼きロブスターもプリプリの甘い身を存分に堪能できます。ロブスターのスープ「ロブスタービスク」も濃厚な味わいが定番の人気です。コースでロブスター三昧のメニューを頂くのもいいですね。

ブルー・エンジェル・レストラン(Blue Angel Restaurant)
住所:
223 Palmer St, East Sydney NSW
アクセス:
シティ・レールのミュージアム駅から徒歩10分
電話番号:
02 9380 5941
定休日:
なし
料金:
ロブスター・コース・メニュー:98~136ドルの4種類。
その他:
カジュアルスタイル

まとめ

いかがでしたか?地元の人々にもこよなく愛されているシーフード。私たち日本人の口にもよく合うメニューが並びます。メニューで選ぶのも、景色で選ぶのもすべて含めて味わいですね。とっておきのひと時をシーフードと共にシドニーで頂きましょう!

kaoruko

国内外問わず旅行は大好き。旅行も好きですが、定住してその土地を良く知る事が個人的にはもっと好き。南半球、ヨーロッパ、カナダ・・自然豊かなほどワクワクします。

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • シドニー観光を100%満喫する!行かなきゃ損なおすすめスポッ...

    オーストラリアの人気ナンバーワン都市といえば、シドニー!大都会でありリゾート地でもあるシドニーは、日本との時差も少なく、直行便で行くことができるのも魅力。今回はシドニーのおすすめ観光名所を15ヶ所ピックアップしてご紹介します。

  • シドニーのショッピングを楽しむならここ!人気のオススメス...

    ショッピングは旅先の楽しい思い出作りの一部!人気観光地に行くと、お土産屋さんが沢山ありすぎてどこで買おうか迷ってしまう、なんてことありませんか。そこで、シドニーでおススメしたい人気のショッピングスポットを紹介します。

  • シドニーの人気パブ&ワインバーおすすめ4選!オージーが通...

    2000年夏季オリンピック開催地の大都市シドニー。世界遺産や自然豊かなレジャー体験も多く、まさにバカンスという言葉がぴったり。しかし、肝心なグルメのことを考えてみると「有名な物って何だっけ……」と、なかなか出てこない方も多いはず。実はシドニーの街を歩くと、軒並みパブやバーであふれているのです。

  • シドニーで人気のお土産15選!もう定番のお土産から卒業した...

    オーストラリアのお土産というと、コアラやカンガルーの関連グッズがまず一番先に思い浮かびます。日本とは時差がないため体に負担が少なく、季節が正反対。日本からも多くの観光客が訪れています。ということは、お土産もだいたいコアラやカンガルーのなにがしかをもらう機会も多いはずです。そうなると、あまりもらう機会がない、ちょっとセンスのいいお土産を渡したくなりませんか?シドニーのお土産でおすすめ15選をお試しください。

  • 美食の街シドニーで行きたい! 有名シェフのいるレストラン8選

    シドニーは海に面する街。オーストラリアで有名なビーフやラムなどのほかに、おいしい海産物の宝庫でもあります。今回ご紹介するのは、そんなオーストラリアの食材を使った高級レストラン。様々な賞の受賞歴がある実力派のレストランばかりです♪

  • シドニーで人気の動物園&おすすめ水族館6選!コアラパーク...

    シドニーといえば、オーストラリア最大の都市として、政治・経済・文化の中心。観光地としてもオペラハウスやハーバー・ブリッジが大変有名です。シドニー中心部や近郊には、観光スポットがまだまだあります。そこで、人気の動物園や水族館をご案内します。

このエリアの新着記事
  • シドニーで人気の動物園&おすすめ水族館6選!コアラパーク...

    シドニーといえば、オーストラリア最大の都市として、政治・経済・文化の中心。観光地としてもオペラハウスやハーバー・ブリッジが大変有名です。シドニー中心部や近郊には、観光スポットがまだまだあります。そこで、人気の動物園や水族館をご案内します。

  • シドニーの人気パブ&ワインバーおすすめ4選!オージーが通...

    2000年夏季オリンピック開催地の大都市シドニー。世界遺産や自然豊かなレジャー体験も多く、まさにバカンスという言葉がぴったり。しかし、肝心なグルメのことを考えてみると「有名な物って何だっけ……」と、なかなか出てこない方も多いはず。実はシドニーの街を歩くと、軒並みパブやバーであふれているのです。

  • シドニー国際空港(SYD)完全ガイド!市内へのアクセスと空港で...

    シドニー国際空港から市内へのアクセス方法とオススメの空港での過ごし方をご紹介します。節約派にイチオシのopalカードを使った400番路線バスの料金や運行本数などをご案内。エアポートリンクやシャトルバスとの違いも徹底比較します。ラウンジの評判、免税店でのお土産探し、ミートパイのお店の情報もお任せあれ!

  • 美食の街シドニーで行きたい! 有名シェフのいるレストラン8選

    シドニーは海に面する街。オーストラリアで有名なビーフやラムなどのほかに、おいしい海産物の宝庫でもあります。今回ご紹介するのは、そんなオーストラリアの食材を使った高級レストラン。様々な賞の受賞歴がある実力派のレストランばかりです♪

  • シドニー観光を100%満喫する!行かなきゃ損なおすすめスポッ...

    オーストラリアの人気ナンバーワン都市といえば、シドニー!大都会でありリゾート地でもあるシドニーは、日本との時差も少なく、直行便で行くことができるのも魅力。今回はシドニーのおすすめ観光名所を15ヶ所ピックアップしてご紹介します。

  • シドニーのショッピングを楽しむならここ!人気のオススメス...

    ショッピングは旅先の楽しい思い出作りの一部!人気観光地に行くと、お土産屋さんが沢山ありすぎてどこで買おうか迷ってしまう、なんてことありませんか。そこで、シドニーでおススメしたい人気のショッピングスポットを紹介します。

  • シドニーで人気のお土産15選!もう定番のお土産から卒業した...

    オーストラリアのお土産というと、コアラやカンガルーの関連グッズがまず一番先に思い浮かびます。日本とは時差がないため体に負担が少なく、季節が正反対。日本からも多くの観光客が訪れています。ということは、お土産もだいたいコアラやカンガルーのなにがしかをもらう機会も多いはずです。そうなると、あまりもらう機会がない、ちょっとセンスのいいお土産を渡したくなりませんか?シドニーのお土産でおすすめ15選をお試しください。

  • オーストラリア女子旅おすすめスポット15選!世界自然遺産や...

    オーストラリアを旅する目的は、大自然と触れ合うことができること。有名なグレート・バリア・リーフをはじめ、たくさんの世界遺産や有名観光スポットをご紹介します。オーストラリア大陸全てを網羅した女子旅。日本では体験できない、ダイナミックなオーストラリアの大自然が待っています。

この記事のキーワード
新着記事