オーストラリア・シドニーのオペラハウスを観光しよう!美しい構造にうっとり♪

1,211

views

0

シドニーのオペラハウスはオーストラリアを代表する世界遺産。自然遺産と比べ、数少ない文化遺産のひとつです。新しい世界遺産のひとつ、シドニーオペラハウスをご紹介いたします。

シドニーオペラハウス

シドニーのシンボル的存在、オペラハウス。デンマークの建築家ヨーン・ウッツォンの設計により造られました。複雑な構造を持つ建物は竣工から14年もの月日を費やし、1973年にようやく完成。世界遺産の建造物の中では新しい文化遺産。晴天の日には青い空と濃紺に広がる海の間で、まるで大きく羽ばたいているかのような優美な姿を現します。

場所はオーストラリア、シドニーの北部地区シドニー港の岬ベネロング・ポイント。建物のデザインは、建築家がヨットの帆先をイメージして造られたものと言われています。夕日の時間帯には昼間とは全く違った表情が見られるのも魅力。

フェリーに乗ってみよう!

サーキュラー・キーからフェリーに乗ってシドニーの人気ビーチの一つであるマンリービーチに行ってみましょう!
世界3大美港であるシドニー湾からみるオペラハウスは、見る角度によってその姿を変えて楽しむことができます。また、フェリーからはハーバーブリッジも間近で見ることができ、オペラハウス、ハーバーブリッジ、シドニー湾と同時に3つもの有名スポットを写真に収めることができるため、船の上は絶好の撮影スポット。

また、マンリービーチでは、フェリー乗リ場からビーチまで歩行者天国になっており、お洒落なカフェやレストランもあるのでリゾート気分を満喫することもできます。

マンリービーチ(MANLY BEACH)
住所:
Manly Beach Australia
アクセス:
サーキュラー・キー(Circula Quay)からフェリーで30分

上からの景色を楽しもう!

シドニーハーバーブリッジに登ることのできるブリッジクライム。
エレベーターなどはもちろんなく階段を一段一段登っていきます。そして、アーチ最上部高さ約134mから見下ろすシドニー市街にダーリング・ハーバーやオペラハウスは、ちょっと足がすくみそうになりますが、地上から見る景色とは全く異なり格別です。

橋に登るなんて日本では経験できないので、ぜひ登ってみて空からのオペラハウスも写真に収めてみてはいかがでしょうか?

夕暮れや夜の姿も美しい

すっかり日が落ちて暗くなるとシックにライトアップされたオペラハウスが暗闇に浮かび上がり、シドニーの町は一気に高貴な芸術の町へと変化します。

ハーバーブリッジはオーストラリアを代表する橋。湾の西岸や東岸、見る角度や時間帯によって、様々な顔を見せるハーバーブリッジとオペラハウスのコラボレーションは見事。

実は建物の造りや内部もすごい!

建物の最も高い部分の高さは183m、総面積は4.5ヘクタール。特徴的な白い屋根には100万枚を超えるスウェーデン製のタイルが使われている。汚れが付きにくい特殊な加工が施されているのも特徴。

建物の内部にはコンサートホール、オペラ劇場、ドラマシアター、プレイハウス、スタジオシアター。他には4つのレストランと6つのバー、ギフトショップなどがあり、存分に楽しめるようになっています。

コンサートホールでは年間を通して約1500もの公演が行われ、2000を超える観客席のあるホールは後部まで音が響き渡る構造。

ホールの奥にはオペラハウス完成から6年ほど遅れ、1979年に完成した世界最大の機械式パイプオルガン、「グランドオルガン」が設置されており、ホール中に響き渡る音色で観客を魅了しています。

一生に一度は聞きたい音色。オペラハウス内の見学はツアーに参加することによって隅々まで堪能できます。

オペラハウスツアーに参加してみよう!

オペラハウスには一つだけ公式ツアーがあります。
それが、なんと日本語ツアーです!
ここでは外見だけではなく、その歴史や建築家の話はもちろんのこと、このツアーでしか見ることができない秘蔵映像をみたり、実際に劇場に入れたりすることができるので、オペラハウスの内部を知ることのできる貴重なツアーとなっています。

ロビーからはハーバーブリッジが一望できるので、その美しい景色をオペラハウスの中から写真にとってみてはいかがでしょうか?
ツアー予約は不要となっていますので気軽に参加できそうですね。
受付は、ボックスオフィスロビーの上階にあるツアーデスクまでお越しください。

公演をみてみよう!

実際に公演を見る場合、英語に自信のない方は事前のwebでのオンライン予約がお勧めです。
チケットの受け取りはオペラハウス内にある5つのボックスオフィスとなります。

時期限定イベントは必見

世界の10大フェスティバルにも選出されるほどのビッグなショーがシドニーで開催されています。毎年5~6月にかけて行われるVivid Sydney(ビビッドシドニー)は南半球最大の光と音の祭典。オペラハウスをメインにサーキュラーキー駅周辺に、光をモチーフにした様々なモニュメントが置かれます。オペラハウスのライトアップは、白い屋根全体に映像が映し出されダイナミック。ぜひ、開催時期に合わせてシドニーオペラハウスを堪能されることをオススメします!

最後に

シドニーオペラハウスはいかがでしたでしょうか。
オーストラリアの乾いた風に吹かれながら、ゴージャスなオペラハウスで芸術のひと時を過ごしに出かけてみませんか?

シドニーオペラハウス(Sydney Opera House )
住所:
Bennelong Point、Sydney NSW 2000
電話番号:
+61 2 9250 7111
アクセス:
シドニー市内中心部サーキュラー・キー(Circula Quay)駅から徒歩すぐ。
営業時間:
イベントなどにより異なります。
定休日:
無し
この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • シドニー観光を100%満喫する!行かなきゃ損なおすすめスポッ...

    オーストラリアの人気ナンバーワン都市といえば、シドニー!大都会でありリゾート地でもあるシドニーは、日本との時差も少なく、直行便で行くことができるのも魅力。今回はシドニーのおすすめ観光名所を15ヶ所ピックアップしてご紹介します。

  • これぞ決定版!シドニーのレストランで食べる絶品シーフード特集

    海に囲まれた国オーストラリア、中でも食の都シドニーでは、おいしくて新鮮なシーフードが食べられるんです!一度食べたらまた訪れたくなるシドニーのシーフードレストランで、心も体も大満足の食の旅に出かけませんか?

  • シドニーのショッピングを楽しむならここ!人気のオススメス...

    ショッピングは旅先の楽しい思い出作りの一部!人気観光地に行くと、お土産屋さんが沢山ありすぎてどこで買おうか迷ってしまう、なんてことありませんか。そこで、シドニーでおススメしたい人気のショッピングスポットを紹介します。

  • シドニーの人気パブ&ワインバーおすすめ4選!オージーが通...

    2000年夏季オリンピック開催地の大都市シドニー。世界遺産や自然豊かなレジャー体験も多く、まさにバカンスという言葉がぴったり。しかし、肝心なグルメのことを考えてみると「有名な物って何だっけ……」と、なかなか出てこない方も多いはず。実はシドニーの街を歩くと、軒並みパブやバーであふれているのです。

  • 美食の街シドニーで行きたい! 有名シェフのいるレストラン8選

    シドニーは海に面する街。オーストラリアで有名なビーフやラムなどのほかに、おいしい海産物の宝庫でもあります。今回ご紹介するのは、そんなオーストラリアの食材を使った高級レストラン。様々な賞の受賞歴がある実力派のレストランばかりです♪

  • シドニーで人気のお土産15選!もう定番のお土産から卒業した...

    オーストラリアのお土産というと、コアラやカンガルーの関連グッズがまず一番先に思い浮かびます。日本とは時差がないため体に負担が少なく、季節が正反対。日本からも多くの観光客が訪れています。ということは、お土産もだいたいコアラやカンガルーのなにがしかをもらう機会も多いはずです。そうなると、あまりもらう機会がない、ちょっとセンスのいいお土産を渡したくなりませんか?シドニーのお土産でおすすめ15選をお試しください。

このエリアの新着記事
このエリアの人気記事
新着記事