北海道小樽「おたる水族館」イルカスタジアム&海獣公園がすごい!子連れ旅行におすすめ!

1,713

views

0

おたる水族館は、1959年(昭和39年)に開館した北海道最古の水族館です。すぐ近くに小規模遊園地「小樽祝津マリンランド」もあるので小樽、札幌近郊の方なら、おたる水族館での楽しい思い出があることでしょう。地元の人たちに愛され続ける、おたる水族館をご案内します。

4つの施設で海の魅力を伝える

おたる水族館は約250種類5,000点が飼育されている本館、イルカスタジアム、海獣公園、遊園地の4つで構成されています。どの施設も古く、子どもの頃と変わらないところに懐かしさを感じます。

本館をご案内

本館最大の海のパノラマ回遊水槽にはサメ、エイなどが回遊しています。ここで注目してほしいのがアオウミガメの太郎です。太郎は2007年10月に道北の初山別村の海岸で、右の前肢がない状態で保護されました。

出典: otaru-aq.jp

最初は両目を閉じて動きもない状態でしたが、おたる水族館で元気を取り戻し、現在はパノラマ回遊水槽を悠々と泳ぎまわっています。今では水槽越しに人に寄ってくる人気者です。

オホーツク海・ベーリング海水槽は360度の回遊型水槽です。そこには、ギンザケ、オヒョウ、シモフリカジカなど、北海道の鮮魚コーナーでおなじみの魚が回遊していて巨大な生け簀のよう。

出典: otaru-aq.jp

イルカスタジアムをご案内

オホーツク海・ベーリング海水槽の真ん中にはほのぼのプールがあり、ネズミイルカが元気に泳ぎ回っています。なお、2008年まで飼育されていた「次郎吉」は、24年の世界最長飼育記録を持っていました。

イルカスタジアムでは定期的にオタリアとバンドウイルカのショーが行われています。オタリアはアシカ科の海獣で、オットセイやアシカよりも少し大柄なのが特徴です。ショーでは3頭のオタリアが算数やお客さんとの輪投げなどを行います。

バンドウイルカのショーは高く掲げられたボールをジャンプして蹴ったり、豪快なジャンプを披露します。最前列のお客さんは海水を被ることになりますが、それもまた良い思い出になることでしょう。

海獣公園をご案内

海獣公園には5種類のアザラシ、2種類のペンギンなど、海獣、鳥類など13種約150点を飼育しています。その中でもセイウチは、全国で8カ所の水族館でしか見ることができない希少種です。800kgの巨体の鳴き声は迫力がありますよ。

そのほかにも、なかなか指示通りに動かないところがシュールなペンギンのショー、お客さんも参加できるアザラシのショー、高さ9mからのトドのダイブなど、見どころがいっぱいです。

遊園地をご案内

すぐ近くにある小規模遊園地「小樽祝津マリンランド」では、ゴーカートや観覧車など10基の遊具を1回200〜300円で楽しむことができるので、ちびっ子たちは大喜びです。

出典: otaru-aq.jp

2011年から通年営業を開始!ジェンツーペンギンの雪上散歩や、アザラシのお食事タイムなどの冬限定のイベントがあり、季節を問わず楽むことができるようになりました。初めての方もなぜか懐かしさを感じるおたる水族館。小樽に来た際は、ぜひお立ち寄ってみてください。

おたる水族館
住所:
北海道小樽市祝津3丁目303
アクセス:
JR函館本線小樽駅より中央バスおたる水族館前行25分、終点より徒歩1分
営業時間:
通常営業
平成28年3月19日(土)~平成28年10月16日(日) 9:
00~17:00 
平成28年10月17日(月)~平成28年11月27日(日) 9:
00~16:00 
冬期営業
平成27年12月19日(土)~平成28年2月28日(日)10:
00~16:00
休館日:
平成28年2月29日(月)~平成28年3月18日(金) 
平成28年11月28日(月)~平成28年12月16日(金)
電話番号:
0134-33-1400
料金:
大人1,400円  小人(小中学生) 530円  幼児(3歳以上) 210円

小樽のおすすめ記事はこちら

北海道のおすすめ記事はこちら

MASAKAZU

動物園、水族館、アウトドア、ローカルヒーロー、藤子F不二雄、ダートバイク、ビールが好きです。まとまりのない趣味でスミマセン!

この記事を読んだあなたにオススメの記事
このエリアの新着記事
新着記事