兵庫県「あわじ国」の人気おすすめラーメン店4選!世界で最も新しい国のグルメたち

3,240

views

0

2016年1月11日国民投票により兵庫県南あわじ市から独立した「あわじ国」。2016年4月現在で世界で最も新しい国です。今後、国際空港の建設など発展していく予定です。今回は、そんな「あわじ国」にあるラーメン店(チェーン店を除く)を一挙ご紹介いたします。

淡路島ラーメン 東大

出典: tabelog.com

オリジナルのご当地ラーメン店「淡路島ラーメン 東大(とうだい)」。
広々としたお店と開放感のある店内で、ゆったりとできるお店です。
いつでも食べられるように年中無休で営業しています。
では早速、ラーメンをご紹介します。

淡路島ラーメン

出典: tabelog.com

淡路島といえばタマネギが有名です。
そのタマネギをすりおろして入れた「淡路島ラーメン」が、このお店の一押しメニューです。
豚骨醤油のスープに、少し弾力のあるストレート麺、もやし・ネギ・チャーシューと淡路島産のすりおろしたタマネギ、焦がし鯛油をトッピングしています。
辛味のないタマネギがラーメンに甘みを足し、より美味しく仕上がります。

チャーハン

出典: tabelog.com

チャーハンにも淡路島のタマネギを使用しています。
タマネギのシャキシャキ感と甘みがとても美味しく、評判が良いです。
半チャーハンもあるので、ラーメン+半チャーハンのセットがおすすめです!

淡路島ラーメン 東大
住所:
兵庫県南あわじ市八木養宜上1029-50
営業時間:
11:00~24:00
アクセス:
神戸淡路鳴門自動車道・洲本インター 車約10分
電話番号:
0799-42-4488
定休日:
年中無休
料金:
淡路島ラーメン680円など

らーめん天天

出典: tabelog.com

2014年4月にオープンした「らーめん天天(てんてん)」。オープンしてすぐに人気店となりました。
メニューは、「赤玉」「黒玉」「元気玉」「デミ・グラス・ギュウドン」と変わったネーミングが多いです。
今回は赤玉・黒玉をご紹介します。

赤玉

出典: hyogo.sblo.jp

見た目が真っ赤でいかにも辛そうな「赤玉」。
醤油ベースのスープに唐辛子の粉末をかけた真っ赤なラーメンは、スープに浮いた淡路島産タマネギが甘みを出しているため見た目ほど辛くはありません。
クセになる辛さです。

黒玉

出典: tabelog.com

醤油スープに焦がしタマネギと焦がしネギを乗せた「黒玉」。
香ばしいネギと風味が良く甘みのあるタマネギが、美味しさを際立たせた一杯となっています。
スープが売り切れるほどの人気ラーメンです。
淡路島ならではの、醤油ベースのタマネギスープです。

らーめん天天
住所:
兵庫県南あわじ市湊里163-2
営業時間:
11:00~21:00
アクセス:
南淡三原インター 車約5分
電話番号:
0799-36-3644
営業時間:
11:00~14:00/17:00~21:00
定休日:
火曜日
料金:
赤玉730円など

まりも

店内には鉄板テーブルがあり、お好み焼きも食べられる「まりも」。
座敷もあり家族や大人数でも楽しめます。
しょうゆラーメン・みそラーメン・塩ラーメン・塩バターラーメン・中華そばがありますが、今回はおすすめの「みそラーメン」をご紹介します。

みそラーメン

出典: tabelog.com

濃厚な味噌のスープにしゃきしゃき食感のもやしが乗っています。
麺は極太のちじれ麺で、スープとよく合います。
唐辛子パウダーがアクセントになり、さらに美味しくなります。
南あわじ市で味噌ラーメンを食べるなら、まりもがオススメです!

お好み焼き

出典: tabelog.com

ラーメンと一緒にお好み焼きもおすすめです。
カウンターにある鉄板テーブルで焼いてもらえます。
数人で行ってシェアするのも良いですね!

まりも
住所:
兵庫県南あわじ市福良乙711
営業時間:
11:00~19:00
アクセス:
淡路島南IC、西淡三原ICから車で15分
電話番号:
0799-52-2055
定休日:
金曜日
料金:
ラーメン各種580円など

木馬軒

出典: tabelog.com

国道沿いにあるこじんまりとしたラーメン店「木馬軒(もくばけん)」。
地元ではよく知られているお店です。

出典: tabelog.com

ラーメンの種類は15種類ほどあり、レバニラ炒めなどの中華料理もあります。
どれにしようか悩んでしまいます!
今回は一番人気の醤油ラーメンをご紹介します。

醤油ラーメン

出典: tabelog.com

鶏ガラベースの醤油スープに、もやし・かまぼこ・メンマ・チャーシュー、そしてたっぷりの青ネギが入っています。
昔ながらの中華そばのような、ベーシックな美味しい醤油ラーメンです。
500円とリーズナブルなのも嬉しいところ!
何を食べようか悩んだら醤油ラーメンがオススメです!

木馬軒
住所:
兵庫県南あわじ市市三條1161-1
アクセス:
西淡三原インター 車約5分
電話番号:
0799-42-5268
営業時間・定休日:
店舗にお問い合わせください
料金:
醤油ラーメン500円など

いかがでしたか。
海に囲まれた淡路島にある南あわじ市は、自然豊かで観光も楽しめます。
日本から独立!?したことでも話題となっている「あわじ国」にて、淡路島名産のタマネギを使用したラーメン、是非食べてみてください!

S'k

大学時代、アルバイトが終わるのが24時だったため、あいている飲食店がファミレスかラーメン屋しかなく、そこから美味しいラーメン屋を探すことが趣味になりました。
日々、記事の作成に奮闘しています!
よろしくお願いします!

この記事を読んだあなたにオススメの記事
このエリアの新着記事
  • 淡路島で出会える美味しい「しらす丼」のお店TOP10!旬のしら...

    瀬戸内海に浮かぶ淡路島。美しい自然や文化、数ある名湯など魅力がたくさんあり、新鮮な魚介類や農産物も豊富です。淡路島産の玉ねぎやトラフグはとても有名ですよね。そんな魅力あふれる淡路島で、新鮮で美味しいしらす丼を食べられるお店を紹介していきます。

  • 兵庫名物・淡路牛が食べられる人気のおすすめグルメスポット3...

    今回は淡路島が誇るブランド牛、淡路牛を食べられるおすすめのグルメスポットについて解説させていただきます。淡路牛はオレイン酸やイノシン酸を豊富に含む栄養価の非常に高い牛肉です。肉が好きで好きでたまらないというあなた!肉食グルメの旅に出てみませんか?

  • 淡路島でおすすめの日帰り温泉&旅館3選!マッサージやオー...

    景色・観光スポット・お食事と魅力満載な淡路島!神戸から明石大橋を渡ってすぐ!簡単にアクセスできます。そんな淡路島には素敵な温泉もいっぱい!しかも、日帰りで入浴できる温泉もたくさんあります。今回はその中でも特に景色も美しく泉質も良い、人気の温泉施設を厳選して3つご紹介します。観光の後のひと休みの参考にしてくださいね。

  • 淡路島の海鮮料理の名店おすすめ厳選3店!

    今回こちらでは瀬戸内海東部・淡路島で獲れた旬の海鮮料理が食べられる名店について厳選3軒ご紹介させていただきます。淡路島はうずしおクルーズや国営明石海峡公園といった観光スポットも充実!是非家族や恋人と共に足を運んでみてはいかがでしょうか?

  • 淡路島の最南端沼島の郷土料理「鱧(ハモ)料理」がおいしい...

    鱧が最も美味しいのは6月から7月。また、10月、11月も別な旬で脂がのって美味しいそう。 さあ、兵庫県淡路島から沼島に向かい天然の美味しい鱧を頂きましょう!今回は観光スポットも合わせてご紹介します。

  • 淡路島のおすすめホテル15選!観光の拠点に人気のホテル厳選...

    美しい景色にテーマパーク、美味しいグルメなど、様々な魅力がある淡路島。そんな淡路島への旅行をもっともっと有意義なものにするにはホテル選びが重要です。今回は淡路島のおすすめホテルを厳選してまとめてみました。

  • 淡路島人気観光スポットおすすめ18選!欠かさず行きたい定番...

    島へ観光に行くのって何だかいつもの旅行以上にワクワクしませんか?ここでは瀬戸内海で最大の島、淡路島のおすすめ観光スポットをご紹介します。美しい場所、珍しい光景に触れて旅の思い出をたくさん作りましょう。

  • 淡路島のお土産人気ランキングTOP15!本当に買うべきおすすめ...

    海に囲まれ、自然にも恵まれた淡路島には特産品を使った様々淡路島のお土産が販売されています。その中から淡路島のお土産にぜひ買って帰って頂きたい商品を厳選してご紹介します♪ サービスエリアなどには売っていない、そのお店でしか買う事の出来ない物もあるので、こちらを参考にして頂きお土産選びに役立てて頂ければ幸いです♡

  • 淡路島一人旅でやることはこれ!おすすめの観光名所ベスト15!

    瀬戸内海に浮かぶ淡路島は日本の始まりとされている神秘的な島。ここには数多くの観光名所や瀬戸内の美味しい海鮮を楽しめる場所があります。ここでは一人旅にもオススメな淡路島の観光名所ベスト15をご紹介します!

  • 淡路島の女子旅におすすめの観光スポット15選!自然を満喫し...

    兵庫県神戸市から明石海峡大橋を渡った所にある瀬戸内海最大の島・淡路島。海に囲まれた自然豊かな淡路島には、見どころいっぱいのおすすめ観光スポットが数多くあります。今回は淡路島にあるたくさんの観光スポットの中から、女子旅にもってこいの観光スポットをご紹介します。

このエリアの人気記事