フィンランド・ヘルシンキで映画「かもめ食堂」の世界観を感じるおすすめロケ地紹介!

1,222

views

0

フィンランド・ヘルシンキを舞台とした映画「かもめ食堂」。美しく自然豊かな森や海、ゆったりと流れる時間、おしゃれな街並みやインテリアから刺激を受けフィンランドに憧れを抱いた方は多いのではないでしょうか。映画の公開以降北欧ブームの到来となり、いまだ日本人観光客に絶大な人気を誇っています。今回は実際の舞台となった魅力あるおすすめのロケ地を映画と同じようにのんびりとたどってみませんか。

主人公が経営する「かもめ食堂」の舞台となった カハヴィラ・スオミ

主人公サチエが経営する「かもめ食堂」そのものの舞台となったカフェレストラン、カハヴィラ・スオミ。カハヴィラ・スオミはフィンランド語で「喫茶フィンランド」の名を持つ、いわば街の人たちの大衆食堂です。

フィンランドの素朴な伝統料理を、リーズナブルな値段で地元の人に提供したいという思いで2003年に開業されました。映画の撮影に使われた直後から日本人の観光客がどっと押し寄せるようになり、今やヘルシンキの定番観光スポットのひとつに。日本語メニューが完備されているほどです。

映画の中で最も重要なアイテム、フィンランドの伝統的なシナモンロールはぜひとも食べておきたい一品。くるくると巻きつけられたバンの隙間から漂う甘くスパイシーな香りはさすが本場の味です。映画さながらコーヒーとシナモンロールで、雰囲気を十分味わってみてください。

カハヴィラ・スオミ(Kahvila Suomi)
住所:
Pursimiehenkatu 12, Helsinki
アクセス:
2.3番トラムのViiskulma停留場から徒歩3分
営業時間:
月~木11:00~14:30、17:00~22:00(金22:30)、土17:00~22:30
定休日:
日曜
電話番号:
09 657 422 /
参考価格:
前菜9ユーロ~、メイン17.5ユーロ、デザート6ユーロ、ランチトレイ15ユーロ、日本定食”Tsunami”22ユーロ

きのこ狩りをするシーンに登場 ヌークシオ国立公園

「かもめ食堂」でマサコが「ちょっと、森へ行ってきます」ときのこ狩りをするシーンに登場するヌークシオ国立公園。DVDジャケットにもなっている場所です。ヘルシンキより車で1時間半ほどのところに位置し、森と湖が満喫できます。
公園内には全部で3種類のハイキングコースがあり、ハイキング、トレッキング、ベリー摘みやきのこ狩りを楽しむ家族連れが多い場所です。

森の中でソーセージを焼いたり、秋になるときのこの見分け方を教えてくれるきのこ狩り体験ツアーができたり。他にも森の中での救急訓練法、森林教室、森でのハイキングプラスサウナツアーなど、森の専門家たちが直接、森での過ごし方を有料でレクチャーしてくれるエコなツアーを一年中実地しています。是非フィンランドの美しい自然を満喫しに訪れてみてください。

ヌークシオ国立公園(Nuuksion Kansallispuisto)
住所:
Nuuksiontie 84,02820 Espoo
アクセス:
ヘルシンキより電車でエスポーセンター(Espoon keskus)下車、バス85/85A Solvallan urheiluopisto駅下車。徒歩約30m
定休日:
なし
電話番号:
358 4016 36200
インフォメーションセンター(Nature Information Hut)の営業時間:
4月30日~9月30日までは月~金9:30~17:00と土・日10:00~16:00まで、10月1日~4月29日までは土・日10:00~16:00のみ

サチエとミドリが初めて出会った場所 アカデミア書店

映画で主人公がガッチャマンの歌詞を思い出そうと歌を口ずさみながら訪れたのがヘルシンキの中心地エスプラナーディ通りにある「アカデミア書店」です。

フィンランドの有名な建築家が設計したこの本屋は開放的な吹き抜けが特徴。

この本屋の2階にはサチエとミドリが初めて出会った場所「カフェ・アールト」があります。BGMは一切なく、おいしいコーヒーや軽食とともに至福のくつろぎ時間を楽しめます。是非、日常の中でとりわけ読書やカフェタイムを大切にするフィンランド人の気持ちを共感しに訪れてみてください。

アカデミア書店(Akateeminen Kirjakauppa)
住所:
Pohjoisesplanadi 39, Helsinki
アクセス:
中央駅(Helsingin Rautatieasema)から徒歩5分
定休日:
夏至祭、クリスマス等の祝祭日
電話番号:
09 1214322 / 09 1214242
営業時間(ヘルシンキ店):
月~金9:00~21:00、土9:00~19:00、日11:00~18:00

海を眺めながらビールを飲むシーンをマネしたくなる カフェ・ウルスラ

映画のワンシーンでサチエ、ミドリ、マサコ、そしてフィンランド人のリーサがサングラスをかけて海を眺めながらビールを飲む場面が印象的な、ヘルシンキの海沿いにある、カフェ・ウルスラ。海を見ながらビール!という最高のロケーションが楽しめるとあって、特に夏のあいだはたくさんの人でにぎわっています。

ドリンクだけでなく、スープやサラダ、肉や魚料理など食事をすることも可能。 もし満席で入れなくても、周辺は海を見ながら散歩するだけでも楽しい場所です。すぐ横のカイヴォプイスト公園は週末ともなれば、多くの家族連れがやってきて、のんびり休日を過ごしています。訪れてみるだけの価値があるすてきな場所です。

カフェ・ウルスラ (CAFE-RESTAURANT URSULA)
住所:
Ehrenströmintie 3, Helsinki
アクセス:
トラム駅Olympialaituri停留所より徒歩10分
電話番号:
09 652 817 ・ (09)627771
営業時間:
月~木9:00~22:00、金・土9:00~23:00、日9:00~21:00
参考価格:
スープ9.7ユーロ、メイン11ユーロ~

いかがでしたか

映画「かもめ食堂」の撮影ポイントをたどりながら、フィンランドの豊かな自然や町並みに触れ、すてきな休日をお過ごしください。

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • フィンランド・ヘルシンキで北欧雑貨ショップに行こう!オシ...

    日本で人気の北欧雑貨。特にフィンランドのヘルシンキにはマリメッコやヨハンナ・グリグセンなどの憧れブランドショップが集まっています。日本よりお手頃だったり、デザインが豊富だったり…。ぜひお気に入りの雑貨を手に入れてください。

  • フィンランドのバラマキお土産は人気のヘルシンキのマーケッ...

    「ヘルシンキのお土産を買いたいけど時間がない!」そんな時に便利なのがマーケット。ヘルシンキには、あちこちにチェーンのマーケットが点在しています。商品が豊富で、クオリティーも高め。しかも、大量購入をできるのが嬉しいポイント。フィンランドのマーケットを賢く使いこなしてヘルシンキのお土産をゲットしましょう。

  • ヘルシンキ人気レストランおすすめ3選!北欧フィンランド料...

    フィンランドの首都ヘルシンキ。緑や湖といった自然に囲まれた風景と中世を思わせる建物が印象的です。そんなヘルシンキは、伝統的なフィンランド料理を楽しめる都市としても人気!今回は、その中でも特におすすめのレストランを3つご紹介します。フィンランド観光がより楽しくなること間違いなしのスポットに、是非一度訪れてみてください!

  • フィンランドで酔いしれたい!病みつきになるほどおいしいハ...

    フィンランドにはオリジナリティ豊かなお酒がありますが、北欧という土地柄、寒さをしのぐためにアルコール度数の高いハードリカーを飲むのが定番なんですよ!おみやげにもってこい、強いけれど一度飲んだら病みつきになること間違いなしのフィンランド産ハードリカー3選をご紹介します。

  • 本場フィンランドのマリメッコでお土産ショッピングを楽しもう

    すっかり日本でもお馴染みになっているアパレルブランド、マリメッコ。本家フィンランドに降り立ったら早速マリメッコ三昧したくなる!そんな選りすぐりのスポットをご紹介します!

  • 意外とビール好きの国フィンランド!飲み比べてみたいビール...

    日本ではあまりフィンランド産ビールを見かけませんが、実はフィンランドの人々はビールが大好き!国内で日常的に一番良く飲まれているお酒です。国産ビールの銘柄も数えきれないほどあります!今回は、そんなフィンランドの人々が愛してやまない、おすすめビール5銘柄をご紹介します!

このエリアの新着記事
  • フィンランド・ヘルシンキ雑貨ショップ4選!北欧アイテムをお...

    ヘルシンキはフィンランドの首都かつフィンランド最大の都市。日本でも注目されている北欧風デザインの発祥地としても有名です。人気の「マリメッコ」やガラスメーカー「イッタラ」、インテリアショップ「アルテック」などデザイン性の優れたショップが多く立ち並んでいるのが何よりの魅力。そんな北欧インテリアや雑貨がずらりとそろった、見るだけでも楽しめるヘルシンキの人気ショップをご紹介します。

  • フィンランド・イナリで過ごす白夜と大自然、おすすめの過ご...

    フィンランドと言えばオーロラ!それともムーミン?いやいや、白夜と大自然も中々のものですよ!今回はフィンランドでおすすめのオーロラ以外の楽しみ方を紹介したいと思います。

  • 本場フィンランドのマリメッコでお土産ショッピングを楽しもう

    すっかり日本でもお馴染みになっているアパレルブランド、マリメッコ。本家フィンランドに降り立ったら早速マリメッコ三昧したくなる!そんな選りすぐりのスポットをご紹介します!

  • ヘルシンキ人気レストランおすすめ3選!北欧フィンランド料...

    フィンランドの首都ヘルシンキ。緑や湖といった自然に囲まれた風景と中世を思わせる建物が印象的です。そんなヘルシンキは、伝統的なフィンランド料理を楽しめる都市としても人気!今回は、その中でも特におすすめのレストランを3つご紹介します。フィンランド観光がより楽しくなること間違いなしのスポットに、是非一度訪れてみてください!

  • フィンランド・ヘルシンキで北欧雑貨ショップに行こう!オシ...

    日本で人気の北欧雑貨。特にフィンランドのヘルシンキにはマリメッコやヨハンナ・グリグセンなどの憧れブランドショップが集まっています。日本よりお手頃だったり、デザインが豊富だったり…。ぜひお気に入りの雑貨を手に入れてください。

  • フィンランドのバラマキお土産は人気のヘルシンキのマーケッ...

    「ヘルシンキのお土産を買いたいけど時間がない!」そんな時に便利なのがマーケット。ヘルシンキには、あちこちにチェーンのマーケットが点在しています。商品が豊富で、クオリティーも高め。しかも、大量購入をできるのが嬉しいポイント。フィンランドのマーケットを賢く使いこなしてヘルシンキのお土産をゲットしましょう。

  • フィンランド・ヘルシンキの観光名所14選!北欧の雰囲気をた...

    今回ご紹介するのはフィンランドの首都であるヘルシンキの観光名所!定番のスポットを中心に、教会やイベントホール、ショッピングに最適なストリートまで網羅してみました。おすすめの観光名所ばかりです。お気に入りの場所を見つけてくださいね♪

  • トゥルクの観光スポット5選!のんびりブラリ旅しよう

    アウラ川が町の中心を流れ、中世の雰囲気漂うトゥルク。そこは、スウェーデン統治時代から600年もの間、都のあった街。フィンランドなのにスウェーデンの香りがする独特の空気をもったトゥルクを のんびり、ぶらりと旅してみましょう!

  • フィンランド基本情報 【治安・情勢編】事前にチェックして...

    福祉国家として知られるフィンランド。日本ではムーミン、北欧デザインなどの人気もあって観光で訪れる人が増加。世界的に見ても治安が良く安全度の高い国ですが、渡航に際しては注意も必要です。フィンランドでの滞在を楽しいものにするために治安情勢について調べておきましょう。

  • フィンランド基本情報 【祝日・祭日・ビジネスアワー編】

    北欧の小さな国フィンランド。近年の北欧インテリア人気もあり、人気の海外旅行先となっています。そんなフィンランドを訪れる際に参考にしたい、祝祭日の情報やビジネスアワーをまとめてみました。

このエリアの人気記事