「赤毛のアン」ゆかりの地カナダのプリンス・エドワード島旅行計画完全プラン!

1,487

views

0

カナダのプリンス・エドワード島は「赤毛のアン」の関連施設が多くあり、ファンにとっては一度は行ってみたい憧れの地。でも島へはどうやって行くのでしょう。移動手段は?宿泊先は?今回はそんな疑問にお答えします。旅の計画に役立つ情報満載、必見ですよ。

プリンス・エドワード島にはどうやっていくの?

プリンス・エドワード島のシャーロットタウン空港には、カナダの主要都市からの直行便が出ています。日本からは、バンクーバーやトロントを経由してシャーロットタウンに入るのが一般的。

バスや車で行くなら、ニュー・ブランズウィック州からコンフェデレーション・ブリッジを渡るルートで。10分位で橋を渡り終えると、島の南西にあるボーデンカールトンという町に入ることができます。

フェリーもあります。ノバ・スコシア州からノーサンバーランド・フェリーがウッドアイランドの港へ就航しています。所要時間は75分。

プリンス・エドワード島内の移動手段は?

島内には公共の交通機関がほとんどないため、レンタカーやタクシーでの移動になります。赤毛のアンゆかりの地を巡るツアーに参加して、観光スポットに連れて行ってもらうという手も。

アンの街はどこ?

赤毛のアンの作者、L・M・モンゴメリは、ゆかりの地であるプリンス・エドワード島にある実際の建物や風景を小説の中に数多く登場させています。

特に、小説の中でアンが育つアヴォンリーという架空の街は、島の北部にあるキャベンディッシュがモデルとされています。そのため、キャベンディッシュには赤毛のアンに関連した施設が多くあり、世界中からファンが集まる赤毛のアンの聖地!

観光の拠点は?

プリンス・エドワード島での観光拠点は、州都であるシャーロットタウンが便利。ホテルやB&Bがダウンタウンに集中していて、レストランや土産物店も充実しています。赤毛のアンのミュージカルもここシャーロットタウンで上演されているので要チェック。

赤毛のアンの舞台となったキャベンディッシュへは車で約40分なので、日帰りで観光することができます。ツアーに参加すると、効率よく赤毛のアンゆかりのスポットを回ってくれるのでおすすめですよ。

赤毛のアンの世界に浸りたいなら、キャベンディッシュを拠点に。小さな田舎町なので、B&Bや小さなホテルしかありませんが、赤毛のアンの世界のような可愛らしい宿泊施設が多いので女性に大人気!宿泊者のほとんどが赤毛のアンゆかりの地を巡るので情報も豊富だし、赤毛のアンの小説やビデオが置いてある宿も。

ほとんどの施設は徒歩圏内なので、キャベンディッシュでの観光は交通手段がなくても大丈夫。アンの家グリーンゲイブルスや、お化けの森、さらには作者であるモンゴメリの生家などゆかりの関連施設を歩いて巡ることができます。

プリンス・エドワード島(Prince Edward Island)
住所:
Prince Edward Island, Canada
アクセス:
ノバスコシア州からはフェリーで約1時間15分。ニュー・ブランズウィック州からは車で10分。

プリンス・エドワード島には、赤毛のアンの世界そのままの風景にたくさん出会えます。可愛らしい建物、森に湖、どれもが想像通り!たっぷりと赤毛のアンに浸ることができます。しっかり楽しむためには、実際に行く前に赤毛のアンの小説や映画、アニメなどで予習しておきましょうね。

umi

北海道在住の旅行大好きな30代女子です。
旅行では主に世界遺産や絶景スポット巡りをしています(*^_^*)
もちろん、ご当地グルメもはずせないポイントのひとつ♪
その中でもわたしのおススメなトコをアップしていきます☆

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • カナダ バンフでショッピング!自分のお気に入り&お土産にお...

    カナダ人気の観光地であるバンフ。世界遺産でもあるロッキー山脈に囲まれた小さな街です♪山岳リゾートとしても有名なバンフですが、街の中にはさまざまなジャンルのお店があり、ショッピングを存分に楽しめるのも魅力。今回はバンフの中でも特にオススメのショップを6つご紹介します♪

  • ファッションだってカナダは凄い!カナダ生まれのブランド4選♪

    北米といえば 流行の発信基地ニューヨークが有名ですが、そのお隣のカナダも負けてはいません!カジュアルなものからフォーマルなものまで様々なデザインのブランドが生まれました。早速ご紹介しましょう。

  • カナダ・モントリオール・ダウンタウンエリアのベストショッ...

    北米のフランス文化の中心として人気の高いカナダ・モントリオール!北米のパリとも称される街並みは、まさにヨーロッパを思わせる造り!大聖堂をはじめとする建築物は美しく、観光名所もたくさんありますが、おしゃれなお店が多いことでも有名!今回はその中でも、特におすすめなスポットを5つご紹介します!

  • カナダ・ナイアガラ観光でおすすめの人気レストラン5選!滝め...

    カナダといえばナイアガラの滝! 一度は見てみたい人気観光スポットのひとつですよね。そして観光と言えばレストラン選びも大切。今回はナイアガラの滝観光の際に立ち寄りたいおすすめレストランをご紹介します♪

  • バンクーバー・イエールタウンのおすすめショッピングスポッ...

    バンクーバーの中でも、ショッピング街として大人気のイエールタウン♪もともとは倉庫街でしたが、現在は改装されてシックな大人の雰囲気が魅力のスポット!そんなお洒落な空間で、自分のお気に入りを探してみませんか?今回はイエールタウン観光に欠かせない、おすすめショップを5つご紹介します!観光中は是非訪れてみてください!

  • カナダ・ケベックのお土産を買うならここ!おすすめショップ5選

    ケベック州の州都ケベック・シティ。入植時代からフランス系の住民が多く、現在もほとんどの看板や標識にフランス語がつかわれています。今回はそんなフランスの文化と伝統が残るこの街にピッタリなお土産を買うことができるショップをご紹介します。

このエリアの新着記事
  • 絶景すぎるロケーション!カナダのトロントでアイススケート...

    カナダといえばウィンタースポーツ。一番コストもロケーションもお手軽なのが、アイススケート!トロントの町のあちこちで、最高にロマンチックなスケート体験はいかが?

  • カナダ・モントリオールのおすすめレストラン&カフェ特集!...

    カナダのモントリオールは、北米のパリと呼ばれるほど洗練されたモダンな都市。本場顔負けのフレンチやケーキが堪能できるグルメスポットもたくさん軒を連ねています。特にダウンタウンは名店がしのぎを削るエリア。そんな中から、絶品の料理とスイーツが楽しめるお店を厳選してご紹介しましょう。

  • 温泉大好き!カナダで行くべき人気温泉スポットおすすめ5選

    驚きと感動あり!カナダへ温泉旅行に行きませんか?日本とは雰囲気も入り方もちがうけれど、カナダの温泉は浸かって気持ちいいだけじゃない! いろんな動物に出会っちゃうかも!? 大自然豊かなこの国でとっておきの、温泉スポットをご紹介します。

  • カナダ・バンクーバーの名所!ロブソンストリートおすすめレ...

    バンクーバー観光に欠かせないロブソンストリート!お洒落なお店が立ち並び、いつも多くの人達で賑わっています。今回はそんなロブソンストリート内のおすすめの人気レストランを7つご紹介♪観光中に、是非立ち寄ってみてください!

  • 手元に残るお土産をゲットしたい!バンクーバーの目抜き通り...

    バンクーバーの中でも、観光場所として絶大な人気を誇るロブソンストリート!カフェやレストラン、ブティックなどのお店が立ち並び、連日多くの人で賑わっています。せっかく行くならここでしか買えない、カナダらしいお土産をゲットしてみませんか?今回は、ロブソンストリートの中でも特におすすめのショップを5つご紹介します!

  • カナダ・モントリオール旧市街おすすめカフェ&人気レストラ...

    セント・ローレンス川にある中州に発展した街、モントリオール。カナダで2番目に大きい都市です。北米地域の中で唯一フランス語を公用語としている地域で、フランス文化が根付いています。街や人々も垢抜けており、「北米のパリ」とも呼ばれているほどです。もちろんグルメに関しても高いレベルを誇ります。街の観光を楽しむと共に是非訪れてほしいスポット5店舗をご紹介します。

  • バンクーバー・ロブソン通りでショッピング!カナダ発の人気...

    日本人の中でも人気の都市、バンクーバー(Vancouver)。ダウンタウンにあるロブソン通り(Robson Street)には最先端のファッションを扱うショップがたくさん♡そこで今回はおしゃれなバンクーバーっ子が集まるロブソン通りにある、カナダ発祥のファッション系ショップをご紹介します。

  • カナダのおすすめ人気ホテルベスト15!口コミ高評価ホテル厳選!

    素敵な旅にするには思い出に残る観光はもちろん、ホテル選びも重要です。カナダは多くの観光スポットがあるので、自由旅ならホテル選びも迷ってしまうところ。でも大丈夫!今回は単なる有名なだけでなく口コミで高評価のホテルを厳選し、実際に滞在したくなるカナダ国内のホテル15選をお届けします。

  • カナダ旅行で行くべき!ビクトリアおすすめ人気観光スポット8選

    カナダ西部を代表する都市バンクーバー。そのバンクーバーからフェリーで4時間ほどのところにあるのが、英国の雰囲気漂う美しい街ブリティッシュコロンビア州の州都ビクトリアです。ビクトリアといえば、美しい庭園のイメージが強いですが、実は他にも魅力的な観光スポットがたくさんあるんです。今回はビクトリアを訪れたらぜひ行ってほしいスポットをご紹介します。

  • バンクーバー・イエールタウンのおすすめショッピングスポッ...

    バンクーバーの中でも、ショッピング街として大人気のイエールタウン♪もともとは倉庫街でしたが、現在は改装されてシックな大人の雰囲気が魅力のスポット!そんなお洒落な空間で、自分のお気に入りを探してみませんか?今回はイエールタウン観光に欠かせない、おすすめショップを5つご紹介します!観光中は是非訪れてみてください!

このエリアの人気記事