中央アジア・遊牧民の味!美味しいキルギス料理まとめ

13,750

views

0

旅行前のごはんの予習に是非!遊牧民の伝える伝統のお料理と、シルクロードが運んだ移民の食文化が融合した、中央アジアに伝わるおいしいキルギスの伝統料理をまとめてみました。

キルギス共和国

キルギス共和国は、中国、カザフスタン、タジキスタン、ウズベキスタンに囲まれた山あいの国。キルギスの人々は遊牧をして暮らしていたため、馬や羊の肉を煮込んだものなど、シンプルな調理法が多く、素材の味!といった雰囲気。
家畜の乳からの加工品も多く見られます。また、中国系ムスリムから伝わってきた料理も今は中央アジア全土で食べられています。羊肉はキルギス人が大好きなようで、いろんな料理に入っています。もちろん、比較的都市部の食堂やレストランなら、鶏肉や牛肉なども選ぶことができますのでご安心を!

ベシュ・バルマク

馬や羊のお肉を長い時間グツグツ煮込んだ、なんとも遊牧民族っぽいお料理。味付けはお塩のみ。お店によって具材はさまざまで大皿に細麺をしいて、その上にゆでられたお肉がのせられます。なかなか日本人にとってはクセあり料理なので、好き嫌いが分かれるお料理です。

シャシリク

マトン(羊肉)の串焼き。その辺の屋台で食べられます。これは中央アジア、西アジア全般でよく見かけます。マトン好きのあなたにオススメ♡基本は羊肉なので、比較的脂っこいです。牛肉や鶏肉の串焼きも見かけます。

クルダク

肉とじゃがいもの炒め物。一番歴史のあるキルギス料理の一つとも言われているそうですが、確かに…。材料もシンプルです。ごはんが進むやつです。

ショルポ

出典: limon.kg

お肉や野菜をコトコト煮込んだスープです。素材のお出汁と塩だけ。やはり羊が使われることが多いので、脂でだいぶこってり&どっしりとしています。

魚料理

キルギスには海はありませんが、イシク・クル湖、ソンクル湖で淡水魚が獲れます。干物やくん製、釣りにいって獲れたてを塩焼きにしても♡

パロー

出典: www.sbars.kg

キルギスの炊き込みご飯のパロー。ピラフです。こちらもマトンが使われることが多いかと思います。キルギス人羊大好きですね!野菜やフライドガーリックなどもはいっていて、クミンで香り付けされたピラフは、普通に結構おいしいです。お店によってはこちらも油が多いかも。

マンティ

出典: arbuz.com

チベットのモモ、中国のマントウ(小籠包)のような蒸し料理。羊肉、または牛のひき肉を小麦粉で作った生地に包んで蒸します。キルギスのマンティは大ぶりのものが多いかも。このあたりから、カイマクと呼ばれるサワークリームが添えられるようになります。本当に意外と合うので、是非お試しあれ!

サモス

サムスは小麦粉で練ったペイストリー生地に刻んだ野菜や肉を詰めて、街角で、鉄板で焼かれているのを見かけます。インドのサモサの焼いたバージョンのような軽食です。羊肉や鶏肉、チーズやキャベツなどが具材によく使われます。マレー系のムルバックにも似ていますね。

ナーン

キルギスタンで食べるごはんでいつでもどこでも見かけるのが、この丸いナーン。キルギス人、麺をおかずにナーンを食べます…!

インドのタンドゥーリによく似た釜にぺたっとつけて焼かれるナーンを、ついついずっと見てしまう筆者です。

ボールソク

出典: www.tilek.net

キルギスの揚げパン。こちらも伝統的な郷土料理といえるでしょう。

お祝いの席には必ず用意されるそうで、一口大に作られた揚げパンは、テーブルいっぱい広げられます。

ガンファン

白いごはんに野菜スープをぶっかけた「ねこまんま的」なごはん。雑炊とでもいいましょうか。胃腸が疲れている時にはぴったり。(なかなか油濃い、重いものが多いです。)

ラグマン

うどんのような太めの小麦麺。ゆでたラグマンに肉や野菜のスープをかけていただきます。キルギス中(中央アジア中?)の食堂で、どこでも見かけるお料理です。

肉野菜炒めなどをのせた汁なし麺「ウィグル・ラグマン」も美味。ラグマン、マンティ、パローなどは、厳密にいうと中国系ムスリムが持ち込んだ「ドンガン料理」なんだそうです。

アシュラム・フー

こちらもドンガン料理の一種なのですが、中央アジア、西アジアで珍しく、他の国では見かけない、酸味と辛みの強い冷麺「アシュラム・フー」夏においしい辛ウマな麺です。冷たいのもうれしいですね。

クミス

馬のお乳から作られたお酒。農耕をしない遊牧民族は野菜が不足するため、栄養が豊富だと好んで飲まれたそうです。筆者はまだお目にかかったことがないのですが、見つけ次第トライしたいと思います…!ただ、これもまたクセがありそうなお酒ですね…。

カイマク

ロシアのスメタナ(サワークリーム)のような乳製品。しぼりたて牛乳を温めて攪拌させて作ったクリームです。それをさらに加工し攪拌を続けると、キルギス流のバターになります。ちなみにヨーグルトはアイランと呼ばれます。

まとめ

いかがでしたか。気になるお料理、見つかりましたか?ちなみにキルギスでは旧ソ連が統治していた歴史もあるので、ボルシチなどのロシア料理も食べられますよ♡世界の美味しいもの、是非楽しんでみてくださいね!

みゃりも

豪州パース在住、旅ごはん研究家。時々バックパッカーやってます。
ただただ只管、おいしい!!を求めて、世界をふらふら。世界で出会ったおいしいもの再現レシピをブログにて公開しています。

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • キルギス基本情報 【気候・服装編】

    中央アジアに位置するシルクロードの国キルギス。2014年には「シルクロード:長安-天山回廊の交易路網」として世界遺産にも登録されている自然の美しい国ですが、キルギスの気候はどういったものなのでしょうか?今回は気温やベストシーズンなど、キルギスの基本情報をお届けします。

  • キルギスの首都ビシュケクで訪れるべき観光スポット5選

    日本ではあまり馴染みのないキルギス。そこには圧倒的な大自然や歴史的な遺跡、また私たち日本人とそっくりな顔をしたキルギスの人たちが継承している素晴らしい芸能など、興味深いものがあります。今回はキルギスの首都ビシュケクでおススメのスポットを5つ、ご紹介します。

  • 中央アジア・キルギスで味わう日本食!ビシュケクのオススメ...

    中央アジアのキルギス。この国の人たちは私たち日本人にとてもよく似た顔をしている人が多く、町を歩いているとまるでご近所を散歩しているかのような印象を受けることもあります。そんなキルギスの首都ビシュケクには、美味しい日本食のレストランがあるのです!今回はビシュケクでオススメ日本食レストランを2つ、ご紹介します。

  • キルギス・ビシュケクでオススメのローカル&多国籍レストラ...

    中央アジアの内陸国キルギス。この国はお隣のウズベキスタンなどと比べると国際色がある印象で、特に首都のビシュケクではイタリアンやコリアンといった美味しい各国の料理を楽しむことが出来ます。今回は羊をたっぷり使ったローカルな人気店から多国籍な料理まで、首都ビシュケクのオススメ・レストランを4軒ご紹介します!

  • キルギスの聖なる山スレイマン・トーへの巡礼の旅

    中央アジアの国キルギスにそびえ立つ聖地スレイマン・トー。この山は何千年にも渡って聖なる山として崇められ、現在においても多くの中央アジアの人々が巡礼に訪れる場所です。今回は、キルギスで初めてユネスコの世界遺産に登録されたスレイマン・トーをご紹介します。

  • おもてなしされるかも?日本人大好きな国キルギス

    ご存知ですか?キルギス人って見た目が日本人にそっくりと言われているんです。昔は兄弟だった、なんて説もあるくらい見間違えてしまう事が多いんですよ。現地の人々にとって日本は憧れの的で、日本語の勉強も盛んなんです。 キルギス人は温厚でとにかく明るいのが特徴。ほとんどはイスラム教徒ですが、豚肉やお酒も気にせず飲む人達もいます。今回はそんなキルギスで有名な観光スポットをご紹介します!「日本から来ました」なんて言ったら大歓迎されちゃうかも♪

このエリアの新着記事
  • キルギスの首都ビシュケクで訪れるべき観光スポット5選

    日本ではあまり馴染みのないキルギス。そこには圧倒的な大自然や歴史的な遺跡、また私たち日本人とそっくりな顔をしたキルギスの人たちが継承している素晴らしい芸能など、興味深いものがあります。今回はキルギスの首都ビシュケクでおススメのスポットを5つ、ご紹介します。

  • キルギス基本情報 【気候・服装編】

    中央アジアに位置するシルクロードの国キルギス。2014年には「シルクロード:長安-天山回廊の交易路網」として世界遺産にも登録されている自然の美しい国ですが、キルギスの気候はどういったものなのでしょうか?今回は気温やベストシーズンなど、キルギスの基本情報をお届けします。

  • キルギスの避暑地チョルポン・アタで訪れるべき観光スポット2選

    中央アジアの内陸国キルギスには、手つかずの大自然と、フレンドリーな人々の人懐っこい笑顔があります。私たち日本人にそっくりな顔を持ち、意外ととても親日的な人々が住む自然豊かな国キルギス。そしてこの国には世界に誇るべき、素晴らしい観光スポットもあります。今回はキルギスの避暑地であり保養地でもあるチョルポン・アタのオススメ観光スポットを2つ、お届けします。

  • 中央アジア・キルギスで味わう日本食!ビシュケクのオススメ...

    中央アジアのキルギス。この国の人たちは私たち日本人にとてもよく似た顔をしている人が多く、町を歩いているとまるでご近所を散歩しているかのような印象を受けることもあります。そんなキルギスの首都ビシュケクには、美味しい日本食のレストランがあるのです!今回はビシュケクでオススメ日本食レストランを2つ、ご紹介します。

  • キルギスの聖なる山スレイマン・トーへの巡礼の旅

    中央アジアの国キルギスにそびえ立つ聖地スレイマン・トー。この山は何千年にも渡って聖なる山として崇められ、現在においても多くの中央アジアの人々が巡礼に訪れる場所です。今回は、キルギスで初めてユネスコの世界遺産に登録されたスレイマン・トーをご紹介します。

  • キルギス・ビシュケクでオススメのローカル&多国籍レストラ...

    中央アジアの内陸国キルギス。この国はお隣のウズベキスタンなどと比べると国際色がある印象で、特に首都のビシュケクではイタリアンやコリアンといった美味しい各国の料理を楽しむことが出来ます。今回は羊をたっぷり使ったローカルな人気店から多国籍な料理まで、首都ビシュケクのオススメ・レストランを4軒ご紹介します!

  • おもてなしされるかも?日本人大好きな国キルギス

    ご存知ですか?キルギス人って見た目が日本人にそっくりと言われているんです。昔は兄弟だった、なんて説もあるくらい見間違えてしまう事が多いんですよ。現地の人々にとって日本は憧れの的で、日本語の勉強も盛んなんです。 キルギス人は温厚でとにかく明るいのが特徴。ほとんどはイスラム教徒ですが、豚肉やお酒も気にせず飲む人達もいます。今回はそんなキルギスで有名な観光スポットをご紹介します!「日本から来ました」なんて言ったら大歓迎されちゃうかも♪

新着記事