パキスタン基本情報 【気候・服装編】

6,404

views

0

パキスタンはインド、イラン、アフガニスタンに囲まれた南アジアの国です。変化に富んだ地形で、北部の山岳地帯は登山家のメッカにもなっています。そんなパキスタンの気候や訪れる際の服装について紹介しましょう。

パキスタンとは

パキスタンは南アジアにある国で、首都はイスラマバード。国の中央にインダス川が流れていて、その流域に人口の約8割が住んでいます。

パキスタンは地形的に変化に富んだ国で、北部にはカラコルム山脈とヒンズークシ山脈が連なり、K2(標高8611m)がそびえています。インドとの国境には大インド砂漠が広がり、その南部は湿地帯となっています。インダス川周辺は広大な平野です。

イスラマバードの気候

パキスタンの首都イスラマバードは南アジア有数の都市で、人口が急増しています。イスラマバードの夏は5月~7月。この季節は湿度が高く、また気温が非常に高くなります。最も暑い6月には45℃を超すことも。

8月から10月はモンスーンとなり、特に夜間は雷雨が多くなります。イスラマバードのベストシーズンは、11月から4月で、特に春先の3月から4月には街に花があふれ、美しい光景が広がります。また11月から2月は比較的気温が下がり、遺跡などの観光をするにはベストシーズンとなります。

カラチの気候

カラチはパキスタン南部のアラビア湾に面する都市です。インダス川河口に位置し、パキスタン最大の都市。カラチは砂漠気候に属しますが、年間降水量は約250mmと砂漠気候にしては多くなっています。また、海に近いため一年を通じて湿度が高いのが特徴です。

7月から9月はモンスーンの季節となり、雨が多く降ります。カラチは排水施設が整備されていないため、雨が降ると街が水浸しになります。冠水した水の処理がほとんどなされないため、この時期にカラチを訪れる際には衛生管理に気を付けてください。

最も暑い5月から6月の最高気温は47℃に達することも。時には熱波に襲われ、死者も出るほどです。12月から1月にかけては気温がやや下がり、過ごしやすくなります。カラチを訪れるならこの季節がおすすめです。

山岳地方のベストシーズン

北部のフンザ地方、スカルドゥ付近では3月末から4月上旬にかけて、杏やアーモンドの花が咲き、桃源郷のような光景が広がります。また8月から10月にかけては紅葉が見られ、7,000mを越す高峰群を望むことができます。

パキスタンでの服装

パキスタンはイスラム教の国です。暑い季節でも短パンやランニングなど肌を露出した服装は控えましょう。また日焼けや虫よけ対策のためにも長袖がおすすめです。特に女性はトラブルを避けるためにも、体の線を強調した服装やタンクトップ・ミニスカートなど肌を露出した服装は避けましょう。

最後に

パキスタンは観光ではあまり訪れることがない国ですが、北部のカラコルム・ハイウェイはトレッキングの人気スポットでもあります。機会があったらぜひ訪れてみてくださいね。

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • 超危険なクライマー憧れの地!パキスタンの世界最大級な崖「...

    外務省から危険情報が出ている「パキスタン」に世界最大級の崖「トランゴタワーズ」があるのを御存知でしょうか?まるで都会のタワービルが乱立しているようなトランゴタワーズですが、その高さ、大きさの規模が半端ではありません。天空に向かう猛々しさが圧巻です。多くのロッククライマー達が憧れる「トランゴタワーズ」についてご紹介しましょう。

  • パキスタン基本情報 【言語・お役立ち会話編】

    モヘンジョダロ遺跡やラホールの城塞など、教科書でもお馴染みの世界遺産があるパキスタン。戦況が続く隣国、アフガニスタンからの移民も多く、人口は約2億人ほど。先住民から移民まで、様々な民族が暮らしています。そんなパキスタンの言語事情と旅行に役立つフレーズをまとめてみました。

  • パキスタン基本情報 【お金編】

    観光旅行先としてはあまり馴染みのないパキスタンですが、世界四大文明の一つインダス文明発祥の地であり、世界史好きにはたまらない名所・旧跡が数多く存在します。有名な都市遺跡モヘンジョダロは世界遺産に登録されています。そんな古代のロマンが溢れるパキスタンを訪れる時に便利な、通貨両替のコツや、チップの額などお金に関する豆知識やお得な情報をご紹介します!

  • パキスタン基本情報 【祝日・祭日・ビジネスアワー編】

    パキスタンはインドやアフガニスタンに国境を接する南アジアの国です。パキスタンと日本の関係は良好で、パキスタンの人びとは日本に親しみを持つ人が多くいます。ここではそんなパキスタンのビジネスアワーや祝日・祭日、主なお祭りなどについて紹介したいと思います。

  • インダス文明の中心!パキスタンで必ず行くべきオススメ観光...

    古代文明発祥地だった国には、当然世界文化遺産に値する遺跡が数多く残り、観光地にも恵まれています。内戦が頻繁に起こることも特徴で、海外から入国することは容易でないことも事実。パキスタンもその典型です。歴史に名を馳せる魅力的な遺構の数々を紹介しますよ!

  • パキスタン基本情報 【時差・空港編】

    南アジアに位置するパキスタン。日本からはアジアや中東の都市を乗り継いで行くことができます。ここではパキスタンの時差やフライト、空港などについて紹介しましょう。

このエリアの新着記事
  • 超危険なクライマー憧れの地!パキスタンの世界最大級な崖「...

    外務省から危険情報が出ている「パキスタン」に世界最大級の崖「トランゴタワーズ」があるのを御存知でしょうか?まるで都会のタワービルが乱立しているようなトランゴタワーズですが、その高さ、大きさの規模が半端ではありません。天空に向かう猛々しさが圧巻です。多くのロッククライマー達が憧れる「トランゴタワーズ」についてご紹介しましょう。

  • パキスタン基本情報 【言語・お役立ち会話編】

    モヘンジョダロ遺跡やラホールの城塞など、教科書でもお馴染みの世界遺産があるパキスタン。戦況が続く隣国、アフガニスタンからの移民も多く、人口は約2億人ほど。先住民から移民まで、様々な民族が暮らしています。そんなパキスタンの言語事情と旅行に役立つフレーズをまとめてみました。

  • パキスタン基本情報 【祝日・祭日・ビジネスアワー編】

    パキスタンはインドやアフガニスタンに国境を接する南アジアの国です。パキスタンと日本の関係は良好で、パキスタンの人びとは日本に親しみを持つ人が多くいます。ここではそんなパキスタンのビジネスアワーや祝日・祭日、主なお祭りなどについて紹介したいと思います。

  • パキスタンの桃源郷・フンザの魅力とは

    フンザはパキスタンの北西部に位置する地域で、パキスタンの秘境と呼ばれています。春には杏の花が辺り一面に咲く美しい場所です。ここではそのフンザについて紹介しましょう。

  • パキスタン基本情報 【治安・情勢編】

    パキスタンは自然豊かな国ですが、残念ながら情勢が悪く、現在は観光で訪れるのが難しくなっています。ここではパキスタンの治安や安全情報についてお伝えしましょう。

  • パキスタン基本情報 【時差・空港編】

    南アジアに位置するパキスタン。日本からはアジアや中東の都市を乗り継いで行くことができます。ここではパキスタンの時差やフライト、空港などについて紹介しましょう。

  • 【パキスタン】モヘンジョダロ古代遺跡でインダス文明の時代...

    整然とした都市計画の跡が見られる、インダス文明の代表的な遺跡モヘンジョダロ。偶然が重なった奇跡の発見ののち、現在も発掘が続けられています。全貌には程遠いといえども、4000年前の文化が垣間見られる遺跡の魅力に迫りましょう。

  • パキスタン・モヘンジョダロで必訪の遺跡特集!すべてが圧巻...

    世界四大文明の一つ、インダス文明は紀元前2300年頃から1700年頃にかけてインダス川流域で栄えた。この文明を代表する遺跡として知られるのが、「死者の町」と呼ばれるモヘンジョダロである。世界史の教科書にも必ず載っている有名な遺跡だが、いまだに明らかになっていないことも多い。どのようなスポットなのか、紹介していきたい。

  • インダス文明の中心!パキスタンで必ず行くべきオススメ観光...

    古代文明発祥地だった国には、当然世界文化遺産に値する遺跡が数多く残り、観光地にも恵まれています。内戦が頻繁に起こることも特徴で、海外から入国することは容易でないことも事実。パキスタンもその典型です。歴史に名を馳せる魅力的な遺構の数々を紹介しますよ!

  • パキスタン基本情報 【お金編】

    観光旅行先としてはあまり馴染みのないパキスタンですが、世界四大文明の一つインダス文明発祥の地であり、世界史好きにはたまらない名所・旧跡が数多く存在します。有名な都市遺跡モヘンジョダロは世界遺産に登録されています。そんな古代のロマンが溢れるパキスタンを訪れる時に便利な、通貨両替のコツや、チップの額などお金に関する豆知識やお得な情報をご紹介します!

新着記事