クロアチア基本情報 【ビザ・大使館・税関編】

1,798

views

0

ヨーロッパの南東部にあるクロアチア。美しいアドリア海と豊かな自然に囲まれた小さな国です。日本では、「紅の豚」や「魔女の宅急便」の舞台としても知られ、人気の海外旅行先となっています。そこで今回は、クロアチア旅行の際に知っておきたい、ビザ・大使館・税関情報をまとめてみました。

クロアチアってどんな国

クロアチアは、ヨーロッパの南東部、バルカン半島に位置し、コバルトブルーのアドリア海を望む美しい国です。

歴史のある古い街並みと豊かな自然が魅力のクロアチア。日本では、「紅の豚」や「魔女の宅急便」の舞台としても知られています。

クロアチアの歴史は、7世紀ごろにスラブ人が定住したことから始まります。第二次世界大戦のあと、一時は社会主義ユーゴスラビア連邦の一員となりますが、1991年に独立。2005年にはEU加盟交渉をはじめ、2009年にはNATOにも加盟。2013年には、念願のEU加盟国となりました。

クロアチア旅行にビザは必要?

日本のパスポートを所持していれば、90日間まではビザなしでクロアチアへの入国が可能です。また、パスポートの残存有効期間は3か月以上が望ましいとされています。

ホテルではパスポートチェックも

クロアチアでは、国内に24時間以上滞在する場合、入国から24時間以内に最寄りの警察署へ滞在届けの提出が義務づけられています。ホテル宿泊の場合は、宿泊先が代行して警察への届け出を行ってくれるそうです。そのため、チェックインの際にパスポートの提示を求められることがありますので、きちんと用意しておきましょう。

クロアチアの税関

持ち込み制限

2013年にEU加盟国となったクロアチア。欧州連合での疫病蔓延など回避するため、牛乳や乳製品、肉類などの持ち込みは禁止されています。その他、タバコは200本以内、アルコールはワインは2Lまで、ウィスキーやコニャックの場合は1Lまでの持ち込み制限。 コーヒーの持ち込みも500gまでと規制されています。

持ち出し制限

タバコは10箱、または葉巻50本、または刻みたばこ250gまで。アルコールはワイン2Lまで、ウィスキーやコニャックの場合は1Lまでとなります。 その他、香水は50gまでとなっているので、お土産などを買う際には参考にしてください。

免税制度

同一店舗でKn740以上の買い物をした場合、パスポートを提示することによって、付加価値税が免除されます。申請の際は、買い物をしたお店で免税申告書を貰い、出国時に空港の免税手続き税関で手続きをしましょう。税関のポストから購入店に申告書を郵送すれば、後日、税金が支払われます。

在クロアチア日本国大使館

クロアチアの首都、ザグレブにある「在クロアチア日本国大使館」。旅行中にトラブルに見舞われたり、パスポートを紛失したりした時は、こちらに連絡を入れましょう。

在クロアチア日本国大使館(Veleposlanstvo Japana u Republici Hrvatskoj)
住所:
Boškovićeva 2, 10000 Zagreb, Croatia
電話番号:
385-01-4870-650
開館時間:
8:30~17:15
アクセス:
ザグレブ中央駅から徒歩約8分
休館日:
土日祝

まとめ

クロアチアを旅行するなら知っておきたいビザ・税関・大使館情報をまとめてみました。ヨーロッパ諸国の中では、比較的治安が良いとされるクロアチアですが、観光客の増加に伴い、スリ被害なども増えているようです。ご旅行の際は、セキュリティをしっかりして楽しんでくださいね。

umi

北海道在住の旅行大好きな30代女子です。
旅行では主に世界遺産や絶景スポット巡りをしています(*^_^*)
もちろん、ご当地グルメもはずせないポイントのひとつ♪
その中でもわたしのおススメなトコをアップしていきます☆

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • クロアチアで人気のお土産15選!おすすめのワインやチョコレ...

    きらめく海と中世を思わせる街並みが美しいクロアチア♪歩くだけで楽しい世界遺産のディオクレティアヌス宮殿や、ドゥブロブニク旧市街を存分に散策した後は、自分好みの素敵なお土産を見つけてみませんか?今回は、そんなクロアチアならではの魅力溢れる、クロアチアのおすすめのお土産を15個紹介します!

  • お土産にも!クロアチア観光で飲むべき絶品ワインまとめ

    なかなか日本まで出回らないクロアチアワインですが、ヨーロッパワインの中でも上質なワインをたくさん生産しているクロアチア!ブドウの品種も豊富で、歴史あるクロアチアワイン。お土産にもぴったり♡旅行の際には是非お試しを!

  • クロアチア・スプリットのおすすめカフェとレストランでご馳...

    クロアチアの人気スポットであるスプリットには、たくさんのレストランが並んでいます。今回は、ご馳走が食べられるおすすめのカフェとレストラン5選をご紹介。スプリットは新鮮な魚介が食べられるところが数多くありますよ。

  • ドブロ!クロアチアで絶対食べるべきおいしいクロアチア料理...

    南北に長いクロアチア。気候や食文化も国内でさまざまな違いが楽しめる国です。今日は地域別に超絶ドブロ♡(おいしい♡)なクロアチアのおいしいものたちをご紹介します!

  • クロアチアの首都ザグレブでスイーツを!おすすめお洒落カフ...

    クロアチアの首都ザグレブ♪首都でありながらどこか落ち着いた街で、のんびり観光が楽しめるスポットです。そんなザグレブの街中には女心をくすぐる素敵なカフェがたくさん!今回は、その中でも特におすすめのお店を3つご紹介します!街の観光に疲れた時、モーニングやブランチに、癒しの空間を是非訪れてみてください♪

  • クロアチア・ ザグレブで有名なアイテムを扱うショップをご紹...

    ザグレブは、石畳とゴシックな建物が美しいクロアチアの首都。こぢんまりとしている街のため、徒歩であちこちのショップを回ることができます。今回は、ザグレブにあるオススメのアイテムを売っているショップを2つまとめました!

このエリアの新着記事
  • クロアチア・スロヴェニア観光前知識:西洋の建築様式とは?...

    学生時代、歴史や美術の授業で城や教会について学ぶとき、セットで覚えた西洋の建築様式。社会人となり海外旅行に出かけた際「あれ?何か聞いたことあるな」と思うことはありませんでしたか。今回はクロアチアやスロヴェニアといったヨーロッパへ旅行する際に、知っておいたほうがずっと楽しめる西洋の建築様式についてご紹介します!

  • クロアチア・スプリットのおすすめカフェとレストランでご馳...

    クロアチアの人気スポットであるスプリットには、たくさんのレストランが並んでいます。今回は、ご馳走が食べられるおすすめのカフェとレストラン5選をご紹介。スプリットは新鮮な魚介が食べられるところが数多くありますよ。

  • クロアチア人気リゾートのフヴァル・タウンを訪ねてみよう!...

    アドリア海に浮かぶフヴァル島。リゾート地として世界各国からたくさんの観光客が訪れます。ラベンダーの栽培が盛んなことから「ラベンダーの島」としても知られていますが、歴史的建造物もいっぱい!今回はそんなフヴァルの見どころをご紹介します!

  • クロアチアで人気のお土産15選!おすすめのワインやチョコレ...

    きらめく海と中世を思わせる街並みが美しいクロアチア♪歩くだけで楽しい世界遺産のディオクレティアヌス宮殿や、ドゥブロブニク旧市街を存分に散策した後は、自分好みの素敵なお土産を見つけてみませんか?今回は、そんなクロアチアならではの魅力溢れる、クロアチアのおすすめのお土産を15個紹介します!

  • クロアチア旅行で行くべき人気世界遺産&観光スポットおすす...

    サッカーで有名なアドリア海を望む美しい国、クロアチア。クロアチアには現在9つの世界遺産が登録されています。今回は、美しい街並みや壮大な自然、歴史ある教会など魅力溢れるクロアチアの世界遺産&観光スポットをご紹介します。

  • ドゥブロヴニク観光のおすすめな人気スポットと見どころ7選...

    魔女の宅急便や紅の豚の舞台ともいわれているクロアチアの都市・ドゥブロヴニク。「アドリア海の真珠」とも呼ばれる美しすぎる街並みは旧市街全体が世界遺産に登録されており、石畳や階段のある15世紀からの姿を保っています。今回は、そんな絶景の街ドゥブロヴニクの世界遺産をご紹介します。

  • クロアチア基本情報 【治安・情勢編】

    ザグレブやドブロヴニクなど歴史的な建造物が多く、美しい景色を楽しめる国として人気のクロアチア。そんな観光客が多い国には悲しいことにスリなどの犯罪も多いものです。今回はそんなスリなどの犯罪にあわないように知っておきたい、クロアチアの治安やトラブルについてご紹介します。

  • クロアチア基本情報 【祝日・祭日・ビジネスアワー編】

    東ヨーロッパの小さな国、クロアチア。1991年に当時のユーゴスラヴィアから独立した比較的新しい国であり、あまり知られてないようですが、紅の豚や魔女の宅急便などのアニメの舞台になるなど、実は日本になじみの深い国。そこで今回は、クロアチア旅行の際に参考にしたい祝祭日とビジネスアワーをまとめてみました。

  • クロアチア基本情報 【お金編】

    旧ユーゴスラビアの国、クロアチア。日本ではサッカーが盛んな国として知られていますが、国内にはたくさんの遺跡や歴史的建造物があります。そのため観光で訪れる旅行客もたくさん。今回はそんなクロアチアに行く前に知っておきたいお金事情をご紹介します。

  • クロアチア基本情報 【言語・お役立ち会話編】

    東ヨーロッパに位置するクロアチア共和国。絵画のような美しい街並みとアドリア海の真珠と謳われるドブロブニクを始めとした美しい自然が魅力的な国です。そんなクロアチアを訪れるならぜひ知っておきたい言語事情をまとめてみました。

このエリアの人気記事