北九州でおすすめの人気お土産33選!門司港の海産物やあの世界遺産のお菓子をご紹介

202

views

0

福岡県の北九州市で人気のお土産を33品ご紹介します。福岡土産の定番の明太子はもちろん、門司港でとれる海産物を使ったおつまみ系のグルメなど、お酒やごはんのお供になる商品がたくさんあります。

繁華街と港が同居する北九州のお土産はバラエティー豊か

福岡県の北部に位置する北九州市。賑やかな繁華街である小倉北区・南区と、関門海峡に面した門司区を中心とする、バラエティー豊かなエリアです。繁華街の小倉には福岡のおいしいものがたくさん集まってきており、一方で小倉の商店街には地元の人が愛してやまない人気のグルメも。また、門司漁港でとれた新鮮な海産物やその加工品なども大人気。そんな北九州のお土産を、33品ご紹介していきます。

絶対に買いたいお土産1:御菓子司 湖月堂の「栗饅頭」

北九州で絶対に買いたいお土産1品目は、御菓子司 湖月堂の「栗饅頭」。明治23年創業で、福岡県内にも多数の支店を展開する老舗の和菓子屋さん湖月堂の看板商品。小判型のお饅頭の中に、しっとりとしたあんこと蜜に漬け込んだ栗が入っていて、表面の焼き色の照りと艶が美しいです。写真では、三つ並んだお菓子の真ん中のものになります。お値段は、個包装の10個入りを箱詰めで1,188円(税込)。現在は蜜漬けの栗が入っていますが、かつては「勝栗」と呼ばれる干して乾かした栗が入っていました。その「勝つ」という名前の縁起の良さから、日露戦争の頃から戦勝を祈願するお菓子としても人々に愛されていたという由緒あるお菓子です。

御菓子司 湖月堂 本店
住所:
北九州市小倉北区魚町1-3-11
営業時間:
09:00~20:00
電話番号:
093-521-0753
定休日:
なし
アクセス:
小倉駅(小倉城口) 徒歩3分

絶対に買いたいお土産2:グランダジュールの「ネジチョコ」

北九州で絶対に買いたいお土産2品目は、グランダジュールの「ネジチョコ」。「明治日本の産業革命遺産」が世界遺産に登録されたことを記念し、「官営八幡製鉄所」の鉄をイメージした、ボルトとナットの形をしたキュートなチョコレートです。男の子のお子さんにあげると、喜んでもらえそう。お値段は、個包装の15個がボックスに入って1,404円(税込)。1個からのバラ売りもあります。グランダジュールは、小倉で人気のケーキ屋さんなので、見た目がユニークなだけでなく、食べても美味しいチョコレートとなっています。ギフト用のボックスも、白地にボルトとナットがデザインされていてとってもおしゃれです。

グランダジュール
住所:
福岡県北九州市小倉南区葛原1-12-23
電話番号:
093-475-7700
営業時間:
10:00〜20:00※定休日の前日は18時閉店
定休日:
月曜日(祝日の場合翌日)第2火曜日(月曜祝日の場合、第2水曜日)
アクセス:
安部山公園駅から徒歩5分

絶対に買いたいお土産3:梅園の「河豚最中」

北九州で絶対に買いたいお土産3品目は、梅園の「河豚最中」。昭和22年創業の梅園は、辛子明太子やうにといった海産物の加工品を扱う会社ですが、こちらのフグの形をしたキュートな「河豚最中」も大人気商品。保存料・添加物は一切使われておらず、北海道産のあんこそのものの美味しさが口いっぱいに広がります。お値段は、箱詰めの10個入りが、1,620円(税込)。関門海峡の名産であるふぐをあしらった、北九州らしいお土産です。お子さんからご年配の方まで、幅広い年代におすすめです。

梅園 門司駅前本店
住所:
福岡県北九州市門司区柳町2丁目2-1(門司駅前通り)
営業時間:
09:00~20:00
電話番号:
3120-380811
定休日:
年中無休
アクセス:
JR門司駅正面目の前

絶対に買いたいお土産4:つる平の「ぽんつく」

北九州で絶対に買いたいお土産4品目は、つる平の「ぽんつく」。大正12年にお饅頭屋さんとして創業したつる平の、看板商品です。ふわっふわのスポンジ生地でカスタードクリームを包んだお菓子で、味はカスタード・抹茶・バナナのほか、季節限定の商品もあります。お値段は、詰め合わせの個包装12個入りが、1,720円(税別)。パッケージに描かれているキャラクターも愛らしく、お茶と一緒にほっと一息つけるお菓子です。

つる平 本社
住所:
福岡県北九州市小倉南区下曽根新町1番3号 
営業時間:
09:00~17:00
電話番号:
093 (471) 4777
定休日:
年中無休
アクセス:
下曾根駅徒歩5分

絶対に買いたいお土産5:スピナの「くろがね堅パン」

北九州で絶対に買いたいお土産5品目は、スピナの「くろがね堅パン」。スピナは、不動産業や建設業を営むお堅い会社ですが、「くろがね堅パン」や「くろがね羊羹」の製造販売といったちょっと異色の事業も行っています。「くろがね堅パン」は、大正時代に「官営八幡製鐵所」で従業員の栄養補助として配布されていたおやつ。「健康はアゴから」をキャッチフレーズにしており、鉄のように固く甘みを抑えており、噛めば噛むほど味がしみだしてきます。お値段は、5枚入りが238円(税込)。お子さんのおやつから、災害時のおいしい保存食としても人気です。

スピナマート 大手町店
住所:
北九州市小倉北区大手町12-4
営業時間:
09:30~23:00
電話番号:
093-563-2300
定休日:
年中無休
アクセス:
大手町インターチェンジから3分

絶対に買いたいお土産6:明月堂の「博多通りもん」

北九州で絶対に買いたいお土産6品目は、明月堂の「博多通りもん」。モンドセレクションで20年間連続で金賞を受賞している、福岡県を代表する銘菓です。饅頭の中に、ミルクやバターをたっぷり使った白あんが入った和洋折衷のお菓子で、歯を立てる間もなく舌の上でとろける食感がくせになります。お値段は、個包装の12個が箱入りで1,480円(税込)。最近では、ドラマ「M 愛すべき人がいて」の中で、田中みな実が演じる秘書の眼帯が「博多通りもん」に似ているということで話題にもなり、今とってもアツいお菓子です。トレンドに敏感な人におすすめ。

小倉銘品蔵
住所:
福岡県北九州市小倉北区浅野1-1-1
営業時間:
07:00~22:00
電話番号:
093-531-1401
定休日:
年中無休
アクセス:
JR小倉駅3F

絶対に買いたいお土産7:山口油屋福太郎の「めんべい」

北九州で絶対に買いたいお土産7品目は、山口油屋福太郎の「めんべい」。福岡の名物である明太子を、ぱりっとしたおせんべいにした商品です。辛子明太子のほのかな辛みと、魚介の旨みが入っていて、何枚でもいけちゃいます。2枚入りの12袋で、1,080円(税込)。お味は、プレーンのほか、ねぎ、玉ねぎ、かつお、マヨネーズ味などのバリエーションがあります。かさばらず持ち運びもしやすいので、お土産を大量購入する時にもおすすめ。

小倉エキナカひまわりプラザ おみやげ市場
住所:
福岡県北九州市小倉北区浅野1丁目1−1
営業時間:
08:00~21:00
電話番号:
092-413-4455
定休日:
なし
アクセス:
JR小倉駅3階

絶対に買いたいお土産8:柳月堂の「めかり饅頭」

北九州で絶対に買いたいお土産8品目は、柳月堂(りゅうげつどう)の「めかり饅頭」。薄くてもちもちとした皮に、あんこがつまった一口サイズの可愛らしいお饅頭です。明治30年頃から販売されている、門司名物のロングセラー商品。お値段は、1個46円。黒餡と白餡の2種類があります。柳月堂の店内には特急列車のマークなどが飾られており、鉄オタにも人気のお店です。

柳月堂 栄町支店
住所:
福岡県北九州市門司区栄町1-13
営業時間:
10:00~18:00
電話番号:
093-331-0025
定休日:
日曜日
アクセス:
JR門司港駅より徒歩5分

絶対に買いたいお土産9:いろはやの金平糖の「金平糖」

北九州で絶対に買いたいお土産9品目は、いろはやの金平糖の「金平糖」。じっくりと手間と時間を掛けてつくられた、味わい深いお菓子です。金平糖のとげとげの角をきれいに保つために、仕上げに天然の食用パウダーがふりかけられているのが特徴。お値段は、1箱378円、3箱詰め合わせセットが1,134円。桃、パイン、蜜柑など12種類の味が用意されており、箱も味によって色とりどりでパッケージの見た目も美しいです。結婚式などの引き出物としての需要も高い商品で、小倉のデパート井筒屋で購入できます。

井筒屋 小倉店
住所:
福岡県北九州市小倉北区船場町1-1
営業時間:
10:00~19:00
電話番号:
093-522-3111
定休日:
不定休
アクセス:
北九州モノレール平和通駅から徒歩5分

絶対に買いたいお土産10:菓匠きくたろうの「かりんとう 明太子」

北九州で絶対に買いたいお土産10品目は、菓匠きくたろうの「かりんとう 明太子」。戦後まもなくから和菓子を販売している菓匠きくたろう。看板商品のかりんとうは一時期製造がストップしていましたが、新しい装いと共に復刻しました。昔ながらの素朴なかりんとうに、福岡らしい明太子のピリリとした辛みの効いたおつまみにも最適な一品です。お値段は、かりんとう1袋が180円(税別)。明太子味のほかに、いちご、きんぴらごぼう、黒糖、藻塩など、様々なバラエティーに富んだフレーバーが用意されています。菓匠きくたろうの本店は、おしゃれなカフェも併設されており、観光のついでに一息つくのもおすすめ。

菓匠きくたろう 本店
住所:
福岡県北九州市小倉南区上曽根新町11-11
電話番号:
093-474-6006
営業時間:
店舗/10:00〜19:00 KIKUTARO Cafe/10:00〜19:00(18:30L.O.)ランチタイム/11:30〜15:30
定休日:
不定休
アクセス:
JR日豊本線 朽網駅から徒歩10分

オススメお菓子1:博多風美庵の「門司港バナナサンドクッキー」

北九州でお土産におすすめのお菓子1品目は、博多風美庵の「門司港バナナサンドクッキー」。バナナ味のミルキーなチョコレートを、クッキー生地でサンドしたお菓子です。クッキー生地にもバナナピューレが練り込んであるので、バナナの香りがすごいです。中のチョコレートは、コーンフレークが入っていてざくざくとした食感も魅力。友人や職場へのお土産にいかがでしょうか。お値段は、個包装の5枚箱入りで648円(税込)。「バナナの叩き売り」の発祥の地門司らしいお土産です。パッケージもバナナイエローで、とってもカラフル。

小倉おみやげ市場
住所:
福岡県北九州市小倉北区浅野1丁目1−1
営業時間:
08:00~21:00
電話番号:
093-512-8017
定休日:
なし
アクセス:
JR小倉駅3階

オススメお菓子2:西京堂の「玄海巻」

北九州でお土産におすすめのお菓子2品目は、西京堂の「玄海巻」。つぶあんと求肥をやわらかなカステラ生地でふんわりとくるんだお菓子です。もちもちとした求肥とたっぷりとしたつぶあんが入っているので、食べごたえがあります。お値段は、個包装の10個が箱入りで1,296円(税込)。お味は、プレーンのカステラ生地のほかに抹茶の生地があり、子供から大人まで喜ばれるお土産です。JR小倉駅構内のアミュプラザ小倉で購入することができます。

西京堂 アミュプラザ小倉店
住所:
福岡県北九州市小倉北区浅野1丁目1−1
電話番号:
093-512-1085
営業時間:
(月~木)10:00~20:30、(金・土・日・祝日・祝日前)10:00~21:00
定休日:
なし
アクセス:
JR小倉駅構内アミュプラザ西館1F

オススメお菓子3:菓舗うぐ島の「無法松饅頭」

北九州でお土産におすすめのお菓子3品目は、菓舗うぐ島の「無法松饅頭」。明治時代の小倉を舞台にした、岩下俊作の小説『無法松の一生』から名付けられたお菓子。しっかりとした香ばしい生地の中に、白餡とくるみが入っており、生地には練乳やマーガリンが使われているため、和洋折衷のお饅頭です。お値段は、1個108円。個包装されており、職場へのお土産にもいいでしょう。小倉らしい旅情の感じられるお土産として、おすすめのお菓子です。

菓舗うぐ島 小倉店
住所:
福岡県北九州市小倉北区木町1丁目9−12
営業時間:
09:00~17:00
電話番号:
093-592-4716
定休日:
日曜日
アクセス:
南小倉駅から徒歩10分

オススメお菓子4:三日月屋の「ラスクロ」

北九州でお土産におすすめのお菓子4品目は、三日月屋の「ラスクロ」。三日月屋はメディアでも多数紹介されている福岡で大人気のクロワッサン専門店。クロワッサンももちろんおいしいですが、お土産として人気なのがこちらの「ラスクロ」です。クロワッサンの生地をロール状に巻いて焼き上げたラスクなので、パリパリでサクサク。従来のラスクというよりもパイ生地に近いような、新しい食感を楽しめます。お値段は、1箱267円(税別)。チョコをコーティングした「ラスクロ チョコ」、「ラスクロ ホワイトチョコ」は1箱333円(税別)。パッケージもシンプルでかわいらしく、若い女性におすすめのお菓子です。

三日月屋 小倉駅店
住所:
北九州市小倉北区浅野1-1-1 3F 新幹線 小倉駅 改札横
営業時間:
08:00~21:00
電話番号:
093-513-2223
定休日:
なし
アクセス:
JR小倉駅構内

オススメお菓子5:千鳥饅頭総本舗の「チロリアン」

北九州でお土産におすすめのお菓子5品目は、千鳥饅頭総本舗の「チロリアン」。1962年に販売されて以来、ロングセラーを誇っている、千鳥饅頭総本舗の看板商品であるロールクッキーです。ミルクとバターたっぷりのクッキー生地を巻いて筒状に焼き上げて、中にはなめらかな口触りのクリームが入っています。定番のフレーバーは、バニラ・コーヒー・ストロベリー・チョコレートの4種類。お値段は、「チロリアン ロング」が個包装の10本入りで720円、「チロリアン ショート」は4種類の味がミックスされたものが13本入りで500円。パッケージも可愛らしく、個包装でお値段もリーズナブルなので、会社向けなど大人数へのお土産におすすめのお菓子です。

千鳥屋 アミュプラザ店
住所:
福岡県北九州市小倉北区浅野1-1-1 アミュプラザ小倉
電話番号:
093-512-1079
営業時間:
(月~木)10:00~20:30、(金土日祝日・祝日前)10:00~21:00
定休日:
なし
アクセス:
JR小倉駅構内

オススメお菓子6:如水庵の「筑紫もち」

北九州でお土産におすすめのお菓子6品目は、如水庵の「筑紫もち」。モンドセレクション最高金賞を受賞したこともある、きな粉と黒蜜がたっぷりとかかったお餅です。幼い頃におばあちゃんに作ってもらったきな粉餅をヒントにして開発されたそうで、どこか懐かしい味わいがします。お値段は、個包装の9個が箱入りで、1,340円(税込)。福岡土産の定番とも言われている、外れの無いお菓子です。

小倉 井筒屋
住所:
福岡県北九州市小倉北区船場町1-1
営業時間:
10:00~18:00
電話番号:
093-522-3111
定休日:
なし
アクセス:
JR 小倉駅 徒歩10分

オススメお菓子7:博多菓匠 左衛門の「博多ぶらぶら」

北九州でお土産におすすめのお菓子7品目は、博多菓匠 左衛門の「博多ぶらぶら」。一等米の「ひよこ米」でつくられたもちもちとした求肥を、北海道産の小豆で炊いたあんこで包んだ和菓子です。お値段は、12個入りで1,180円(税込)。素朴で飽きのこない、どこか懐かしい味わいのお菓子なので、お子さんからご年配の方までご家族で楽しめます。

小倉エキナカひまわりプラザ おみやげ市場
住所:
福岡県北九州市小倉北区浅野1丁目1−1
営業時間:
08:00~21:00
電話番号:
093-512-8017
定休日:
なし
アクセス:
JR小倉駅構内

オススメお菓子8:さかえ屋の「なんばん往来」

北九州でお土産におすすめのお菓子8品目は、さかえ屋の「なんばん往来」。かつて長崎に渡来した南蛮船をイメージした、アーモンドを使った焼き菓子です。アーモンドパウダーのみでしっとりと焼き上げられた生地を、さっくりとしたバターたっぷりのパイ生地で、まるで船の装甲板のように包んであります。生地の中には甘酸っぱいジャムが隠し味に入っていて、さわやかな風味。お値段は、個包装の8個入りで、1,350円(税込)。異国情緒あふれる、しっかりとした味わいのお菓子なので、大切な人へのお土産におすすめです。

さかえ屋 下到津店
住所:
福岡県北九州市小倉北区真鶴1-10-22
営業時間:
10:00~19:00
電話番号:
093-581-6622
定休日:
なし
アクセス:
南小倉駅から車で8分

オススメお菓子9:太宰府参道天山の「鬼瓦最中」

北九州でお土産におすすめのお菓子9品目は、太宰府参道天山の「鬼瓦最中」。太宰府天満宮の参道に本店を構える天山が、太宰府政庁の遺跡から出土した鬼瓦をモチーフとして作った最中です。しっかりとした最中の皮の中に、北海道十勝産の小豆と白いんげん豆でそれぞれつくられた餡がたっぷりと入っています。お値段は、個包装の10個入り(小豆と白餡が5個ずつ)で、2,400円(税込)。鬼瓦の再現度はかなり高く、歴史好きな人もきっと満足できるクオリティと味です。

小倉井筒屋
住所:
福岡県北九州市小倉北区船場町1-1
営業時間:
10:00~19:00
電話番号:
093-522-3111
定休日:
なし
アクセス:
JR 小倉駅 徒歩10分

オススメお菓子10:味蔵の「めんたいかフライ」

北九州でお土産におすすめのお菓子10品目は、味蔵の「めんたいかフライ」。新鮮なスルメイカを油でカラッと揚げて、たっぷりと明太子をまぶしたスナックです。ピリリと辛い明太子の味が癖になる、食べだしたら後を引く大人気商品。お値段は、1箱540円(税込)。ビールや日本酒のおつまみに最適なので、お酒好きのお父さんにお土産にしたら喜ばれること間違いありません。お菓子メーカーではなく、明太子などの海産物の加工販売を行う会社の、自慢の商品です。

小倉エキナカひまわりプラザ 
住所:
福岡県北九州市小倉北区浅野1丁目1−1
営業時間:
08:00~21:00
電話番号:
093-512-8017
定休日:
なし
アクセス:
JR小倉駅構内

名物グルメ1:カワカミの「小倉発祥焼きうどん」

北九州でお土産におすすめの名物グルメ1品目は、カワカミの「小倉発祥焼きうどん」。焼うどんの発祥の地小倉。そばの麺の代わりに、干してあったうどんの麺を使ったことがその始まりとなったそうです。誕生以来、庶民の味として北九州で人々に愛されてきた正統派の焼うどんを、自宅で味わうことができる商品。お値段は、3食入りで648円(税込)。1食分に、乾麺100g、ソース40g、揚げ玉6g、かつお節1gがセットとなっています。一度乾麺をお湯で固めにゆでて、強火でしっかりと炒めることがおいしさのコツ。自宅用のお土産に、おすすめです。

小倉井筒屋
住所:
福岡県北九州市小倉北区船場町1−1
営業時間:
10:00~21:00
電話番号:
093-522-3111
定休日:
不定休
アクセス:
JR小倉駅徒歩10分

名物グルメ2:西海の「イケメン (明)」

北九州でお土産におすすめの名物グルメ2品目は、西海の「イケメン (明)」。ユニークな名前の、粒のしっかりとした、切れ子の明太子です。名前はユニークですが、北九州食の認定ブランドにも選ばれていて味は確か。お値段は、1箱180グラムが1,080円(税込)。ピンクの包装紙に、明太子のキャラクターである「イケメン(明)」君のイラストも描かれていて、とってもインパクトがあります。自宅用にも、友人へのお土産にもおすすめ。「イケメンシリーズ」には、「イケメン(太一)」や「イケメン(ゆず)」といった気になる商品も展開されており、福岡土産として人気を博しています。

西海 小倉駅ひまわりプラザ店
住所:
福岡県北九州市小倉北区浅野1-1-1
営業時間:
08:00~21:00
電話番号:
093-531-8158
定休日:
不定休
アクセス:
JR小倉駅構内

名物グルメ3:芳賀茂元商店の「関門うにまん極」

出典: www.jalan.net

北九州でお土産におすすめの名物グルメ3品目は、芳賀茂元商店の「関門うにまん極」。「出没!アド街ック天国」でも紹介されたことのある、うに好きをも唸らせる本格的なうにのお饅頭です。竹炭を練り込んだ真っ黒な皮に、独自製法の高級乾燥うにをふんだんに詰め込んだ贅沢な商品。見た目も生うにを彷彿とさせます。お値段は、6個入りで5,832円。少々お高いですが、頬張るとうにの香りや味がぶわっと口の中に広がり、この値段にも納得させられます。

小倉井筒屋
住所:
福岡県北九州市小倉北区浅野1-1-1 JR小倉駅北口ひまわり通り3階
営業時間:
08:00~21:00
電話番号:
093-531-8155
定休日:
不定休
アクセス:
JR小倉駅から徒歩10分

名物グルメ4:平塚明太子の「辛子明太子」

北九州でお土産におすすめの名物グルメ4品目は、平塚明太子の「辛子明太子」。福岡県のお土産と言えば「辛子明太子」ですが、平塚明太子は韓国産・中国産の唐辛子を独自にブレンドした秘伝のタレが自慢。辛さもいろいろあり、「辛口」は、最初口に入れた時はピリリと辛みがきますが、すぐに旨みが口いっぱいに広がります。「中辛」は、ほどよい辛さで自然な旨みを堪能できます。お値段は、1箱375グラムが、3,240円(税込)。秘伝のタレで手作りされた「辛子明太子」はつまみとしても最高で、お酒好きの方におすすめです。

平塚明太子専門店  枝光本店
住所:
福岡県北九州市 八幡東区白川町1-5
電話番号:
093-671-0846
営業時間:
10:00~19:30※日・祝日は19時
定休日:
なし
アクセス:
枝光駅から徒歩13分

名物グルメ5:アンプティスターの「ざるチーズ」

北九州でお土産におすすめの名物グルメ5品目は、アンプティスターの「ざるチーズ」。フランス語で「Un Petit Star(小さな一つ星)」という名前のアンプティスターは、小倉にあるチーズケーキの専門店。「ざるチーズ」は、小さなザルに入ったふわふわのレアチーズケーキです。ブルーベリーのソースと一緒に食べるのですが、濃厚なチーズのおいしさをさらに引き立てています。お値段は、1個900円(税別)。お母さんが子どもに作ってあげるような、素材を大切にしたお菓子なので、お子さんへのお土産にぜひ。

アンプティスター
住所:
福岡県北九州市小倉南区志徳2-6-15 メゾンモンブラン企救丘1番館 1F
営業時間:
10:30~19:30
電話番号:
093-964-7389
定休日:
火曜日
アクセス:
モノレール企救丘駅より徒歩5分
Yoshino

読書が趣味で村上春樹ファン歴20年です。文学にまつわる土地を旅しています。

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • 【福岡】小倉はおいしいもの天国!ご当地B級グルメ&スイーツ...

    福岡県小倉市には美味しいものがたーくさん♡きっと誰もが好きになるB級グルメや、コンテストでグランプリを受賞したスイーツなどが味わえるんです☆そこで今日は、小倉へ行った際に是非立ち寄っていただきたい、小倉が世界に誇る絶品グルメのお店を厳選してご紹介したいと思います。目指せ全制覇!!

  • 北九州のお土産にぴったりな名菓厳選10選!

    北九州には様々なお土産があり、どれも歴史ある名菓ばかり!味わい深い和菓子から、オシャレな洋菓子まで。お土産にもお茶菓子にも喜ばれる、北九州土産にぴったりな名菓を10選まとめました!

  • 門司港で食べたい関門ふぐのおすすめ店8選

    福岡県北九州市にある門司港では、とれたての新鮮なふぐを堪能できます。老舗から気軽に楽しめるお店までさまざまありますが、今回はその中でも特におすすめのふぐ料理店8選をご紹介します。

  • 門司港に建ち並ぶ素敵な雑貨屋さん4選!

    関門海峡エリアの中で最も人気の門司港レトロ。趣きある建造物が立ち並び、素敵な雑貨屋さんがたくさんあります!お散歩もウィンドーショッピングも楽しめる魅力あふれる関門海峡エリアの中から、今回はオススメの4軒をご紹介します。

  • 【北九州】若松でおいしい海鮮なら♪おすすめの食事処5選

    洞海湾や響灘に接する北九州市若松区。それだけに海の幸が豊富で、美味しいお店もたくさんあります。なかでも今回は、特におすすめしたいお食事処を5軒に厳選してみました。この記事を参考に、ぜひ美味しい海鮮を満喫してください!

  • 門司港で食べたい!名物の焼きカレー おすすめ店

    九州の最北端に位置する門司港。貿易港として栄え、洋食文化がいち早く取り入れられた港町です。カレーに卵やチーズをのせて焼いた「焼きカレー」は、門司港発祥のグルメとしてこの地域の名物になっています。今回は、門司港に数ある焼きカレーの名店の中からいくつかおすすめのお店をご紹介したいと思います。

このエリアの新着記事
  • 北九州門司でレトロな街並みを満喫しよう!大正ロマンの街!

    北九州市門司にある人気スポット、レトロな街並みにあるこれは見ておきたいと思う美しく感動的な建造物と、あなたも大正ロマンを存分に味わうことができるスポットを紹介します。

  • 北九州市若松区の人気観光スポット5選!ここだけはおさえてお...

    福岡県北九州市若松区。北西部に位置し、若松半島の大半の地域を占める海岸沿いのエリアとして知られています。また、1891年に若松駅開業以来、石炭の町としても有名です。今回は、そんな若松エリアにある人気観光スポットを紹介したいと思います。

  • 門司赤煉瓦プレイスとは⁉レトロ好き集まれ!

    北九州市門司港は古くから海外との交易で栄えた港。そのためレトロな雰囲気の建造物が多く残っている町です。今回はそんな門司港にある赤れんがスポット「門司赤煉瓦プレイス」についてご紹介します。

  • 北九州市門司でレトロな街並みを乗り物に乗って散策しよう

    門司は九州の最北端に位置し、関門海峡を関門トンネルで、本州である山口県下関市とつながる玄関口に当たります。その門司はかつて海外との貿易も盛んでレトロな街並みを残し、今でもレトロな建造物が人気のスポットとなっています。今回は門司でレトロに出会える乗り物を紹介します。

  • 福岡・皿倉山で新日本三大夜景を!百億ドルの夜景を堪能でき...

    新日本三大夜景にも指定された福岡県の皿倉山。雑誌にもとりあげられることが多い、今、注目の福岡の新観光名所の一つです。街や工場の眺めもこのスポットから眺めればロマンチックに映ること間違いなし!まるで宇宙のようなパノラマ夜景を目に焼き付けてみませんか?

  • 世界で話題沸騰!北九州市の絶景「河内藤園」が美しすぎる!

    全世界が認めたという福岡県北九州市にある藤園。公式なHPはなく口コミで広がり「世界の絶景」として話題になっています。

  • 福岡県小倉の観光スポット5選で食・文化・景色を満喫!

    福岡県内有数の工業都市であり商業都市でもある北九州。市内の中心部にある小倉エリアは、小倉城をメインとした歴史散策や、庶民的な市場でのB級グルメめぐり、小倉ゆかりの作家や漫画家に関する品の鑑賞など、さまざまな楽しみ方のあるエリアです。今回はそんな小倉エリアでぜひ訪れてほしい5スポットをご紹介します。

  • 福岡のレトロエリア・門司港で誕生!オススメ焼きカレー5選

    焼きカレーは、福岡県の門司港レトロ地区が発祥のご当地グルメです。その起源は、昭和30年代に喫茶店で偶然カレーをご飯にのせ、オーブンで焼いてみたところ、美味しかったことから誕生したそうです。そして「門司港グルメ会」も発足するほどの名物に。その門司港レトロエリアでオススメの焼きカレーのお店を5店舗ご紹介いたします。

  • 【福岡】知っておこう!門司港発祥のグルメ&おすすめの店 徹...

    福岡の門司港観光に行ったら是非立ち寄っていただきたいカフェやレストランがあるんです♡あの有名芸人のお店や、門司港レトロのお洒落カフェ、門司港名物の焼きカレーが楽しめるお店…今日は門司港エリアで本当にオススメのお店を厳選して4軒ご紹介したいと思います。

  • 【福岡】焼きうどん発祥の街!小倉焼うどんが食べれるお店6選

    福岡と言えば、やっぱり美味しいご飯に期待してしまいますよね。今回は、そんな中でも小倉焼うどんが大好評のお店を6店ご紹介します。福岡にお越しの際には是非、お立ち寄りください。

この記事のキーワード
このエリアの人気記事
新着記事