果物大好きな方必見!マレーシアの果物

9,292

views

0

海外に行ったらぜひ食べて欲しいのが、その土地でしか食べられない果物! 日本ではほとんど出会うことのできないマレーシアの珍しい果物たちをご紹介していきます♪美味しい果物を食べて南国気分を味わいましょう!

1.ランブータン -Rambutan-

ランブータンは東南アジア生まれの果物。赤やピンク、黄色などのカラフルな毛に覆われているのが特徴です。名前はその毛から付けられ、マレー語で「毛の生えたもの」を意味します。

ライチの仲間で、実もよく似ており、白く張りのあるプルプルとした食感。東南アジアでは民家でも植えられていて、ごく一般的な果物です。生で食べるほか、ジャムやゼリー、ジュースにすることも。写真はランブータンを使ったカクテルです。種は油脂分が豊富なので食用油やセッケンの材料になり、根や樹皮、葉は薬や染料としても利用されます。

追熟(若いうちに採取しておいて熟させること)ができないのでぎりぎりまで熟させてから採取します。痛みやすく長期間の保存ができないので、生のものを食べることができるのは旬の間だけ。

2.サワーソップ -Soursop-

日本語ではトゲバンレイシ、シャシャップなどと呼ばれます。サワーソップは、クリーミーな香りをベースに酸っぱさを足した、乳酸飲料のような香りと表現されます。果汁が非常に多く、甘酸っぱい味わいです。そのままで食べたり、ジュースにしても濃厚。抗がん効果があるという研究結果もあり、注目を集めています。

3.ジャックフルーツ -Jackfruit-

ジャックフルーツ、正式名パラミツは、世界最大の果実と言われる木の実。長さ70cm、幅40cm、重さ50kgにも達する実は、その大きさにも関わらず木にぶらさがって実ります。人の頭よりも大きな実が連なってぶらさがっている様子はなかなかユニーク。

表面にはたくさんの突起があるのが特徴で、ドリアンにも似ています。しかし熟して黄色っぽくなった実は、ドリアンとは違って甘い香りを放ち始めます。黄色い果肉は繊維状の仮種皮に覆われ、そのさらに内側には種が。いずれも食べることのできる部位です。

これが果肉。生で食べたり、シロップ煮やドライフルーツにしていただきます。種は加熱して食べると、芋のようなほくほくの味が楽しめるんだとか。現地の人々には熟しきっていない実を好む人もいて、そちらをオススメされることもあります。強い甘さをお求めの方は熟したものを選ぶようにしましょう。

4.スターフルーツ -Starfruit-

スターフルーツは、その名前のとおり断面が星の形に見える果物。果実は生で食べたり、サラダやピクルス、砂糖漬けなどにしたりして食べます。水分が多く薄味で、日本のナシに似た食感。熟すと黄色くなり、全体的に黄色くなって少し青みが残ったくらいが食べごろです。青いものをサラダにして食べることも。青みが残った部分だけを切り落として、皮を剥かずに食べます。星の形を楽しむために輪切りにするのがポイント。

出典: noshon.it

わずかにシュウ酸塩を含み、腎臓がそれをうまく濾過できない状態にあると結石ができることもあるので、腎臓機能が低下している方は避けることをおすすめします。健康体の方にはほとんど影響を及ぼしません。

5.ランサット -Langsat-

出典: cook13.com

実はブドウの房のような付き方をしていて、やわらかい皮をむくと薄皮でできた袋が現れます。食感はブドウに近く、グレープフルーツのような甘酸っぱい味。市場に出回る数もあまり多くない上、期間も短いのですぐになくなってしまいます。もし見つけたらぜひ買ってみてくださいね。

いかがでしたか? どれも珍しい果物ばかりですね! 日本では滅多に出会えない味を、ぜひ現地で味わってみてくださいね♪

キリトビ

二十代。ヨーロッパ在住でしたが、現在は主に日本国内を旅行しています。

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • マレーシアを訪れたら買って帰りたいお土産15選!!リピータ...

    初めてマレーシアを訪れる方におすすめのお土産は、マンゴーグミやお茶。ばらまき用にちょうどいいので、リピーターの方からも人気があります。「定番とは違ったお土産を買いたい」という方には、マレーシアブランドがおすすめ!!今回は、マレーシアを訪れたら立ち寄りたいお土産店15選をご紹介します。

  • 迷ったらこれ! マレーシア定番おみやげ5選

    お土産選びは旅の醍醐味のひとつ。今回はマレーシアの旅の記念に素敵なおみやげをということで定番の名産品や物産をご紹介します。

  • マレーシアのパラダイス!ティオマン島が今熱い!

    マレーシアにあるランカウイ島は有名で、日本人が多いのも特徴のひとつ。できれば日本人の少ない、綺麗なビーチでゆっくりしたいという方もいらっしゃるかと思います。今回は、まだあまり知名度の高くないティオマン島をご紹介します。

  • マレーシア観光で絶対外せない人気スポットおすすめ15選!か...

    今アジアで最も注目度を増しているマレーシア。近年急成長を遂げ、世界中から観光客が訪れるほど人気を集めています。今回はクアラルンプールやコタキナバルを中心に、おすすめ観光スポットを厳選してご紹介していきます。

  • ボルネオ観光スポット7選!コタキナバルから行く自然満喫の旅

    日本からは5時間半のフライトで到着するマレーシアにあるボルネオ島。世界で3番目に大きな島です。島内にはキナバル山や世界最大の花ラフレシアなどが見られ、家族旅行にもぴったりの観光地です。今回はボルネオ島ならではの自然を満喫するための見どころをご紹介します!温泉情報付きです!

  • マレーシアペナン島でおすすめの人気ローカルフード8選!グ...

    優雅なレストランで素敵な夜景をみながら食べる食事もいいものですが、ペナン島に来たからには是非、熱気に包まれた屋台のローカルフードを食べに行きましょう!多国籍文化の交じり合うペナン島なだけにメニューも選り取りみどりです。屋台での注文方法、おすすめメニューをご紹介しますので、現地に行った時の参考にして頂けると嬉しいです。

このエリアの新着記事
  • マラッカで多彩なマレーシアグルメ&ニョニャ料理を味わい尽...

    マレーシアにあるマラッカは東南アジア圏に抱く印象とは異なり、ヨーロッパテイストの建物が並ぶ美しい街が魅力。ヨーロッパの植民地だった過去をもつマラッカは個性的な文化が残り、多彩なグルメが楽しめます。今回は人気店を4つピックアップしてご紹介します。

  • マレーシア・マラッカの便利なおすすめホテル4選!人気観光地...

    歴史の街、マラッカ。世界遺産にも登録されているこの場所に観光に来たからには、効率良くあちこち回りたいものですよね。そんなときにオススメの、観光地へ歩いてすぐ行けてしまう、便利な場所にあるホテルをご紹介します。

  • マレーシア観光で絶対外せない人気スポットおすすめ15選!か...

    今アジアで最も注目度を増しているマレーシア。近年急成長を遂げ、世界中から観光客が訪れるほど人気を集めています。今回はクアラルンプールやコタキナバルを中心に、おすすめ観光スポットを厳選してご紹介していきます。

  • マレーシアのおすすめホテル15選!親日の多文化国家!

    ルック・イーストという、日本人を手本とする教育を何十年に渡り行っているマレーシアは世界有数の親日国。日本から旅行や移住する方が多いことも特徴です。今回はそんなマレーシアのおすすめホテルをご紹介。

  • マレーシア・ペナンでローカル屋台料理!おすすめの屋台村4選

    ビーチリゾートのイメージが強いマレーシアのペナン島ですが、熱帯植物が生い茂る自然、世界遺産に登録されたエキゾチックな街並みのジョージタウン、バラエティに富んだグルメなど魅力あふれる島です。多文化が共存するマレーシアらしく、中華料理、インド料理、マレー料理や中華料理とマレー料理が組み合わさったニョニャ料理などを手軽な値段で楽しめます。今回はそんなグルメ天国ペナンでおすすめの食事処をご紹介します。

  • マレーシアのパラダイス!ティオマン島が今熱い!

    マレーシアにあるランカウイ島は有名で、日本人が多いのも特徴のひとつ。できれば日本人の少ない、綺麗なビーチでゆっくりしたいという方もいらっしゃるかと思います。今回は、まだあまり知名度の高くないティオマン島をご紹介します。

  • マレーシアペナン島でおすすめの人気ローカルフード8選!グ...

    優雅なレストランで素敵な夜景をみながら食べる食事もいいものですが、ペナン島に来たからには是非、熱気に包まれた屋台のローカルフードを食べに行きましょう!多国籍文化の交じり合うペナン島なだけにメニューも選り取りみどりです。屋台での注文方法、おすすめメニューをご紹介しますので、現地に行った時の参考にして頂けると嬉しいです。

  • ボルネオ観光スポット7選!コタキナバルから行く自然満喫の旅

    日本からは5時間半のフライトで到着するマレーシアにあるボルネオ島。世界で3番目に大きな島です。島内にはキナバル山や世界最大の花ラフレシアなどが見られ、家族旅行にもぴったりの観光地です。今回はボルネオ島ならではの自然を満喫するための見どころをご紹介します!温泉情報付きです!

  • クアラルンプールの人気観光スポットおすすめ19選!絶対に行...

    KL(ケーエル)の愛称で呼ばれるマレーシアの首都クアラルンプール。ここは近代都市でありながら、エキゾチックな熱帯植物の公園があったり、コロニアル時代の面影を残す歴史的建物があったり、また活気あふれる市場や各民族の聖地であるモスクや寺院など、それらがみんな混在して独特の景観を持っています。 今回はその中でも人気のスポット8ヶ所をご紹介します。

  • エナジーチャージはここで! マレーシアのパワースポット6選

    訪れるだけで何か不思議な力が宿ったりリフレッシュされたりするパワースポット。マレーシアにも全土にパワースポットが点在しています。多民族国家として知られるマレーシア。イスラム教、仏教、ヒンドゥー教と宗教もさまざま。 今回は様々な神が集まるマレーシアのパワースポットをご紹介します。

この記事のキーワード
このエリアの人気記事