マレーシアのお土産 !クアラルンプールのスーパーで買うべきおすすめのお土産はこれ!

108,716

views

0

マレーシアでのお土産選びに迷ったら、スーパーマーケットに行ってみましょう。スーパーの食材はローカル向けのお値段でとってもお得。品揃えも豊富で、お土産にお勧めのものが沢山あります。お決まりのお土産より、地元の生活を感じられる品々はお土産として喜ばれるに違いありません。

インスタント&レトルト

バクテーの素

バクテーは漢方とハーブで骨付き豚肉をじっくり煮込んだ薬膳料理でマレーシアでも大人気の料理。漢字では「肉骨茶」と書き、大量の漢方を使っているのでとってもヘルシーで体にもいいんです!バクテーはマレーシアがイギリスの植民地だった時代に生まれた料理と言われています。中国から多くの労働者を受け入れたのですが、その中国人たちが作った料理がバクテーの発祥です。旅行中にバクテーを食べて病み付きになり、こちらのバクテーの素を買って帰る旅行客も多いとか。バクテーは臭みもなく柔らかくて食べやすいので日本人の口にもピッタリ!袋の中にはには出汁パックのような漢方パックが入っていて、ニンニクと肉を一緒に煮込むだけで、簡単に地元の味を楽しめるため、おすすめです。

カヤジャム

マレーシアの定番のお土産と言われているのがカヤジャムです。カヤジャムはココナッツミルクに卵とお砂糖を混ぜて、じっくり煮詰めたもの。練乳のようなやさしい甘さが癖になる美味しさです。このジャムをつけたカヤトーストはマレーシアの定番朝食メニューです。マレーシアのスーパーマーケットに足を運ぶと多くの種類のカヤジャムが売られています。どれもリーズナブルで美味しいので数種類購入して食べ比べてみるのもおすすめです。

インスタントラーメン

マレーシアには世界一のインスタントラーメンがあると言われているのをご存知でしょうか?その世界一のインスタントラーメンとは「My Kuali」のペナンホワイトカレーヌードルです!一時は売り切れが続出していたそうですが今は購入可能ですよ。ペナンホワイトカレーヌードルの気になるお味はというと、ココナッツミルクでマイルドになったカレーラーメンだそう!マレーシアにはまだまだ世界一のインスタントラーメンが!その名もレッドトムヤンクンヌードル!この2種類は一度は食べてみてほしいインスタントラーメンです。世界中700以上のインスタントラーメンをレビューするサイト「Ramen Rater」で、それぞれ2014年、2015年の世界一に輝いた商品なのです。これは自分へのお土産としても買って帰りたいですね。

飲み物

ボーティー

マレーシアは紅茶がとっても有名ってご存知だったでしょうか?イギリスの植民地だったので紅茶文化が根付いているんですね。ボーティーはマレーシアだけではなく、世界的に知られている紅茶ブランド。イングリッシュティーやハーブティーはもちろん、マンゴー、パッションフルーツ、ストロベリーなどのフレーバーティーと種類が豊富なのが魅力です。スーパーで買える手軽さとリーズナブルなお値段も人気の秘密です。25袋入りで300円ほどなのでまとめ買いしてしまいそうですね、ボーティーのパッケージはカラフルでとっても可愛いのでお土産で渡したときに喜ばれること間違いなし!

オールドタウン・ホワイト・コーヒー

東南アジアでは有名なホワイトコーヒー。コーヒー豆をマーガリン、砂糖と一緒に炒る製法により、普通のコーヒーより、ちょっぴり白っぽくなるところが名前の由来だそうです。製法を知るとかなり甘いのかな?と想像してしまいますが、口当たりはまろやかでコクもありとっても美味しいそうです。スーパーやお土産店ではホワイトコーヒーのインスタントが数多く売られています。中でもマレーシア観光中、何度も目にする地元のコーヒーチェーン店【Old Town】のオールド・タウン・ホワイト・コーヒーが有名です。バラマキ土産にもピッタリなのでスーパーでゲットしてみてください。オールド・タウン・ホワイト・コーヒーは6種類販売されているのですが、実はミルクティーが一番美味しいという口コミも!

100PLUS

100PLUSはマレーシアの国民的炭酸系スポーツドリンク!「ハンドレッド(100)プラス(PLUS)」と読みます。上の写真は無色透明のスタンダードなオリジナル味(ORIGINAL)ですが、実はいろんなフレーバーがあるので飲み比べてお気に入りを探すのも楽しいですよ!特に現地ではオレンジ・レモンライムといった柑橘系フレーバーが人気です。また、日本のスポーツドリンクのようにダイエッター向けのゼロカロリータイプや、栄養倍増タイプなどもあるので渡す人を思い浮かべながら最適なものを選んでみるのも楽しいですね。
カリウムやナトリウムなどのミネラルと塩分をたっぷり補給することが出来るので、自分用に買って、炎天下でのマレーシア観光のお供にするのも良いでしょう。是非お試しください。


調味料

ロジャックソース

ロジャックとはマレー語で「まぜまぜ」という意味で、野菜や果物、揚げパンなどをこってりしたソースでまぜた「サラダ」のような料理のことです。甘いソースに唐辛子を入れ、 海老のペーストを混ぜた複雑な旨味が独特の美味しさとか。地元っ子によると、どんなものでも美味しいサラダにしてしまうというこのロジャックソース、ちょっと試してみたくなってしまいますね。ロジャックはデザートと料理のちょうど中間のような不思議な存在。ロジャックソースはスーパーにも売っているので味が気に入ったらお土産用に購入して帰るのもおすすめ。

チリソース

マレーシアのスーパーには、いろいろな調味料がズラリと並んでいます。特にチリソースは地元では何にでもつけて食べるほど、愛されている調味料。マレーシアのケンタッキーやマクドナルドでは頼んでもいないのにチリソースが大量に付いてくるほど!マレーシア人のチリソース好きは相当なものなんですね。そのため、チリソースだけでも各メーカーのいろいろな種類があります。辛さもマイルドなものから激辛まで、にんにく入り、タイ風、マレー風、中華風と多種多様です。マレーシア土産の裏定番とも言われているチリソース。お値段もお手頃なので辛党の友達へのお土産にしてみては?

スパイス

日本では高級なスパイスや、見たことのないような珍しいスパイスもマレーシアのスーパーでは安価で買えます。また、カレー粉の種類も豊富でチキン用、魚用など食材別になっています。このカレースパイスは女性からの支持がかなり高い代物!少し加えるだけで本格的な味わいになると評判です。たくさんありすぎて迷うのでマギーなど有名メーカーを選んでみましょう。さらに胡椒は世界第6位の生産国で、シャープな辛味と上品な香りが特徴であるマレーシア産サワラクペッパーは一流シェフ達が好んで使用しているそうです。マレーシアのスパイスは安いのに新鮮なのでお料理好きな知人へのお土産にいかがですか。

カレースパイス

日本人も大好きなカレーは、マレーシア人も大好き!現地では日本のカレーライスとはまた一味違った絶品カレーをたくさん味わえることでしょう。
「せっかくなら家でもマレーシアカレーを再現したい!」「日本で待つあの人に味わってもらいたい!」という方におすすめなのがこちらのカレースパイスです。
マレーシア語でカレーは「Kari」と書き、手前の赤のパックが「牛肉(Daging)」味で、一番日本人にも食べやすいものになります。せっかくなら変わった味にチャレンジしたい方には、左の青いパッケージの「Ikan(魚)」のカレーもおすすめ。軽くて日持ちもするので是非色々買ってみてはいかがでしょうか?-

上の写真はナツメヤシ由来のマレーシアカレーです。ナツメヤシ(デーツ)はマレー語で「Kurma」と書き、日本のスーパーではあまり見かけませんが、マレーシアでは日常的に食べられているのであちこちで見かけます。レーズンのようなじんわり優しい甘みがカレーにぴったりですよ!
カレースパイスを買えばこちらに鶏肉(Ayam)とタマネギなどの好きな具を入れるだけで一気に本格マレーシアカレーの出来上がり!本来必要なナツメヤシやココナッツミルク、パクチーといった東南アジア特有の具材を頑張って探し歩かなくても良いのでありがたいです。
ピリっとスパイスは帰国後の時差ボケにも効果テキメン!是非お試しください。

お菓子

ドライマンゴー

マレーシアと言えばトロピカルフルーツの宝庫ですよね。トロピカルフルーツのドライフルーツがとっても人気です。中でも人気なのはやっぱりマンゴー!マンゴーの果汁と香りをぎゅっと凝縮したドライマンゴーはしっとりなめらかな口触りで人気商品です。栄養豊富で、美容効果もあると言われ、なおかつマレーシアではリーズナブルな価格で購入可能とあれば、お土産候補ナンバーワン。日本で買うとなかなか効果なドライマンゴーですがスーパーやコンビニなどで1/3くらいの価格で手軽に購入できます。

チョコレート

海外土産の大定番と言えばチョコレート!マレーシアでチョコレートのお土産を買うときにおすすめのブランドはBeryl's(ベリーズ)。マレーシアの高級チョコとしても有名でマレーシア航空のお菓子としても提供されるほど大定番です。ミルクチョコレートやナッツ入りの定番のチョコレートから、フルーツやスパイスを使ったチョコレートまで100種類以上のチョコレートがあるとのこと。その中でもティラミスチョコレートが一番人気で、誰もが感激する美味しさです。パッケージもとっても可愛いので目で見ても楽しめます。

パイナップルクッキー

甘いパイナップルジャムをサクサクのクッキー生地で包んだお菓子。甘さと酸味のバランスが絶妙で、マレーシアの定番お菓子としてスーパーマーケットに並んでいます。パイナップルクッキーと言えば台湾土産という印象が強い人も多いかもしれませんが、マレーシアのパイナップルクッキーはパイナップルジャムにクローブやシナモンのスパイスが使われているのが特徴。スパイシー好きにおすすめなお土産です。

マンゴーグミ

マレーシアのお土産には先述のドライマンゴーもおすすめですが、マンゴーグミもオススメです。
会社などにお勤めの方やアルバイト先でお土産を配る予定の方は、仕事中にも手を汚すことなくパクパクつまめるので重宝することでしょう。
マレーシアでもマンゴは「Mango」と書いたり言ったりすることがほとんどですが「Mangga(マンガ)」と書かれていることもありますのでスーパーで探してみてください。
上の写真は超人気メーカーcocoaland社のマンゴーグミ。現地にお住まいの日本人も、日本への一時帰国の時には必ず買って帰るほどの定番かつ食べやすいグミキャンディです。
cocoaland社はマレーシアの企業ですが、弾力感や果汁感が日本のグミに近いので食べやすいですよ!

マンゴーグミは個包装になっているのでありがたいですね。パッケージのサイズも小袋入りの物から大袋入りのものまで様々なタイプがありますので、お好みに合わせてどうぞ。
cocoaland社のグミはマンゴー味の「LOT 100」という商品が定番中の定番ですが、これ以外ではライチー味やパイナップル味もマレーシアらしくておすすめです。
迷ってしまったら人気のフレーバーがぎゅっと詰まったアソートパック(Assorted)が便利。また、すっぱさUPのサワータイプ(LOT 100 SOUR+ )やマンゴ&ライム(Mango Plus Lime)などのコラボタイプも人気です。是非色々チェックしてみてください。

伊勢丹フードマーケット( Isetan Food Market)

ペトロナス・ツインタワーの真下にあるスリアKLCC内地下にあるスーパーマーケット。まるで日本かと勘違いしそうな位、見慣れた食材やお菓子がいっぱいです。日本食のお惣菜やお弁当も揃っているので、お土産はもちろんですが和食を食べたくなったときにも便利です。この伊勢丹フードマーケットはまさに日本人駐在者御用達のスーパーと言っても過言ではありません。マレーシアのローカルスーパーと比べると若干お値段は高めではありますが、安心感には変えられませんよね。マレーシアのおすすめ土産は伊勢丹フードマーケットでだいたい購入できます。パッケージセンスがいいものが揃っているので、たくさん目移りしてしまいまそうです。しかしこの雰囲気は日本にいると勘違いしてしまいそうになりますね。安心感からかついつい買い過ぎてしまうのでは?首都クアラルンプールのアクセス抜群な場所にあるので、お土産を買い忘れたときに利用するのもおすすめです。

伊勢丹フードマーケット( ISETAN FOODMARKET)
住所:
Suria KLCC Kuala Lumpur City Centre 50088 Kuala Lumper,
営業時間:
10:00~22:00
アクセス:
クラナ・ジャヤ線KLCC 駅からすぐ
電話番号:
60-3-2382-7777
定休日:
1年に2回

コールド・ストレージ (Cold Storage)

伊勢丹フードマーケットと同様にスリアKLCC内地下1階にあります。アクセスもよく、朝7:30から空いているので、時間を有効に使いたい旅人には強い味方。高級スーパーだけあってフロアはとっても広く綺麗で、食品やお惣菜、パン屋、日用品など品揃えも豊富です。特に日本人に喜ばれているのは、冷たいドリンクを販売しているところ。イスラム教徒が多いマレーシアではコンビニなどでビールなどの酒類を販売していないところが実は多いんです!しかしこのコールド・ストレージでは冷たい酒類も手に入るのでほっと一息つきたいときに立ち寄ることをおすすめします。旅行先ではやっぱりアルコールが飲みたいですよね。また、バラマキ土産を買うなら伊勢丹フードマーケットよりもコールド・ストレージの方がおすすめという意見も!マレーシアの定番土産がより幅広く揃うと評判です。

コールド・ストレージ(Cold Storage)
住所:
Concourse Level, A2, Jalan Ampang 50450 Kuala Lumpur.
営業時間:
7:30~22:00
アクセス:
クラナ・ジャヤ線KLCC 駅からすぐ
電話番号:
60-3-2166-2370
定休日:
なし

ジャイアント(Giant)

マレーシアで有名なスーパーといえばジャイアントではないでしょうか。大型スーパーで激安ということから地元の方々からの支持がとっても厚いです。マレーシアでは高級スーパーもかなり増えてきたことから庶民の強い味方ですね。お店の入り口には従業員がいて、大きな荷物を持っているときは預けることが可能です。旅行者にはとっても嬉しいサービスですよね。ジャイアントに行けばだいたい何でも揃う!と言われるほど品揃えが豊富です。中にはフードコートもあったりと食事まで楽しめちゃいます。利用客は地元の人と観光客が半々くらいです。マレーシアの地元感も味わいたい方はジャイアントでお土産を探してみてはいかがでしょうか?

ジャイアントスーパーマーケット(Giant Supermarket)
住所:
LB Floor, Sungei Wang Plaza, Jalan Sultan Ismail, 55100 Kuala Lumpur
アクセス:
KLモノレール ブキッ・ビンタン駅から徒歩3分
電話番号:
60-3-2143-4045
定休日:
なし

まとめ

いかがでしたか。クアラルンプール中心部では、スリアKLCC内に伊勢丹フードマーケットとコールド・ストレージ、スンガイ・ワン・プラザ内にはジャイアントなどのスーパーが入っています。アクセスも便利ですので、お土産に迷ったら是非覗いてみましょう。

umi

北海道在住の旅行大好きな30代女子です。
旅行では主に世界遺産や絶景スポット巡りをしています(*^_^*)
もちろん、ご当地グルメもはずせないポイントのひとつ♪
その中でもわたしのおススメなトコをアップしていきます☆

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • 一度食べたらやみつき! クアラルンプール最大屋台街「アロー...

    アロー通りは繁華街ブキッ・ビンタンにあり、マレーシアの首都クアラルンプール最大の屋台街。長さは200メートル以上はある通りには色んな料理の屋台がひしめきあっています。今回はそんなアロー通りの屋台で食べるオススメのローカル・グルメをご紹介します。

  • 美食都市クアラルンプールで夜景が綺麗なレストランへ!超お...

    洗練されたムーディな雰囲気、選りすぐりの美食、そして目の前に広がるきらめく夜景は、クアラルンプールの暑い夜をより一層盛り上げます!美しい夜景を眺めながらのディナーは最高の思い出になることでしょう。そんな素敵な旅行の1ページを飾る、クアラルンプールで話題の夜景が自慢のレストランをご紹介します!

  • 心身ともにリフレッシュ! 都会でスパ体験 in クアラルンプール

    高級リゾートが名を連ねるマレーシアは、充実した施設と行き届いたサービスのクオリティの高いスパが数多くあります。今回は、首都クアラルンプールでおすすめの極上スパをご紹介します。

  • マレーシア・クアラルンプールでブランド品ショッピングなら...

    大型ショッピングモールがびっくりするほど多いクアラルンプール。今回は日本人に人気のブランド店が並ぶ人気ショッピングモールをご紹介します。

  • クアラルンプールのマレーシア料理店Madam Kwan'sがおすすめ...

    マレーシアの首都クアラルンプールにあるMadam Kwan's(マダムクワンズ)は、地元マレーシアの人たちに大人気のレストラン。ランチやディナーの時間には行列ができるほど。クアラルンプールとその周辺を訪れたら、是非訪れてほしいマレーシア料理店、マダムクワンズをご紹介します!

  • クアラルンプール人気ショッピングモール&スーパー4選!物価...

    クアラルンプールは他のアジア諸国と比べ、物価が安く経済成長も著しいことから、大勢の観光客が訪れます。市内には、最新のトレンドに相応しいすてきなショッピングモールがあり、連日大変にぎわっています。今回は、マレーシアに行ったらぜひ立ち寄っていただきたい、オススメショッピングスポットを紹介します。

このエリアの新着記事
  • マレーシア・クアラルンプール郊外で見つけた観光スポット特...

    マレーシアと聞いてまず頭に浮かぶのはどこでしょうか?やはりクアラルンプールですよね。近年、マレーシアは日本人が好んで向かう人気の観光スポットでもあり、移住している方も増えてきています。そんなマレーシアですが、実はクアラルンプール郊外にも魅力的なスポットがたくさんあるんです!今回はそんな郊外の魅力をご紹介します!

  • クアラルンプールの人気観光スポットおすすめ19選!絶対に行...

    KL(ケーエル)の愛称で呼ばれるマレーシアの首都クアラルンプール。ここは近代都市でありながら、エキゾチックな熱帯植物の公園があったり、コロニアル時代の面影を残す歴史的建物があったり、また活気あふれる市場や各民族の聖地であるモスクや寺院など、それらがみんな混在して独特の景観を持っています。 今回はその中でも人気のスポット8ヶ所をご紹介します。

  • マレーシア・クアラルンプールで人気のスイーツ!ティータイ...

    シンガポール、インドネシア、タイなどの国々に囲まれた多民族国家マレーシア。今回は、マレーシアでちょっとしたお茶タイムに立ち寄れるお店をご紹介します。かき氷や中華系のケーキなどが食べられる甘味処が盛りだくさんです。

  • マレーシア・クアラルンプール観光で行くべきイスラム文化ス...

    世界に多々ある宗教の中でも厳格なことで知られるイスラム教。しかし多宗教・多民族の国マレーシアでは、イスラム関連の施設も観光客に対して比較的開放的な雰囲気です。普段なじみのないイスラム文化に触れてみたい!そう思ったら、首都クアラルンプールで異文化体験・入門編はいかがでしょうか?

  • マレーシア・クアラルンプールから行ける観光スポット「バト...

    バトゥ洞窟(Batu Caves)は、マレーシアの首都クアラルンプールから北へ約13kmの位置にあるヒンドゥー教徒の聖地です。まず目に入るのは黄金の巨大なスカンダ神です。そして、スカンダ神の後ろにある272段もの階段を上って洞窟に入るのです。さて、その先に見えるのはいったいどのような景色なのでしょうか。

  • 都会のオアシスで一息! クアラルンプールの癒やしスポット

    コンクリートの無機質なビルが林立する大都会。そこにありながら人の心を和ませるのが緑豊かな都会のオアシスです。今回はマレーシアの首都クアラルンプールの喧騒とは全く異なる静けさに浸れるオアシス・スポットをご紹介します。

  • クアラルンプールで行くべき建築観光スポット4選!建築物か...

    この数年目覚ましく近代化が進んだクアラルンプール。マレーシアの首都であることから、高層ビルが立ち並び、近代的な駅として、マレーシアセントラルステーションも完成した。そんな中でも歴史的な価値を持つ建築物は数多くあり、観光客が多く訪れている。どうしてもここは押さえたい重要な建築物を厳選して紹介する。

  • クアラルンプール人気観光スポット&おすすめマレーシア料理5選

    近年注目を浴び始めているマレーシアのクアラルンプール。多分化で様々な国の伝統的な建物が立ち並んでいる一方で、世界一の高さを誇るツインタワーを中心に近代的な顔も持ち合わせているのが魅力です。今回は、そんなクアラルンプールに行く時に必ず訪れておくべき観光スポットを紹介致します。

  • マレーシア・クアラルンプールおすすめ夜景レストラン4選

    マレーシアの首都クアラルンプール。定番の観光スポットといえば近代的な高層ビルのペトロナス・ツインタワーやKLタワーですが、夜になるとライトアップされてまばゆい光を放ち、昼間とはまた違った姿を見ることができます。夜景を楽しみながらおいしい食事に舌鼓。クアラルンプールのゴージャスな夜にぴったりのレストランをご紹介します。

  • マレーシア・クアラルンプールの観光おすすめスポット5選!...

    せっかくクアラルンプールに行くなら、少し穴場のスポットにも足を伸ばしてみませんか?定番だけでなく、ディープなクアラルンプール体験をしましょう。ぜひ訪れていただきたいスポットをご紹介します!

この記事のキーワード
このエリアの人気記事
新着記事