宇都宮定番グルメ餃子と焼きそばがおいしいお店7選に行ってみたい!

9,943

views

0

宇都宮の代名詞ともいえる二大ソウルフード「ギョーザ」と「焼きそば」。街にあふれる 名店の数々の中でも特にオススメのハシゴして食べたいお店をご紹介!

宇都宮といえば真っ先に思いつくのが餃子。
意外に知られてないけれど、焼きそばも有名なんです。

餃子と焼きそばそれぞれの名店 in 宇都宮を
食いしん坊の人のために特別にお教えしちゃいます♪

① 宇都宮ギョーザ

みんみん

昭和28年創業の老舗餃子店。隣接する「正嗣」とともに宇都宮ギョーザの双璧といわれて
いる。野菜が多めのヘルシーな典型的宇都宮ギョーザ。具にしっかりと味がついている
ので、何もつけずに食べてもおいしい。焼ギョーザ、水ギョーザ、揚ギョーザが基本メニ
ューで定食も各種ある。

都宮みんみん 本店
住所:
宇都宮市馬場通り4-2-3
営業時間:
11:30~20:00
アクセス:
東武宇都宮駅 歩10分、JR宇都宮駅 歩20分
定休日:
月1度水曜休(不定休)
電話番号:
028-622-5789
料金:
ヤキ(焼餃子) 一人前/230円(税込248円) など

正嗣

ライスやビールなどはなくひたすらギョーザだけを食べるという専門店中の専門店。
宇都宮に数ある店舗の中でもライスを注文できるのは駒生店のみ。営業時間にかかわらず
売り切れしだい終了してしまうので注意。1皿210円とかなりリーズナブルなので、1人で
2皿、3皿とたくさん頼む人がほとんど。

ぎょうざ専門店 正嗣 宮島町本店
住所:
宇都宮市馬場通り4-3-18
営業時間:
11:30~20:00 ※なくなり次第終了
アクセス:
東武宇都宮駅 歩11分、JR宇都宮駅 歩16分
定休日:
第2第4火曜・水曜
電話番号:
028-622-7058
料金:
焼餃子 210円 など

餃天堂

米粉を使った肉厚でもっちりとした食感の皮と丸みを帯びた独特の形が特徴の個性派餃子店。
野菜が中心の宇都宮ギョーザの常識をくつがえすような肉たっぷりの餡で、
オススメのタレも一味マヨネーズというオリジナルスタイル。

ほうれん草が入った緑色の皮の水ギョーザもユニーク。

餃天堂
住所:
宇都宮市駅前通り3-3-2
営業時間:
月-土 11:00~24:00、日 10:00~23:00
アクセス:
JR宇都宮駅西口すぐ
定休日:
なし
電話番号:
028-614-3805
料金:
焼餃子(5個) 432円 など

宇都宮餃子館

定番の野菜たっぷりの健太餃子をはじめ、
チーズ・しそ・激辛・どんこ椎茸・エビなど変わり種、ニンニク抜きの舞ちゃん餃子など
バラエティ豊かなギョーザを食べくらべできる。

メインのギョーザの他にもチャーハンや焼きそば、カレーなど様々なメニューが楽しめる。

宇都宮餃子館 餃子村本店
住所:
宇都宮市駅前通り3-4-4
営業時間:
月-土 11:00~24:00、日祝 11:00~22:30
アクセス:
JR宇都宮駅西口すぐ
定休日:
なし
電話番号:
028-666-6067
料金:
健太餃子 300円 など

味一番

アミエビと自家製みそを加えた餡が特徴のギョーザ。焼・水はもちろん塩と七味でいた
だく揚ギョーザも人気。普通のギョーザに飽きた人には1日30食限定の「餃子饂飩」が
オススメ。ひき肉みそを混ぜたスープでギョーザの皮からつくられたうどんをいただくと
いう珍メニュー。

味一番
住所:
宇都宮市江野町2-7
営業時間:
11:00~20:00
アクセス:
東武宇都宮駅 歩5分、JR宇都宮駅西口からバス「県庁前」下車 歩3分
定休日:
なし
電話番号:
028-634-8363
料金:
焼餃子(5個) 200円 など

②宇都宮焼きそば

石田屋やきそば店

出典: twit-e.com

昭和20年代にオープンした老舗の焼きそば店。メニューは焼きそばのみという専門店で、野菜・ハム・肉・玉子の4種の具から好きなものを選んで組み合わせる。お好みで七味をかけてもおいしい。

テイクアウトもできる。

石田屋やきそば店
住所:
宇都宮市中央5-8-9
営業時間:
10:00~17:30 ※売れ切れ次第終了
アクセス:
東武宇都宮駅 歩8分、JR宇都宮駅からバス「馬場町」下車 歩8分
定休日:
水曜
電話番号:
028-634-6945
料金:
石田屋特製ミックス・中(肉・玉子・ハム・野菜入り) 650円 など

焼きそばキング

極太麺が特徴の焼きそば専門店。人気メニューはチーズ玉子焼きそば。およそ2kgの
キングサイズ焼きそば(特大サイズのおよそ3.5倍)を30分以内に完食すると無料に
なるというチャレンジメニューも好評。イベント出店することも多く、土日祝日が休みに
なることもある。

焼きそばキング
住所:
宇都宮市花房3-3-36カドリーコーポ1F
営業時間:
11:00~22:00
アクセス:
東武・南宇都宮駅 歩8分、JR鶴田駅 歩30分
定休日:
月曜
電話番号:
028-637-7723
料金:
焼きそば 大(520g) 500円 など

庶民的グルメの王道、ギョーザと焼きそばをたらふく食べられる宇都宮にはつい
通いつめたくなりそう!

この記事を読んだあなたにオススメの記事
このエリアの新着記事
  • 宇都宮でおすすめの人気お土産34選!名店の餃子から絶品スイ...

    東京から新幹線で1時間弱と実はとっても近い宇都宮!宇都宮と言えば有名なのが餃子ですが、実はそれ以外にも魅力的な食べ物や、思わず手に取りたくなる伝統工芸品等魅力的なお土産にあふれています!今回はそんな中からおすすめ34選をご紹介致します♪

  • 餃子だけじゃない!宇都宮のご当地グルメ「宇都宮やきそば」...

    宇都宮で焼きそばが盛り上がっています。誰もが好きな焼きそばを宇都宮流に楽しんでみてはいかがでしょうか? 厳選3店をご紹介します。

  • 栃木県宇都宮市北部「宇都宮動物園」特集!動物とレトロな乗...

    栃木県宇都宮市の北部にある私営の「宇都宮動物園」。自然と動物との触れ合いをテーマに、動物へのエサやり体験などが楽しめる人気の動物園。園内には愛嬌たっぷりのレトロなキャラクターや乗り物がいっぱい!動物とレトロな雰囲気に癒される動物園の魅力をお届けします。

  • 栃木県宇都宮ご当地グルメ!老舗焼き餃子が味わえるおすすめ...

    宇都宮といったらやっぱり餃子!餃子の名店は市内あちこちにありますが、宇都宮の餃子を初めて食べるなら老舗の味からデビューするのがおすすめです。地元民にも長年愛されている餃子の老舗を5店舗ご紹介しますので、ぜひ足を運んでみてください!

  • 異次元への誘い…「大谷資料館」へ採石の歴史に触れる旅

    都心からもほど近い、栃木県宇都宮市。美味しい餃子も食べられる、小旅行にはぴったりの場所ですね。そんな宇都宮の特産品のひとつ、大谷石。大谷町では、古くから大谷石の採掘が盛んで、蔵や塀の石材として利用されていました。大谷石の岩壁に彫られた平和観音等、多くの観光名所がありますが、その中でも採石の歴史について学べる「大谷資料館」は大人も子供も楽しめるスポットなんです。

  • 餃子の街!栃木・宇都宮で泊まりたいおすすめホテル5選

    宇都宮に餃子を食べに旅行に行く人も多いのではないでしょうか? 行ったことがない場所のホテル選びは意外に苦労しますよね。 今回は宇都宮でおすすめのホテルを紹介していきます。

  • 宇都宮焼きそばの定番「石田屋やきそば店」特集!餃子に次ぐ...

    餃子に次ぐ宇都宮のご当地グルメとして人気の「宇都宮やきそば」。市内には専門店が多く、地元の人々に愛されています。今回は、宇都宮の焼きそば専門店の中でも大人気の店「石田屋やきそば店」をご紹介します。

  • 栃木県宇都宮の大人気観光スポット「大谷資料館」!幻想的な...

    栃木県宇都宮市大谷町に巨大な地下空間があるのをご存知ですか?その名も「大谷資料館」。名前だけではいまいちピンとこない方もいるかもしれませんが、ここはかつて大谷石の地下採掘場だった場所です。地下深くを人工的に掘削したこの場所は、現在では神秘的すぎる巨大地下空間として知る人ぞ知る観光スポット。一度見れば行きたくなること間違いなし!まだ行ったことのない方はぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。

  • 栃木・宇都宮の人気観光スポット「大谷石地下採掘場跡」特集...

    ここはローマ?いいえ、日本です。栃木県宇都宮市の大谷資料館の地下には、約70年の歳月をかけて採掘された巨大な地下空間が広がっています。その大きさはなんと、野球場ひとつ分にもなるとか!テレビでも紹介されるなど話題のスポットを特集します。 長い歴史の中でその使われ方は変化しており、現在では、美術展や劇場、コンサート会場、そして写真や映画の撮影場所というようにアーティスティックな場として注目されています。 さぁ!魅惑の地下都市に迷い込んでみましょう♪

  • ”地元の人に愛され続ける” 宇都宮餃子の人気店「正嗣」の魅力...

    言わずと知れた、餃子の街「宇都宮」。宇都宮駅を出ると、多くの餃子店が軒を連ね、どの店に入ればいいか迷ってしまいます。そんな迷えるあなたに、ぎょうざ専門店「正嗣(まさし)」をご紹介します。

この記事のキーワード
このエリアの人気記事
新着記事