オランダ・アムステルダム人気観光スポットおすすめ7選!アンネフランクの家も!

2,423

views

0

オランダの首都アムステルダムは、たくさんの運河に囲まれた古くからの港街で、観光がとても栄えています。ベストセラーの「アンネの日記」に出てくる実際の隠れ家や、チューリップだけでも驚くほど種類がある花市など、魅力たっぷり!今回は、運河に囲まれたこの街の名所を、徒歩でゆっくりと堪能できる順に沿ってご紹介します!

①アムステルダム中央駅

街歩きスタート地点は、まさにオランダの入り口とも呼べる中央駅から。外観は、駅入口側が赤レンガ造り、ホーム側は綺麗なアーチ型の屋根が特徴的。東京駅と似たデザインですね!

まずは、駅の観光案内所やインフォメーションを利用して、周辺地図を手に入れましょう。アムステルダムの交通機関は、トラム(鉄道)・メトロ(地下鉄)・バス・タクシー等様々ですので、後日の移動のためにも各乗り場を知っておくと便利です。

アムステルダム中央駅(Amsterdam Centraal Station)
住所:
Stationsplein, 1012 AB Amsterdam
アクセス:
スキポール空港駅から「アムステルダム中央駅行」の快速列車に乗車して20分
営業時間:
24時間営業
定休日:
無休

②アンネ・フランクの家&西教会

アンネ・フランクの家

中央駅から歩いて約17分。濃い緑色の大きな玄関がアンネ・フランクの家です。第二次世界大戦のさなか、ユダヤ人のフランク一家は迫害の危機から逃れる為、ドイツから国外移住。隠れ家での2年間を記録した本が、世界的に有名な「アンネの日記」です。当時の隠れ家が、現在は博物館として公開されています。1時間ほどあればじっくり見られるでしょう。

アンネ・フランクの家(Anne Frankhuis)
住所:
Prinsengracht 263-267, 1016 GV Amsterdam
アクセス:
鉄道ウェストマルクト駅から徒歩3分
営業時間:
日-金9:00~19:00、土9:00~21:00
定休日:
無休
電話番号:
+31 20 556 7105
入場料:
大人9ユーロ、子供4.50ユーロ(10~17歳)、9歳以下無料

西教会

アンネ・フランクの家からすぐ近くの西教会。時計台も併設していて、15分毎にカリオンのメロディが流れます。シンボルのような存在感と、とっても可愛らしい造りに見惚れてしまいそう。街の人が集って礼拝をしている時、アンネも羨ましそうに隠れ家から見ていたかも知れませんね。

西教会(Westerkerk)
住所:
Prinsengracht 281, 1016 GW Amsterdam
アクセス:
鉄道ウェストマルクト駅から徒歩2分
営業時間:
月-金10:00~15:00、土11:00~15:00
定休日:
日曜
電話番号:
+31 20 624 7766
入場料:
無料

③9ストリート

西教会から8分ほどで、9つの短い通りに到着。アムステルダムで最先端を走るショッピングストリートです。古くから地元人に馴染みのあるカフェもありますので、ひと休みしながらの買物を2~3時間は楽しめます。

9ストリート(9 Straatjes)
住所:
Wolvenstraat 9, 1016 EM Amsterdam
アクセス:
鉄道スパイ駅から徒歩4分
定休日:
各店に準ずる

④ライツェ広場

アムステルダム中央地区の南西に向かって歩くこと11分。ライデンと呼ばれる自治体へ向かう道であったことが語源といわれ、絶え間なく人で溢れている繁華街です。たくさんのカフェやバーが建ち並んでいたり、広場には多くのパフォーマーが居たり、地元の賑わいに混ざれて気分が上がります!

ライツェ広場(Leidseplein)
住所:
Leidsestraat | Weteringschans, Amsterdam
アクセス:
鉄道ライツェプレイン駅から徒歩1分
営業時間:
24時間開放
定休日:
無休
入場料:
無料

⑤ミュージアム広場

美術館だらけの通りに沿って歩くと、こちらの広場で一際目立つものが。

オブジェの「I amsterdam」は、街で一番の撮影スポット。ファストフードのお店が多く並び、夏は自然が広がっていて、冬はスケートリンクにもなり、常に多目的なイベントで街を盛り上げています。

ミュージアム広場(Museumplein)
住所:
Museumstraat 1, 1071 XX Amsterdam
アクセス:
鉄道ミュージアムプレイン駅から徒歩1分
営業時間:
24時間開放
定休日:
無休
入場料:
無料

⑥マヘレの跳ね橋

運河の多いアムステルダムで最も有名な橋とされ、1671年に設立した歴史ある木造橋。細部まで電飾されていて、夜のライトアップでは日中と全く違う景色に!アムステル川に映った光が、より一層大人の雰囲気を醸し出します。

出典: websta.me

欄干(らんかん)と呼ばれる橋の手すりに、あちらこちら南京錠が。アムステルダムの運河に、恋人たちが永遠の愛を願う、おまじないのひとつです。南京錠を欄干に掛け、鍵はその運河に捨てるのだそう。

マヘレの跳ね橋(Magerebrug)
住所:
Kerkstraat, Amsterdam
アクセス:
鉄道プリンセングラハト駅から徒歩4分
営業時間:
24時間開放
定休日:
無休
入場料:
無料

⑦ムント塔&シンゲルの花市

ムント塔

川沿いを10分かけて歩いていくと、シンゲル運河とアムステル川が対面する通りにムント塔が見えます。ムント(Munt)とは、オランダ語で「紙幣」という意味。17世紀後半に、貨幣鋳造所として使用されたことが由来で、現在は入場不可です。歴史の重みある雰囲気から、昔の人の長けた芸術性が感じられて、圧巻されること間違いなし!

ムント塔(Munttoren)
住所:
Muntplein 12/14, 1012 WR Amsterdam
営業時間:
9:00~18:00
アクセス:
鉄道ムントプレイン駅から徒歩1分
定休日:
日曜
電話番号:
+31 20 251 4900

シンゲルの花市

ムント塔からシンゲル運河に向かって歩くと、鮮やかな花市がすぐ目に入ります。オランダで有名なチューリップをはじめとする、様々な花の宝庫。日本であまり見かけない花や園芸グッズを発見できたら、お土産話になりますね!

出典: websta.me

色とりどりの切り花は、満開というよりも咲きかけが多く見られます。数日滞在する方は、お好きな花を1輪チョイスして、宿泊先に持ち帰ってみてはいかがですか?

シンゲルの花市
住所:
Singel 508-TO, 1017 Amsterdam
アクセス:
鉄道コーニングスプレイン駅より徒歩2分

アムステルダムは自転車利用者が多く、専用道路や駐輪スペースの設備が充実しています。
体力に自信のない方は、レンタサイクルを利用してみても良いかも。
より地元人に近づいた気分になって、またそれも楽しそうですね♪

umi

北海道在住の旅行大好きな30代女子です。
旅行では主に世界遺産や絶景スポット巡りをしています(*^_^*)
もちろん、ご当地グルメもはずせないポイントのひとつ♪
その中でもわたしのおススメなトコをアップしていきます☆

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • アムステルダムで人気のお土産ショップ13選!おすすめのチー...

    17世紀に東インド会社の本拠地として繁栄したオランダの首都、アムステルダム。扇状に運河が広がり、クラシカルな建物が立ち並ぶ華やかな港町です。ここでは、そんなアムステルダムでお土産を買うのに一押しのショップを13店紹介します。

  • オランダの人気お土産15選!おすすめの定番から日本未上陸ア...

    旅行で一番悩むのがお土産ではないでしょうか?オランダ旅行が初めてという方にぴったりな最新のお土産情報お届けします。バラマキ用の定番アイテムはもちろん、日本未上陸のショップ情報など気になるオランダお土産を余すところなく一気にお届け!気になるアイテムは要チェック、ぜひ現地での購入にお役立てください。

  • オランダで有名な食べ物6選!日本で人気のクロケットも!

    オランダは、海を埋め立てて作られた比較的新しい国で、住んでいる人種や文化もさまざまです。そのため、伝統的な料理というのはあまりありません。今回は、そんな数少ないオランダの国民食についてご紹介していきたいと思います。

  • オランダ・アムステルダムのナインストリートでお買い物!お...

    アムステルダムで最もおしゃれな通り、通称「ナインストリート」。世界遺産にも登録されている古くからのショッピングエリアでショッピングを満喫しちゃいましょう♡今回はおすすめショップを4つ厳選してみました。

  • 絶対欲しい!オランダの本場お土産をゲットしよう

    オランダへ来たからには、絶対これを買わなくっちゃ!!そんなお土産にぴったりの、オランダらしいおススメ商品をご紹介します。

  • オランダ・ユトレヒトで必ず行くべきの観光スポット5選♪

    オランダ国内で、最も小さい州のユトレヒト。オランダらしい中世の建造物や、美しい運河が印象的な街です。オランダの鉄道網の中心でもあり、国内でもユトレヒト中央駅は、最も混雑する駅だといわれています。今回は、そんな多くの人が訪れる人気の街、ユトレヒトの魅力あふれるおすすめスポットをご紹介します♪

このエリアの新着記事
  • オランダ・アムステルダムのナインストリートでお買い物!お...

    アムステルダムで最もおしゃれな通り、通称「ナインストリート」。世界遺産にも登録されている古くからのショッピングエリアでショッピングを満喫しちゃいましょう♡今回はおすすめショップを4つ厳選してみました。

  • オランダ・ユトレヒトで必ず行くべきの観光スポット5選♪

    オランダ国内で、最も小さい州のユトレヒト。オランダらしい中世の建造物や、美しい運河が印象的な街です。オランダの鉄道網の中心でもあり、国内でもユトレヒト中央駅は、最も混雑する駅だといわれています。今回は、そんな多くの人が訪れる人気の街、ユトレヒトの魅力あふれるおすすめスポットをご紹介します♪

  • アムステルダムで人気のお土産ショップ13選!おすすめのチー...

    17世紀に東インド会社の本拠地として繁栄したオランダの首都、アムステルダム。扇状に運河が広がり、クラシカルな建物が立ち並ぶ華やかな港町です。ここでは、そんなアムステルダムでお土産を買うのに一押しのショップを13店紹介します。

  • オランダ・アムステルダム観光におすすめのスタイリッシュな...

    運河が縦横無尽に走り、美術館や博物館、アンネ フランクの家など見どころの多い街アムステルダム。 伝統ある格式高いラグジュアリーホテルからモダンな内装とサービスを提供するブティックホテルまで、幅広いチョイスができるのが魅力です。

  • オランダの人気お土産15選!おすすめの定番から日本未上陸ア...

    旅行で一番悩むのがお土産ではないでしょうか?オランダ旅行が初めてという方にぴったりな最新のお土産情報お届けします。バラマキ用の定番アイテムはもちろん、日本未上陸のショップ情報など気になるオランダお土産を余すところなく一気にお届け!気になるアイテムは要チェック、ぜひ現地での購入にお役立てください。

  • アムステルダムのおすすめ人気ホテルベスト15!口コミ高評価...

    運河の街アムステルダムは、自由な都市として人気の都市です。ホテルの値段は高いですが、比較的清潔で良心的。朝食が豪華でおいしいと高評価です。アムステルダムでも賑やかなセントラムエリアはもちろん、環状運河エリアや中央駅・ダム広場周辺、ミュージアム広場周辺などは、観光にも便利で人気があります。

  • オランダ基本情報 【言語・お役立ち会話編】オランダ人は英語...

    首都アムステルダムやミッフィーの生まれた街、ユトレヒトなど見どころ満載のオランダ。そんなオランダの言語事情と、旅行に役立つオランダ語の簡単フレーズをまとめてみました。

  • オランダ基本情報 【ビザ・大使館・税関編】パスポートなしで...

    魅力的な観光都市と美しい自然や文化施設など見どころ満載のオランダ。そんなオランダを旅行するなら、ビザはどうする?いざという時のセーフティネットはある?そんな疑問に答えるべく、オランダのビザ・大使館・税関情報をまとめてみました。

  • オランダ基本情報 【お水事情編】

    海外旅行で気になることの一つに、その国のお水事情があります。ここでは、オランダの水道水やミネラルウォーターなど、オランダのお水に関する情報を紹介します。オランダに行かれる際はぜひ参考にしてください!

  • オランダ基本情報 【祝日・祭日・ビジネスアワー編】

    日本の九州と同じくらいの面積という小さな国土の中に、多くの見どころが集約されたオランダ。祝日にはお休みになってしまう施設も多いので、オランダ観光の前には、ここで紹介するオランダの祝祭日やビジネスアワーをチェックしておいてくださいね!

このエリアの人気記事