ココロと身体をリフレッシュ!栃木・那須おすすめ日帰り温泉5選

1,115

views

0

栃木県・那須エリアには塩原や板室、馬頭といった温泉郷があり、休日にはスポーツやレジャーを目的に来られる方の「日帰り温泉」として人気のエリアとなっています。温泉レジャーとしての施設が充実した温泉もあれば湯治場の雰囲気を残す施設もあります。今回は人気の日帰り温泉を紹介します。

大丸温泉

那須の最も奥にある「秘湯」として人気のある宿「大丸温泉旅館」。茶臼岳山麓の自然に囲まれたこの場所は、人の気配が全くしません。都会の喧騒を忘れ、くつろぎのひと時を求める方には適した場所になっています。

泉質は単純泉となっているので、肌は「スベスベ」。温泉にありがちな「湯あたり」することがないので、何回入っても疲れることはありません。川の水を利用しているので、自然と一体になった気持ちにもなります。

大丸温泉旅館
住所:
栃木県那須町湯本269
営業時間:
11:30~14:30
アクセス:
那須塩原駅からバスで約60分
電話:
0287-76-3050
料金:
大人1,000円、3歳~小学生700円
定休日:
無し
駐車場:
有(無料)

小鹿の湯

那須温泉の中でも歴史がある「鹿の湯」から源泉を引いています。観光客の多くは元祖「鹿の湯」を目指して、休日に限らず平日もかなりの賑わいを見せるので、隠れ温泉として「小鹿の湯」も密かな人気となっています。

隣接する「はなやホテル」さんの横にある階段を利用します。中に入ると歴史を感じ、風情ある湯治場に来たような感覚になります。温泉は熱すぎず、冷たすぎず、ちょうどいい温度になっているので、ゆっくりと浸かるには最高の温泉ではないでしょうか。ご利用される場合は、シャンプーや石鹸の備え付けはありません。ご注意ください。

小鹿の湯
住所:
栃木県那須郡那須町湯本77
営業時間:
09:00~21:00
アクセス:
黒磯駅から車で約20分
電話:
0287-76-2333
料金:
平日400円 土・日曜、祝日500円、3才~小学生全日300円
定休日:
無し
駐車場:
有り

塩原温泉 華の湯

那須塩原温泉には、子供からお年寄りまで気軽に温泉を楽しめる施設が数多くあり、その中でも、「華の湯」では、女性にうれしいパウダールームやリラックスルームといった施設も充実しているので、人気のある日帰り温泉です。

出典: deece.jp

泉質は、塩化物・炭酸水素塩泉。神経痛や筋肉痛をはじめ疲労回復や健康増進に効果があるとされています。通常の塩泉のような「ぬめりけ」が少なく、温泉を出た後も体はぽかぽかしていますが、身体はさっぱりしています。「華の湯」は、内湯よりも岩に囲まれた露天風呂が人気です。

塩原温泉 華の湯
住所:
栃木県那須塩原市上塩原603
営業時間:
10:00~21:00
アクセス:
西那須野駅から車で約45分
電話:
0287-31-1058
料金:
大人700円、小学生・シルバー(65歳以上)300円
定休日:
月曜(祝日の場合は翌日)
駐車場:
有(無料)

板室健康のゆ グリーングリーン

那須温泉と並んで全国的に有名な、「板室温泉」。昔から旅の途中に寄る宿場町として、行き交う人々が利用してきました。温泉の近くには、清流「那珂川」が流れ、心を落ち着かせてくれる自然の中で良質な温泉に浸かると日頃の疲れもなくなります。

薬湯としても知られ、腰より深い浴槽の露天風呂「綱の湯」が観光客のお目当てになっています。露天風呂には岩風呂の「大空の湯」の2つ。内湯は「らくらく」「のびのび」があります。どの温泉も風情があり、一度は訪れたい日帰り温泉です。

板室健康のゆ グリーングリーン
住所:
栃木県那須塩原市百村3090-6
営業時間:
10:00~19:00
アクセス:
黒磯駅からバスで約35分
電話:
0287-69-0232
料金:
大人(高校生以上)500円、小・中学生200円、シルバー(65歳以上)200円
定休日:
第4水曜(祝日の場合は翌日)
駐車場:
有り

那珂川町温泉浴場ゆりがねの湯

那須塩原から車で約20分いった場所に、「美人の湯」として知られる。馬頭温泉郷があります。その中でも「ゆりがねの湯」は、清流「那珂川」を望む高台にあって景色を楽しみながら温泉に浸かれると評判の日帰り温泉となっています。

露天風呂からは、那珂川を挟み那須の自然を望むことができますが、ビュースポットとして多くの観光客が訪れるのは夕暮れ時。こちらの温泉に浸かった後は近隣にある「道の駅」で、地元の美味しい食材を購入するのが定番となっています。

那珂川町温泉浴場ゆりがねの湯
住所:
栃木県那珂川町小口1671-1
営業時間:
10:00~21:00
アクセス:
烏山駅から車で約30分
電話:
0287-92-3023
料金:
大人(高校生以上)500円、17時~300円、小・中学生・シルバー(70歳以上)300円、17時~200円、乳幼児無料
定休日:
月曜(祝日の場合は翌日)
駐車場:
有り

最後に

自然に囲まれた那須の日帰り温泉を紹介しましたが、いかがでしたか。都会にある温泉施設とは違い、建物の風情や出会う人との情緒を楽しむことが、旅の醍醐味ではないでしょうか?温泉と地元の食材を楽しみ、心の疲れをとるにはそんな旅行がおススメです。

栃木のおすすめ記事はこちら

那須のおすすめ記事はこちら

refusing

国内旅行と写真が趣味のシニアライター。これからも日本の良さをもっとアピールしていきます。

この記事を読んだあなたにオススメの記事
このエリアの新着記事
  • 極上パン屋がひしめく!那須で食べたいおすすめパン&パン屋さん

    空気がきれいな那須高原は、観光地として人気の場所。実は、那須は美味しいパン屋さんが多いことでも知られています。観光の途中でちょっと立ち寄りたい、美味しいパン屋さんをまとめてみましたのでぜひ旅のプランに盛り込んでください!

  • 那須周辺の美術館&博物館♪静寂な自然に囲まれてアートを愉しむ

    那須は関東でも軽井沢に次ぐ屈指の避暑地です。高級な別荘やホテルが並び、それに合わせておしゃれなカフェやレストランも多くあります。そんな那須には、魅力的な美術館や博物館もけっこうあるのです。人気があって、一度は訪れたい美術館と博物館を紹介します。

  • 栃木・那須高原でしか食べられない!地元民も通う至極の逸品...

    避暑地として有名な栃木県の那須高原には、地元の人ならず観光客にも人気のお店が色々あるんです。今回は、こだわりのある美味しい食事が楽しめる飲食店を厳選して3店!ご紹介したいと思います。参考にしてみてください。

  • 栃木・那須塩原ハンターマウンテン塩原の四季の見どころまと...

    首都圏最大級のスノーリゾートとして有名なハンターマウンテン塩原。楽しめるのはウィンターシーズンだけと思っていませんか?自然豊かなハンターマウンテン塩原は、日本最大級の「ゆり畑」や美しい紅葉を楽しめるスポットでもあるんです!

  • 地元でも人気!那須で味わえるスイーツ定番から注目商品紹介

    那須塩原の定番スイーツといえば「とて焼き」。和菓子クレープといった感覚の新しい食感が人気です。喫茶店をはじめ和菓子店など、それぞれのお店が工夫を凝らして出しているとて焼きだけでも10数種類あるそうです。今回はとて焼きをはじめ那須でしか味わうことができない人気スイーツを紹介します。

  • 栃木県那須で大人気「那須とりっくあーとぴあ」でおもしろア...

    高原リゾート那須には美術館やミュージアムなどの個性的なアートスポットが満載。中でも、大人から子どもまで楽しめる「那須とりっくあーとぴあ」は大人気のスポットです。トリックアートで自分だけのおもしろ写真に挑戦しよう!

  • 栃木・那須塩原近郊「道の駅」、ユニークスポット5選

    観光の町那須塩原近郊にある道の駅もまた観光名所として観光客を魅了させています。それぞれの道の駅が特産品の販売や地元の紹介に力を入れ、訪れる観光客にアピール。道の駅へ行けば地元の特産品は必ず置いてあるので観光客の強い味方でもありますね。

  • 栃木・那須高原のマイナスイオンをたっぷり浴びながらのティ...

    那須高原と言えば自然豊かな別荘地ですよね。観光地も多くありますがカフェも意外と多いのです。休憩がてら美味しいティータイムを過ごしてみませんか?お薦めのお店をご紹介します。

  • 【栃木】那須リゾートを満喫!宿泊したい大注目のホテル5選

    関東の避暑地として人気がある「那須」。アウトドアスポーツが盛んで、夏には多くの観光客が訪れる人気のスポットとなっています。そんな方々のために那須周辺のホテルでは施設に工夫を凝らしており、カップルからグループまで楽しむことができます。今回は、那須でも人気のホテルをご紹介したいと思います。

  • 那須朝市の進化系!Chus(チャウス)で地元自慢の食材をいた...

    2015年にオープンしたChusが話題になっています。Chusは、那須朝市を実店舗にした地元の人たちのコミュニケーションの場。農家の方たちが心を込めて作った食材が、いつでも手に入るんです。Chusがどんなところなのか、ちょっとご紹介しますね。

このエリアの人気記事
新着記事