アフリカ・ルワンダにはおしゃれカフェがたくんさん!居心地抜群の人気カフェ&パン屋おすすめ4選

2,301

views

0

アフリカ大陸にあるルワンダ。アフリカにカフェなんてあるの?!と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、実はルワンダの首都キガリは洗練された街で、すてきなカフェがたくさん。しかも、ルワンダはコーヒーの名産国ということもあり、カフェで飲むコーヒーはとっても美味しいんです。ルワンダの首都キガリにあるアクセス良好のおしゃれカフェを紹介します!

RZ Manna

美味しいパンとタルトといえばRZ Mannaに行けば間違いなし!日本でいうパン屋さんを兼ねたカフェです。できたてのパンやケーキが食べられます。

オススメはプルコギバーガー!経営者が韓国の方という事で、メニューにプルコギがあるのです。

テラス席から見える、ルワンダの丘も素晴らしく、食事も景色も楽しめちゃうスポット!

RZ Manna(ラズマナ)
住所:
KG 9 Ave, Nyarutarama, Kigali
営業時間:
07:30~09:00
電話番号:
+ (250) 789 184 448
アクセス:
バス停ギシュシュで下車、徒歩5分
定休日:
日曜日

Acacia Book Café

首都キガリの中でアクセスが良く住みやすい地域レメラ地区。そのレメラにあるあまり知られていないカフェがAcacia Book Café。中には洋書が並んでおり、読み放題。手作りの雑貨も売っていたりします。

おすすめは、ストロベリースムージー。生クリームの甘さとイチゴの甘酸っぱさがクセになります。
幼稚園のような内装なので、お子さん連れの家族にもオススメのスポットです。

Acacia Book Café(アカシヤ ブック カフェ)
住所:
KIgalim,Remera
営業時間:
07:00~21:00
電話番号:
0788 312 132
アクセス:
バス停シェランド前下車、徒歩5分
定休日:
不定休

Cafe Neo

首都キガリの各国大使館が点在するカチルというエリアにある、「Cafe Neo」。自社ブランドのコーヒーも売られており、ランチタイムにはたくさんの外国人がランチに訪れます。

人気はチキンのサンドイッチとサラダラップ。早く行かないと売り切れてしまう事も。

Cafe Neo(カフェネオ)
住所:
7215 Kigali KG 7 (Boulevard Umuganda)
営業時間:
10:00~08:00
電話番号:
0789 099 683
アクセス:
バス停KBC下車、徒歩3分
定休日:
日曜日

ShokolaCafe

ルワンダの国立図書館の最上階にあるのが、ShokolaCafe。室内は広々した内装でテーブル席やソファ席が用意されており、テラス席もあります。

建物の最上階ということもあり、景色が良い中でくつろぐことができます。食事もできますが、甘い軽食もオススメ!手作りクッキーやマフィン、ブラウニーなど種類も豊富です。

じっくりと本を図書館で選んだ後、ShokolaCafeでゆっくり読書する…そんな休日を過ごす人もチラホラ。

ShokolaCafe(ショコラカフェ)
住所:
KIgali,Kacyiru
営業時間:
07:30~21:00
電話番号:
+250 788 350 530
アクセス:
バス停ミナグリ下車、徒歩5分
定休日:
日曜日

いかがでしたか?
ルワンダの首都キガリにあるおしゃれなカフェを紹介いたしました!アフリカでもおしゃれなカフェはあり、首都なら英語も通じるので、安心してお茶を楽しめます。
ルワンダの丘の素晴らしい景色を眺めながら味わうコーヒーは、日本で味わうコーヒーと一味違うかもしれません。
ルワンダにお越しの際は、是非キガリのカフェに足を運んでみてください。

asuka

ルワンダの現在や、ルワンダの人々の暮らし、素晴らしい景色や大自然など、なかなか知る事の出来ないルワンダの魅力をお届けします!!

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • ”アフリカの奇跡”と呼ばれるルワンダ!在住者が語る、本当の...

    中央アフリカに位置する小さな国、ルワンダ。22年前のルワンダ大虐殺では100万人の犠牲を生み、国と人々が傷ついた国として有名です。 そんなルワンダが、現在悲しい過去から立ち上がり、奇跡の復興を遂げていたことをご存じですか?今回は、ルワンダの基本から驚きの事実までをご紹介します。 きっと実際に訪れてルワンダの奇跡を目の当たりにしたくなるはず!

  • ルワンダの首都キガリで行くべき観光スポット5選!サファリ...

    ルワンダと聞くとどんなイメージを持ちますか?コーヒーも有名ですが、歴史的背景としては民族紛争の悲しい出来事が記憶に新しい国です。国民のまじめさにより、今急成長している国として注目。観光を通して、歴史や文化を体感できるチャンスです。アフリカへ行くなら是非キガリに立ち寄ってみては?!

  • ルワンダのサファリ!アカゲラ国立公園で生きる野生動物&お...

    アフリカ大陸といえば、広大な大地にに暮らす野生動物たちが見物!ルワンダにも野生動物が暮らす国立公園があります!首都から日帰りでもいけるルワンダのサファリパークをご紹介します!

  • ルワンダ基本情報 【気候・服装編】

    アフリカで最も人口密度の高い国、ルワンダ共和国。ゴリラトレッキングができる ヴォルカン国立公園が有名な観光地となっています。また「千の丘の国」と呼ばれる程、国中が起伏に富んでおり、美しい景観も見どころ。今回はそんなルワンダの気候や、訪れる際の服装についてご紹介します。

  • ルワンダ基本情報【交通手段編】

    ルワンダに鉄道はありませんので、バスやバイクタクシーが便利です。バスにもたくさんの種類があるので、どれに乗ればいいか迷いそうですね。今回はお得に役立つルワンダの交通情報についてご紹介します!

  • ルワンダ国内シェアNo.1の紅茶「ソルワテ茶」茶畑見学&飲み...

    アフリカ大陸ルワンダと聞いて何を思い浮かべますか?22年前の大虐殺、コーヒーの名産地、野生ゴリラの見学…?実は、有名なお茶の産地でもあります。ルワンダでお茶のシェアNo.1を誇る企業"Sorwathe"(ソルワテ)。今回は、そのソルワテのお茶が出来上がるまでの行程を見学でき、ソルワテ茶も飲み放題という知る人ぞ知るルワンダの穴場観光スポットをご紹介します

このエリアの新着記事
  • ルワンダ基本情報【交通手段編】

    ルワンダに鉄道はありませんので、バスやバイクタクシーが便利です。バスにもたくさんの種類があるので、どれに乗ればいいか迷いそうですね。今回はお得に役立つルワンダの交通情報についてご紹介します!

  • ルワンダ基本情報 【気候・服装編】

    アフリカで最も人口密度の高い国、ルワンダ共和国。ゴリラトレッキングができる ヴォルカン国立公園が有名な観光地となっています。また「千の丘の国」と呼ばれる程、国中が起伏に富んでおり、美しい景観も見どころ。今回はそんなルワンダの気候や、訪れる際の服装についてご紹介します。

  • ”アフリカの奇跡”と呼ばれるルワンダ!在住者が語る、本当の...

    中央アフリカに位置する小さな国、ルワンダ。22年前のルワンダ大虐殺では100万人の犠牲を生み、国と人々が傷ついた国として有名です。 そんなルワンダが、現在悲しい過去から立ち上がり、奇跡の復興を遂げていたことをご存じですか?今回は、ルワンダの基本から驚きの事実までをご紹介します。 きっと実際に訪れてルワンダの奇跡を目の当たりにしたくなるはず!

  • ルワンダNPO団体の施設を見学!大虐殺で傷ついた女性たちを支...

    1994年に起こったルワンダ大虐殺。100万人の人々が亡くなったと言われています。国の大多数の男性が犠牲となり、生き残りの多くは女性だったそうです。そのためルワンダ国再建には、女性の力が必須でした。そこで今回は、虐殺で親や伴侶を失い、身寄りも職もなくした女性達を支援する団体”Women for Women International”が、ルワンダの東部県カヨンザ郡で運営する施設をご紹介します。

  • ルワンダのサファリ!アカゲラ国立公園で生きる野生動物&お...

    アフリカ大陸といえば、広大な大地にに暮らす野生動物たちが見物!ルワンダにも野生動物が暮らす国立公園があります!首都から日帰りでもいけるルワンダのサファリパークをご紹介します!

  • ルワンダ国内シェアNo.1の紅茶「ソルワテ茶」茶畑見学&飲み...

    アフリカ大陸ルワンダと聞いて何を思い浮かべますか?22年前の大虐殺、コーヒーの名産地、野生ゴリラの見学…?実は、有名なお茶の産地でもあります。ルワンダでお茶のシェアNo.1を誇る企業"Sorwathe"(ソルワテ)。今回は、そのソルワテのお茶が出来上がるまでの行程を見学でき、ソルワテ茶も飲み放題という知る人ぞ知るルワンダの穴場観光スポットをご紹介します

  • ルワンダの首都キガリで行くべき観光スポット5選!サファリ...

    ルワンダと聞くとどんなイメージを持ちますか?コーヒーも有名ですが、歴史的背景としては民族紛争の悲しい出来事が記憶に新しい国です。国民のまじめさにより、今急成長している国として注目。観光を通して、歴史や文化を体感できるチャンスです。アフリカへ行くなら是非キガリに立ち寄ってみては?!

新着記事