ルワンダ国内シェアNo.1の紅茶「ソルワテ茶」茶畑見学&飲み放題ツアー!

1,987

views

0

アフリカ大陸ルワンダと聞いて何を思い浮かべますか?22年前の大虐殺、コーヒーの名産地、野生ゴリラの見学…?実は、有名なお茶の産地でもあります。ルワンダでお茶のシェアNo.1を誇る企業"Sorwathe"(ソルワテ)。今回は、そのソルワテのお茶が出来上がるまでの行程を見学でき、ソルワテ茶も飲み放題という知る人ぞ知るルワンダの穴場観光スポットをご紹介します

ルワンダ人の休憩のお供は?コーヒー?紅茶?

ルワンダの主要農産物である輸出量No.1のコーヒーですが、実は紅茶も負けていません。
ルワンダは豊富な雨量と冷涼な気候から、ほぼ全域が茶の栽培に適した土地であり、近年は茶の栽培も進んでいます。
そして、何よりルワンダ人が好んで飲むのは断然紅茶!主要農産物であるコーヒーは多くが輸出され、国内消費は少ないです。その理由としては、コーヒーの価格が高いことや植民地時代に”コーヒーはカラダに悪い”と教え込まれていた名残が理由としてあげられます。ルワンダのtea timeではみんな紅茶を飲みます。そのため、国内消費は紅茶のほうが多いのです。

ルワンダ国内 紅茶シェアNo.1 "Sorwathe"(ソルワテ)

ソルワテは1975 年に米国企業とルワンダ政府の共同で設立した外資系の企業です。もちろんルワンダでは茶も主要輸出品のひとつ!ソルワテの紅茶は、アメリカ、イギリス、日本などの先進国からもその品質が評価され、パキスタンや南アフリカ、エジプトなどにも輸出されています。

さらに、ソルワテはルワンダで唯一のフェアトレード認定されたお茶の企業なのです。国内でもルワンダ人のティータイムには欠かせないソルワテのお茶。フェアトレードの推進によって、今後はもっとたくさんの国の人々のティータイムに出されるブランドになっていくかもしれません。

ソルワテの工場見学ツアーへ行こう!

出典: nyabugogo.com

ソルワテの工場は、ルワンダ北部のルリンド郡という場所にあります。首都キガリからバスで1時間ほど国道を走った後に国道を外れ、山道を30分ほど上って行きます。国道から外れた道はタクシーをチャーターしていくのがオススメです。


Nyabugogo bus station
住所:
Kigali, Nyarugenge

工場見学と共に、紅茶飲み放題のゲストハウスに宿泊!

最後に

いかがでしたか?在住者だからこそ知る、ルワンダの避暑地をご紹介しました。

日頃の暑さから逃れ、ひんやりした山の空気の中で紅茶を舌鼓。そんなゆっくりした時間を過ごすのも悪くないように思います。ゲストハウスから眺める一面の茶畑と早朝の雲海は見ものです。
工場見学のみも可能ですので、ルワンダにお越しの際は是非足を運んでみてください。

SORWATHE Guesthouse and Tea Tours
住所:
Rulindo, Rwamagana
営業時間:
10:00~
電話番号:
(+250) 788 300 532/(+250) 788 302 645
asuka

ルワンダの現在や、ルワンダの人々の暮らし、素晴らしい景色や大自然など、なかなか知る事の出来ないルワンダの魅力をお届けします!!

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • ”アフリカの奇跡”と呼ばれるルワンダ!在住者が語る、本当の...

    中央アフリカに位置する小さな国、ルワンダ。22年前のルワンダ大虐殺では100万人の犠牲を生み、国と人々が傷ついた国として有名です。 そんなルワンダが、現在悲しい過去から立ち上がり、奇跡の復興を遂げていたことをご存じですか?今回は、ルワンダの基本から驚きの事実までをご紹介します。 きっと実際に訪れてルワンダの奇跡を目の当たりにしたくなるはず!

  • ルワンダのサファリ!アカゲラ国立公園で生きる野生動物&お...

    アフリカ大陸といえば、広大な大地にに暮らす野生動物たちが見物!ルワンダにも野生動物が暮らす国立公園があります!首都から日帰りでもいけるルワンダのサファリパークをご紹介します!

  • アフリカ・ルワンダにはおしゃれカフェがたくんさん!居心地...

    アフリカ大陸にあるルワンダ。アフリカにカフェなんてあるの?!と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、実はルワンダの首都キガリは洗練された街で、すてきなカフェがたくさん。しかも、ルワンダはコーヒーの名産国ということもあり、カフェで飲むコーヒーはとっても美味しいんです。ルワンダの首都キガリにあるアクセス良好のおしゃれカフェを紹介します!

  • ルワンダ国内シェアNo.1の紅茶「ソルワテ茶」茶畑見学&飲み...

    アフリカ大陸ルワンダと聞いて何を思い浮かべますか?22年前の大虐殺、コーヒーの名産地、野生ゴリラの見学…?実は、有名なお茶の産地でもあります。ルワンダでお茶のシェアNo.1を誇る企業"Sorwathe"(ソルワテ)。今回は、そのソルワテのお茶が出来上がるまでの行程を見学でき、ソルワテ茶も飲み放題という知る人ぞ知るルワンダの穴場観光スポットをご紹介します

  • ルワンダNPO団体の施設を見学!大虐殺で傷ついた女性たちを支...

    1994年に起こったルワンダ大虐殺。100万人の人々が亡くなったと言われています。国の大多数の男性が犠牲となり、生き残りの多くは女性だったそうです。そのためルワンダ国再建には、女性の力が必須でした。そこで今回は、虐殺で親や伴侶を失い、身寄りも職もなくした女性達を支援する団体”Women for Women International”が、ルワンダの東部県カヨンザ郡で運営する施設をご紹介します。

このエリアの新着記事
  • ”アフリカの奇跡”と呼ばれるルワンダ!在住者が語る、本当の...

    中央アフリカに位置する小さな国、ルワンダ。22年前のルワンダ大虐殺では100万人の犠牲を生み、国と人々が傷ついた国として有名です。 そんなルワンダが、現在悲しい過去から立ち上がり、奇跡の復興を遂げていたことをご存じですか?今回は、ルワンダの基本から驚きの事実までをご紹介します。 きっと実際に訪れてルワンダの奇跡を目の当たりにしたくなるはず!

  • ルワンダNPO団体の施設を見学!大虐殺で傷ついた女性たちを支...

    1994年に起こったルワンダ大虐殺。100万人の人々が亡くなったと言われています。国の大多数の男性が犠牲となり、生き残りの多くは女性だったそうです。そのためルワンダ国再建には、女性の力が必須でした。そこで今回は、虐殺で親や伴侶を失い、身寄りも職もなくした女性達を支援する団体”Women for Women International”が、ルワンダの東部県カヨンザ郡で運営する施設をご紹介します。

  • ルワンダのサファリ!アカゲラ国立公園で生きる野生動物&お...

    アフリカ大陸といえば、広大な大地にに暮らす野生動物たちが見物!ルワンダにも野生動物が暮らす国立公園があります!首都から日帰りでもいけるルワンダのサファリパークをご紹介します!

  • アフリカ・ルワンダにはおしゃれカフェがたくんさん!居心地...

    アフリカ大陸にあるルワンダ。アフリカにカフェなんてあるの?!と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、実はルワンダの首都キガリは洗練された街で、すてきなカフェがたくさん。しかも、ルワンダはコーヒーの名産国ということもあり、カフェで飲むコーヒーはとっても美味しいんです。ルワンダの首都キガリにあるアクセス良好のおしゃれカフェを紹介します!

  • ルワンダの首都キガリで行くべき観光スポット5選!サファリ...

    ルワンダと聞くとどんなイメージを持ちますか?コーヒーも有名ですが、歴史的背景としては民族紛争の悲しい出来事が記憶に新しい国です。国民のまじめさにより、今急成長している国として注目。観光を通して、歴史や文化を体感できるチャンスです。アフリカへ行くなら是非キガリに立ち寄ってみては?!

この記事のキーワード