ブラジル・リオデジャネイロのおすすめ人気観光スポット!ブラジルの歴史を感じよう!

2,199

views

0

国内最大級の観光都市として、またリオのカーニバルが行われる場所としても知られる陽気な街ブラジル・リオデジャネイロ。サンパウロに次ぐ第二の都市で活気溢れるこの町は、実は1763年から1960年までブラジルの首都だったことをご存知でしょうか?今回はブラジルの歴史と共に、リオデジャネイロのおすすめ観光スポットを見ていきましょう。

コルコバードの丘 (Corcovado)

丘の上にキリストが両手を広げて立っているこの写真を見て、海外や旅行に詳しくない人でも「あ、ここブラジル」と分かる程、ブラジル観光の定番スポットです。

710メートルの標高を誇り、リオデジャネイロの町が一望できる、とても見晴らしのいい開放的な場所です。眼下に広がる海岸線とグアナバラ湾、リオデジャネイロの街並み、そびえ立つ巨大な岩山、この雄大な自然と人の手がつくりだした都市景観は、2012年に「山と海との間のカリオカの景観群」として世界遺産に登録されています。

またブラジルの8割がキリスト教徒と言われるほど信仰の深い国の中で、「リオデジャネイロ」という町の名前は「キリストの神様が見守る街」という意味があり、人々の信仰の象徴でもあります。

頂上まで行くには車道もありますが、途中までしか乗り入れが出来ないのでケーブルカーを利用しましょう。ハイキングコースもありますが、トラブルも頻繁に起きているのであまりオススメはしません。日本の外務省でもケーブルカーの利用を薦めています。

またブラジルの一番の人気観光スポットなので、お昼を過ぎると人がいっぱい!また午後になると逆光でキリスト像や景観の撮影が困難なので、人の少ない午前中の早めの時間が狙い目です。
また夜になるとキリスト像がライトアップされ、町の夜景も抜群!
時間に余裕があるなら、是非朝と夜の2回行って頂きたいです。

コルコバードの丘 (Corcovado)
住所:
Rua Cosme Velho 513, 22241-090 Rio De Janeiro
営業時間:
08:00~20:30
電話番号:
(021)25581329
アクセス:
リオデジャネイロ市内のコスモ・ベーリョ駅から登山列車、もしくはタクシーとマイクロバスを利用
定休日:
無休
料金(登山電車の運賃):
[土・日・祝]R$68、 [平日]R$56、 幼児:R$:44(6~11歳) 5歳未満無料

レブロン展望台(Mirante do Leblon)

ブラジルで一番美しいビーチと言われる「イパネマビーチ」。海水浴をしたり、周辺の高級住宅街でお買い物したりするのも楽しいですが、こちらもいつも大勢の人がひしめき合っていますね。

そんな時にはレブロン展望台から、ゆったりとビーチを眺めるのはいかがでしょうか?展望台からはイパネマビーチと、隣接するレブロンビーチの両方が一望できます。さらにイパネマビーチの奥には「Morro Dois Irmãos(兄弟山)」が見えますよ!

レブロン展望台(Mirante do Leblon)
住所:
Mirante do Leblon, Rio de Janeiro - RJ,Brasil
アクセス:
サントス・ドゥモン空港からバスに乗り、Avenida Niemeyer próximo ao 103まで約1時間30分
入場料:
無料

アーザ・デルタ・ブラジル(Asa Delta Brasil)

ハンググライダーのライセンスを持っていなくても大丈夫です。インストラクターと二人で飛行する、タンデム体験飛行ができます。ハンググライダー体験の条件は「18歳以上で体重が100kg未満の人」です。

サン・コンハドビーチには、リオのハンググライダー協会があります。協会に所属している体験スクールを選び、安心・安全なグライドで空からリオ・デ・ジャネイロの絶景を楽しみましょう!

アーザ・デルタ・ブラジル(Asa Delta Brasil)
住所:
Av. Pref. Mendes de Morais, 1502 - São Conrado, Rio de Janeiro - RJ, 22610-095,Brasil
営業時間:
08:00~17:00
電話番号:
+55 21 7725-3068
アクセス:
サントス・ドゥモン空港から車で約50分
定休日:
無休

カンデラリア教会(Candelária Church)

17世紀の初め頃、スペインの船であるカンデラリア号が嵐に遭遇しリオにたどり着いたといわれています。そこで生き残ったスペイン人たちが教会を建てました。
それがリオデジャネイロで最古の教会といわれている「カンデラリア教会」です。セントロ地区にあることから、観光客はもちろんのこと、市民も多く礼拝に訪れます。

1993年7月に起こった、ストリートチルドレンが虐殺された「カンデラリア教会虐殺事件」の舞台となった教会でもあり、教会の裏側にはこのような悲しい事件を忘れないよう、モニュメントが建てられています。

カンデラリア教会(Candelária Church)
住所:
Praça Pio X, s/n - Centro, Rio de Janeiro - Rio de Janeiro
電話番号:
+55 21 2233-2324
アクセス:
アントニオ・カルロス・ジョビン国際空港から車で約35分
営業時間:
月~金7:30~15:50、土9:00~12:00、日9:00~13:00
休館日:
無休
入館料:
無料

リオデジャネイロ近代美術館(The Museum of Modern Art in Rio de Janeiro)

フラメンゴ海岸沿いにあるフラメンゴ公園の中には、ブラジルの建築家であるアフォンソ・レイディが設計したユニークな建物があります。それがリオデジャネイロ近代美術館です。

出典: www.mimoa.eu

モダンな建物の外観を楽しんだ後は、館内でモダンアートを楽しみましょう。日本ではあまりなじみがないブラジルのアーティストの作品が数多く展示されていますよ。

リオデジャネイロ近代美術館(The Museum of Modern Art in Rio de Janeiro)
住所:
Av. Infante Dom Henrique, 85 - Parque do Flamengo, Rio de Janeiro - RJ, 20021-140
電話番号:
+55 21 3883-5600
営業時間:
火~金12:00~18:00、土・日・祝11:00~18:00
アクセス:
アントニオ・カルロス・ジョビン国際空港から車で約40分
休館日:
月曜日
入館料:
一般R$14、学生・シニアR$7

サンベント修道院(St. Benedict's Monastery)

1671年に完成したサンベント修道院は、教会と修道院がひとつになっている建物です。サンパウロの都会的な街並みの中にある質素な修道院ですが、一歩足を踏み入れると内部の様子に誰もが驚いてしまいます。

一面に金ぱくが施され内部は金色に輝いているのです!バロック様式の内装の豪華さとまぶしいほどの金色の輝きは、教会や修道院に興味がない方でも圧倒されてしまうでしょう。

サンベント修道院(St. Benedict's Monastery)
住所:
R. Dom Gerardo, 68 - Centro, Rio de Janeiro - RJ, 20061-030
電話番号:
+55 21 2206-8100
営業時間:
07:00~18:00
アクセス:
アントニオ・カルロス・ジョビン国際空港から車で約30分
休館日:
無休
入館料:
無料

セントロ地区

コンフェイタリア・コロンボ(Comfeitaria Colombo)

1894年創業の老舗のレストランです。
創業当事と変わらず店内の天井は高く、ステンドグラスやヨーロッパ調の家具が飾られています。
また大理石を使ったカウンターや美しい鏡などもあり、店内ではとても優雅な気分でお食事を楽しめそうです。

こちらの写真は1922年に同じ場所で撮影されたものです。
今から90年以上前に撮られたものですが、ほとんど当時と内装が変わっていない様子がおわかりになるかと思います。

出典: www.yelp.com

店内は1階と2階に分かれており、1階は軽食が楽しめるカフェテリア、2階は本格的なブラジル料理が楽しめます。
どのメニューもとても人気です。
デザートやワインも種類豊富に取り揃えています。

コンフェイタリア・コロンボ (Comfeitaria Colombo)
住所:
R. Gonçalves Dias, 32 Rio de Janeiro - RJ 20050-030 Brazil Centro
電話番号:
+55 (21) 2505-1500
定休日:
土曜日

ポルトガル王室図書館(Real Gabinete Portugues Da Leitura)

出典: www.yelp.com

1837年にポルトガル人によって設立された図書館です。
当時は一部のブルジョア階級の人しか中に入れませんでしたが、1900年に一般の人も入れるようになりました。

こちらの図書館の本は貴重なため、現在は専門家や研究者しか借りられません。
館内は普通の図書館とは違った美しさがあり、まるで魔法のような国にいるような幻想的な空間を体験することができます。

ポルトガル王室図書館(Real Gabinete Portugues Da Leitura)
住所:
R. Luís de Camões, 30 - Centro, Rio de Janeiro - RJ, 20051-020, Brazil
電話番号:
+55 21 2221-3138
定休日:
土曜日・日曜日

カテドラル・メトロポリターナ(Catedral Metropolitana)

外からは全く教会に見えない建物のカテドラル・メトロポリターナ。
1967年にオープンしたこちらの教会は、直径106メートル、高さ96メートルの大きさで、2万人を収容することができます。

こちらの教会の魅力は何と言っても巨大なステンドグラス。
また地下にはキリスト教と深く関係のある壁画や彫刻などが展示されています。

またこの建物の外には、キリスト教会にある十字架がありません。
実は十字架は少し離れた高いタワーの上についています。
遠くからも簡単に十字架を見つけることができるように、このようにタワーの上についているんだそうです。

カテドラル・メトロポリターナ (Catedral Metropolitana)
住所:
Av. Chile, 245 - Centro, Rio de Janeiro - RJ, 20031-170, Brazil
電話番号:
+55 21 2240 2669

エスカダリア・セラロン (Escadaria do Selaron)

なんとも美しいこちらの階段は、もともと何の変哲もない階段でした。チリ出身の芸術家ホルヘ・セラロンさんが、カラフルなタイル装飾をはじめたのが今から20年ほど前。現在この鮮やかで美しい階段は「セラロンの階段」と呼ばれています。

残念ながら数年前にセラロンさんはお亡くなりになりましたが、現在でも「セラロンの階段」はリオデジャネイロの人気観光スポットになっています。

出典: www.yelp.com

エスカダリア・セラロン(Escadaria do Selaron)
住所:
R. Joaquim Silva, S/N - Centro, Rio de Janeiro - RJ, 20241-110, Brazil

リオデジャネイロ市立劇場(Teatro Municipal Rio De Janeiro)

ヨーロッパなど海外のアーティストを招くため、パリのオペラ座をモデルに建てられたのが「リオデジャネイロ市立劇場」です。
2010年に改修工事が行われ、1909年に開館した当時の姿を取り戻しています。

外観だけでなく、革張りの座席を開館当時と同じ色のビロードに変更するなど、劇場内部もリニューアルされています。

館内を巡るガイドツアーもありますので、アーティストの公演とともに普段見ることのできない劇場の裏側や劇場の歴史、建築様式などの話も楽しんでみてはいかがでしょうか。

リオデジャネイロ市立劇場(Teatro Municipal Rio De Janeiro)
住所:
Praça Floriano, S/N - Centro, Rio de Janeiro - RJ, 20031-050
電話番号:
+55 21 2332 9191
チケット販売時間:
10:00~18:00
アクセス:
アントニオ・カルロス・ジョビン国際空港から車で約30分
ガイドツアー参加料:
R$10,00

シュガーローフ マウンテン(Sugarloaf Mountain)

パンアフリカン大陸が衝突した際に形成されたこの山は、一枚岩の奇岩として現地では”ポン(Pão)=パン、アスーカル(Açúcar)=砂糖”の意味で、岩の形が砂糖パンの形に似ている事から、ポン・ヂ・アスーカル(Pão de Açúcar)砂糖パンと呼ばれている。

ロープウェイが2本あり、ポン・ヂ・アスーカルの頂上に登ることができます。
一つ目のロープウェイは”ウルカの丘と呼ばれる標高220メートル地点まで、そして二つ目のロープウェイで標高396mの頂上まで登ります。

「ブラジル旅行に来てここの景色を見ないなんて勿体ない」と言われるほど、頂上から見渡すリオデジャネイロ街の景色が最高なんです。

特に夕方から夜にかけての時間帯が一番人気。
オレンジ色に染まるリオデジャネイロの町、またキリストの丘(コルコバードの丘)も見え、壮大でダイナミックな景色が楽しめます。

このポン・ヂ・アスーカルから見渡す夜景は、函館、香港、ナポリと並び世界四大夜景の一つに数えられています。

頂上にはレストランやお土産屋さんもあるので、時間をかけて沈みゆく夕日と世界に誇る夜景を楽しんで頂きたいと思います。

シュガーローフ マウンテン(Sugarloaf Mountain)
住所:
Avenida Pasteur, 520 Bairro: Urca,Rio de Janeiro
営業時間:
08:00~19:50
電話番号:
2546-8400
定休日:
なし(要確認)
料金:
大人(21歳以上)R$71,00、子ども6~21歳 R$35,00 6歳以下は無料

リオ美術館(Museu de Arte do Rio)

2013年にオープンした、リオ美術館。
波打つ屋根により、2つの建物のつながりを表現しています。
美術館のオープン以来、美術館を盛り上げていこうと、地域全体の開発が進んでいます。新たに建築予定の施設も多いのだとか。

近代アートを中心に、様々な試みが行われています。
一見、普通に見える作品でも、あっとした驚きの工夫が満載です。

火曜日は入場料が無料です。
地域にアートを広めたいという、強い思いの表れかもしれません。

幅広く、アートに取り組もうという試みが、いくつも企画されています。
音楽もその一つ。
普通の美術館では見られないようなパフォーマンスや企画が目白押しです。

リオ美術館(Museu de Arte do Rio)
住所:
Praça Mauá, 5, Centro - Rio de Janeiro
電話番号:
(21) 3031 2741
アクセス:
地下鉄Uruguaiana駅より徒歩15分
営業時間:
10:00~17:00 (火曜のみ10:00~19:00)
定休日:
月曜
料金:
R$8.00 学生や5歳以下、60歳以上は半額 (火曜日は入場無料)
Mari

在住歴12年目を迎えたアメリカ在住ライター。今まで訪れた国は25カ国以上。まだまだ行きたい国が沢山!趣味はもちろん旅行!外国語や海外の文化や歴史を学ぶことが好きです!よろしくお願いします。

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • ブラジルの人気のお土産12選!スーパーで買えるおすすめのお...

    南米大陸最大の国ブラジル。リオのカーニバルやイグアスの滝やコパカバーナビーチなどでも有名な人気の旅行先です。今回はそんなブラジルのスーパーで手に入るおすすめ土産をご紹介します。お土産を買うならその土地らしいものを選びたいもの。現地のスーパーはその点でうってつけです!お土産選びのご参考にどうぞ!

  • サンパウロで人気のお土産が絶対見つかる!おすすめスーパー...

    ブラジルサンパウロで、ショッピングを楽しむならここに行きましょう!お土産購入は勿論、ウィンドウショッピングでも楽しめるスポットばかりを厳選して3軒ご紹介したいと思います。有名ショッピングセンターからスーパーマーケットまでありますよ♪必見です♪

  • ブラジルのアマゾンで出会える!色とりどりの美しい鳥たち

    野生種の宝庫といわれるブラジルのアマゾン。熱帯雨林に生息している動物というと、思い出されるのが色とりどりの美しい鳥ではないでしょうか。とってもカラフルで、見ていて楽しくなる彼らの姿。そんな鳥たちの中から、特にアマゾンで出会いたい鳥を紹介します!

  • ブラジルのリオ・デ・ジャネイロでゲットしたい♡キュートな雑...

    ブラジルと言えば大胆なカラー使いやデザインのファッションの宝庫☆今日はリオ・デ・ジャネイロにある、お土産にも自分用にもゲットしたい、キュート過ぎて女子ノックアウト必須の「雑貨・小物・アクセサリー」店を厳選してご紹介したいと思います☆高級ジュエリーからブラジル旅行の記念にオソロで買いたくなるバッグまであります♪必見ですよ☆

  • ブラジルのアマゾンに生息する珍しい植物4選

    熱帯雨林のジャングルに覆われたブラジルのアマゾン。いろいろな動物や植物が生息している自然の宝庫です。もちろん、日本にはいない珍しい動植物にもあふれています。そんな中から、アマゾンに行ったら出会いたい植物を4種類厳選して紹介していきます。

  • サンパウロで買いたい!話題のブラジルブランド・ショップお...

    サッカーとサンバの国といえば、ブラジル。大都市サンパウロには、日系会社やコミュニティーもあり、旅行や出張で行かれる方も多いのではないでしょうか?そんなサンパウロ市には、魅力的なお店がたくさんあります。今回は、そんな中で特におすすめのブランドショップを紹介したいと思います。

このエリアの新着記事
  • サンパウロで買いたい!話題のブラジルブランド・ショップお...

    サッカーとサンバの国といえば、ブラジル。大都市サンパウロには、日系会社やコミュニティーもあり、旅行や出張で行かれる方も多いのではないでしょうか?そんなサンパウロ市には、魅力的なお店がたくさんあります。今回は、そんな中で特におすすめのブランドショップを紹介したいと思います。

  • イグアスの滝観光!ブラジル側から楽しもう!おすすめホテル...

    世界三大瀑布として知られているイグアスの滝。その周辺にはすてきなホテルがたくさんあります。イグアスの滝を観光する際に泊まりたいホテルを紹介します。

  • ブラジルのリオ・デ・ジャネイロでゲットしたい♡キュートな雑...

    ブラジルと言えば大胆なカラー使いやデザインのファッションの宝庫☆今日はリオ・デ・ジャネイロにある、お土産にも自分用にもゲットしたい、キュート過ぎて女子ノックアウト必須の「雑貨・小物・アクセサリー」店を厳選してご紹介したいと思います☆高級ジュエリーからブラジル旅行の記念にオソロで買いたくなるバッグまであります♪必見ですよ☆

  • サンパウロ国際空港(GRU)での過ごし方まとめ !トランジット...

    サンパウロ国際空港を紹介します。トランジット情報や観光情報をはじめ、市内までのアクセスやターミナル内のラウンジ、ショップ、レストラン情報を満載。イミグレの混雑状況や近くのおすすめホテルなど、サンパウロ国際空港の過ごし方をまとめました。

  • サンパウロで人気のお土産が絶対見つかる!おすすめスーパー...

    ブラジルサンパウロで、ショッピングを楽しむならここに行きましょう!お土産購入は勿論、ウィンドウショッピングでも楽しめるスポットばかりを厳選して3軒ご紹介したいと思います。有名ショッピングセンターからスーパーマーケットまでありますよ♪必見です♪

  • リオデジャネイロ国際空港(GIG)での過ごし方まとめ !トラン...

    リオデジャネイロ国際空港の過ごし方について徹底解説します。トランジットで楽しめる観光情報をはじめ、イミグレの混雑状況は市内アクセスについて、ラウンジやショップ、市内の施設についても案内します。近くのおすすめホテルも含めて、案内します。

  • ブラジルの人気のお土産12選!スーパーで買えるおすすめのお...

    南米大陸最大の国ブラジル。リオのカーニバルやイグアスの滝やコパカバーナビーチなどでも有名な人気の旅行先です。今回はそんなブラジルのスーパーで手に入るおすすめ土産をご紹介します。お土産を買うならその土地らしいものを選びたいもの。現地のスーパーはその点でうってつけです!お土産選びのご参考にどうぞ!

  • チェコを訪れたら手に入れたい!プラハで買えるおすすめお土...

    ブラジル旅行!!ビーチや観光はもちろんですがブラジルでしか購入できない物のショッピングも楽しみたいですよね♪そこで今日は欲しい物が何でも揃うリオ・デ・ジャネイロでオススメのショッピングセンターを厳選して3軒ご紹介したいと思います☆ブラジルならではの雑貨市場から高級ブランドが軒を連ねるショッピングセンター、有名人御用達の人気ショッピングセンターまでありますよ♪

  • 【ブラジル】リオの夜、最高に盛り上がるスポットをご紹介!...

    ブラジルでも有数の観光都市、リオデジャネイロ。最近ではオリンピックでも話題になった場所ですね。色々な観光スポットやイベントがあり気になっている人も多いのではないでしょうか?今回は1年で300万人近くの観光客が訪れるこの街で、最高に盛り上がるナイトスポットをご紹介します!

  • ブラジルで行くべき人気の観光スポット15選!南米大陸のラテ...

    陽気な人々が魅力的なブラジル!サッカーが強いことやリオのカーニバル、オリンピックでの盛り上がりなどで旅行に行きたいと考えている人も多いのでは。そんなブラジルで外せない人気の観光スポットをご紹介していきます。ここを押さえておけば、楽しいブラジル旅行になること間違いなし!

このエリアの人気記事
新着記事