ポルトガル・リスボン近郊の人気観光スポットおすすめ21選!

10,276

views

0

ポルトガルの観光といえば、首都リスボンを訪れることが多いと思いますが、リスボン近郊にも見逃せないスポットがいくつもあるのです!今回はその中から厳選して21のオススメ観光スポットをご紹介したいと思います。

バイロ・アルト地区

サン・ロケ教会(San Roque Church)

出典: www.prlog.org

サン・ロケ教会は1515年に完成したイエスズ会の教会です。1584年に日本から天正遣欧少年使節が滞在したことでも知られています。

外観はシンプルですが、16世紀から18世紀に造られた内装は豪華です!教会奥の祭壇にはキリストを抱くマリア像が奉られ、その上にはキリストを見守る養父ヨセフ、聖母マリアが描かれた聖家族の絵が飾られています。

サン・ロケ教会(San Roque Church)
住所:
Largo Trindade Coelho, 1200-470 Lisboa
電話番号:
+351 21 346 0361
アクセス:
リスボン空港から車で約18分

サン・ペドロ・デ・アルカンタラ展望台 (Viewpoint of St. Peter of Alcantara)

リスボンのケーブルカー、グロリア線の終点から少し歩いたところに、リスボンを一望できるサン・ペドロ・デ・アルカンタラ展望台があります。展望台の前は公園になっているので、観光客だけでなく地元の人々の憩いの場としても人気のスポットです。

展望台からはサン・ジョルジェ城を望むことができます。
この景色、この景色に見覚えがある方もいらっしゃるのではないでしょうか。実は、消臭力のCMでミゲル君が歌っていたのがこのサン・ペドロ・デ・アルカンタラ展望台なのです!

日中の景色も美しいのですが、夕焼けや夜景を楽しめる展望スポットとしても人気があります。日が暮れる頃から徐々に表情を変えていくリスボンの街並みを眺めるのもオススメですよ。

サン・ペドロ・デ・アルカンタラ展望台 (Viewpoint of St. Peter of Alcantara)
住所:
R. São Pedro de Alcântara, 1200-470 Lisboa
アクセス:
リスボン空港から車で約18分

カモンイス広場(Luis de Camões Square)

リスボンのシアード地区に、ポルトガルを代表する詩人カモンイスの名を冠したカモンイス広場があります。周辺は繁華街で多くのカフェやブティックがあることから、いつも多くの人で賑わっている広場です。

カモンイス広場(Praça Luís De Camões)の中央には、名前の由来となったルイス・デ・カモンイスの像が建っています。

広場の石畳はルイス・デ・カモンイスの代表作となっている、ポルトガルの栄光を称えた叙情詩「ウジ・ルジアダス」をイメージしてデザインされたのだとか。

カモンイス広場(Luis de Camões Square)
住所:
Praça Luís de Camões, 2715-311 Lisboa
アクセス:
リスボン空港から車で約20分

ビカのケーブルカー(Elevator da Bica)

リスボン市内は3つのケーブルカーが走っていますが、その中で最も有名なのが1892年に開通したビカのケーブルカーです。

リスボンの狭くて急な坂道を走る黄色い車両は、絵はがきにもなっているリスボンを代表する風景ですね。

ビカのケーブルカーの周辺はバーが軒を連ねていて、夜になるとグラスを片手にほろ酔いの人々で賑わいます。

ビカのケーブルカー(Elevator da Bica)
住所:
Largo de Calhariz, Lisboa
電話番号:
+351 21 350 01 15
アクセス:
リスボン空港から車で約20分
営業時間:
月~土曜日7:00~21:00、日・祝日9:00~21:00
乗車料:
3.60€

ポルトガル語で「高地」を意味するバイロ・アルトでオススメの観光スポットをご紹介しました!1990年代から再開発が進み、現在ではリスボンを代表する歓楽街として地元の人々や観光客が集まるエリアになっています。

アルファマ地区

フィゲイラ広場(Praca da Figueira)

ジョアン1世の騎馬像が立つフィゲイラ広場。1949年までは欧州最大の市場でしたが、現在は多くの商店やカフェが立ち並び、バス、市電、地下鉄などの路線が集まる交通機関の拠点になっています。

フィゲイラ広場(Praca da Figueira)
住所:
Praca Da Figueira, Lisboa
アクセス:
地下鉄ロシオ(Rossio)駅すぐ

サン・ジョルジェ城 (Castelo de São Jorge)

アルファマ地区で最も高い場所に位置するサン・ジョルジェ城。紀元前に始まり、要塞からお城へ変換していった古い歴史があります。遺跡を見学しつつ、城壁に沿って歩きながら眼下に見える風景を楽しみましょう。

現在城内は公園として利用されており、リスボン市街を一望することができます。また敷地内にはカフェもあり、放し飼いになっているクジャクを見ながら、優雅な気分で休憩することができます。

サン・ジョルジェ城 (Castelo de Sao Jorge)
住所:
Rua de Santa Cruz do Castelo, Lisboa
電話番号:
+351-218-800-620
営業時間:
9:00~21:00(11~2月は18:00まで)
定休日:
1/1、イースター、5/1、12/25
アクセス:
ロッシオ(Rossio)駅から徒歩15分 バス(37番)終点から徒歩1分

リスボン大聖堂 (Sé de Lisboa)

12世紀中頃、ポルトガル初代国王が建造を命じたロマネスク様式の大聖堂。その後、ゴシック様式やバロック様式などを取り入れながら改修されています。

13世紀に増築されたバロック様式の回廊。この回廊の中央には中庭があり、近年ここから古代ローマやアラブ、中世時代の遺跡が発掘されました。中庭には各時代の建造物の痕跡がそのまま残されており、とても興味深く見ることが出来ます。

14世紀のゴシック様式を象徴する正面のバラ窓。薄暗い聖堂内にステンドグラスを通して美しい光をもたらしています。

リスボン大聖堂 (Sé de Lisboa)
住所:
Largo da Sé, 1100-585 Lisboa
営業時間:
09:00~17:00
電話番号:
+351-218-866-752
アクセス:
路面電車28番セ(Se)すぐ
定休日:
なし

サンタ・ルジア展望台 (Miradouro De Santa Luzia)

カテドラルからトラムの線路を上ったところに位置する、外壁と展望台のアズレージョ(装飾タイル)が有名な展望テラスです。高台から眺めるテージョ川とアルファマの街並みはとても美しく、お勧めの絶景スポットです。

大震災以前のコメルシオ広場の様子が描かれているアズレージョ。このようなアズレージョは街の至るところで見ることができるポルトガルの建築アートですが、歴史の影響や時代の流行により様々なパターンや色彩の違いがあります。

サンタ・ルジア展望台 (Miradouro De Santa Luzia)
住所:
Largo Santa Luzia 28
アクセス:
路面電車28番サンタ・ルジア展望台(Miradouro de Santa Luzia)から徒歩すぐ

ポルタス・ド・ソル広場 (Largo das Portas do Sol)

「太陽の扉」の意味の名をもつポルトガル守護聖人サン・ヴィセンテ像が立つポルタス・ド・ソル広場。眼下に広がるアルファマ地区の景色を楽しみつつ、カフェやベンチに座ってのんびり休憩することができるお勧めの広場です。

ポルタス・ド・ソル広場 (Largo das Portas do Sol)
住所:
Largo das Portas do Sol, Lisboa
アクセス:
路面電車28番ポルタス・ド・ソル広場(Largo das Portas do Sol)すぐ

ファド博物館 (Museu do Fado)

ファドとはリスボンの下町で生まれ歌い継がれてきた民族歌謡のことで、ポルトガルの国民的音楽。「カーザ・デ・ファド」というファドレストランで聞くことができます。ファド博物館には数百点もの膨大なコレクションが所蔵されており、音響や映像を用いて、ファドの歴史について知ることができます。

ファド博物館 (Museu do Fado)
住所:
Largo do Chafariz de Dentro, 1 1100-139 Lisboa
営業時間:
10:00~18:00
電話番号:
+351-218-823-470
アクセス:
鉄道・地下鉄サンタ・アポロ―ニア(Santa Apolonia)駅から徒歩5分
定休日:
月曜日、1/1、5/1、12/25

迷路のようなアルファマの街に観光地図はあまり役立ちません。気の向くまま、気の向く方向へのんびりと時間を気にせず歩いてみましょう。迷ったら坂を下っていけば必ずテージョ川の川岸にたどり着きますよ。

リスボン近郊には大自然や歴史的建造物を楽しめるスポットがたくさんあります!今回ご紹介した21カ所はリスボンから日帰りで行けるスポットばかりですので、リスボンを訪れた際にはぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

  • 1
  • 2

umi

北海道在住の旅行大好きな30代女子です。
旅行では主に世界遺産や絶景スポット巡りをしています(*^_^*)
もちろん、ご当地グルメもはずせないポイントのひとつ♪
その中でもわたしのおススメなトコをアップしていきます☆

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • ポルトガルのおすすめお土産15選!人気の雑貨や、お菓子など...

    見どころの多いポルトガル観光の仕上げはお土産選び。お土産を何にしようかと頭を悩ませる人も多いのでは?今回はそんな人のために、ポルトガルらしさあふれるお土産の数々をご紹介しましょう。

  • リスボンの人気お土産はこれ!スーパーで買えるおすすめのお...

    今注目を集めている旅行先の1つに「ポルトガル」があります。ユーラシア大陸の最西端に位置し、日本との交流は1543年にポルトガル人が種子島を訪れてからです。今回は、そんな日本ともなじみの深い国であるポルトガルの首都「リスボン」のスーパーで買えるお土産をご紹介いたします。

  • ポルトガル・リスボンが誇る2大市場でグルメ三昧!

    テージョ川の広大な河口に位置するリスボン。中世の街並みを路面電車が走り抜ける光景は、どこかノスタルジックな雰囲気が漂っています。リスボンのもうひとつの顔は、ヨーロッパでも指折りの食の都であること。そんなリスボンにあって、美食やグルメが楽しめる市場を2つご紹介しましょう。

  • ポルトガルの宝石ポートワイン7選!ヴィンテージものから低...

    「ポルトガルの宝石」とも称されるポートワイン。ポルトガルを語る上では欠かせない甘口の酒精強化ワインのことですが、具体的にどんな種類があるのかご存知ですか?ポートワインの味わいは甘みだけではなく、濃厚なコク、繊細な奥深さを感じるものまで多種多彩!今回はそんなポートワインの魅力についてご紹介します♪

  • ポルトガル・リスボンのスーパー&専門店で爆買せよ!ショップ4選

    ポルトガルの首都リスボンは、ついつい爆買いしてしまいそうな魅力的なお店がたくさんあります!自分用に、帰りを待っているあの人に、素敵なお土産をたくさん買って帰りませんか?今回はリスボンでショッピングが楽しめる4つのショップをご紹介します♪

  • ポルトで人気のお土産をゲット!おすすめ雑貨ショップ5選!

    ポルトガルの第二の首都、ポルトは、昔からワインの貿易港として栄えてきました。そんなポルトには、素敵な小物やお土産が手に入るお店がたくさんあります。今回は、ポルトに行ったらぜひ立ち寄っていただきたいお店とオススメお土産グッズを紹介します。

このエリアの新着記事
  • 【コインブラ】長い歴史と学生の活気溢れる街!ポルトガル名...

    ポルトガル第3の街コインブラ(Coimbra)は、ヨーロッパ屈指の歴史を持つコインブラ大学を中心として栄えた、長い歴史を持つ街として知られています。コインブラ大学と共に世界遺産として登録されているアルタ地区とソフィア地区は価値のある歴史的建造物があることでも有名です。建築や歴史に興味のある方には特におすすめのコインブラで必ず訪ねたい観光スポットをご紹介します!

  • リスボンの人気おすすめホテル15選!ポルトガル観光の拠点に...

    ポルトガルの首都、リスボン。長い歴史を持つこちらの町には、たくさんの観光スポットがあります。歴史的観光名所を訪れる観光客も多く、市内にはたくさんのホテルもあります。今回は、リスボン市内にあるおすすめホテルを紹介したいと思います。

  • ポルトガル・リスボンへ行くなら!伝統歌謡ファドを聞きなが...

    ポルトガル大衆文化から生まれたファドは土地に根ざした伝統歌謡。人生を歌った哀愁のあるファド鑑賞はポルトガル旅行の醍醐味と言っても過言ではないでしょう。ポルトガルの首都リスボンで、ファドを楽しみながらお食事のできるお店をご紹介します。

  • ポルトガルは世界遺産の宝庫!必ず行くべき、おすすめの観光...

    ポルトガルは大航海時代、世界の中心となってヨーロッパを貿易で栄えた国。その時代が色濃く残る文化遺産はどれもこれもが歴史を動かした小さな国の誇りです。1つの自然遺産を含めたポルトガルの世界遺産17選をご紹介します。

  • ポルト観光はこうやって楽しむ!人気観光スポット&おすすめ...

    イベリア半島の西端、情熱の国スペインにちょこんとひっつくコバンザメのような形でその存在を保っている国、それがポルトガルである。その実態を知る日本人は意外と少なく、多くの人は世界史における大航海時代の知識を最後に時が止まっているという。ポルトガルという国を一言で表すのであれば「のんびり」という言葉がぴったりである。とりわけ第二の都市「ポルト」は、人間の脳細胞を腐敗させるほど強烈にのんびりした都市であったと筆者は記憶している。しかしながら飯もうまけりゃ酒もうまい。風情もあれば人も良い。そんな楽園都市「ポルト」

  • ポルトガル・リスボンのスーパー&専門店で爆買せよ!ショップ4選

    ポルトガルの首都リスボンは、ついつい爆買いしてしまいそうな魅力的なお店がたくさんあります!自分用に、帰りを待っているあの人に、素敵なお土産をたくさん買って帰りませんか?今回はリスボンでショッピングが楽しめる4つのショップをご紹介します♪

  • ポルトガル・リスボンが誇る2大市場でグルメ三昧!

    テージョ川の広大な河口に位置するリスボン。中世の街並みを路面電車が走り抜ける光景は、どこかノスタルジックな雰囲気が漂っています。リスボンのもうひとつの顔は、ヨーロッパでも指折りの食の都であること。そんなリスボンにあって、美食やグルメが楽しめる市場を2つご紹介しましょう。

  • ポルトガルのおすすめお土産15選!人気の雑貨や、お菓子など...

    見どころの多いポルトガル観光の仕上げはお土産選び。お土産を何にしようかと頭を悩ませる人も多いのでは?今回はそんな人のために、ポルトガルらしさあふれるお土産の数々をご紹介しましょう。

  • リスボンの人気お土産はこれ!スーパーで買えるおすすめのお...

    今注目を集めている旅行先の1つに「ポルトガル」があります。ユーラシア大陸の最西端に位置し、日本との交流は1543年にポルトガル人が種子島を訪れてからです。今回は、そんな日本ともなじみの深い国であるポルトガルの首都「リスボン」のスーパーで買えるお土産をご紹介いたします。

  • ポルトで人気のお土産をゲット!おすすめ雑貨ショップ5選!

    ポルトガルの第二の首都、ポルトは、昔からワインの貿易港として栄えてきました。そんなポルトには、素敵な小物やお土産が手に入るお店がたくさんあります。今回は、ポルトに行ったらぜひ立ち寄っていただきたいお店とオススメお土産グッズを紹介します。

このエリアの人気記事