リスボンの人気おすすめホテル15選!ポルトガル観光の拠点にぴったりな宿はここ!

8,178

views

0

ポルトガルの首都、リスボン。長い歴史を持つこちらの町には、たくさんの観光スポットがあります。歴史的観光名所を訪れる観光客も多く、市内にはたくさんのホテルもあります。今回は、リスボン市内にあるおすすめホテルを紹介したいと思います。

1.ベルベルデ ホテル(Valverde Hotel)

リスボン市内中心部エリアに位置する5つ星のブティックホテルです。地下鉄のアベニーダ駅からも近く、周辺は高級感あふれる町並み。ホテルの外観は、すてきな装飾が施されたヨーロピアンスタイルでとてもすてきです。

客室はシックな色合いのインテリアがありながら、少しレトロ感のかる雰囲気があり、ゆっくりお部屋でくつろぐことができます。
こちらのホテルから、アレグリーア広場やボターニコ・ダ・ウニヴェルシダーデ・デ・リスボン庭園まで徒歩圏内!周辺散策をしながら観光ができる、おすすめのホテルです。

Valverde Hotel
住所:
Avenida da Liberdade, 164, 1250-146 Lisboa, Portugal
電話番号:
+351 21 094 0300

2.ブリタニア ホテル(Britania Hotel)

オーストラリア大使館のすぐ近くにあるこちらのホテルは、ロドリーゲス・サンパイオ通りに面したところにあります。地下鉄アベニーダ駅から近く、リスボン市内で公共交通機関を利用して観光する場合にはぜひおすすめしたいホテルです。

エレガントな客室には、薄型テレビ、CD/DVDプレーヤー、専用バスルームなどが完備されています。また、24時間対応のルームサービスもあり。ホテルのスタッフ達もフレンドリーだと人気があります。

Britania Hotel
住所:
Rua Rodrigues Sampaio, 17, 1150-278 Lisboa, Portugal
電話番号:
+351 21 315 5016

3.ヘリテージ アベニーダ リベルデイド(Heritage Avenida Liberdade)

リスボン市内の歴史地区にあるこちらのホテルは、空港まで車で20分前後、最寄りの地下鉄の駅まで徒歩で数分のところに立地します。建物は18世紀のタウンハウス式で、有名なポルトガル人建築家ミゲル・マルティンズによってデザインされました。

客室内は、スタイリッシュでエレガントなインテリアデザインがされており、市内観光に疲れた後でもゆっくりくつろげます。また、無料Wi-Fiが付いているので、お部屋でパソコンを使ってインターネットを利用できますよ。

Heritage Avenida Liberdade Hotel
住所:
Av. da Liberdade 28, 1250-145 Lisboa, Portugal
電話番号:
+351 21 340 4040

4.ソラード カステーロ(Solar Do Castelo)

18世紀築の邸宅の中庭に面したホテルで、窓からは美しい景色が堪能できます。クラシックなデザインながらも、館内はヨーロッパの中世をイメージしていて、大変居心地の良いホテルです。敷地内では、サン・ジョルジェ城の城壁の数々を見学できます。

客室には、ベージュを基調としたデザインが多く、壁には昔の王室の人たちの描かれた絵などが飾られています。落ち着いた雰囲気で、宿泊者は宿泊だけでなく、いろいろな歴史的な場所を見学できるのも、このホテルの魅力ではないでしょうか?

Solar Do Castelo
住所:
R. das Cozinhas 2, 1100-181 Lisboa, Portugal
電話番号:
+351 21 880 6050

5.ア カサ ダス ジャネラス コム ビスタ(A Casa das Janelas com Vista)

リスボン市内でゆっくり過ごしてみたい方におすすめのホテルがこちらです。ゴージャスさはありませんが、シンプルながらも利便性が整ったホテルです。
値段もリーズナブルで一泊1万5千円前後から宿泊できます。

朝食はバイキングスタイルですが、オープンキッチンになっているので作っているスタッフの様子をみることができます。
お部屋もアースカラーを基調としているので、とっても居心地が良いスペースになっています。

A Casa das Janelas com Vista
住所:
R. Nova do Loureiro 35, 1200-293 Lisboa, Portugal
電話番号:
+351 21 342 9110

6.ホテル アベニーダ パレス(Hotel Avenida Palace)

リスボン市内にある5つ星のラグジュアリーホテルです。市内のダウンタウンエリアまでも近く、立地も良し。19世紀の建物を利用したホテルからは、セント・ジョージ城やレスタウラドーレス広場を一望できます。

客室は全部で80室あります。そのうち、19室の客室がスイートルームになっています。スイートルームは広く、大理石のバスルームが完備。一部のスイートルームでは、隣の部屋同士ドアでつながっているお部屋もあり、ファミリーやグループでも利用できます。

Hotel Avenida Palace
住所:
R. 1º de Dezembro 123, 1200-359 Lisboa, Portugal
電話番号:
+351 21 321 8100

7.アズ ジャネァス ヴェルデス(As Janelas Verdes )

リスボン古代美術館の近くにあるこちらのホテルは、外装はたくさんの植物に囲まれている他、内装がとても美しいことで有名です。館内にはテラス付きの図書室があり、たくさんの本がある他、テージョ川の景色を眺望できます。

VERDESとは、ポルトガル語でみどりという意味。そのため、客室にもみどりを使ったデザインが多いです。植物がいっぱいの中庭では、期間限定で美味しい朝食をとることもできます。このホテルですてきな景色とともに、美味しい朝食を召し上がってみませんか?

As Janelas Verdes
住所:
R. das Janelas Verdes 47, 1200-690 Lisboa, Portugal
電話番号:
+351 21 396 8143

8.オリシッポ ラパ パレス(Olissippo Lapa Palace)

19世紀に建てられた建物をホテルとしてオープンしました。タホ川を見渡す丘の上のサブトロピカルガーデンにあり、広々としたスパとプールが人気のラグジュアリーホテルです。館内のいろいろな場所で、歴史的な芸術品やデザインをみることができます。

客室は全部で109室。お部屋によっては、19世紀の歴史的なインテリアデザインがされているところもあれば、モダンなデザインが施されているお部屋もあります。全室で無料のWi-Fiのインターネットが利用でき、ワークデスクやテレビなども完備。

Olissippo Lapa Palace
住所:
Rua do Pau de Bandeira 4, 1249-021 Lisboa, Portugal
電話番号:
+351 21 394 9494

9. マイリアド バイ サナ ホテルズ(Myriad by SANA Hotels)

リスボンでひときわ目立つユニークなデザインの建物といえば、こちらのホテル。タホ川のほとりに位置し、パノラマビューを楽しめる、最高のロケーション!周辺にはコンフェレンスセンターやアリーナ、レストランなどがあることから、多くの人たちがこのホテルを訪れます。

ホテル内にあるタホ川を一望できるリバーラウンジは人気で、こちらでは朝食、昼食、夕食とどの時間帯でも利用できます。ポルトガル料理をはじめ、世界中の料理も堪能できます。美しいタホ川を見ながら優雅に食事ができるなんて、とてもロマンチックですね。

Myriad by SANA Hotels
住所:
R. do Cais das Naus, 1990-173 Lisboa, Portugal
電話番号:
+351 21 110 7600

10.サンティアーゴ デ アルファマ(Santiago de Alfama - Boutique Hotel)

リスボン市内の観光名所として知られているサン・ジョルジェ城までも近く、リスボン大聖堂やサント・アントニオ教会までも徒歩で数分という立地にあります。ホテル周辺にはたくさんの人気観光スポットがあるので、観光客にはとても便利です。

4階建ての建物の中には、スダンダードルームからスイートルームまでいろいろなタイプのお部屋があり、予算や人数によって選ぶことができます。また、カフェ、レストラン、バーの3軒が入っており、美味しい朝食やディナーを楽しめます。

Santiago de Alfama - Boutique Hotel
住所:
Rua de Santiago 10 a 14, 1100-494 Lisboa, Portugal
電話番号:
+351 21 394 1616

11.メムモ アルファ ホテル(Memmo Alfama Hotel )

古風なアルファマ地区にある、19世紀の建物を改装してオープンしたホテルです。19世紀の歴史的な建物の中は、モダンでスタイリッシュなインテリアが施されています。ホテルの屋上からは、市内の景色を眺められます。

また、フロントデスクのあるエリアには、ゆっくりくつろげるスペースもあります。2014年には、ある旅行雑誌において、世界にある人気アーバンホテルの一つとして選ばれました。ホテル内では、本格的なポルトガル料理やワインなども楽しめます。

Memmo Alfama Hotel
住所:
Tv. Merceeiras 27, 1100-348 Lisboa, Portugal
電話番号:
+351 21 049 5660

12. マイ ストーリーホテル ロシオ(My Story Hotel Rossio)

リスボア市内中心部にあるドン・ペードロ広場のすぐ近くに位置するホテルです。エントランスはあまり広くありませんが、客室は全部で46室あります。18世紀の建物をリニューアルしてオープンしたホテルですが、客室はとてもおしゃれです。

客室は全部で4タイプあります。シングル、ダブル、スイート、ファミリールームとあり、人数や予算に合わせてお好きなお部屋を選べます。全室にエアコン完備、70チャンネルが見られるテレビやセーフティボックス、また無料でWi-Fiを利用できます。

My Story Hotel Rossio
住所:
Praca Dom Pedro IV (Rossio Square), 59, 1100-200 Lisboa, Portugal
電話番号:
+351 21 340 0380

13.ホテル ポルトガル(Hotel Portugal)

外観は薄いピンク色をした、リスボン中心部に位置する4つ星ホテルで、無料の専用駐車場、24時間対応のフロントデスク、24時間利用可能のルームサービスなどがそろっています。外観とはまた少し異なり、客室は鮮やかな青色や紫色でコーディネートされています。

ポルトガルといえば、ワインの生産地として有名ですよね?こちらのホテルには、ワインバーがあり、豊富な種類のワインがある他、ワインに合うフレッシュなチーズ、地元のチョリソ、ポルトガル式のスナックなどを用意しています。

Hotel Portugal
住所:
R. João das Regras 4, 1100-294 Lisboa, Portugal
電話番号:
+351 21 884 2120

14.エピック サナ リスボア ホテル(EPIC SANA Lisboa Hotel)

まだオープンして新しいこちらのホテルは、リスボンにある高級エリアに位置します。モダンな内装が施された客室には、薄型テレビ、ミニバーが備わり、一部の客室からリスボン市内の景色を眺めることができます。

ホテル内には、レストランやバーなどがあり、朝食はバイキングスタイルで、豊富な料理からお好きなものをいただけます。また、ブランチが12:30-16:00まで利用でき、6歳以下のお子さんが同伴の場合、お子さんの分は無料になります。7歳から12歳以下のお子さんは、大人の同伴者がいる場合、半額の料金で召し上がれます。

EPIC SANA Lisboa Hotel
住所:
Av. Eng. Duarte Pacheco 15, 1070-100 Lisboa, Portugal
電話番号:
+351 21 159 7300

15.アルティス ベレム ホテル&スパ(Altis Belem Hotel & Spa )

リスボンの歴史ある地区ベレンに位置し、タホ川に近いウォーターフロントに建つラグジュアリーな5つ星ホテルです。モダンなデザインで、またホテルからはジェローニモス修道院や海軍博物館まで徒歩圏内でいけます。

客室には、無料Wi-Fiをはじめ、液晶テレビ、大きなバスルーム、ネスプレッソマシンなどが完備されています。家具があまりないので、室内は広々としています。また、窓からはウォーターフロントの景色や停泊しているヨットの数々を一望できます。

Altis Belem Hotel & Spa
住所:
Doca do Bom Sucesso, 1400-038 Lisboa, Portugal
電話番号:
+351 21 040 0200

まとめ

いかがでしたか?リスボンは、とても魅力的な町です。世界的にも古い歴史がある都市の一つで、市内にはたくさんの歴史的建造物があります。そのため、リスボンに行ったら、いろいろなスポットを訪れてみましょう。また、旅のお供にすてきなホテルに滞在することも忘れずに。

Mari

在住歴12年目を迎えたアメリカ在住ライター。今まで訪れた国は25カ国以上。まだまだ行きたい国が沢山!趣味はもちろん旅行!外国語や海外の文化や歴史を学ぶことが好きです!よろしくお願いします。

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • ポルトガルのおすすめお土産!人気のアイテムTOP15をご紹介!

    見どころの多いポルトガル観光の仕上げはお土産選び。お土産を何にしようかと頭を悩ませる人も多いのでは?今回はそんな人のために、ポルトガルらしさあふれるお土産の数々をご紹介しましょう。

  • リスボンのお土産!スーパーで買える外さない人気のお土産は...

    今注目を集めている旅行先の1つに「ポルトガル」があります。ユーラシア大陸の最西端に位置し、日本との交流は1543年にポルトガル人が種子島を訪れてからです。今回は、そんな日本ともなじみの深い国であるポルトガルの首都「リスボン」のスーパーで買えるお土産をご紹介いたします。

  • ポルトガルの宝石ポートワイン7選!ヴィンテージものから低...

    「ポルトガルの宝石」とも称されるポートワイン。ポルトガルを語る上では欠かせない甘口の酒精強化ワインのことですが、具体的にどんな種類があるのかご存知ですか?ポートワインの味わいは甘みだけではなく、濃厚なコク、繊細な奥深さを感じるものまで多種多彩!今回はそんなポートワインの魅力についてご紹介します♪

  • ポルトガル・リスボンが誇る2大市場でグルメ三昧!

    テージョ川の広大な河口に位置するリスボン。中世の街並みを路面電車が走り抜ける光景は、どこかノスタルジックな雰囲気が漂っています。リスボンのもうひとつの顔は、ヨーロッパでも指折りの食の都であること。そんなリスボンにあって、美食やグルメが楽しめる市場を2つご紹介しましょう。

  • ポルトガル・リスボンのスーパー&専門店で爆買せよ!ショップ4選

    ポルトガルの首都リスボンは、ついつい爆買いしてしまいそうな魅力的なお店がたくさんあります!自分用に、帰りを待っているあの人に、素敵なお土産をたくさん買って帰りませんか?今回はリスボンでショッピングが楽しめる4つのショップをご紹介します♪

  • ポルトガル・リスボンのお洒落な人気お土産ショップおすすめ4選

    近年、旅行先としてポルトガルを選ぶ人が増えています。今回はポルトガルを代表するお土産と共に、首都リスボンにあるおすすめのお土産屋さんをご紹介します♪ポルトガルへご旅行の予定がある方は、ぜひ参考にしてみてください♪

このエリアの新着記事
  • ポルトガルは世界遺産の宝庫!必ず行くべき観光スポット15選

    ポルトガルは大航海時代、世界の中心となってヨーロッパを貿易で栄えた国。その時代が色濃く残る文化遺産はどれもこれもが歴史を動かした小さな国の誇りです。1つの自然遺産を含めたポルトガルの世界遺産15選をご紹介します。

  • ポルトガル基本情報 【言語・お役立ち会話編】英語が通じない...

    ユーラシア大陸の一番西にあるポルトガル。種子島の鉄砲伝来やザビエルなど日本の歴史とも深いかかわりがある国です。最近では、サッカー強豪国としても有名ですよね。そんなポルトガルの言語事情についてまとめてみました。

  • ポルトガルのおすすめお土産!人気のアイテムTOP15をご紹介!

    見どころの多いポルトガル観光の仕上げはお土産選び。お土産を何にしようかと頭を悩ませる人も多いのでは?今回はそんな人のために、ポルトガルらしさあふれるお土産の数々をご紹介しましょう。

  • ポルト観光はこうやって楽しむ!観光スポット&グルメまとめ

    イベリア半島の西端、情熱の国スペインにちょこんとひっつくコバンザメのような形でその存在を保っている国、それがポルトガルである。その実態を知る日本人は意外と少なく、多くの人は世界史における大航海時代の知識を最後に時が止まっているという。ポルトガルという国を一言で表すのであれば「のんびり」という言葉がぴったりである。とりわけ第二の都市「ポルト」は、人間の脳細胞を腐敗させるほど強烈にのんびりした都市であったと筆者は記憶している。しかしながら飯もうまけりゃ酒もうまい。風情もあれば人も良い。そんな楽園都市「ポルト」

  • リスボンのお土産!スーパーで買える外さない人気のお土産は...

    今注目を集めている旅行先の1つに「ポルトガル」があります。ユーラシア大陸の最西端に位置し、日本との交流は1543年にポルトガル人が種子島を訪れてからです。今回は、そんな日本ともなじみの深い国であるポルトガルの首都「リスボン」のスーパーで買えるお土産をご紹介いたします。

  • ポルトガル基本情報 【お金編】

    ポルトガルは物価も安く、観光に適したおすすめの国。本記事ではポルトガルの通貨や両替え、チップといったお金に関する情報をまとめてみました。この記事を参考に、楽しいポルトガルの旅にしてください!

  • ポルトガル基本情報 【治安・情勢編】

    ポルトガルは物価が安く、食べ物もおいしい観光におすすめの国です。ヨーロッパの国の中では比較的治安も良いのですが、旅の基本的ルールは守りましょう。ここではポルトガルを旅行する際に注意したいことをまとめてみました。

  • ポルトガル基本情報 【交通手段編】

    ポルトガルはバス網や鉄道網が発達していて、都市間の移動が容易にできます。首都リスボン市内を移動するのなら地下鉄や市電がおすすめ。本記事ではポルトガルの交通手段について紹介しましょう。

  • ポルトガル基本情報 【祝日・祭日・ビジネスアワー編】

    ポルトガルの祝祭日はキリスト教に基づいたものが多くあります。陽気なポルトガルの人々は祝祭日を盛大に祝います。本記事ではポルトガルの祝祭日とビジネスアワーについて紹介しましょう。

  • ポルトガル基本情報 【気候・服装編】

    ポルトガルはリベリア半島にある歴史のある国。日本からも観光客が訪れる人気の国のひとつです。一年を通じて温暖でとても過ごしやすいのが特徴です。ここではポルトガルの気候や服装について紹介しましょう。

このエリアの人気記事