ニューヨークのお土産15選!人気のオススメお土産をご紹介

190,625

views

0

世界から多くの方が訪れるニューヨーク。販売される物は、リーズナブルでハイクラス!素敵なお店ばかりでニューヨークのお土産選びは楽しめるので良い思い出になること間違いなし。自慢して渡せるニューヨークのお土産をご紹介します。限定品も見逃せませんよ。

ニューヨークのお土産1: ゼイバーズのエコバック

このゼイバーズには、サイズが違う物から用途によって豊富な種類のエコバッグがあります。
最近ではお洒落なエコバッグが流行っていますが、日本でゼイバーズを持っている人は少ないのではないでしょうか。

ニューヨーカーはもちろん、ハリウッド女優も使用してるほど人気のゼイバーズ。
エコバッグだとは思えないくらいの長けたデザイン性です。
これを持ってフラッとスーパーに行くだけでもおしゃれ感抜群◎。

値段もリーズナブルなのでニューヨークのお土産にするのにおすすめです。

ニューヨークで人気の観光名所がたくさんある、マンハッタンのアッパーウエストサイドに1934年オープンの歴史のあるお店です。
そもそも一体何のお店なのかというと、高級食材店で老舗スーパーとして知られています。
実は映画やテレビシリーズなどのロケ地にもなるほどの有名スポット。
「You've Got Mail」や「Sex And The City」、「Gossip Girl」で使われていたんだとか。

1階にはエコバッグなどの商品が置かれ、2階にはキッチングッズがあります。
エコバッグ以外でも、ゼイバーズのロゴが入った商品も色々あるので、誰からも喜ばれること間違いありません!

カフェも併設されているので、歩き疲れた休憩の場にもなりますね。

ゼイバーズ
住所:
2245 Broadway New York NY 10024
電話番号:
TEL.212-787-2000
定休日:
なし
営業時間:
(1階 食品売り場)
(月~金)午前8:
00~午後7:30
(土)午前8:
00~午後8:00
(日)午前9:
00~午後6:00
(2階 キッチン用品)
(月~土)午前7:
00~午後7:30
(日)午前9:
00~午後6:00
(カフェ)
(月~金)午前7:
00~午後7:00
(土)午前7:
30~午後7:00
(日)午前8:
00~午後6:00

ニューヨークのお土産2: at Witch Bakery(ファットウィッチベーカリー)のチョコレートブラウニー

ファットウィッチベーカリーは、チェルシーマーケットで人気のお菓子屋さん。
このブラウニーは元々オーナーが、親しい人達に手作りで作っていたものでそれがあまりにも評判で、お店をオープンさせたそうです。
母親譲りのレシピで作られているお菓子、そんな家庭的なニューヨークを是非味わってほしいです。

なんとあまりにも人気すぎて、実は日本でも京都に店舗もあり、
オンラインショップで買うことができますがここはやっぱり本場で買いたいところ。

日本人の間でも人気になりすぎて、作り方のレシピが出回っていたりするほどなんだとか。

New York City's Legendary Brownieと掲げているスローガン。
「ニューヨークシティの伝説的なブラウニー」という意味で、そのお味は保証されています。

チョコとバターを多めに使って、砂糖は控えめになっています。
しっとりした濃厚な味わいで、種類もたくさんあり単品でも購入できるため色々な味を楽しめます。
店内では、試食もできるそうなので、どんな味か確認できるのも嬉しいですね。
お菓子が好きな人なら、もらって嬉しいニューヨークのお土産だと思います。

可愛い魔女のキャラクターのロゴ入りマグカップやチョコレート、トートバッグなども売っているのであわせてチェックしてみてください。

Fat Witch Bakery(ファットウィッチベーカリー)
住所:
75 Ninth Avenue. New York, N.Y. 10011
電話番号:
TEL.888 419 4824
営業時間:
(月~土)午前9:
00~午後9:00
(日)午前9:
00~午後8:00

ニューヨークのお土産3: スターバックス ニューヨーク限定品

今はスターバックスは世界各国、どこに行ってもありますが、その国々に限定品があることをご存知ですか?
もちろんアメリカ最大観光都市のひとつ、ニューヨークも例外ではありません。
旅に行くたびに現地のマグカップを集めている人もいますよね!
アメリカ限定もあれば、タイムズスクエアのお店でしか販売してないものまであるそうです。

スターバックスのファンの方には、本当におすすめのお土産。

NY限定のタンブラーはモダンでスタイリッシュなデザインなものが多数。
もちろん自由の女神が描かれているものや華やかな夜景がプリントされたものなどがあります。
シックで飽きがこないデザインが多いので誰にでもあげやすいのも嬉しいポイント。

ニューヨークには、スターバックスが約250店舗あるそうです。
どこに行ってもスタバの看板を見かけると思うので、お土産商品を簡単に入手できるでしょう。
限定のニューヨークのお土産だなんて、日本で自慢できますね。

旅行中のスタバといえば貴重なフリーWi-Fiスポットでもあるので、旅の調べもののついでにお土産をGETするのもいいかもしれません。
またアメリカならではのメニューのコーヒーなども味わってみるといいですね。

スターバックス ニューヨーク (タイムズスクエア)
住所:
1585 Broadway, New York City, NY 10036-8200
電話番号:
TEL.212-541-7515
営業時間:
(月~木)午前5:
30~午後11:30
(金)午前5:
30~午前12:00
(土)午前6:
00~午前12:00
(日)午前6:
00~午後11:00

ニューヨークのお土産4: モモフクミルクバーのクッキー

なにやらおいしそうに立ち並ぶクッキーの数々。
お値段も一枚$2.75前後とお得な価格帯でサイズは大きめ。
甘党にはたまらないお店であることは間違いなさそうです…

一体どんなお店なのでしょうか?

ニューヨークで今、大人気のスイーツとパンの店。
お土産用としてならクッキーがおすすめです。
何種類かあり、他のクッキーと比べると使っている素材のアレンジが変わっているそうです。
例えば、コンポストクッキーはポテトチップスを混ぜたもので、かなり甘めですがクッキーを普段食べない人でも、美味しいと言わせてしまうそうですよ。
サクサクではなく、ウェットタイプのしっとりクッキーです。
ニューヨークのお土産として購入のついでにその場で食べるなら、ソフトクリームがなんといってもおすすめですよ!

モモフク・ミルク・バーのオーナーデイビッド・チャンさんは、他にもお店を経営していて、アメリカでは有名人。
世界のトップレストラン50位以内にランクされたことがあるカリスマシェフなのです。

あの有名なハンバーガー店シェイクシャックを手掛けたのも彼!
なんでもヒットさせてしまうそうで、このお店の商品も人気でいつ来ても込み合っているそうです。
日本の方にはあまり、馴染みはないお店ですが土産として買って帰って、日本で流行る前に、先取りしてみてはいかがですか?

ちなみに前日の売れ残りは安く売っているそうですよ!

モモフク・ミルク・バー(ミッドタウン店 )
住所:
15 West 56th Street New York NY 10019
電話番号:
TEL.347-577-9504
定休日:
クリスマス
(日~火)午前8:
00~午後11:00
(水~土)午前8:
00~午前12:00

ニューヨークのお土産5: ニューヨーク原産 ワイン

ニューヨーク原産 ワイン

ニューヨークでワインというのは、お洒落な感じがしますね。
どこのワイナリーのワインか気になると思いますが、ニューヨークで作られたものです。
あまりニューヨーク州産のワインってイメージが湧かない方は多いはず。
意外にも多く種類を生産しているのでお好みの味が見つかるでしょう。

ワインに興味がある人でも、ニューヨークにワイナリーがあるのを知らない人は多いので、お土産にすれば驚かれると思います!

ニューヨーク市内にあるワイナリーで作られています。
種類も豊富。
お店はグランドセントラル駅内にあるので、とても行きやすいです。
人気海外ドラマ「ゴシップガール」などの様々な映画やドラマロケ地としても有名です。
ニューアーク空港を利用する人はこの駅から電車に乗る機会も多いはずなのでお土産探しのついでに是非立ち寄ってみましょう。

ここのお店はニューヨーク州産のもののみを扱うショップ。
ワインの他にもウィスキーやビール、チョコレートにコーヒー・紅茶、さらにははちみつまで様々なアイテムが並びます。

ワイン以外にもお酒は置かれていて、小さいスペースですがお店の中で飲めるようにもなっているそうです。
お土産で買って行く前に、味を確かめられるのも嬉しいですよね。

テイスト・ニューヨーク・グランドセントラル
住所:
Space #7 Grand Central Terminal New York NY 10017
電話番号:
TEL.212-663-2212
営業時間:
(月~金)午前8:
00~午後8:00
(土)午前10:
00~午後8:00
(日)午前11:
00~午後7:00

ニューヨークのお土産6: アナーキー・イン・ア・ジャーのジャム

ニューヨークでは珍しい手作りジャム。
今まで食べたことのないような、野菜とフルーツのコラボしたものもあります。
旬な材料を使う為、季節によっても違う物を買うことができます。
地元産にこだわっていて、ニューヨーク郊外の農園で育てられた野菜や果物を使用。
素材が生かされているので本物の野菜や果物を食べているかのような味わい。
おしゃれなパッケージも好感度が高いです。

写真は上からイチゴとバルサミコのジャム、
左はグレープフルーツとスモークドソルトマーマレード、
右はいちじくと玉ねぎのジャム…などなど一風変わった組み合わせで味は想像つきません。

アナーキー・イン・ア・ジャーのジャムは春から秋に開催される、屋台マーケットに出店しています。
この時は、ジャムの試食をして購入することができるので、開催されている時でしたら屋台マーケットでの購入がおすすめです。
通常このジャムが手に入るのは、ニューヨークで老舗のチーズ専門店の「マレーズ・チーズ」で販売しています。

マンハッタン内には3店舗あるので是非近場のロケーションで訪れてみてください。
ちなみにここのチーズも絶品なのでジャムと併せてお土産にするのもおすすめですよ!

マレーズ・チーズ (Murray’s Cheese)
住所:
254 Bleecker St, New York, NY 10014
電話番号:
TEL.212-243-3289
営業時間:
(月~土)午前8:
00~午後9:00
(日)午前9:
00~午後7:00
定休日:
一部の祝日で休み

ニューヨークのお土産7: アーリーバードのグラノーラ

健康食品である、グラノーラ。
材料その物も、体に良い物を取り入れていてニューヨークでは大人気!
エキストラバージンオリーブ油や、メープルシロップを使ったヘルシーなグラノーラ。
食物繊維がたっぷりなので、便秘解消にもなる食品の一つです。

ブラウンシュガーと塩を加えることで、甘さの中に塩のしょっぱさを少し感じられるのが美味しいと評判。
歯ごたえも、サクサクしているのでこれを食べたら、他のグラノーラが食べられなくなるそうです。
朝食にはこだわる欧米人に愛されるアイテムは信頼度抜群。

味は4種類あり、全部が手作り。
健康志向の方には是非、このグラノーラをお土産に!

チェルシー・マーケット・バスケットは元工場の跡地を利用したマーケット。
おしゃれエリアチェルシーにあるため、中は食品のみならずアートやグッズショップなどもあります。
もちろんランチや食べ歩きにもぴったりの場所。

ギフト用としての商品が豊富なお店です。
ニューヨークをテーマにギフトセットも置かれていて、グラノーラが入ったセットがあれば買ってしましそうですよね。
もちろん個別でも販売しているので、安心して買うことができます。

先ほど紹介したFat Witch Bakeryもここにありますよ!

Chelsea Market Basket(チェルシー・マーケット・バスケット)
住所:
75 Ninth Avenue, New York
電話番号:
TEL.212-727-1111
営業時間:
(月~土)午前10:
00~午後8:00
(日)午前10:
00~午後6:00

ニューヨークのお土産8: マグノリア・ベーカリー Tシャツ

ニューヨークのTシャツといえば、「I ♡NY」の文字が入ったのを想像しますよね?
そんなTシャツを、とっても可愛くしてしまいました。

映画で一躍、有名になったカップケーキの店「マグノリアベーカリー」。
ここでデザインして販売している、「I Cup Cake NY」!
♡の部分がカップケーキのイラストになっていて遊び心たっぷり。
価格は$20~で用意があります。
ホリデーシーズンにはホリデーカードとカップケーキを添えて送られるのが定番のようです。

大人用から子供用まであるので、親子兼用として買って、日本でお洒落に着こなしてください。

今や観光名所である「マグノリアベーカリー」。
人気の火付け役は、やっぱりNYの王道「Sex And The City」。
キャリーがカップケーキを食べる姿をぜひとも再現したいところです。
店内はパステルカラーの可愛らしいカップケーキに溢れ、フォトジェニックな空間。
ニューヨークのお土産を買うのと同時に写真も収めておきたいですね。

ニューヨークに5店舗あるので、行きやすいお店を選べますね。
日本でも出店してますが、本場もカップケーキも味わってきてください。

マグノリア・ベーカリー・ブリーカーストリート店
住所:
401 Bleecker Street, New York NY. 10014
電話番号:
TEL.212-462-2572
営業時間:
(月~木)午前9:
00~午後11:30
(金・土)午前9:
00~午前0:30
(日)午前9:
00~午後11:30

ニューヨークのお土産9: BOOK MARC 小物

お洒落な小物をお土産に考えてる方には、マーク・ジェイコブスはいかがですか?
ニューヨークでは人気のデザイナー。
もちろん創業されたのもこのニューヨークの地。
若い世代からお母さん世代まで使えるアイテムが多くあります。

ブランド商品でも、コンパクトなものならリーズナブルに買えると評判。
人気なのは、ハートの鏡です。
二面鏡で片方は、少し大きく見られるようになっていて機能面も優れています。
お洒落が好きな人にはぴったりの、お土産になると思いますよ。
日本でも出店していますが、ニューヨークの方が少し安く買うことができるそうです。

人気ファッションデザイナーのマーク・ジェイコブスが作った商品です。
お店自体は本屋として営業しているのですが、店の一角にご自身がデザインした商品を置いています。
他にもお店がニューヨーク市内にはいくつもありバッグやキッズ専門もあるので、興味がある方は立ち寄ってみてください。

ブランドものには変わらないのですが、いわゆるルイ・ヴィトンやシャネルのようなメゾンブランドと比べると手が届きやすい価格帯。
免税を利用して本場でお得にお買い物をするのがおすすめです。
奮発する価値は大いにありですよ!
自分用のお土産にも是非ショッピングを楽しんでみてはいかが?

ブックマーク
住所:
400 Bleecker Street New York, New York 10014
営業時間:
12:00~20:00
電話番号:
TEL.212-620-4021

ニューヨークのお土産10: 自由の女神グッズ

ニューヨーク限定のディズニーキャラクターはここでしか買えません。
限定商品はニューヨークのお土産に最適ですね。
人気の商品で世界各国の人達が、自由の女神バージョンを購入するそうです。
ディズニー好きには、もらって嬉しいお土産ですね。
もしかしたら店内は、他にも限定品が置かれているかもしれません!
よーく探してみてください♪

海外のディズニーストアは日本とは違って、比較的子供向けの商品が大半を占めます。
日本のように豊富な雑貨用品が揃っているイメージを持たない方が正解でしょう。

そんなディズニーストアが店舗を構えるのはタイムズスクエアエリアの一等地。
Times Square 42 Street駅からほど近く、地上出口に出ればすぐ見つかる位置にあります。

派手な外観で、直ぐに見つかって便利。
店内はテーマパークのような作りになっているので、大人も子供に戻った気分になれると人気のお店です。
ニューヨーク限定品やニューヨークのお土産用などは、1階に置かれています。
自由の女神ミニーのグッズはTシャツ、タンブラー、バッグ、ノートなどもあり。
I♡NYのミッキーグッズもたくさん取り揃えています。

せっかくですから、お土産コーナーだけじゃなく、館内も全部みて楽しんでください。

ワールド・オブ・ディズニーストア
住所:
1540 Broadway New York, NY 10036
電話番号:
TEL.212-626-2910
営業時間:
午前10:00~午前1:00
定休日:
なし

ニューヨークのお土産11: M&Mストア ニューヨーク限定

チョコレートで有名なM&M。
タイムズスクエアの最寄り駅とブロードウェイのちょうど中間あたりにお店を構えます。
なんとM&Mのみでビルを構えており、3階立ての巨大な大きさです。
店内にはM&Mの巨大なキャラクターたちが多くいて、写真スポットとしても人気。

ニューヨークのお土産には限定グッズがおすすめです。
特に人気なのが、カラフルなチョコレートの中の一つである、グリーンちゃんが自由の女神になった商品。
世界各国どこでもあるM&Mですが、このグリーンちゃんはここでしか買えません。
それだけで興味がわきますね。

タイムズスクエアの中心にひときわ目立つ「M&M」。
一見しただけで入りたくなってしまうような雰囲気。
日本にはない貴重なM&Mストアですので、ニューヨークに来たら一度は訪れてみてください。
限定キャラクターグッズ以外にも、チョコの種類も豊富で自分で好きなチョコを量り売りで買えたり、専用機で自分だけのチョコを作れたりするなどの貴重な体験ができます。

カラフルなチョコレートやグッズが店内いっぱいに並んでいるので、お土産を買わないとしても、ウィンドウショッピングだけでも楽しいですよ。
リアル「チャーリーとチョコレート工場」のようなポップな世界観が味わえます。
運がよければM&Mキャラクターの着ぐるみと遭遇することも!

M&M's ワールド ニューヨーク
住所:
1600 Broadway, New York City, NY 10019-7413
営業時間:
09:00~00:00
電話番号:
TEL.212-295-3850
定休日:
なし

ニューヨークのお土産12: オーガニック商品

出典: mikissh.com

健康や美容に気を使っている方に、オーガニックの商品は嬉しいニューヨークのお土産。
肥満体国のイメージが強いアメリカですが、その一方でとてもオーガニック商品など健康意識が高い人たちもとても多いです。
そのためオーガニック商品の品揃えは日本よりも先進しています。

このグラインダー付きレモンペッパーは一度使うと、美味しさにはまってしまって、リピーターも多いとか。
どんな料理にも使えて、グラインダーが付いてるのでこのまま削れて、すごく便利な人気商品です。
しかも、1つ1.99ドルとお値段も良心的。
まとめ買いにもおすすめです!

その他にもココナッツオイルやトマトバジルソース、はちみつなども人気があります。
食品のみでなくソープやサプリメントなどもあるのでお土産にぴったり。

トレーダー・ジョーズにはオーガニック商品がずらりと揃います。
特にこのスーパーの商品は、ほとんどが自社ブランドになっているので、どれも安く買うことができますよ。
ニューヨーク滞在中の日本人にとても人気があるそうです。
ここならたくさんのお土産も買えますね。
ただ時間的に平日の夕方から夜にかけてと、週末の日中は店内がすごく混雑するそうなので、ゆっくり買い物をしたい方はその時間帯以外で行かれることをおすすめします。

ちなみにこのスーパーのエコバッグもバラマキ用のお土産として大人気なので併せてゲットしてください。
ロハス志向の人には喜ばれること間違いなし。

トレーダー・ジョーズ アッパーウエストサイド店
住所:
2073 Broadway, New York, NY 10023
営業時間:
08:00~22:00
電話番号:
TEL.212-799-0028

ニューヨークのお土産13: ディランズ・キャンディーバー

お子さんや、お菓子好きな方には絶対に嬉しいお土産!
お菓子ってこんなに可愛かった?と思ってしまいます。
食べるよりも、飾っておきたいという気持ちにさせられます。
店内には約5000種類の商品があるそうで、なにを買うか本当に悩んでしまうお菓子屋さんです。
訪れたハリウッドスターたちのサインも!

量り売りもしているので必要な量を選べるのも嬉しいポイント。
お菓子に限らずマグカップやネイルチップ、リップグロス、リップクリームなどもあります。

さすがニューヨーク!と思わされること間違いなしなディランズ・キャンディーバー。
ラルフローレンの娘さんが経営しているそうです。
マンハッタン内には2店舗構えています。

さすが有名ブランドの娘さんだけあって、こんなお洒落な場所を作りました。
小さい頃に見た本の中の「お菓子の家」が、現実にあったのです。
本当に、可愛いという言葉しかでないそう。
ディスプレイが可愛いだけでなく、お店の中は甘い香りが立ち込めているのにもテンションUP。

館内には地下1階にチョコレートや雑貨があり、1階はお菓子の量り売りになっています。

2階がカフェで、ここも普段見ることのない作りになっているので、覗いてみてください。
イースターやホリデーシーズンにはお店が混雑するので買って帰りたい人は要注意。

ディランズ・キャンディーバー (アッパーイーストサイド店)
住所:
1011 Third Avenue at 61st Street New York NY 10021
電話番号:
TEL.646-735-0078
営業時間:
(月~木)午前10:
00~午後9:00
(金・土)午前10:
00~午後10:00
(日)午前11:
00~午後9:00
定休日:
クリスマス

ニューヨークのお土産14: バス・アンド・ボディワークス コスメ

女性なら、お洒落で持ち運びができるコスメを、たくさん持ち歩きしたいと思うものです。
このお店では、アメリカンなコスメの商品を取り扱っています。

日本には店舗がないのでお土産の定番として女性たちの間で大人気。
お店の傾向的にはTHE BODY SHOPやVICTORIA'S SECRETのボディクリームラインにとても似ています。
様々な香りの種類から選べるのがとても楽しいです。

もらって嬉しいのは、使いやすい物。
ここの商品はハンドジェルが人気で、匂いもいくつか選べるので色々な人へのニューヨークのお土産にできると評判です。

アメリカとカナダに、店舗を持つお店です。
カラフルなローションや、リップなどをたくさん買うことができます。
値段もリーズナブルで、サービス商品もあるので土産がたくさん必要な人でしたら、ここをおすすめします。
親切な店員の方が多いので、楽しんでお買い物ができるそうです。

まとめ買いをすると安くなるキャンペーンを多くやっているので大量買いがベター。
女性用のみならず、実は男性用のボディケアシリーズも取り揃えがあります。

液体物は手荷物で持って帰ると制限があるので気を付けてくださいね。

バス・アンド・ボディワークス
住所:
441 Lexington Avene, New York NY 10017
電話番号:
TEL.212-297-0901
営業時間:
(月~金)午前8:
00~午後8:00
(土)午前10:
00~午後8:00
(日)午前10:
00~午後6:00
定休日:
サンクスギビング・クリスマス

ニューヨークのお土産15: ハーニー・アンド・サンズのお茶

素敵な缶に入ったお茶の販売店です。
缶コレクターにはたまらないおしゃれなデザイン。
こちらのシリーズはなんと$4~でお買い求めいただけます。
他にも$10前後で買えるアイテムが多いので比較的リーズナブル。
バラマキ用でもオシャレなニューヨークのお土産を買いたい人にはお勧め。

実は日本でも通販で買えますが、やっぱり味がわからないので不安ですよね。
試飲ができるので、安心して選ぶことができるのはやっぱり店頭。

体を冷やさないようにするために、夏でも暖かいものを飲むのが流行っていますよね。
ここでは世界各国の優れたお茶を買うことができ、変わったフレイバーの紅茶も多数あることから紅茶好きな人を楽しませてくれます。
しかも、種類が豊富で選びがいがあります。

出典: harney.jp

ニューヨークに来られた旅行者が一度は立ち寄る、ソーホーにお店があります。
「ハーニー・アンド・サンズ」はニューヨーク創業のアメリカの紅茶専門店です。
紅茶の本場であるイギリスで、アフターヌーンティー賞を受賞するなど世界でも有名なお店。
店内の奥には、テイスティングルームが完備され何杯でも飲むことができるそうです。
気にいった物が見つかったら、お友達に素敵なお茶の味を、教えてあげてください。
お茶が好きな方にとっては、ここはまさにお茶の楽園!
探していた味のお茶に、巡り合うことができるかもしれませんね。

上記で紹介したテイスト・ニューヨーク・グランドセントラルでもGETできますよ。
ニューヨークでGETしたお菓子と一緒にこのお茶を味わいたいですね。

ハーニー・アンド・サンズ
住所:
433 Broome Street New York, NY 10013
電話番号:
TEL.212-933-4853
営業時間:
(月~土)午前10:
00~午後7:00
(日)午前100:
00~午後7:00
定休日:
独立記念日・サンクスギビングデー・クリスマス・元日(アメリカの祝日)

お土産にはセンスが試されます!

お土産を探すには、たくさんありすぎて困ってしまうのが、ここニューヨーク。
ほとんどの商品がセンスがよく、日本では見かけない物ばかりだと思います。
値段も高いイメージがあり、お土産を買うのも悩んでしまいますよね。
でも、高い物ばかりではないので、安心してください。
リーズナブルな商品もたくさんあり、それも値段以上の価値があります。
誰もが憧れる街、ニューヨークのお土産は楽しみにされてる方も多いはずです。

せっかくならありきたりなものではなく、もらった人が、あっ!と驚くお土産を探してみてくだい。

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • ニューヨークで女子向けコスメみやげを買うならここ!最先端...

    女子だったらみんなコスメに興味津々。特にニューヨークに行くなら日本でも人気のコスメが安く買えちゃうかも?!自分で使うもよし、おみやげにするにもよし。見てるだけでキレイになれちゃう気がするNYのコスメショップをご紹介します♪

  • NYきってのおしゃれスポット!NYエリア別ガイド~ソーホー&...

    NYでショッピングを楽しむなら、ソーホー地区、ノリータ地区がおすすめです!高級ショップはもちろん、生活雑貨やセレクトショップまで買い物心を刺激されるお店がたくさんあります。週末は必ず買い物客で賑わうほど人気の高いこの地区を最高に楽しむためのガイドを作りました!

  • 映画『プラダを着た悪魔』のロケ地をめぐってニューヨークへ...

    オシャレで元気になれる映画『プラダを着た悪魔』。高級ブランド服に身を包んだ出演陣、センスの良い台詞回し、実際にこの目で見たくなるニューヨークの街並み。どれも女子のツボにはまるものばかりです。そんな『プラダを着た悪魔』のロケ地になったニューヨークのスポットを紹介します。

  • ブランド品が半額以下!ニューヨークでの激安ショッピングな...

    「良いものを安く手に入れたい!」そんな賢くおしゃれなあなたの願望をかなえてくれる。それがここ、ニューヨークです。大胆にハンバーガーを食べて、ゴージャスな夜景を眺めて…そしてもちろん、パワフルにショッピング!今回は流行の発信地ニューヨークから大人気ディスカウントショップをご紹介。品質、価格、規模、あなたをがっかりさせるなんてありえません!

  • NYの最先端おしゃれカフェ11選!ニューヨーカー御用達のくつ...

    ファッションやライフスタイルにこだわりをもった、お洒落な人たちが多い街として世界で広く知られているニューヨーク。そんな彼らご用達のお店やテレビや映画でおなじみのお店を紹介します!これであなたもニューヨーカー気分になれるかも!?

  • 憧れ映画のロケ地へ!ニューヨークでお気に入り映画に思いを

    NYといえば映画のロケ地として有名ですよね。さまざまな映画のシーンがここNYで撮影されました。 NYは有名スポットなので同じ場所で違う映画が撮影されていたなんてこともあるでしょう。 今回は、NYで映画の世界に浸りながら有名なロケ地を紹介したいと思います。

このエリアの新着記事
  • 一生に一度は行ってみたい!海外セレブ行きつけのレストラン ...

    世界の中でも最も高級で特別な一皿を食べることが出来る街ニューヨーク。果たしてセレブ達はどこのレストランで美食を楽しんでいるのでしょうか?チェックしちゃいましょう!!

  • ニューヨークで超おすすめ厳選スイーツショップ5選!ニュー...

    ニューヨークといえばニューヨークチーズケーキ!それだけじゃないんですよ!!ニューヨーカーたちが並んででも通うスイーツショップがたくさんあるんです。今回はその中でも人気の5店舗を紹介します。

  • NYファッションといえば!ヴィンテージあさりが楽しすぎる

    今、時代が醸し出す極上の価値を追い求めてヴィンテージ・アイテムを求める人が増えています!世界中のトレンドが集まるニューヨークでそんな素敵なヴィンテージ・アイテムを探してみませんか?ニューヨークで是非訪れたいヴィンテージ・ショップをご紹介します。

  • ニューヨークでおすすめのフリー・マーケット7選!ニューヨー...

    実はニューヨークには魅力溢れる食品や日用品があるんです。 そんなニューヨークならではの魅力がマーケットの中にたくさんつめ込まれています。 マーケットにショッピング行ってニューヨーカー気分を味わうのもいいですね。 今回はそんなニューヨークの魅力溢れるマーケットを紹介します。

  • ディズニー映画『魔法にかけられて』のロケ地♡ニューヨーク

    ディズニー映画でお馴染みの『魔法にかけられて(Enchanted)』は、実写と2Dアニメーションが織り成すミュージカル映画です。人気のある作品で、ファンも多いはず。そんな『魔法にかけられて(Enchanted)』の撮影に使われたロケ地、気になりませんか?

  • ニューヨークで絶品朝ごはん♡アメリカン・ダイナーとブランチ...

    ダイナーとは、北アメリカ特有のプレハブ式レストラン。プレハブ式ではなく一般的な建物の場合もあるようですが、伝統的なダイナーの料理を提供する店をそう呼ぶ場合もあるそうです。NYにいったなら、朝ごはんはニューヨーカーたちと同じようにおしゃれに頂きたいですよね♪本場ニューヨークで、気取らないアメリカスタイルを満喫してみませんか?おすすめ店8店をご紹介!!

  • ニューヨーク・ダンボ地区のおすすめスポット7選がおしゃれす...

    マンハッタン島とはイースト川を挟んでお隣の地区「Down Under the Manhattan Bridge Overpath」。頭文字からダンボ(DUMBO)と呼ばれるそこは、マンハッタンの橋の下という意味で元々は静かで素敵なレンガ造りの倉庫街。現在では倉庫を改造して、アートギャラリーやヴィンテージのロフト、アパートとなっていて、小さい素敵なお店やアーティストがいっぱい!

  • NYの最先端おしゃれカフェ11選!ニューヨーカー御用達のくつ...

    ファッションやライフスタイルにこだわりをもった、お洒落な人たちが多い街として世界で広く知られているニューヨーク。そんな彼らご用達のお店やテレビや映画でおなじみのお店を紹介します!これであなたもニューヨーカー気分になれるかも!?

  • 女性の憧れ!ニューヨーク五番街&マディソン街でブランドシ...

    「ニューヨーク五番街」と「マディソン街」はショッピングの街として誰もが聞いたことのある場所ですね。 そのラグジュアリーな雰囲気は見ているだけでワクワク・ドキドキします。 誰もが憧れるニューヨークで日常を忘れて存分にハイブランドめぐりしませんか?

  • 憧れ映画のロケ地へ!ニューヨークでお気に入り映画に思いを

    NYといえば映画のロケ地として有名ですよね。さまざまな映画のシーンがここNYで撮影されました。 NYは有名スポットなので同じ場所で違う映画が撮影されていたなんてこともあるでしょう。 今回は、NYで映画の世界に浸りながら有名なロケ地を紹介したいと思います。

この記事のキーワード
このエリアの人気記事
新着記事