ボリビア多民族国基本情報 【治安・情勢編】

787

views

0

ウユニ塩湖やチチカカ湖、古代遺跡などで知られているボリビアは、南米で最も貧しい国のひとつです。ここではボリビアの治安や訪れる際に注意したいことなどを紹介しましょう。

ボリビアの情勢

ボリビアは、「行ってよかった海外観光スポットランキング」でも上位の人気観光地。周辺の諸国と比べても、特に治安が悪いわけではありません。しかし、南米はヨーロッパなど他の地域と比べると治安が悪く、ボリビアも例外ではありません。ボリビアを訪れる際には十分に気を付けましょう。

ボリビアは標高が高いほど貧困層が多く、低い地域ほど裕福層が多く住んでいます。そのためラパスでも、標高が低い場所は裕福層が多く、比較的安全なエリアです。ラパスを訪れる際にはそのことを頭に入れておくといいでしょう。

スリや強盗に気を付けよう!

ボリビアで特に気を付けたいのがスリや強盗です。ラパスやサンタクルスなどの都市では、強盗、空き巣、置き引き、スリといった犯罪の発生件数が増加しています。最近は銃を使った強盗殺人も起こっているので注意してください。また、自動車強盗も多く、前方を突然車でふさがれ、銃を持った強盗に襲われるというケースが多発しています。車で移動する際には気を付けてください。

街を歩くときはできるだけ高価なものを身に着けないようにしましょう。携帯やカメラ、タブレットなどを持ちながら歩き、旅行者だということをアピールするのはやめましょう。それでなくても、日本人は金持ちだと見られています。トラブルを避けるためにも、財布を街角で開いたり、必要以上に多額の現金を持ち歩いたりすることは控えましょう。

夜間の外出には気を付けよう

ラパス、エルアルト、コパカバーナ、サンタルクスなどの都市では外国人旅行者を狙った犯罪が増加しています。特に夜間の外出は要注意。

日中はにぎやかでも夜は人通りが少なくなり、日中よりリスクが高まります。夜間に出かける時は、タクシーを利用しましょう。
特に夜景スポットへ行くときは注意!

ニセ警官に注意しよう

ラパス市内の各バス発着所付近、サンフランシスコ教会やサガルナガ通り、そのほか人気のある観光スポットではニセ警官による被害が多発しています。特にサンフランシスコ教会やムリージョ広場では、日本人女性を狙ってニセ警官が近寄り、現金や貴重品を奪うケースが多くあります。

また、知らない人に写真を撮ってもらう時には十分気を付けてください。
観光スポットではスリやニセ警官に注意です!

まとめ

ボリビアは他の南米の国々に比べて特に治安が悪いわけではありません。しかし、安心できるホテルを選んだり移動の際には安全なタクシーを選んだりするなど、身の回りの危険には常に注意しましょう。

ボリビアには世界の絶景と言われる場所がいくつもあります。安全で楽しい旅にしてください!

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • ボリビアのおすすめお土産人気10選!ウユニ塩湖の塩、チョコ...

    南アメリカ大陸のほぼ中央にあるボリビア。国土の約3割をアンデス山脈が占める「高原の国」として知られています。また、ボリビアは先住民が多い国。ボリビアと聞いてカラフルな民族衣装を着た人々の姿を想像する人も多いのではないでしょうか。今回はそんなボリビアを訪れた際に買いたいおすすめのお土産をご紹介します。

  • ボリビア人気観光スポットおすすめ5選!赤い湖に温泉、穴場...

    世界には想像を超えた絶景が各地に存在します。その中でも常に上位に入る「ウユニ塩湖」は南米のボリビアに位置します。ウユニ塩湖の魅力を紹介しつつ隠れたボリビアの観光名所を教えちゃいます!

  • 訪れる前に必見!ウユニ塩湖で写真を上手に撮る方法!

    世界の絶景1位の常連、南米ボリビアにある「ウユニ塩湖」では、感動的で面白い写真をたくさん撮ることができます。今回は、どのようにしてウユニ塩湖で上手に写真を撮るか、そのコツをお教え致します!行く前に読めば150%写真撮影を楽しむことができますよ。いざチェック!!

  • これは見てみたい!ボリビア「ラグナ・コロラダ」の赤い湖が...

    南米・ボリビアには「ウユニ塩湖」をはじめ、特徴のある美しい湖がたくさん存在しています。その中から今回ご紹介するのは「ラグナ・コロラダ」です。なんと、湖面が真っ赤に輝いているのです!!世にも珍しい赤い湖と、真っ青な空が織りなす絶景をお届けいたします♪

  • ボリビア・ラパスのオススメ日本食レストラン3選

    ウユニ塩湖が日本でも大人気のボリビア。あまり日本に馴染みのない国ではありますが、首都ラパスにはいくつか美味しい日本食のレストランがあります。今回は、疲れた体に優しい日本食のオススメレストランを3つご紹介します。

  • アタカマ砂漠からウユニへ続く絶景の連続「宝石の道」とは?

    素晴らしい景色が広がる南米の中でも、特にチリ北部からボリビア南部にかけて、息をのむような絶景が広がっています。今回は、チリ北部にあるアタカマ砂漠から、塩湖で有名なウユニへかけて2泊3日かけて向かう絶景ツアーの様子をお届けします。

このエリアの新着記事
  • ウユニ塩湖旅行で食べたいボリビアのオススメ料理7選

    ウユニ塩湖やアンデス山脈などが有名なボリビアですが、それではボリビアではどんなものが食べられているのでしょうか?今回は、ペルーやアルゼンチンなどに比べると知名度に劣るボリビアですが、この国で食べるべき料理を7つ、お届けします!

  • ボリビアのおすすめお土産人気10選!ウユニ塩湖の塩、チョコ...

    南アメリカ大陸のほぼ中央にあるボリビア。国土の約3割をアンデス山脈が占める「高原の国」として知られています。また、ボリビアは先住民が多い国。ボリビアと聞いてカラフルな民族衣装を着た人々の姿を想像する人も多いのではないでしょうか。今回はそんなボリビアを訪れた際に買いたいおすすめのお土産をご紹介します。

  • ボリビア人気観光スポットおすすめ5選!赤い湖に温泉、穴場...

    世界には想像を超えた絶景が各地に存在します。その中でも常に上位に入る「ウユニ塩湖」は南米のボリビアに位置します。ウユニ塩湖の魅力を紹介しつつ隠れたボリビアの観光名所を教えちゃいます!

  • ボリビア多民族国基本情報 【気候・服装編】

    ボリビアは南米のほぼ中央に位置する国で、ウユニ塩湖やアンデス山脈など多くの見所があります。ここではボリビア多民族国の気候や訪れる際の服装について詳しく紹介しましょう。

  • ボリビア多民族国基本情報 【祝日・祭日・ビジネスアワー編】

    ボリビアは南米にある美しい国です。ここではボリビアのビジネスアワーや祝日・祭日などについて紹介しましょう。祝祭日にはオルロ―のカルナバルなど、華やかなイベントもたくさん行われています。

  • ボリビア多民族国基本情報 【お金編】

    ウユニ湖で有名なボリビアには日本からも旅行者が多く訪れるようになりました。ここでは、ボリビアの通貨や両替、クレジットカード、チップなどお金に関する情報についてまとめてみました。

  • ボリビア多民族国基本情報 【時差・空港編】

    ウユニ塩湖やチチカカ湖などで知られているボリビアは南米の中央に位置します。日本からは直行便がないので、アメリカの都市で乗り継ぐのが一般的。ここではボリビアの時差や行き方、ボリビアの国際空港などについて紹介しましょう。

  • アタカマ砂漠からウユニへ続く絶景の連続「宝石の道」とは?

    素晴らしい景色が広がる南米の中でも、特にチリ北部からボリビア南部にかけて、息をのむような絶景が広がっています。今回は、チリ北部にあるアタカマ砂漠から、塩湖で有名なウユニへかけて2泊3日かけて向かう絶景ツアーの様子をお届けします。

  • ボリビア・ラパスのオススメ日本食レストラン3選

    ウユニ塩湖が日本でも大人気のボリビア。あまり日本に馴染みのない国ではありますが、首都ラパスにはいくつか美味しい日本食のレストランがあります。今回は、疲れた体に優しい日本食のオススメレストランを3つご紹介します。

  • まるで宇宙?!ボリビアの世界遺産・ウユニ塩湖に泊まる

    南米のボリビアには「宇宙に一番近い場所」と言われる場所があります。それが世界遺産・ウユニ塩湖です。今回は、どんな絶景に出会えるかをご説明しながら、世界遺産のど真ん中に泊まれるホテルをご紹介します。滞在プランはこれで決まりです☆

この記事のキーワード