ボリビア・ラパスのオススメ日本食レストラン3選

5,872

views

0

ウユニ塩湖が日本でも大人気のボリビア。あまり日本に馴染みのない国ではありますが、首都ラパスにはいくつか美味しい日本食のレストランがあります。今回は、疲れた体に優しい日本食のオススメレストランを3つご紹介します。

南米ボリビアの首都ラパス

アンデス山脈を抱える南米ボリビア。ウユニ塩湖で知られるこの国の首都ラパスは、すり鉢状の非常に美しい町です。6000m級の山々に囲まれるラパスには色々な民族が混在しており、日系の方もいます。そんなラパスで食べることができる日本食はどんなものなのでしょうか?早速ご紹介します。

1.日本人にも地元の人にも大人気!”けんちゃん(Kenchan)”

ラパスを旅する数多くの日本人から、また地元の人からも愛されるけんちゃん。筆者もラパス滞在時に訪れましたが、その時は日本人とボリビア人が4:6ぐらいでした。

チチカカ湖でとれたトゥルーチャという魚を使ったお刺身など、この辺りでしか食べれないものの他、定番のコロッケやラーメンといった懐かしい味を楽しむことができます。

ラパスで日本人観光客に最も親しまれている日本食レストラン。店内には日本の音楽が流れ、マンガも沢山置いてあるので長期滞在者の溜まり場ともなっています。 メニューはラーメンを始め、チチカカ湖で取れるマスを利用したお寿司等、ここでしか味わえないユニークな料理も沢山あります。

出典:http://www.surtrek.jp/bolivia/restaurante.html

ラパスの新市街にある日本料理店です。ラパス市内の真ん中にある日本食レストランで、客の半分以上が日本人って感じでしょうか。出汁もちゃんとした味噌汁にご飯。トルーチャと言う魚も生で十分美味しく頂きました。日本食とはかけ離れた日本食を謳ったレストランが多い海外で、正統派の日本食レストランでした。

出典:http://4travel.jp/overseas/area/latin_america/bolivia/lapaz/restaurant/10473615/

けんちゃん(Kenchan)
住所:
Batallon Colorados No.98. Esq.Federico Suazo, La Paz, Bolivia
アクセス:
市内中心部にあり、ラパス国際空港から車で約30分。旧市街から行く場合、サンフランシスコ教会から車で約10分。
電話:
(+591-2)-2442292
営業時間
火~金:
11:30~15:15、18:00~23:00
土日:
11:30~16:00、18:00~23:00
※月曜定休
料金:
エビフライ定食66ボリビアーノなど

2.本格カレーと絶品テリヤキチキン!”ブルーベリーズ・カフェ(Blueberries Cafe)”

ラパスの中でも高級感漂う新市街に佇むブルーベリーズ・カフェは、カレーとテリヤキチキンが評判のお店。ボリビアにいながらにしてヨーロッパのような小綺麗なお店で食べるカレーは、日本で食べても美味しいと感じられるほどレベルの高い欧風テイスト。

またテリヤキチキンは、チキンのやわらかさとテリヤキソースのコク、そしてご飯の美味しさが人気。筆者も訪れたかったのですが、残念ながらお休みでした…。

いろんな人のブログでここの照り焼きチキンが美味しいという口コミを見て 食べにいきました。 もともと照り焼きチキンはそんなに好きではないのですが、確かに今まで食べた中で 1番美味しかったです!

出典:https://www.tripadvisor.jp/ShowUserReviews-g294072-d7605119-r273991115-Blueberries_Cafe-La_Paz_La...

ソポカチ地区という新市街のハイソな地区にあるオシャレなカフェ。オーナーは日本人なのでメニューは厳選した紅茶やコーヒーの他にテリヤキチキンやカレーライス等が・・・。 日本食レストランの雰囲気は全くなく、大変寛げる洋風カフェの雰囲気を持ちながらこのメニューには感激します。

出典:http://www.surtrek.jp/bolivia/restaurante.html

ブルーベリー・カフェ(Blue Berry Café)
住所:
住所:Av. 20 de Octubre 2475, on Plaza Avaroa, Sopocachi
アクセス:
新市街のソポカチ地区に位置しており、ラパス国際空港から車で約30分。旧市街から行く場合、サンフランシスコ教会から車で約15分。
電話:
(+591-2)-243-3402
営業時間
月~土:
8:15 ~22:45、日:21:00
料金:
カレー35ボリビアーノ、テリヤキチキン35ボリビアーノなど

3.ビジネスマンや地元のアッパー層に人気の”ふるさと(Furusato)”

最後にご紹介するのは高級住宅地にある「ふるさと」。ラパスの日本食というと、インターネットや旅人の間では「けんちゃん」が一番有名ですが、人によってはこちらのほうがオススメという声もあります。お店はやや高級感があって、ビジネスマンの方などに良さそうな印象です。

ふるさと定食は、お寿司、てんぷらなど人気のメニューがひと通り入っており、ボリビアの食事が合わない人や日本食が恋しい人にとってはたまらないでしょう。

ラパスの高級住宅地、カラコト地区にある日本食レストラン。こちらは観光客があまり立ち寄らない場所にありますが、地元のお金持ちでいつも結構賑わっています。 それでも本格的な日本の味をそのまま提供し、地元の人にも受け入れられているのは素晴らしい事です。 メニューは丼ぶりや天ぷら、うどん等、日本の味が恋しい旅行者にも涙物の品揃えとクオリティです。

出典:http://www.surtrek.jp/bolivia/restaurante.html

味は良いが、少し値段が張ります。場所は安全で、温かい南地区にあります。ビジネスには最適なレストランです。

出典:https://www.tripadvisor.jp/ShowUserReviews-g294072-d813663-r122378362-Furusato-La_Paz_La_Paz_Depa...

ふるさと(Furusato)
住所:
Av. Clemente Inofuentes Nº 437 entre calles 10 y 11 de Calacoto Lado de Ballet Capezio, a una cuadra Hotel Camino Real
アクセス:
カラコト地区に位置しており、ラパス国際空港から車で約50分。旧市街から行く場合、サンフランシスコ教会から車で約30分。
電話:
(+591-2) 2796499, 2774377
営業時間
月曜日:
19:00 ~ 23:00
火~土:
12:00 ~15:00、19:00 ~ 23:00
日:
12:00~15:30、19:00~22:00

最後に

ラパスのオススメ日本食レストランを3つご紹介いたしました。首都ラパスやウユニ塩湖のあるエリアなど、ボリビアは標高が高いところが多く、高山病などで体調を崩すケースも多いと思います。そんな時は美味しくて懐かしい日本食を食べて、胃も心も癒されてくださいね。

石塚皓

2014年7月より、元教師の妻と世界一周の旅を始め、2016年3月に無事、帰国した33歳の元会計士。1年8カ月かけ48カ国を回る中で出会った絶景やオススメのグルメ情報など、旅に関する情報を発信していきます。

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • ウユニ塩湖旅行で食べたいボリビアのオススメ料理7選

    ウユニ塩湖やアンデス山脈などが有名なボリビアですが、それではボリビアではどんなものが食べられているのでしょうか?今回は、ペルーやアルゼンチンなどに比べると知名度に劣るボリビアですが、この国で食べるべき料理を7つ、お届けします!

  • ボリビアのおすすめお土産人気10選!ウユニ塩湖の塩、チョコ...

    南アメリカ大陸のほぼ中央にあるボリビア。国土の約3割をアンデス山脈が占める「高原の国」として知られています。また、ボリビアは先住民が多い国。ボリビアと聞いてカラフルな民族衣装を着た人々の姿を想像する人も多いのではないでしょうか。今回はそんなボリビアを訪れた際に買いたいおすすめのお土産をご紹介します。

  • ボリビア人気観光スポットおすすめ5選!赤い湖に温泉、穴場...

    世界には想像を超えた絶景が各地に存在します。その中でも常に上位に入る「ウユニ塩湖」は南米のボリビアに位置します。ウユニ塩湖の魅力を紹介しつつ隠れたボリビアの観光名所を教えちゃいます!

  • 訪れる前に必見!ウユニ塩湖で写真を上手に撮る方法!

    世界の絶景1位の常連、南米ボリビアにある「ウユニ塩湖」では、感動的で面白い写真をたくさん撮ることができます。今回は、どのようにしてウユニ塩湖で上手に写真を撮るか、そのコツをお教え致します!行く前に読めば150%写真撮影を楽しむことができますよ。いざチェック!!

  • これは見てみたい!ボリビア「ラグナ・コロラダ」の赤い湖が...

    南米・ボリビアには「ウユニ塩湖」をはじめ、特徴のある美しい湖がたくさん存在しています。その中から今回ご紹介するのは「ラグナ・コロラダ」です。なんと、湖面が真っ赤に輝いているのです!!世にも珍しい赤い湖と、真っ青な空が織りなす絶景をお届けいたします♪

  • アタカマ砂漠からウユニへ続く絶景の連続「宝石の道」とは?

    素晴らしい景色が広がる南米の中でも、特にチリ北部からボリビア南部にかけて、息をのむような絶景が広がっています。今回は、チリ北部にあるアタカマ砂漠から、塩湖で有名なウユニへかけて2泊3日かけて向かう絶景ツアーの様子をお届けします。

このエリアの新着記事
  • ウユニ塩湖旅行で食べたいボリビアのオススメ料理7選

    ウユニ塩湖やアンデス山脈などが有名なボリビアですが、それではボリビアではどんなものが食べられているのでしょうか?今回は、ペルーやアルゼンチンなどに比べると知名度に劣るボリビアですが、この国で食べるべき料理を7つ、お届けします!

  • ボリビアのおすすめお土産人気10選!ウユニ塩湖の塩、チョコ...

    南アメリカ大陸のほぼ中央にあるボリビア。国土の約3割をアンデス山脈が占める「高原の国」として知られています。また、ボリビアは先住民が多い国。ボリビアと聞いてカラフルな民族衣装を着た人々の姿を想像する人も多いのではないでしょうか。今回はそんなボリビアを訪れた際に買いたいおすすめのお土産をご紹介します。

  • ボリビア人気観光スポットおすすめ5選!赤い湖に温泉、穴場...

    世界には想像を超えた絶景が各地に存在します。その中でも常に上位に入る「ウユニ塩湖」は南米のボリビアに位置します。ウユニ塩湖の魅力を紹介しつつ隠れたボリビアの観光名所を教えちゃいます!

  • ボリビア多民族国基本情報 【治安・情勢編】

    ウユニ塩湖やチチカカ湖、古代遺跡などで知られているボリビアは、南米で最も貧しい国のひとつです。ここではボリビアの治安や訪れる際に注意したいことなどを紹介しましょう。

  • ボリビア多民族国基本情報 【気候・服装編】

    ボリビアは南米のほぼ中央に位置する国で、ウユニ塩湖やアンデス山脈など多くの見所があります。ここではボリビア多民族国の気候や訪れる際の服装について詳しく紹介しましょう。

  • ボリビア多民族国基本情報 【祝日・祭日・ビジネスアワー編】

    ボリビアは南米にある美しい国です。ここではボリビアのビジネスアワーや祝日・祭日などについて紹介しましょう。祝祭日にはオルロ―のカルナバルなど、華やかなイベントもたくさん行われています。

  • ボリビア多民族国基本情報 【お金編】

    ウユニ湖で有名なボリビアには日本からも旅行者が多く訪れるようになりました。ここでは、ボリビアの通貨や両替、クレジットカード、チップなどお金に関する情報についてまとめてみました。

  • ボリビア多民族国基本情報 【時差・空港編】

    ウユニ塩湖やチチカカ湖などで知られているボリビアは南米の中央に位置します。日本からは直行便がないので、アメリカの都市で乗り継ぐのが一般的。ここではボリビアの時差や行き方、ボリビアの国際空港などについて紹介しましょう。

  • アタカマ砂漠からウユニへ続く絶景の連続「宝石の道」とは?

    素晴らしい景色が広がる南米の中でも、特にチリ北部からボリビア南部にかけて、息をのむような絶景が広がっています。今回は、チリ北部にあるアタカマ砂漠から、塩湖で有名なウユニへかけて2泊3日かけて向かう絶景ツアーの様子をお届けします。

  • まるで宇宙?!ボリビアの世界遺産・ウユニ塩湖に泊まる

    南米のボリビアには「宇宙に一番近い場所」と言われる場所があります。それが世界遺産・ウユニ塩湖です。今回は、どんな絶景に出会えるかをご説明しながら、世界遺産のど真ん中に泊まれるホテルをご紹介します。滞在プランはこれで決まりです☆