香港で中国茶を嗜む前に!覚えておきたい茶葉10種類と基礎知識

3831

views

0

「人類が作った最高の飲み物」の世界のルーツは中国茶にあり!味も香りも見た目も楽しんで、美と健康まで手に入れるという欲張りな願いをかなえてくれる中国茶!少しだけ勉強して、いっぱい堪能しちゃいましょう!

茶葉の分類について

出典: flic.kr

知っているようで知らない中国茶の世界!本場、香港では味、香り、見た目を楽しむのはもちろん、食べ物や体調に合わせて飲まれているのはご存じかと思います。1000種類ともいわれる中国茶ですが、一般的には発酵度によって基本的に6種類に分けられます。発酵度の低い順に、緑茶(リュウチャ)白茶(パイチャ)黄茶(ファンチャ)青茶(チンチャ)紅茶(ホンチャ)黒茶(ヘイチャ)となります。

緑茶

緑茶(不発酵茶):生産量、消費量ともに最も多いお茶。日本の緑茶は蒸して発酵を止めますが、中国では釜炒りで発酵を止めます。茶葉は緑色をしていて、香りは豆や草のよう、すっきりとした味で渋みが少ないのが特徴です。

代表銘柄:龍井茶(ロンジンチャ)碧螺春(ピロチュン)黄山毛峰(コウザンモウホウ)

白茶

出典: www.chayu.com

白茶(弱発酵茶):茶葉が芽吹いて白毛の取れないうちに採取し、発酵度が非常に浅い段階で自然乾燥させたお茶。生産量が少なく、希少なお茶として珍重されています。入れたお茶は淡い色合いで、くだもののような香りで味は繊細で淡麗です。

代表銘柄:銀針白毫(ギンシンハクゴウ)白牡丹(パイムータン)

黄茶

黄茶(弱後発酵茶):生の茶葉からお茶にする製造工程中に軽度の発酵を行ったお茶。白茶と同じく希少なお茶で、色は少し濃いけれど繊細な味わいです。

代表銘柄:君山銀針(クンザンギンシン)蒙頂黄芽(モウチョウコウガ)

青茶

青茶(半発酵茶):ウーロン茶に代表されるお茶です。茶葉が発酵した褐色と不発酵の緑色が混じり合って青っぽくみえます。種類が多く、味や香りも多種多様です。ウーロン茶には等級もついていますし、季節によっても味が違うようです。奥深い世界ですね。

代表銘柄:鉄観音(テツカンノン)黄金桂(オウゴンケイ)水仙(スイセン)

紅茶

紅茶(完全発酵茶):イギリスの紅茶文化を受け、中国で独自に発展したお茶。中国では茶葉を刻まずに発酵させるのでタンニンが少なく渋みが少ないのが特徴です。代表的な「邪門」(キーモン)は世界三大紅茶の一つです。美しい紅色と華やかな香りがたまりませんね。

黒茶

黒茶は完成した茶葉に微生物を植え付け発酵させたお茶。長期保存ができる特徴があり、年代物には高値がつき、ヴィンテージワインのように楽しまれています。プーアル茶が代表的ですね。薬や木のような香りがします。

人気茶葉10選

プーアル茶(黒茶)

最近は国内でもトクホ(特定保健健康食品)マークのお茶をよく見かけますが、元祖ダイエット茶と言えばプーアル茶ですね。油分解効果の他にアンチエイジングや美肌効果もあるそうです。香りがよく、後味がすっきりするので食事のお供にぴったりです。香港でも一番飲まれているお茶ですが、香港では「普洱茶」(ボーレイ茶)と呼ばれていますので「ンォーソンイュウ ボーレイチャ」と注文してみましょう。

ジャスミン茶(花茶)

花茶の女王ジャスミン茶!爽やかな香りと味わい、花開く姿が美しすぎます。ジャスミン茶を飲むと心が落ち着きますね…鎮静効果があるそうですよ。また、ビタミンC、ビタミンE、ミネラルが豊富なので美肌効果が抜群です。酔い覚ましや口臭予防にもなり、なんと香りは右脳を活性化させるそうです。

黒ウーロン茶(青茶)

あまりにも有名な黒ウーロン茶、これさえあれば油っぽい料理も怖くない!ですよね?秘密はウーロン茶ポリフェノールです。ポリフェノールは赤ワインやココアにも多く含まれますが、ウーロン茶はそれ自体がゼロカロリーなのが嬉しいですね。抗酸化作用があるのでアンチエイジングも期待できます。

鉄観音茶(青茶)

鉄観音茶はウーロン茶の最高級品です。
各成分の含有量が高くアルカリ度も高いので、効果も大きいのでは?しかし一番の魅力は、その美味しさですね。

ソウメイ茶(白茶)

こちらも香港でよく飲まれているソウメイ茶。あっさり飲みやすいけれど油分解効果はばっちり!それからお通じにも効果があるそうです。旅行中に困ったらソウメイ茶ですっきりできるかも?

ロンジン茶(緑茶)

こちらは緑茶の王様ロンジン茶。油分解の他に消炎解毒作用があります。タンニンが強いので濃く入れると渋いです。茶葉が沈んだら薄い色の間に飲み、またお湯を足して何度も楽しみます。

水仙茶(青茶)

水仙茶はウーロン茶の一種で、ダイエット、アンチエイジング効果に加え、利尿作用があります。ふくよかな甘い香りが特徴です。

金針滇江(紅茶)

なじみある紅茶にたとえるならアッサムティー。香り高く、美しい紅色が人気の高級茶です。リラックス効果と体を温める効果があります。

バラ茶(花茶)

世界中で愛されているハーブティー。昔から美と健康に良いと言われていますね。高貴で華やかなバラの香りはリラックス、安眠効果があります。

これさわきょうこ

旅行好きな田舎のおばちゃんです。絶景、グルメ、ショッピングも好きですが、変わった建造物に惹かれます。わたしの大好きなスポットを、楽しく、正確に、ご紹介したいと考えています。どうぞよろしくお願いいたします。

この記事を読んだあなたにオススメの記事

  • 【香港】アナタの身を守る安全情報!治安は?病気は?危険は...

    アジアの経済の中心地と言っても過言ではない香港。 かつてはイギリスの植民地として栄え、つい20年ほど前に中国に返還をされました。 同じ上海や北京と同じ中国でありながら、歴史的にもイギリスの文化の影響を強く受けている香港ですが、果たしてその実情はどうなのでしょうか? 香港の安全情報教えます!

  • 世界一の長寿国・香港!お土産にしたい漢方薬や健康食品を紹介!

    世界一長寿の国、香港。香港の人々は普段の食生活や太極拳などで体力増進にも気をつかっているため、長寿になるのだといわれています。香港の人々の生活文化や「長寿の橋」がある観光スポットをご紹介しながら長寿の秘訣に迫ります!日本から近く気軽に行ける国ですので、長寿の秘密を体感しに行ってみませんか?

  • 香港旅行で両替・お買い物!賢く香港ドルを使いたいアナタへ...

    アジアの金融都市、香港。約20年前にイギリスから返還された香港は中国沿岸部の文化と、イギリスの文化が入り混じった独特の文化がある場所です。そんな香港で使えるお金は「 香港ドル 」。日本と異なるお金事情、例えば両替場所やお買い物をするときの注意点、知らないと知っているでは大違いですよ!今回は香港旅行をする前に知っておきたいお金の情報をお届けします。

  • 香港基本情報 【Wi-Fi事情編】

    飲茶に点心といったグルメだけでなく、数々の映画スターを生み出した場所でもある香港は、毎年のように旅行者が訪れる観光スポットです!国際的にも重要な場所である香港はビジネスマンも多く、そのため日本以上にWi-Fiも整えられています。今回は、旅行をする前に知りたい香港のWi-Fi事情をご紹介させて頂きます!

  • 香港基本情報 【気候・服装編】~100万ドルの夜景を観るなら...

    香港の気候は”暑い“”湿気がすごそう“といったイメージですが、実際のところはどうでしょうか。旅行時の気候によって服装も考えなければなりません。ここでは、香港の気候と服装についてご紹介します。

  • 香港基本情報 【治安・情勢編】~極めて治安の良い国「香港」...

    香港はアジアの中でも東京やシンガポール同様、治安のよい都市です。そんな香港にこれから訪れようと計画している方へ、最新の香港治安・情勢をお届けします。

今週の人気記事