高知でおすすめの人気お土産26選!地元の資材を活かしたおいしいものがいつぱい

385

views

0

高知のお土産と言えば何を思い浮かべますか?太平洋に面した南国高知には、その環境に適した素材を使ったおいしいお土産が豊富。全国的に有名なお菓子から、その土地に行かないと手に入らないものまでさまざま。どれも特色があり、何にするか迷ってしまいます。今回は特におすすめしたい厳選お土産をご紹介しましょう。

自然に恵まれた高知にはおいしいお土産がいっぱいある!

自然豊かな高知県にはさまざまなおいしいものがたくさんあります。まず高知と言って思い浮かぶのは鰹でしょう。鰹のたたきをはじめ、宗田節などの鰹を使った加工品も多くあります。また、柚子の生産に適した地域と言われる馬路村(まじむら)の柚子製品などが挙げられます。

最後の清流と言われる四万十川の恵みをたっぷり受けたアオサや、きれいな水で育てられたお茶を使った絶品スイーツ、老舗の銘菓や人気のスイーツなど、地域ごとにバラエティ豊かなお土産がそろっています。そこで今回は高知で人気のお土産を厳選してご紹介しましょう。

絶対に買いたいお土産1:浜幸の「かんざし」

「かんざし」は、年間450万個も売れる高知・土佐を代表する銘菓で、マーガリンと卵をたっぷり使ったマドレーヌ生地に、白あんを包んでホイルで蒸し焼きにした西洋風和菓子です。「坊さんかんざし買うを見た、よさこい、よさこい」の歌詞で有名なよさこい節にちなんだネーミングで。発売から50年にもわたり愛され続けています。

ホイルを開くと表面にかわいらしいかんざしの模様が描かれ、ほんのり香る甘酸っぱい柚子の風味が特徴です。個包装になっていて、お手軽な価格ながら高級感があるので、会社へのお土産や、子供から年配者まで性別・年齢問わず喜ばれるおすすめのお菓子です。

浜幸 はりまや橋本店
住所:
高知県高知市はりまや町1-1-1
電話番号:
088-875-8151
営業時間:
9:00~20:30 ※9:00~21:00(5/1~5/6、8/5~8/25)
定休日:
なし
アクセス:
とさでん「はりまや橋」から徒歩1分

絶対に買いたいお土産2:野村煎豆加工店の「ミレービスケット」

高知県民なら誰でも知っているほどポピュラーなお菓子「ミレービスケット」。甘味のあるビスケットを油で揚げて塩味を効かせた昔懐かしいお菓子で、一度食べたらはまってしまう人続出のロングセラー商品です。昭和レトロなパッケージがなじみやすいのも人気の秘密で、ついつい食べ過ぎてしまうのも納得!

通常パッケージのほか、お土産に最適な小袋の連結タイプや大容量タイプもあり、会社へのバラまき土産にもおすすめ。コーヒー味やキャラメル風味、レモン風味など、バラエティ豊かな味が販売されており、いろいろ買っても楽しめるお手頃な価格もいいですね。キティちゃんとコラボしたかわいいパッケージもありますよ。

野村煎豆加工店
住所:
高知県高知市大津乙1910-3
電話番号:
088-866-2261
アクセス:
JR「布師田」駅から徒歩15分

絶対に買いたいお土産3:青柳 の「土左日記」

高知で数多くの銘菓を生み出している青柳の中で、1954年から長く高知県民に親しまれている伝統のお菓子が「土佐日記」です。平安時代の歌人・紀貫之が書いた旅日記・土佐日記にちなんで名づけられました。北海道産の良質な小豆を使用したこしあんを、国内産上餅粉で作ったやわらかい求肥餅で包み、独自製法のそぼろをまぶした和菓子です。

高知田野町の天日塩・田野屋塩二郎を自家製のあんに加えたことにより、より味わい深くなっています。一口サイズで甘さひかえめなのも食べやすく、子供からお年寄りまで、家族や友達同士のお茶うけにぴったりのお土産です。

青柳 本店
住所:
高知県高知市はりまや町1-4-1
営業時間:
09:00~19:00
電話番号:
088-861-6066
定休日:
なし
アクセス:
土佐電「はりまや橋」駅から徒歩1分

絶対に買いたいお土産4:浜口福月堂の「野根まんじゅう」

「野根まんじゅう」は、北海道十勝小豆100パーセント使用した自家製こしあんを、純米酒でほんおり風味づけした生地で包み、ふっくらと蒸しあげた和菓子です。非常に薄い皮にこしあんがしっかりつまっており、口当たりのよい一口サイズで素朴で上品な味は、高知・土佐の代表的な銘菓と言えるでしょう。

昭和天皇が土佐に来られた時の献上菓子となった野根まんじゅうは、明治創業の浜口福月堂が140年守り続けた変わらない味。地元で親子代々お茶うけとして親しまれてきた伝統菓子。目上の人や年配者へのお土産・贈答品としてもおすすめです。自宅用小分けパックも販売されているので、家族や自分用としても使えます。

浜口福月堂
住所:
高知県高知市長浜6598-18
営業時間:
08:30~18:00
電話番号:
088-837-2525
定休日:
なし
土佐電鉄桟橋線「桟橋通五丁目」駅より車で約6分

絶対に買いたいお土産5:上町 池澤本店 の「赤かつお」

高知市にある創業150年の老舗の鮮魚店、上町池澤本店が作る「土佐の赤かつお」は、少しピリッと辛いかつおのオイルフレークで、ご飯のお供にぴったり!テレビ局主催の「めし友グランプリ」で優勝したほどの実力派。作り方は、お店秘伝の甘辛いタレで煮込んだカツオを丁寧にほぐしたあと、一味唐辛子と油を加えてピリ辛の味に仕上げました。

あつあつご飯はもちろん、パスタに混ぜたり、食べる調味料として野菜や豆腐などさまざまな料理のトッピングに利用できます。ご飯や辛い物が好きな人や、お酒の好きな人などにおすすめのお土産です。にんにく味、青さのり味、ゆず味などがラインアップされ、食べ比べてみるのもいいのでは?無添加で体にやさしいのもうれしいですね、

上町 池澤本店
住所:
高知県高知市上町4丁目3-11
営業時間:
09:00~17:00
電話番号:
088-823-5225
定休日:
日曜・祝日
アクセス:
とさでん「上町四丁目」からすぐ

絶対に買いたいお土産6:都まん本舗の「都まん」

「都まん」は、カステラのような生地の中に白あんがたっぷり詰まったお菓子です。販売から60年以上経った現在でも、変わらず高知県民に愛される定番お菓子として知られています。素材は白あん、小麦粉、砂糖、卵、蜂蜜だけを使ったシンプルさもいいですね。

職人さんが素材と製法にこだわり丁寧に焼き上げた饅頭は、防腐剤や保存料は一切使っていない安心・安全なお菓子です。たっぷり入った白あんとしっとりした生地との相性が抜群で、素朴で懐かしい味が癖になると評判。保存料などは使っていないため賞味期限は短いですが、そのぶん子供からお年寄りまで安心して食べられるお土産です。

都まん本舗
住所:
高知県高知市帯屋町1-7-16(本店)
営業時間:
10:00~17:00
電話番号:
088-872-3424
定休日:
水曜、その他
アクセス:
とさでん「はりまや橋」駅から徒歩3分

絶対に買いたいお土産7:加用物産の「四万十川 川のり佃煮」

「四万十川 川のり佃煮」は、清流・四万十川で育った青さのり(ヒトエグサ)を中心に、国内産の上質な青さのりを厳選してブレンドしたのりの佃煮です。誕生から25年、化学調味料などの添加物を使用していない安心・安全な佃煮は、香りとコクがあるのにやさしい味わいで、毎日食べても飽きないおいしさ。あつあつご飯にたっぷりのせて食べたいですね!

定番の醤油味のほか、芳醇な風味の国産の鰹節をブレンドした鰹風味、青しその香りとプチプチとした食感が楽しめる青しその実入りなどバラエティ豊富。有機醤油を使用したものや、四万十川の鮎やエビをブレンドした少しぜいたくなものまでいろいろ選べます。毎日の食卓に、ご飯好きの子供から大人までおすすめのお土産です。

加用物産
住所:
高知県四万十市井沢754
営業時間:
09:00~17:00
電話番号:
0880-35-2380
定休日:
第2・第4土曜・日曜
アクセス:
土佐くろしお鉄道「古津賀」駅から徒歩20分

絶対に買いたいお土産8:右城松風堂の「筏羊羹」

昔、四万十川を行き交う木材を乗せた筏が風物詩だったことから作られた「筏羊羹」。右城松風堂を代表するお菓子で、厳選された北海道産の小豆を丁寧に炊き上げ、一つ一つ手作りした羊羹です。やさしい甘さと小豆のの味わいが好評で、素材本来の味が堪能できます。

筏のように細長く、少しずつ押して食べるので食べやすいのも人気の秘密。複数本入ったセット販売で、しかも個包装なので、職場の人へのバラまきお土産にも重宝します。店舗のほか空港やお土産店にほぼ置いてあるので、買い忘れても安心。土佐に誕生して80年の老舗を感じさせる趣のある建物で、伝統の味を楽しんでみてはいかがでしょうか。

右城松風堂
住所:
高知県四万十市中村小姓町5
営業時間:
08:00~18:30
電話番号:
0880-34-6161
定休日:
なし
アクセス:
JR「中村」駅から徒歩20分、高知西南交通バス「市役所前」下車

絶対に買いたいお土産9:満天の星の「満天の星大福」

満天の星は清流・四万十川の源流に位置する津野町にあり、町の特産品のほうじ茶を使ったスイーツが人気です。中でも一番人気は、厳選したほうじ茶の茶葉をふんだんに使用した「満天の星大福」です。こしあんと生クリームを、ほうじ茶葉が練りこまれたお餅で包み、芳醇(ほうじゅん)な香りのほうじ茶粉を周りに振りかけた4層仕立てのぜいたくな大福。

ほうじ茶のほろ苦さとクリーミーな生クリーム、上質な甘さのあんこのコラボレーションが絶妙で、しっとりやわらかい口当たりのお餅と香ばしいほうじ茶粉の香りが鼻から抜ける、ひと口で楽しみがいろいろと感じられて幸せ気分に浸れますよ。個包装なので、職場へのお土産、お茶うけとして最適なお菓子です。

満天の星
住所:
高知県高岡郡津野町船戸4939
営業時間:
10:00~17:00
電話番号:
0889-62-3335
定休日:
なし
アクセス:
高知高陵交通バス「船戸」下車徒歩5分

絶対に買いたいお土産10:たまごファミリーの「じゅわっと半熟たまごカステラ」

たまごファミリーは、高知のたまご農場が運営するスイーツ店で、たまご屋さんならではの、朝どれの新鮮卵を使った、卵のおいしさや味わいが感じるスイーツがたくさん!「じゅわっと半熟たまごカステラ」は、卵黄・砂糖・小麦粉・牛乳の4つの素材だけを使った、ふわふわとろーり食感がクセになる半熟カステラです。

卵本来の風味やコク、コラーゲンが豊富にに含まれた高知の特産コラーゲンネッカリッチ卵(炭たま)をぜいたくに使用。じゅわっとしたしっとり感と、卵の濃厚で甘みとコクがたっぷりの生地があふれだし、お口いっぱいに広がります。1,000円ほどで買えるので、スイーツ好きの女性や子供にもおすすめのお土産です。

たまごファミリー
住所:
高知県高知市愛宕町3-14-33
営業時間:
10:00~19:00
電話番号:
088-826-0505
定休日:
火曜
アクセス:
JR「高知」駅から車3分、徒歩20分

オススメお菓子1:芋舗 芋屋金次郎 の「ポテトフレークサブレ」

芋けんぴで有名な老舗芋菓子メーカー澁谷食品が手掛ける芋菓子専門店・芋舗 芋屋金次郎。芋屋金次郎では丸いかたちの芋けんぴが有名ですが、ほかにもこだわりのサツマイモを使ったスイーツがいろいろあります。隠れた逸品としておすすめしたいのが、契約農家に栽培依頼をしたサツマイモを使用し、皮つきのサツマイモをフレッシュバターで焼いてフレーク状にした「ポテトフレークサブレ」です。

鹿児島県大隅半島のアヤムラサキとさつま金時を使い、かわいらしいサツマイモの形に仕上げられたサブレです。おいもの香りとおいしさが存分に楽しめて、サックリとした食感も魅力。個包装なので職場で配るお土産にも最適。女性や子供が喜びそうなお手軽なお菓子です。

芋舗 芋屋金次郎
住所:
高知県高岡郡日高村本郷573-1(日高本店)
営業時間:
10:00~19:00
電話番号:
0889-24-7476
定休日:
なし
アクセス:
JR「日下」駅から徒歩1分

オススメお菓子2:池川茶園の「茶畑プリン 」

奇跡の清流と言われる仁淀川の水で育てられたこだわりのお茶を使用したお菓子を手掛ける小さなスイーツ工房「池川茶園」。茶葉の生産からスイーツ作りまで、お茶農家の奥さんたちが集まってすべて手作りしています。中でも特に人気があるのは「茶畑プリン」です。プリンのために栽培した茶葉を使用し、玉露のようなうまみと甘味、緑茶のほろ苦さがバランスよく味わえる「かぶせ茶プリン」。

そして上級煎茶を焙煎した、ほうじ茶ならではの独特の香ばしい風味が特徴の「ほうじ茶プリン」の2種類。どちらも入れ立てのお茶のような香り、味わいが感じられる甘さ控えめの上品なプリンです。見た目にも美しく写真映え間違いなし!普段あまりお茶を飲まない人にもぜひおすすめしたいお土産です。

池川茶園
住所:
高知県吾川郡仁淀川町土居甲695-4
営業時間:
10:00~18:00
電話番号:
0889-34-3100
定休日:
不定休
アクセス:
黒岩観光バス「神母谷」下車徒歩2分

オススメお菓子3:浜幸の「白花栴檀」

土佐の初夏に咲く白花栴檀の花をイメージして作られたのが薯蕷饅頭(じょうよまんじゅう)の「白花栴檀(しろばなせんだん)」です。高知特産の室戸岬海洋深層水と北海道十勝の減農薬栽培小豆を使用。粒子の細かい上用粉と高級薯蕷(山芋)を使用した特別な皮で包んだこだわりの一品です。

白さが際立つ小判型のお菓子で、もっちりとした食感の皮と、上品な甘さで一度食べたら忘れられないなめらかな舌触りのこしあんが口の中で溶けていきます。地元では昔からお茶うけとして長年愛され続けるお菓子です。お使い物にも使える詰め合わせもあり、目上の人へのお土産としてもおすすめですよ。

菓舗 浜幸
住所:
高知県高知市はりまや町1-1-1
電話番号:
88-875-8151
営業時間:
9:00~20:30 ※9:00~21:00(5/1~5/6、8/5~8/25)
定休日:
なし
アクセス:
とさでん「はりまや橋」から徒歩1分

オススメお菓子4:mowmow-farm の「ジャージー乳のアイスブリュレ」

雪ヶ峰牧場の広大な牧草地で、24時間放し飼いでのびのびと育ったジャージー牛のミルクをたっぷり使用した「ジャージー乳のアイスブリュレ」。ジャージー乳自体も濃厚で栄養価の高い牛乳として評価されています。そんなミルクを使用して作られたクレームブリュレは、濃厚でコクのあるミルク感が味わえ、表面をパリッとしたキャラメリゼで仕上げられており、いろいろな食感が楽しめます。

冷凍で販売されているので遠方の場合は発送してもらえます。冷凍のままならアイスブリュレとして、半解凍したクレームブリュレとして、2通りの食感のブリュレが堪能できるお得感も人気の秘密でしょう。スイーツ男子や子供にも楽しめるお土産です。

mowmow-farm(株式会社スウィーツ)
住所:
高知県南国市物部272-1
営業時間:
10:00~17:00
電話番号:
088-878-6276
定休日:
水曜・日曜
アクセス:
土佐くろしお鉄道「立田」駅から徒歩約15分

オススメお菓子5:池田柚華園 の「ゆずかおるふるふるゼリー」

池田柚華園は北川村にある柚子農家で、柚子ドリンクやスイーツなどを製造・販売しています。「ゆずかおるふるふるゼリー」は、柚子から搾ったエッセンスをふんだんに使い、爽やかな柚子の香りと風味が楽しめる、ひとくちサイズの大きさのキュートな形のゼリーです。

甘さひかえめで口当たりがさっぱりとした味わいで、ぷるんとした食感が楽しめるのも人気の秘密。ひとくちサイズのポーションタイプなので、子供からお年寄りまで、柚子の爽やかな味を堪能できますよ。個数もいろいろそろっているので、バラまき土産やちょっとしたプレゼントとしても重宝します。

池田柚華園
住所:
高知県安芸郡 北川村加茂314
営業時間:
08:00~17:00
電話番号:
0887-38-4287
定休日:
土曜・日曜・祝祭日
アクセス:
JR高知駅から車で約90分、高知自動車道南国ICから車で約70分

オススメお菓子6:刈谷農園の「生姜金花糖」

高知県のちょうど真ん中に位置する、いの町で根菜専門の農園を営んでいる刈谷農園の生姜を使い、東京・浅草の和菓子職人の手によって作り上げられた伝統的なお菓子ブランド「KARIYA」。「生姜金花糖」は、三湯糖、水飴、刈谷農園の生姜のみを使用し、職人と共同で作った飴です。

生姜の風味とピリッと辛みがクセになる、昔ながらの味。そのままおやつとして食べてもいいのですが、お湯やお茶に入れて、ほっと体を温めてみてはいかがでしょうか。70グラムのお手軽サイズがワンコインほどで買えるので、健康が気になる女性や、年配の方へのお土産におすすめです。

刈谷農園
住所:
高知県吾川郡いの町1818
電話番号:
088-892-0691
アクセス:
高知市より車で約25分、高知市内から電車で25分(いの町まで)

オススメお菓子7:土佐力舎の「室戸海洋深層水塩・潮の塩仕込みのミレービスケット」

高知のお土産を買うなら、すでにご紹介しましたミレービスケットは欠かせませんよね?高知土産ではおなじみですが、こちらは土佐力舎オリジナルの塩にこだわった「室戸海洋深層水塩・潮の塩仕込みのミレービスケット」です。土佐力舎ショップと自社オンラインショップでしか売っていない限定商品なので、ぜひ立ち寄ってみましょう。

香ばしいサクッとしたミレービスケットに、ほんのりとした甘味とちょうどいい塩気がマッチした、ミレービスケットとは違った味わいです。ひとくちサイズでくちどけもいいので、次々と手が伸びるおいしさ。ミネラルたっぷりの塩を使ったミレービスケットは、お酒好きな人へのお土産にもおすすめ。お手頃なのにちょっとおしゃれなパッケージもいい感じです。

土佐力舎
住所:
高知県南国市田村字釈迦堂甲526-1
営業時間:
08:30~18:00
電話番号:
088-802-5885
定休日:
水曜
アクセス:
土佐くろしお鉄道「立田」駅より徒歩約12分

名物グルメ1:四万十郷 水車亭の「塩けんぴ」

昔ながらのお菓子、芋けんぴにほんのり塩味を加えてることで新しい味わいに仕上がった「塩けんぴ」。宮崎産のサツマイモを細切りにして、時間と温度を設定して黄金色に揚げ、表面に高知県室戸海洋深層水を使った蜜を薄くコーティングすることで、甘さの中に適度に塩味が感じられる絶妙な味になりました。

固すぎずパリッ、サクサクという食感と、あっさりとした味で食べやすいので、どんどん食べてしまうおいしさ。一袋にたくさん入っているコストパフォーマンスの高さも人気の理由でしょう。小袋からヘビーユーザー向けの1キログラム入りまで豊富なサイズがラインアップ。バラまきのお土産や子供から大人までのおやつにおすすめです。

四万十郷 水車亭
住所:
高知県高岡郡四万十町古市町9-30
営業時間:
08:00~20:00
電話番号:
0880-22-3456
定休日:
なし
アクセス:
くろしお鉄道「窪川」駅から徒歩15分、四万十町中央インターから国道56号を四万十市方向へ5分

名物グルメ2:馬路村農協の「ごっくん馬路村」

無農薬栽培の柚子と蜂蜜、そして馬路村に流れる安田川の自然豊かな水を材料に作られている柚子ジュース「ごっくん馬路村」。発売から28年たった現在でも変わらぬ人気を誇る高知の定番商品で、全国にファンがたくさんいます。寒暖の差がある馬路村の環境が柚子の成長に適しており、香りや味に優れた品質の高い柚子が収穫されています。

そんな最高の柚子を使ったジュースは柚子の香りが爽やかで、蜂蜜の自然な甘さと柚子のわずかな酸味がマッチしたやさしい味の飽きない飲みやすさ。1本180ミリで6本入りからケース販売されており、1本でも購入可能。自然のおいしさを大人だけではなく、子供にも安心して飲んでもらえるお土産です。

馬路村農協
住所:
高知県安芸郡馬路村3888-4
電話番号:
0887-44-2211
アクセス:
高知市内から車で約120分、とさでん交通「はりまや橋」から安芸市へ75分 安芸市から高知東部交通バス「馬路」「魚梁瀬」まで80分

名物グルメ3:依光かまぼこの「八百蔵竹輪」

高知は新鮮な魚がたくさん獲れるので蒲鉾や竹輪などの練り製品が多く販売されています。1856年創業の「依光かまぼこ老舗」は、土佐蒲鉾の老舗店です。看板商品の一つ「八百蔵竹輪」は、過去に内閣総理大臣賞を獲得した実績がある商品で、新鮮な生魚を石臼ですり、江戸時代から続く伝統の技で職人が1本1本丁寧に作っています。

全工程に8時間もかけて作る手間暇をかけた逸品で、魚の持つうまみを最大限に生かし、弾力のある食感が楽しめます。存在感のある太さはボリューム満点!食事に、おつまみにと、どんな料理にも使える万能な食材。少し焼くと、その香ばしい香りに食欲をそそられます。子供から大人まで喜ばれるお土産です。

依光かまぼこ
住所:
高知県高知市若松町5-25(本店)
営業時間:
09:00~18:00
電話番号:
088-883-6818
定休日:
なし
アクセス:
とさでん「後免線知寄町二丁目」駅から徒歩約8分、JR「高知駅」から車で約10分

名物グルメ4:明神丸の「藁焼き鰹たたきセット」

高知県土佐特有の鰹の調理方法の藁焼き。明神丸では、鰹を藁焼きにした「藁焼き鰹たたきセット」が大人気。痛みが少なく、鮮度がいい土佐独特の一本釣りで獲られたこだわりの鰹を使用。藁は火力が非常に強いため、鰹の表面に一気に火が回り、むらなく焼きあがります。表面だけをパリッと炙り、中にまで熱が伝わらないうちに熱いまますぐに切り分けるので、焼き立ての香ばしさが残り、食欲が止まらなくなるほど。

明神丸では、焼き立ての鰹のたたきが食べられるほか持ち帰りは、ゆず味のたたきのたれと、おろしニンニクなどの薬味が付いてすぐに食べられるセットになっているのも嬉しいですね。お酒付きの人へのお土産におすすめ!

明神水産
住所:
高知県高知市帯屋町2-4-15(藁焼き鰹たたき明神丸 大橋通り店)
電話番号:
088-821-8808
定休日:
なし
営業時間:
10:00〜19:00(月~土曜)、9:00~19:00(日曜)

名物グルメ5:ハマヤ の「鰹オリーブオイル漬け」

高知の名物と言えば鰹ですよね?高知で一本釣りされた鰹を使った鰹のたたきを、ローズマリーと四万十産にんにくをベースにした特製のタレと、スペイン産エクストラバージンオイルに漬け込んだ「鰹オリーブオイル漬け」。化学調味料を一切使わず丁寧に焼き上げた、四万十の地元産にこだわるハマヤオリジナル商品です。

ふっくらとした鰹の食感にローズマリーの香りが華を添えてくれる一品。サラダにのせたり、サンドウィッチに挟んだり、パスタやスープ、ワインのお供にもぴったり!レシピ付きで料理の幅が広がるので、お料理好きな人やワインやお酒の好きな人へのお土産におすすです。

ハマヤ
住所:
高知県高岡郡四万十町琴平町476-1
営業時間:
09:00~20:00
電話番号:
0880-22-2700
定休日:
なし
アクセス:
JR「窪川」駅から徒歩7分、四万十町中央ICから車で約5分

名物グルメ6:新谷商店 の「卵かけご飯専用宗田節」

宗田節は宗田鰹を使った鰹節で、昔から和食の素材として欠かせません。高知県は宗田鰹の水揚げ日本一で、土佐清水はその中心を担っています。宗田節にはいろいろな種類がありますが、中でもお土産におすすめしたいのが、卵かけご飯専用に考案された新谷商店の「卵かけご飯専用宗田節」です。

新谷商店は土佐清水市で宗田節を販売して100年の老舗。宗田鰹を煮熱し、焙乾、天日干しで時間を十分かけ丁寧に仕上げた宗田節。コクのあるしっかりした宗田鰹を使用し、ご飯に合うように極細に削った節のふわふわ食感に驚きます。冷ややっこやお浸しの上にのせてもまた違った食感が楽しめます。お酒好きな人や、卵かけご飯にこだわる人へのお土産にすると喜ばれますよ。

新谷商店
住所:
高知県土佐清水市 中浜610
営業時間:
08:00~17:00
電話番号:
0880-82-9220
定休日:
日曜
アクセス:
高知西南交通バス「診療所前」下車徒歩1分

名物グルメ7:無手無冠の「ダバダ火振」

1893年創業の酒蔵無手無冠が造る「ダバダ火振」は、四万十川上流の栗をなんと50パーセントもたっぷり使った栗焼酎です。低温でじっくり蒸留するため、栗の風味がしっかり封じ込められ、より味わい深いものになっています。原材料は栗、麦、米、米麹。雑味やクセはあまり感じられず、軟らかな栗の香りとまろやかな栗の甘味が口の中で広がります。

クセが少ないのでどんな飲み方でもおいしく味わえます。ロックやストレート、湯割りでじっくり味わったり、炭酸でさっぱりと、というのも夏におすすめ。知る人ぞ知る焼酎で、特に女性におすすめ。すこし変わったお酒が飲みたい人にお土産として贈ると喜ばれるかもしれませんよ。

無手無冠
住所:
高知県高岡郡四万十町大正452
営業時間:
08:00~17:00
電話番号:
0880-27-0316
アクセス:
JR「土佐大正」駅から徒歩10分

名物グルメ8:香蔵庵の「百一珍ギフトセット」

土佐のお酒のあてといえば香蔵庵の「百一珍」と言われるほど、酒好きの間では人気の商品。口に入れるとチーズのような濃厚な食感と味わいは、日本酒やワインなど、どんなお酒にもぴったり。豆腐は四万十町の清流で育ったフクユタカ大豆を100パーセント使用し、室戸海洋深層水で作られたこだわりの一品。

数日間かけて水切りした豆腐はうまみが凝縮した元の3分の2ほどの大きさになり、醤油、柚子、生姜、山椒、青のりの独自のタレにぞれぞれ10日間漬け込まれ熟成させます。全工程をすべて手作業で丁寧に行うことで、絶妙な味わいと食感が生まれます。豆腐のうまみとタレの味わいが絶妙で、料理にも使えます。お酒好きや料理が好きな人にもおすすめのお土産です。

タナカショク
住所:
高知県高知市布師田1761
営業時間:
09:00~17:00
電話番号:
088-845-2451
定休日:
日曜
アクセス:
JR「布師田」駅から徒歩15分
この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • 高知・魚料理の「黒尊」!地元で絶賛・予約の取れない人気店!

    高知で絶大な人気を誇る料理店「黒尊(くろそん)」!数年前にテレビで見て以来、憧れていたお店。ようやく夢が実現しました。素晴らしい魚料理は噂通り。「かつおの塩タタキ」はもちろん、他にも新鮮なお料理を楽しめます。魚料理が大好きな人にはぜひオススメしたいお店!高知に行かれた時はご参考くださいね!

  • 日本最古の路面電車・土佐電気鉄道(とさでん)で行ける観光ス...

    高知観光に欠かせない乗り物といえば、土佐電気鉄道(とさでん)の路面電車!1日乗車券を使えば、高知の有名観光スポットが行き放題!中でもおすすめの場所をご紹介します。

  • 高知のおすすめ観光スポット15選!高知旅行の大定番から知る...

    四国の太平洋側に位置する高知県は、海沿いの豊かな自然を満喫できる人気スポットです。歴史ある建造物やパワースポットなども多く、一度は訪れてみたいところばかりです♪今回は、高知県にいったらぜひ訪れてほしい観光スポットやグルメスポット15選をご紹介します。

  • 「日本で最も美しい村」!高知県馬路村で何もしない極上贅沢...

    坂本龍馬のふるさととして有名な高知県。観光スポットとしてはやはり高知市が有名ですが、今回ご紹介するのは「日本で最も美しい村」のひとつ、高知県馬路村。高知県の東部、1,000m級の山々に囲まれた山間にあるこの村は、その面積の96%を山林が占めています。そんな自然に囲まれた馬路村で過ごす休暇、素敵だと思いませんか?

  • 土佐の出来人!高知県で長宗我部元親ゆかりの地を巡る旅へ

    四国を平定した戦国武将・長宗我部元親。元親の生まれ故郷である土佐(現在の高知県)には、墓や関連資料を扱う資料館、ゆかりの神社などがあります。今回は高い人気を誇る元親ゆかりの地を5カ所まとめました。元親ファンなら一度は足を運びたい場所ばかりとなっていますので、旅の参考にしてみてください。

  • 【高知】アンパンマンの生みの親・やなせたかし記念館へ行こう!

    子どもから大人まで多くの人が知っているアンパンマン。幼少期に視聴した記憶があるという方も多いのではないでしょうか。今回は、アンパンマンの生みの親であるやなせたかし氏の記念館とアンパンマンミュージアムを紹介したいと思います。

このエリアの新着記事
この記事のキーワード
このエリアの人気記事
新着記事