日光東照宮の美味しいランチ15選!おすすめメニューもご紹介

182

views

0

日光東照宮といえば豪華で美しい装飾が施されている神社で、多くの参拝客が訪れる場所として栃木県のみならず、関東の中でも人気の高い観光地です。日光駅周辺や少し離れた場所にも美味しいお店がたくさんあるので、東照宮参拝後にはおすすめのランチを食べてみてはいかがでしょうか。

日光東照宮には美味しいランチが盛りだくさん

日光東照宮は栃木県日光市に存在する神社で、江戸幕府初代将軍である徳川家康を神格化した東照大権現が主宰神として祀られています。都心からのアクセスも良く、三猿・眠り猫・陽明門など見所も多いため、国内外から多くの人が訪れる人気の観光スポットとなっているのです。

二荒山神社・山王輪寺を含め世界遺産にも登録されている日光東照宮はパワースポットとしても名高く、周辺にはお土産屋さん・グルメスポットが盛りだくさん。参拝の際にランチに寄ってみたいお店を15店厳選し、おすすめのランチメニューと共にご紹介していきます。

日光東照宮のおすすめランチ①日光グルマンズ和牛

日光東照宮のおすすめランチとして、まず初めにご紹介したいのは「日光グルマンズ和牛」です。霧降高原にあるこちらの店は、メゾネットタイプの宿泊施設も備えたレストラン。選りすぐりの和牛肉を楽しめるよう、独自の調理法で肉質・脂肪を見極めて最高の状態に焼き上げてくれます。

テーブル11卓・個室6室がある店内に入ると、豪華なウェイティングルームがあり、その奥には木のぬくもりが感じられる温かみのある空間が広がります。食事のあと場所を変え、お茶を飲めるティールームも用意されており、優雅にランチをいただけること間違いなしのお店です。

「日光グルマンズ和牛」のランチコースは、まず、和牛のコンソメスープ・前菜のローストビーフ・フルーツトマトのサラダとムース・フルーツの盛り合わせが出てきたあとに、主役のステーキが登場。塩胡椒のみのシンプルな味付けが、肉のおいしさを一際引き立たせています。

ステーキを食べ終わると、炒めご飯とデザートのお楽しみがあります。ランチコースのお値段は、「Bステーキ4840円」から始まり、「Dステーキ(ロース7260円・ヒレ7700円)」「特Aステーキ(ロース11000円・ヒレ13200円)」と肉質によって金額が変わっていくシステムです。

日光グルマンズ和牛
住所:
栃木県日光市所野1541-297
電話番号:
0288-53-3232
営業時間:
11:00〜14:00、17:30〜19:30
定休日:
水曜
アクセス:
日光駅 徒歩26分
※営業時間・定休日等は変更になる場合がございますので事前に店舗にご確認ください

日光東照宮のおすすめランチ②古はし

次にご紹介する日光東照宮のおすすめランチが食べられる「古はし」は、黒壁に白の暖簾が印象的な外観の「けんちん汁」がいただけるお店。タレントの伊藤克信さんが奥さんと開いたお店で、「故郷で人が集まる場所を作りたい」という思いから作られたそう。

国道119号線を日光東照宮に向かい、御幸町交差点を左に曲がってすぐの場所にある「古はし」は、大きな自宅の一部を改装されて造られています。靴を脱いで上がる店内には、白木のカウンター席・テーブル席のほか、畳敷きの個室も用意されています。

伊藤さんの実家は御幸町にあった「古橋旅館」だそうで、旅館の定番料理だった「けんちん汁」が「古はし」のメイン料理となっています。醤油・味噌を合わせたベースに、野菜たっぷりの旨味が特徴の「けんちん汁」は、コクがあるのにあっさりした味で何杯でも食べたくなるおいしさ。

ランチメニューは「けんちん汁ランチ・コーヒー付き1100円」のみですが、揚げ物・煮物・サラダ・だし巻き卵・前菜盛り合わせ・茶碗蒸し・けんちん汁・ごはん・香の物などが並ぶボリューミーさ。更に、ごはんはおかわり無料となっているのも嬉しいポイント。

古はし
住所:
栃木県栃木県日光市御幸町3-10
営業時間:
11:00~22:00
電話番号:
0288-54-0004
定休日:
木曜
アクセス:
東武日光駅から732m
※営業時間・定休日等は変更になる場合がございますので事前に店舗にご確認ください

日光東照宮のおすすめランチ③Trattoria Gigli

「Trattoria Gigli(トラットリア・ジッリ)」は、東武日光駅からすぐ近くにある本格的イタリア料理のお店です。日光出身のオーナーシェフは、本場イタリアや東京・宇都宮で修行した後、イタリア語で「ユリ」という意味の「Trattoria Gigli」をオープンさせたのです。

日光で初となる本格的イタリアンのお店のためか、店内は地元のお客様で賑わっていますが、日光東照宮に参拝した際に、ランチを食べるにも最適な場所です。重厚なドアの奥にはシンプルで落ち着いた空間が広がり、家族連れでも一人でも入りやすい雰囲気になっています。

11:30~14:30の間にいただけるランチメニューは、「サラダ・パスタ・パン・ジェラート・ドリンクのセット1400円」「サラダ・前菜・パン・ドルチェ・ドリンクのセット1800円」「シェフのお任せコース3500円」の三種類となります。

ある日の1800円のセットメニューは、リーフレタスサラダに、ヤシオマスのマリネの前菜。湯葉のおからが練り込まれた自家製のパン・チーズたっぷりのカルボナーラ・カシスのシャーベットに飲み物という組み合わせです。

Trattoria Gigli
住所:
栃木県日光市松原町10-11
電話番号:
0288-28-9028
営業時間:
11:30〜14:00、17:30〜21:00
定休日:
水曜・第二火曜
アクセス:
東武日光駅 徒歩1分、JR日光駅 徒歩5分
※営業時間・定休日等は変更になる場合がございますので事前に店舗にご確認ください

日光東照宮のおすすめランチ④栞

駅から日光東照宮へ向かう道なりに出てくる「栞(しおり)」は、2015年10月にオープンした郷土料理を提供するお店。オーナーシェフは、金谷ホテルで長年腕をふるった凄腕シェフです。京都の町家づくりのような外観のお店の中は、1階に16席・2階に30席を擁するカジュアルな空間。

カテゴリーとしては居酒屋となるこちらの店では、日光名物の湯葉がお手頃価格でいただけるほか、オーナーシェフこだわりの豆腐を使った湯豆腐も大人気。また、好みに合わせた辛さに調整してくれる麻婆豆腐も評判になっています。

「栞」でいただけるランチは、小鉢・湯葉煮物・ポーク生姜焼きか鱒のグリル・ご飯・香の物・汁物・甘味が付いた「常1815円」、小鉢・湯葉刺身・虹鱒重かステーキ重・鰻・山椒・香の物・汁物・甘味がセットになった「結1915円」がおすすめ。

他にも、小鉢・湯波刺身・湯豆腐・湯波煮物・鶏グリルか鱒のグリル・ご飯・香の物・汁物に付いた甘味「常1815円」や、先付・小鉢・湯波刺身・湯豆腐・湯波煮物・鶏グリルか鱒塩焼き・山椒御飯・香の物・汁物・甘味がコースになった「雅4180円」もありますよ。

住所:
栃木県日光市下鉢石町957-2
電話番号:
050-5590-0397
営業時間:
11:30~14:00(L.O)、18:00~22:00(L.O)※ディナーは金・土曜のみ(平日・日曜は要相談)
定休日:
水曜(水曜以外はフェイスブックにお知らせあり)
アクセス:
東武日光駅から902m
※営業時間・定休日等は変更になる場合がございますので事前に店舗にご確認ください

日光東照宮のおすすめランチ⑤山のレストラン

「山のレストラン」は、霧降高原の大自然の中に建つ北米風カフェレストラン。大きな窓からも、テラス席からも見える絶景が魅力のお店です。暖炉もある温かい造りのダイニングからは、北は霧降の滝・西には日光連山が望め、四季折々の景色を眺めながら料理を食べることができます。

車やバスを使わなければならない場所にありますが、日光東照宮からも近いので参拝の折にはぜひ寄ってみることをおすすめします。眺望だけでも満足してしまいそうなほどロケーションの良い「山のレストラン」ではありますが、こちらで提供される料理も良質なものばかり。

新鮮な食材を使ったオードブルには、「霧降高原牛の冷製ローストビーフ1650円」「アサリのワイン蒸し880円」などが並んでいます。一皿で満腹になるメイン料理は、「ニジマスのチーズ焼2530円」「ハンバーグステーキ1980円」ほか、魚料理も肉料理も種類豊富に揃っています。

また、ランチコースも用意されていて、本日のスープ・サラダ・ライス又はパン・チーズケーキ・コーヒーにU.S.サーロインステーキか魚貝のミックスグリルが付く「コースA4180円」と、国産3等級のサーロインステーキが付く「コースB 6600円」がおすすめです。

山のレストラン
住所:
栃木県日光市所野1546-2
電話番号:
0288-50-1525
営業時間:
10:00〜19:00(冬季は11:00~19:00)
定休日:
水曜日(月2回木曜日と連休あり)
アクセス:
東武日光駅から3,207m
※営業時間・定休日等は変更になる場合がございますので事前に店舗にご確認ください

日光東照宮のおすすめランチ⑥日光くじら食堂

日光駅からバスで15個目の停留所「裏見の滝入口」で下車し、市民病院の裏手に進むと出てくる「くじら食堂」は、築50年あまりのアンティーク感漂うお店。隠れ家のような店内は、木のぬくもりが感じられるテーブル席・ゆったり寛げるソファー席に、趣ある薪ストーブがベストマッチ。

民家を改装した落ち着けるこちらのお店でいただけるのは、オムライスかパスタがメインになったランチメニューです。日光東照宮を正面に見て左手の方に位置しているので、中禅寺湖に行く途中に寄ってみると良いかもしれません。

「くじら食堂」では地元の食材をメニューに盛り込んでいるのが特徴で、おすすめは「海老屋さんの湯波のせ和風カルボナーラ1600円」。老舗の海老屋産の湯波を乗せたカルボナーラに、山葵が添えてあります。こちらのカルボナーラはチーズを使用していないので、最後まで飽きずに完食できます。

「定番のふわとろたまごのオムライス1400円」も人気。野菜と和風だしで炊いたご飯を卵で包み、自家製のホワイトソースを掛けたオムライスは、売り切れ御免の一品です。週末はもちろん、平日も予約を取ることをおすすめします。

日光くじら食堂
住所:
栃木県日光市久次良町238-6
営業時間:
11:00~16:00
電話番号:
0288-53-2206
定休日:
不定休
アクセス:
裏見の滝入口バス停から徒歩7~8分、東武日光駅より約4km
※営業時間・定休日等は変更になる場合がございますので事前に店舗にご確認ください

日光東照宮のおすすめランチ⑦ゆば亭ますだや

「ゆば亭ますだや」は駅から日光東照宮に向かう道を5分ほど進むと左手に見えてくる、日光湯波を存分に楽しめるお店です。ローカロリーでヘルシーな湯波を、さまざまな調理法を駆使して、湯波尽くしのコースも食べることができ、観光客だけでなく地元の人にも人気。

店名を記した大きな暖簾をくぐると、正面に庭園を眺められるカウンター席・仕切ることも可能な会席処が広がります。2階には2名~18名まで対応可能な和室の個室と、茶室が用意されています。茶室は結納などの、おめでたい席にもぴったりですよ。

「ますだや」おすすめのランチといえば、「会席膳4290円」で、ゆばのぜんまいあえ・紙ゆばの酢の物・しの巻きと揚げゆばの煮物・鱒の塩焼・引き上げゆばの刺身・たぐりゆばの味噌田楽・舞茸入り椀・香の物・ご飯・デザートの全10品がいただけます。

また、「会席膳」に舞茸のホイル包みを加えた「日光膳コース5720円」や、生から煮物まで湯波好きにはたまらない「生ゆばコース4290円」も好評です。140年以上続く老舗で、ゆば料理を食べてみてはいかがでしょうか。

ゆば亭ますだや
住所:
栃木県日光市石屋町439-2
電話番号:
0288-54-2151
営業時間:
11:00〜15:00※ゆばが品切れになった時点で終了
定休日:
木曜(冬季は不定休)
アクセス:
東武日光駅 徒歩7分
※営業時間・定休日等は変更になる場合がございますので事前に店舗にご確認ください

日光東照宮のおすすめランチ⑧二葉

日光東照宮・二荒山神社・輪王寺御用達の「割烹料理店・二葉」。そう聞くと、かなり割高なのではと思ってしまいますが、実はコスパが良い店として評判です。こちらのお店では、丹念に作られた料理を落ち着いたお座敷でゆったりと食べることができます。

こちらの店では西洋料理の技法も取り入れており、老若男女問わず食べやすいような懐石料理が提供されています。他県からのお客様には、やはり湯波を使用したコースが人気ですが、同じ価格設定で湯波を入れないコースも用意されているようなので、事前にお店に確認してみてください。

一番のおすすめコースは、小付・揚げゆばの煮物根菜添え・生湯波のお刺身・ゆばグラタン・ゆば入り茶碗蒸し・ゆばの天ぷら盛り合わせに抹茶プリンが付いた「湯波コース6160円」です。品数が増える8250円コースと10340円コースもありますよ。

また、ランチ時には「ゆばランチ3300円」が大人気。ゆばの煮物・くみ上げゆばのお刺身・天ぷら・うどんにデザートが付いてこのお値段なので、やはり高コスパと言えるでしょう。世界遺産エリアに建つ一軒家割烹で、歴史を感じながらランチを食べてみるのも素敵です。

二葉
住所:
栃木県日光市石屋町439-2
電話番号:
0288-54-2151
営業時間:
11:00〜14:00、17:00〜20:00(完全予約制のため、営業時間は変わることがありあす)
定休日:
不定休
アクセス:
西参道バス停徒歩1分、東武日光駅から2,277m
※営業時間・定休日等は変更になる場合がございますので事前に店舗にご確認ください

日光東照宮のおすすめランチ⑨自然茶寮 廻

「自然茶寮・巡(めぐり)」は、日光東照宮から歩いて5分ほどの距離にある、体に優しい料理が食べられるカフェです。「いつまでも豊かな自然がめぐりめぐって欲しい」という思いから名付けられた「巡」では、旬の野菜など100%植物性の材料を使っています。

以前は骨董屋さんだった建物を改装して作られたお店は、和モダンで昔懐かしいお家にお邪魔したような雰囲気。店内に入ると美しい天井と、テーブル席・小上がりになった畳の席が目に入ります。訪れるのは、観光客の中でも海外からのベジタリアンの方が多いのだとか。

「巡」で提供されるランチメニューは、動物性食物を使わない野菜・穀物のみで作られた一汁三菜で構成された定食です。おすすめは「自然のめぐみありがとうご飯」で、ある日のメニューは車麩の味噌カツ煮をメインに、玄米ご飯とたっぷりの野菜の副菜にお味噌汁。

観光シーズンには、「汲み上げゆば包みごはん」も人気だそう。こちらのお料理は食べるとデトックス効果があると評判ですが、体に優しいだけでなく素材の味が生かされた美味しさも特徴です。また、盛り付けも美しく、細部までのこだわりが感じられます。

自然茶寮 廻
住所:
栃木県日光市中鉢石町909-1
営業時間:
11:30~17:00
電話番号:
080-9343-0831
営業時間:
11:30〜17:00※夏季は18時まで。水曜のみBar営業
定休日:
木曜・金曜(その他も臨時休業あり)
アクセス:
東武日光駅から1,241m
※営業時間・定休日等は変更になる場合がございますので事前に店舗にご確認ください

日光東照宮のおすすめランチ⑩日光 翠園

日光東照宮に来たなら、ランチには名物の湯波・豪華なステーキ・おしゃれなカフェ飯などが思い浮かぶかもしれませんが、地元の人にも親しまれている昔ながらの中華料理もおすすめです。「日光・翠園」は、香港のシェフによる本格的な広東料理が気軽に楽しめるお店。

「翠園」の店内はシックなテーブル席に円卓もあり、125席を擁する広々した空間が広がります。場所は日光東照宮のすぐ近くにあるので、中華料理が好きな方は参拝後に寄ってみると良いかもしれません。ただし、ランチタイムも満席のことが多いので、早めに行かれることをおすすめします。

人気の中華料理店でいただけるランチメニュー、「白身魚と野菜のオイスターソース煮・鶏肉のXO醤炒め・豚肉(またはレバー)の黒豆味噌炒め各1290円」「青椒肉絲イカと葱の醤油かけ・油淋鶏と海老と玉子の塩炒め各1890円」には、ご飯・ザーサイ・スープ・杏仁豆腐がつきます。

また、「炒飯定食・中華丼定食・拉麺丼定食・炒麺定食各1080円」も用意されています。ランチメニュー全てに付いてくる杏仁豆腐は、日光の水を使った豆腐を使用しており、お土産に買って帰る人も多いという翠園必食のメニューです。

日光 翠園
住所:
栃木県日光市安川町6-42
電話番号:
050-5487-3064
営業時間:
11:00〜15:00、17:00〜21:00
定休日:
水曜
アクセス:
日光駅 徒歩約30分、車で約5分
※営業時間・定休日等は変更になる場合がございますので事前に店舗にご確認ください

日光東照宮のおすすめランチ⑪和み茶屋

神橋のすぐ近くにある「和み茶屋」は、日光名物の湯波を気軽に味わえるカフェです。日光の湯波は引き上げるときに二つに折りにするため、その形が波のようになっていることから「湯波」と名付けられました。厚みが二重になっている分、大豆の味が濃くて噛み応えがあるのが特徴です。

そんな日光の湯波を食べるには割烹料亭や日本料理店も良いですが、カフェで肩肘張らずに格安に食べるてみるのもおすすめです。「和み茶屋」では店名の通り、なごめるような湯波懐石が普段着姿でいただけます。

おすすめのランチメニューは「ゆば懐石ランチ2900円」で、引き上げゆば・卵焼きや生ゆばの刺身などの前菜5品・ゆばと枝豆が入った汁もの・豆乳グラタン・出汁がきいている揚げ巻きゆば・天ぷらの盛り合わせ・赤米ご飯・澄まし汁に豆乳の杏仁豆腐という内容。

さらにコスパ良くランチが食べられる「懐石ランチ1800円」も用意されていますよ。日光東照宮からも近いので、参拝後にレトロ感漂うカフェでカジュアルに、創作懐石料理を食べてみるのはいかがでしょうか?

和み茶屋
住所:
栃木県日光市上鉢石町1016
営業時間:
11:00~16:00
電話番号:
0288-54-3770
定休日:
水曜(他にも休みの日あり)
アクセス:
東武日光駅 徒歩17分
※営業時間・定休日等は変更になる場合がございますので事前に店舗にご確認ください

日光東照宮のおすすめランチ⑫西洋料理 明治の館

「西洋料理・明治の館」は、日本コロムビアを創設したW・Fホーンが建てたアメリカンスタイルの別荘を、レストランにしたお店。乱れ石積みという技法を使い、壁面すべてを日光石で積み上げた建物は明治の近代遺産としての姿を残しながら、昭和52年にレストランへと変貌しました。

明治の館には系列店がたくさんあり、前述した「山のレストラン」のほか、別館の「遊晏山房」・精進料理の「堯心亭」・日光不動尊の中に佇む「カフェレストランふじもと」・日光初のビーフステーキ専門店「みはし」・日光駅前の「テイクアウトショップ」などがあります。

日光東照宮からすぐ近くにある「西洋料理・明治の館」は日光駅から歩くと30分ほど掛かりますが、老舗和菓子店やお土産屋さんが軒を連ねているので、そんな店を覗きながら歩いていけば、明治の館にもあっという間に到着します。

重厚な石造りのお店の中に入ると、そこには外観に負けず劣らず豪華な空間が広がります。一番人気のランチメニューといえば「オムレツライス1760円」で、熟練シェフによるふわトロの卵とデミグラスソースがポイント。また、「昔なつかしいコロッケ」「舞茸のバターソテー」も好評です。

西洋料理 明治の館
住所:
栃木県日光市山内2339-1
営業時間:
11:00~19:30
電話番号:
0288-53-3751
定休日:
不定休
アクセス:
日光駅 徒歩約30分、車で5分
※営業時間・定休日等は変更になる場合がございますので事前に店舗にご確認ください

日光東照宮のおすすめランチ⑬Cottege in Restaurant & Bakery

金谷ホテル歴史館に隣接する「Cottege in Restaurant(カテッジイン・レストラン)」は、金谷ホテルが直営するレストランです。金谷ホテルは1873年に創業された、日本で現存する最古のリゾートクラッシックホテルで、登録有形文化財にも登録されています。

日光東照宮の笙奏者であった金谷善一郎氏が自宅を改築し外国人向けの宿泊施設「金谷カッテージ・イン」を開業したのがはじまりです。日光は歴深い街ですので、こちらのレストランに隣接する金谷ホテル歴史館を覗いてみるのも楽しいかもしれません。

金谷ベーカリーのパンといえば、日光のみならず全国にも多くのファンがいることで有名。そんな金谷ベーカリーのパンを使った人気のランチプレートは、「ビーフシチューセット2400円」「ハンバーグ・シチュー・パングラタン2200円」「ゆめポークソテー・ジンジャーソース2800円」などです。

他にもパン料理アラカルトとして、「クラブハウスサンドイッチ・ロイヤルブレッドのハンバーグサンド・ヤシオ鱒フライのオープンサンド・カツサンド・フレンチトースト」などが用意されています。また、アップルパイやチーズケーキなどのスイーツ類もありますよ。

Cottege in Restaurant & Bakery
住所:
栃木県日光市本町1-25
営業時間:
09:00~17:00
電話番号:
0288-50-1873
定休日:
4~11月は無休、それ以外は不定休
アクセス:
日光駅 徒歩約30分、車で約5分
※営業時間・定休日等は変更になる場合がございますので事前に店舗にご確認ください

日光東照宮のおすすめランチ⑭本宮カフェ

「本宮カフェは」は日光東照宮からすぐの場所にある、おしゃれな古民家カフェで、世界遺産エリアの入口近く本宮神社参道沿いに位置しています。こちらのお店は、二荒山神社の神主さんの住居を宮大工の手によりカフェに改装されたもの。

緑に囲まれた築330年の趣あるカフェに靴を脱いで入ってみると、柱時計・年代物の小物などがありアンティークな空間が醸し出されています。店内にはテーブル席・テラス席ほかカウンター席など52席がありますが、このカウンターは御神木から切り出された御神木カウンターだそう。

「本宮カフェ」でも金谷ベーカリーのパンが提供され、ランチで金谷ホテル特製のロイヤルブレッドをトーストしてハム・玉子・レタスを挟んだ「サンドイッチ&コーヒー」や、トーストした食パンをくり抜いてクラムチャウダーを投入した「クラムチャウダーinロイヤルブレッド」がいただけます。

パン系の食事以外にも、「チーズリゾット」や「小エビのトマトクリームパスタ」なども好評。また、「クリームあんみつ」「水羊羹と抹茶のセット」「ぜんざいと抹茶のセット」「ティラミス」「チーズケーキ」などのスイーツ類も豊富です。

本宮カフェ
住所:
栃木県日光市山内2384
電話番号:
0288-54-1669
営業時間:
10:00〜17:30※冬季は10:00~17:00
定休日:
木曜(冬季は水・木曜)
アクセス:
日光駅 徒歩約20分
※営業時間・定休日等は変更になる場合がございますので事前に店舗にご確認ください

日光東照宮のおすすめランチ⑮日光珈琲 御用邸通店

前述した「翠園」のすぐ近く、日光東照宮からもほど近い場所にある「日光珈琲・御用邸通店」は大正ロマンを彷彿とさせる店構え。店内も、木の温もりが感じられるシックな雰囲気です。こちらのお店は栃木では有名な珈琲店となり、御用邸通店以外にも6支店を擁しています。

「日光珈琲・御用邸通店」の看板メニューといえば、珈琲はもちろん天然かき氷も好評です。「とちおとめミルク・ミルクみかん・宇治金時」など、かき氷だけでも10種類以上。また、おいしい珈琲のほか、アイリッシュコーヒーなどの珈琲カクテルもありますよ。

「日光珈琲・御用邸通店」では、もちろんランチを食べることもできます。一番のおすすめメニューは「黒カレー」。ドリンクが付いたBセットは1870円で、ドリンク・ケーキが付いたCセットは2420円になっています。日光豚と野菜を3日間煮込んだ旨味と、スパイスの効いたカレーは絶品。

日光産そば粉を使った「ガレットB1870円・C2420円」、とろとろ卵にトマトソースがかかった「オムライスB1980円・C2530円」や、黒カレーにチーズと卵を乗せてオーブンに入れた「焼きカレー(11月~3月限定)B2310円・C2750円」も人気です。

日光珈琲 御用邸通店
住所:
栃木県日光市本町3-13
営業時間:
10:00~18:00
電話番号:
0288-53-2335
定休日:
月曜日、第1・3火曜日(祝日の際は翌日)
アクセス:
JR日光駅徒歩 20分
※営業時間・定休日等は変更になる場合がございますので事前に店舗にご確認ください

日光東照宮を訪れたら美味しいランチを食べよう!

日光東照宮はほとんどの建築物が国宝・重要文化財に指定されており見所が多いうえ、皇居の真北にあたる運気の良い場所に建てられたパワースポットでもあります。そんな日光東照宮を訪れた際には、美味しいお店でおすすめのランチを食べてみてください!

※記載内容は公開時点の情報です。お出かけの際は事前確認をお勧めしています。

sayuqoo

映画・読書・旅行・食べ歩きに時々ピラティス、趣味を楽しみながら、皆さんのお役に立てる記事をお届けしていきます。

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • 栃木県日光・今市で日光そばが食べられるおすすめそば処5選!...

    水がきれいな日光は美味しい蕎麦が食べられるお店がたくさんあります。日光へ行ったらちょっと足を伸ばしてでも行きたくなる蕎麦の名店をいくつかご紹介します。

  • 日光で人気のオシャレな雑貨店おすすめ3選!益子焼など伝統工...

    栃木県日光市は世界遺産に登録されている日光の社寺がある人気エリア。観光に訪れる機会も多いですよね?ちょっと個性的なお土産を探したいと思っている方におすすめ!ご当地土産がそろうオシャレな雑貨店をご紹介します。

  • 東照宮だけじゃない!栃木・日光の穴場観光スポット4選

    栃木県の日光と聞いて頭に浮かぶのは、世界遺産で有名な日光東照宮ではないでしょうか。その他にも華厳の滝や戦場ヶ原などもあり、日光には美しい自然をはじめ、魅力的な観光スポットはまだまだありそうです。そこで今回は日光を満喫するためにおすすめのスポットを厳選して紹介します。

  • 日光で人気のお土産おすすめ15選!日光の外さないお土産はこれ!

    長い歴史を持つ日光は、一年を通して多くの観光客で賑わう人気の観光地。そんな日光のお土産には魅力的なものが多いのです!これを読めば日光のお土産選びにはもう困りません。特に人気の高い日光のお土産を15選にまとめてみました。

  • 日光観光はココに行けば間違いない!必ず行くべき観光スポッ...

    栃木県日光市の観光スポットといえば日光東照宮が有名ですよね。この他にも歴史的建築物や美しい自然を楽しめる場所など魅力的なスポットがたくさんあります。今回は日光を訪れたら是非立ち寄っておきたい観光スポットを15か所ご紹介します。

  • 栃木県日光市で湯葉料理を満喫!おすすめ店5選

    栃木県日光市には日光東照宮があることもあり、修行僧がタンパク源摂取のための精進料理として、湯葉料理を食べていました。それが観光客にふるまわれるようになったことから、湯葉料理を提供するお店がたくさんあります。(ちなみに日光では湯波と表記します。)今回は日光市で湯波料理を提供しているオススメのお店、5店舗をご紹介いたします。

このエリアの新着記事
  • 栃木日光・中禅寺湖で頂ける絶景ランチおすすめレストラン4選...

    栃木の中禅寺湖は日光国立公園にある湖。かつてはお坊さんの修行の場でもあった場所ですが、現在は観光地として開放され、日本百景にも選ばれた絶景を誇っています。今回は、そんな湖の美しい景色を眺めながらお食事できるレストランをまとめました♪

  • 栃木・日光でおすすめの人気ホテル6選!澄んだ空気を満喫でき...

    標高の高い場所にある日光は、澄んだ空気が美味しい人気の観光スポットです。そんな日光にせっかく泊まるなら、開放的な露天風呂のあるホテルや旅館がおすすめ。そこで今回は、素敵な露天風呂があるホテル・旅館をご紹介します。

  • 参拝の後は絶景巡り!栃木・日光の滝6選

    関東の有名参拝地・栃木の日光。日光東照宮をはじめとした歴史建造物が集まる、由緒ある名勝地として人気を集めてきました。 この地が参拝地として賑わいだしたのは、自然が作り出した神々しい絶景が数多く残されているからに他なりません。 今回は日光を訪れたら必ず見ておきたい、絶景の滝をご紹介します。

  • 【日光】明治・大正ロマンを感じる歴史的な洋館で素敵ランチ

    日光には、歴史的な洋館レストランがいくつかあります。ちょっと贅沢をして、代々受け継がれてきた伝統ある洋食を食べに行ってみましょう。時間を忘れられる素敵なレストランをご紹介します。

  • 日光の奥深くに秘湯・奥鬼怒温泉郷が!おすすめ旅館3選

    日光から奥日光、さらにその奥へ向かうと奥鬼怒温泉郷があることは知っていますか?自然がそのままの形で残っている奥鬼怒温泉郷には、北関東が誇る秘湯を有した一軒宿があります。魅力的な温泉をもつ3つの宿をご紹介しますね。

  • 都心から二時間!世界遺産・日光東照宮の見どころをチェック

    日光が誇る世界遺産の日光東照宮。実は都心からたったの二時間で行けるって知っていましたか?修学旅行などで子どものころに行ったきりという人も多いと思いますので、今一度あらためて見どころをチェックしておきましょう。

  • 日光の女子旅におすすめ!定番観光スポット&人気のグルメス...

    浅草から電車で2時間で行ける日光は世界遺産の神社仏閣や、豊かな自然が魅力的な旅行先。見所がいっぱいの日光で、特に女性におすすめしたい人気の観光スポットやグルメスポットをご紹介します!

  • 栃木・日光ステイにおすすめの客室露天風呂付き温泉旅館&ホ...

    温泉は好きでも大浴場が苦手な方って多いですよね。恋人と旅行に行きたいけど離ればなれになるのはパス!そう思っているアツアツカップルもいると思うのです。そんな方たちのために日光の「客室露天風呂」があるステイ先をご紹介したいと思います。

  • 栃木県日光の名瀑三選!滝王国日光初心者におすすめな迫力満...

    日光は、大小さまざまな滝が点在する滝王国だというのをご存知ですか?今回は、日光を訪れたら最初に行きたい名瀑(めいばく)3つをご紹介します。実際に見る滝は流れ落ちる水の量、勢い、音、どれをとっても大迫力で圧倒されること間違いなしです。ぜひ訪れて、自然の壮大な力を感じてみてはいかがでしょうか。

  • 栃木県東武日光駅徒歩圏内で見つけたおすすめスイーツショッ...

    東武日光駅から伸びる大通りには、レストランやカフェが点在しています。そこで今回は、特にスイーツで有名なお店を厳選してご紹介します!日光らしい和テイスト満載なスイーツから意外な名物まで一挙大公開!

このエリアの人気記事