日光観光はココに行けば間違いない!必ず行くべき観光スポット15選

11,949

views

0

栃木県日光市の観光スポットといえば日光東照宮が有名ですよね。この他にも歴史的建築物や美しい自然を楽しめる場所など魅力的なスポットがたくさんあります。今回は日光を訪れたら是非立ち寄っておきたい観光スポットを15か所ご紹介します。

日光の人気観光名所1.日光東照宮

日光を訪れたら絶対外せない場所、それが日光東照宮!世界遺産にも登録されており、社殿群のほとんどが国宝や重要文化財に指定されています。建造物に施された装飾はどれも華麗で見ごたえ抜群!強力なパワースポットも数か所あると有名で、多くの人が訪れる人気のスポットです。

日光東照宮
住所:
栃木県日光市山内2301
営業時間:
8:00~17:00(4月1日~10月31日)、8:00~16:00(11月1日~3月31日) (各期間とも最終受付は閉門30分前まで)
アクセス:
「神橋」下車、徒歩約8分
定休日:
年中無休
電話番号:
0288-54-0560
料金:
大人・高校生1300円、小・中学生450円

日光の人気観光名所2.EDO WONDERLAND日光江戸村

EDO WONDERLAND日光江戸村は、街道や宿場町、商家街、忍者の里、武家屋敷の5つのエリアから構成されています。江戸時代の町並みが再現されたパーク内を忍者や新選組に変身してまわることも。体験イベントや本格的なショーも開催されていて、大人も子供も楽しめること間違いなし!

EDO WONDERLAND日光江戸村
住所:
栃木県日光市柄倉470-2
営業時間:
9:00~17:00(3月20日~11月3日)、9:30~16:00(12月1日~3月19日)
アクセス:
東武鬼怒川温泉駅下車、路線バスで約15分
定休日:
毎週水曜日(春休み・夏休み・祝日・年末年始は除く)
電話番号:
0288-77-1777
料金:
大人4700円、小人2400円(1日手形)、大人4100円、小人2100円(午後手形/14:00以降、冬季は13:00以降)

日光の人気観光名所3.いろは坂

いろは坂は日光市街と中禅寺湖を結ぶ道路で、急カーブが48もあることからいろは坂と呼ばれています。カーブごとに「い」、「ろ」、「は」、「に」…と「いろは歌」の標識が設置されているので、1つずつ確認しながら上るのもいいかもしれませんね。秋になると紅葉が美しい絶景ドライブコースとしても有名!

いろは坂
住所:
栃木県日光市
営業時間:
自由観覧
アクセス:
日光宇都宮道路清滝ICから奥日光方面へ車で約20分
定休日:
年中無休
電話番号:
0288-54-2496(日光市観光協会日光支部)
料金:
無料

日光の人気観光名所4.光徳牧場

光徳牧場は約3万平方メートルの敷地に乳牛や馬を放牧している牧場です。大自然ののどかな雰囲気の中で、光徳牧場名物の搾りたての牛乳を使ったアイスクリームを食べながらゆっくりとした時間をすごすことができるでしょう。レストランではステーキなどのグルメも楽しめます。

光徳牧場
住所:
栃木県日光市中宮祠2452
営業時間:
8:30~17:00、8:30~16:00(冬季)
アクセス:
「光徳温泉」下車、徒歩約5分
定休日:
不定休
電話番号:
0288-55-0256
料金:
入場無料

日光の人気観光名所5.イタリア大使館別荘記念公園

奥日光・中禅寺湖畔は、明治中頃から欧米各国の外交官たちが避暑地として利用し別荘を建てた場所です。イタリア大使館別荘記念公園内の建物は1997年までイタリア大使が別荘として利用し、現在は国際避暑地歴史館となっています。園内からは中禅寺湖を眺めながらゆっくり過ごすことができるでしょう。

イタリア大使館別荘記念公園
住所:
栃木県日光市中宮祠2482
営業時間:
9:00~16:00(4月~6月、9月~11月)、9:00~17:00(7月・8月)
アクセス:
「イタリア大使館別荘記念公園前」下車、徒歩約10分
定休日:
無休(6月1日~10月31日)、月曜日(4月・5月及び11月/祝日の場合は翌日)
電話番号:
0288-55-0880(日光自然博物館)
料金:
無料(1人100円程度の協力金をお願いしています)

日光の人気観光名所6.あんよの湯

出典: www.jalan.net

あんよの湯は奥日光湯元温泉の源泉をひいた足湯で、同時に40人も入ることができる広い足湯です。入浴無料で屋根もあるため誰でも気軽に足を運ぶことができ、疲れを取ることができます。旅の疲れを癒やすために立ち寄ってみるのもいいかもしれませんね。

あんよの湯
住所:
栃木県日光市湯元
営業時間:
9:00~20:00
アクセス:
東武バス湯元温泉バス停より徒歩約5分
定休日:
冬期間
電話番号:
0288-53-3795(日光総合支所観光課)
料金:
無料

日光の人気観光名所7.足尾銅山観光

「日本一の鉱都」と呼ばれた足尾銅山の坑道跡を利用し、坑内見学施設として開設された足尾銅山観光。トロッコ電車に乗り全長700メートルもの坑道内を見学でき、坑道内では銅鉱採掘の様子をリアルな人形で再現されています。

足尾銅山観光
住所:
栃木県日光市足尾町通洞9-2
営業時間:
9:00~16:30
アクセス:
通洞駅から徒歩約6分
定休日:
年中無休
電話番号:
0288-93-3240(足尾銅山観光管理事務所)
料金:
大人820円、小・中学生410円

日光の人気観光名所8.日光田母沢御用邸記念公園

日光田母沢御用邸は、もともと皇室の別荘として使用されていました。2000年に日光田母沢御用邸記念公園としてオープンし、現在は誰でも見学できるようになっています。建物自体は江戸・明治・大正の3時代の建築様式で建てられており、明治期から大正期に建てられた御用邸の中では最大規模を誇る木造建築物です。

日光田母沢御用邸記念公園
住所:
栃木県日光市本町8-27
営業時間:
9:00~17:00(4月~10月)、9:00~16:30(11月~3月) (最終受付は16:00まで)
アクセス:
「日光田母沢御用邸記念公園」下車、徒歩約1分
定休日:
火曜日(祝日の場合はその翌日)及び年末年始(12月29日~1月1日)※4月15日~5月31日、8月13日~16日、10月1日~11月30日、1月2日~5日は休まず開園
電話番号:
0288-53-6767
料金:
大人・高校生510円、小・中学生250円

日光の人気観光名所9.華厳ノ滝

華厳ノ滝は、中禅寺湖から流れてきた水が高さ97メートルから滝つぼまで一気に流れ落ちる様子を見ることができる迫力満点の滝です。日本最大名瀑や奥日光三大名瀑にも数えられています。季節によっては雪解けの水で流れ落ちる水量が増え迫力が増したり、滝が凍ったりと異なる絶景を味わうことも!

華厳ノ滝
住所:
栃木県日光市中宮祠
営業時間:
9:00~16:30(12月1日~2月28日)、8:00~17:00(3月1日~4月30日、11月1日~11月30日/5月1日~9月30日・10月1日~10月31日は時間変動する場合あり)
アクセス:
「中禅寺温泉」バス停下車、徒歩約5分
定休日:
年中無休
電話番号:
0288-55-0030(華厳滝エレベーター営業所)
料金:
見学無料、大人(中学生以上)550円、小学生330円、幼児無料(華厳滝エレベーター)

日光の人気観光名所10.日光さる軍団劇場

日光さる軍団劇場では、日光さる軍団のさるたちが繰り広げるコントを堪能することができます。猿山ではさるたちの自然な姿が見ることができ、屋外では大道芸パフォーマンスも!ふれあい体験ではまだ劇場デビューしていない小さなさると写真撮影もできるので、旅の思い出に1枚いかがですか?

日光さる軍団劇場
住所:
栃木県日光市柄倉763
営業時間:
9:00~17:00※公演スケジュールはホームページを確認してください
アクセス:
新高徳駅から徒歩約21分
定休日:
年中無休
電話番号:
0288-70-1288
料金:
大人(中学生以上)2000円、小人(4歳以上)1000円

日光の人気観光名所11.日光霧降高原チロリン村

出典: www.jalan.net

日光霧降高原チロリン村はアーチェリーやエアーガン、エアーライフルやパターゴルフなどができる遊技場が充実している施設です。他にも、大迫力の滝を見ながらのハイキングを楽しむことも。日光天然水と地元産のとちおとめを使ったかき氷は絶品!

日光霧降高原チロリン村
住所:
栃木県日光市霧降1535-4
営業時間:
9:00~16:00
アクセス:
日光ICより車で約10分
定休日:
火曜日(臨時休業あり)
電話番号:
0288-54-3355
料金:
入園無料

日光の人気観光名所12.日光自然博物館

出典: www.jalan.net

日光自然博物館は奥日光の自然や歴史を学ぶことができる体験型ミュージアムです。主に奥日光の山岳信仰や自然環境、文化を知ることができ、体験イベントや特別展なども開催されています。観光情報などのさまざまな情報も案内しており、奥日光の情報発信基地としての役割も。

日光自然博物館
住所:
栃木県日光市中宮祠2480-1
営業時間:
9:00~17:00(4月~11月10日)、10:00~16:00(11月11日~3月31日)(最終入館は30分前まで)
アクセス:
日光駅から東武バス利用で中禅寺温泉下車、徒歩約1分
定休日:
無休(6月~10月)、月曜日(11月~5月/祝日の場合、翌日以降に振り替え)
年末年始 12月29日~1月3日
電話番号:
0288-55-0880
料金:
大人(高校生以上)510円、小人(4才~中学生) 250円

日光の人気観光名所13.戦場ヶ原

400ヘクタールという広大な湿原地帯に歩きやすいよう木道が整備され、ハイキングコースとなっている戦場ヶ原。その名の由来は、神様同士が争った戦場だったという神話が由来です。野鳥が多く、季節によって異なった景色を眺めることも。

戦場ヶ原
住所:
栃木県日光市中宮祠
営業時間:
自由観覧
アクセス:
東武日光駅より東武バス湯元温泉行き乗車約50分、「三本松」バス停下車、徒歩約1分
定休日:
年中無休
電話番号:
0288-54-2496(日光市観光協会日光支部)
料金:
無料

日光の人気観光名所14.東武ワールドスクウェア

東武ワールドスクウェアは、世界中の建築物や遺跡を25分の1に縮小し再現したものが展示されているテーマパークです。展示物は100点以上もあり、日本ゾーン、現代日本ゾーン、アメリカゾーン、エジプトゾーン、ヨーロッパゾーンに分かれています。どれも本物そっくりで、世界中を旅しているような気分にしてくれるでしょう。

東武ワールドスクウェア
住所:
栃木県日光市鬼怒川温泉大原209-1
営業時間:
9:00~17:00(3月20日~11月30日)、9:30~16:00(12月1日~3月19日)
アクセス:
小佐越駅から徒歩約11分
定休日:
年中無休
電話番号:
0288-77-1055
料金:
大人2500円、小人1200円(当日券)、大人2200円、小人1000円(前売り券)

日光の人気観光名所15.日光花いちもんめ

日光花いちもんめでは、季節を問わず1年中美しい花々を楽しむことができます。関東以北では最大規模のベコニア園で、広大な敷地にはなんと約600品種、計8000鉢もの花々が!園内を見てまわったら日光花いちもんめでしか食べられないベコニアソフトクリームを味わってみてはいかがですか?

日光花いちもんめ
住所:
栃木県日光市小佐越坂の下800
営業時間:
9:00~16:30(受付は16:00まで)
アクセス:
鬼怒川温泉駅よりタクシーで約10分
定休日:
年中無休
電話番号:
0288-77-0866
料金:
大人800円、小学生400円

いかがでしたか?日光にはすてきな観光名所が多く、どこを訪れても特別な時間をすごすことができるでしょう。是非日光を訪れる際の参考にしてみてくださいね。

umi

北海道在住の旅行大好きな30代女子です。
旅行では主に世界遺産や絶景スポット巡りをしています(*^_^*)
もちろん、ご当地グルメもはずせないポイントのひとつ♪
その中でもわたしのおススメなトコをアップしていきます☆

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • 栃木県日光・今市で日光そばが食べられるおすすめそば処5選!...

    水がきれいな日光は美味しい蕎麦が食べられるお店がたくさんあります。日光へ行ったらちょっと足を伸ばしてでも行きたくなる蕎麦の名店をいくつかご紹介します。

  • 日光で人気のお土産おすすめ15選!日光の外さないお土産はこれ!

    長い歴史を持つ日光は、一年を通して多くの観光客で賑わう人気の観光地。そんな日光のお土産には魅力的なものが多いのです!これを読めば日光のお土産選びにはもう困りません。特に人気の高い日光のお土産を15選にまとめてみました。

  • 日光で人気のオシャレな雑貨店おすすめ3選!益子焼など伝統工...

    栃木県日光市は世界遺産に登録されている日光の社寺がある人気エリア。観光に訪れる機会も多いですよね?ちょっと個性的なお土産を探したいと思っている方におすすめ!ご当地土産がそろうオシャレな雑貨店をご紹介します。

  • 東照宮だけじゃない!栃木・日光の穴場観光スポット4選

    栃木県の日光と聞いて頭に浮かぶのは、世界遺産で有名な日光東照宮ではないでしょうか。その他にも華厳の滝や戦場ヶ原などもあり、日光には美しい自然をはじめ、魅力的な観光スポットはまだまだありそうです。そこで今回は日光を満喫するためにおすすめのスポットを厳選して紹介します。

  • 栃木県日光市で湯葉料理を満喫!おすすめ店5選

    栃木県日光市には日光東照宮があることもあり、修行僧がタンパク源摂取のための精進料理として、湯葉料理を食べていました。それが観光客にふるまわれるようになったことから、湯葉料理を提供するお店がたくさんあります。(ちなみに日光では湯波と表記します。)今回は日光市で湯波料理を提供しているオススメのお店、5店舗をご紹介いたします。

  • 日光観光はココに行けば間違いない!必ず行くべき観光スポッ...

    栃木県日光市の観光スポットといえば日光東照宮が有名ですよね。この他にも歴史的建築物や美しい自然を楽しめる場所など魅力的なスポットがたくさんあります。今回は日光を訪れたら是非立ち寄っておきたい観光スポットを15か所ご紹介します。

このエリアの新着記事
  • 栃木日光・中禅寺湖で頂ける絶景ランチおすすめレストラン4選...

    栃木の中禅寺湖は日光国立公園にある湖。かつてはお坊さんの修行の場でもあった場所ですが、現在は観光地として開放され、日本百景にも選ばれた絶景を誇っています。今回は、そんな湖の美しい景色を眺めながらお食事できるレストランをまとめました♪

  • 栃木・日光でおすすめの人気ホテル6選!澄んだ空気を満喫でき...

    標高の高い場所にある日光は、澄んだ空気が美味しい人気の観光スポットです。そんな日光にせっかく泊まるなら、開放的な露天風呂のあるホテルや旅館がおすすめ。そこで今回は、素敵な露天風呂があるホテル・旅館をご紹介します。

  • 参拝の後は絶景巡り!栃木・日光の滝6選

    関東の有名参拝地・栃木の日光。日光東照宮をはじめとした歴史建造物が集まる、由緒ある名勝地として人気を集めてきました。 この地が参拝地として賑わいだしたのは、自然が作り出した神々しい絶景が数多く残されているからに他なりません。 今回は日光を訪れたら必ず見ておきたい、絶景の滝をご紹介します。

  • 【日光】明治・大正ロマンを感じる歴史的な洋館で素敵ランチ

    日光には、歴史的な洋館レストランがいくつかあります。ちょっと贅沢をして、代々受け継がれてきた伝統ある洋食を食べに行ってみましょう。時間を忘れられる素敵なレストランをご紹介します。

  • 日光の奥深くに秘湯・奥鬼怒温泉郷が!おすすめ旅館3選

    日光から奥日光、さらにその奥へ向かうと奥鬼怒温泉郷があることは知っていますか?自然がそのままの形で残っている奥鬼怒温泉郷には、北関東が誇る秘湯を有した一軒宿があります。魅力的な温泉をもつ3つの宿をご紹介しますね。

  • 都心から二時間!世界遺産・日光東照宮の見どころをチェック

    日光が誇る世界遺産の日光東照宮。実は都心からたったの二時間で行けるって知っていましたか?修学旅行などで子どものころに行ったきりという人も多いと思いますので、今一度あらためて見どころをチェックしておきましょう。

  • 日光の女子旅におすすめ!定番観光スポット&人気のグルメス...

    浅草から電車で2時間で行ける日光は世界遺産の神社仏閣や、豊かな自然が魅力的な旅行先。見所がいっぱいの日光で、特に女性におすすめしたい人気の観光スポットやグルメスポットをご紹介します!

  • 栃木・日光ステイにおすすめの客室露天風呂付き温泉旅館&ホ...

    温泉は好きでも大浴場が苦手な方って多いですよね。恋人と旅行に行きたいけど離ればなれになるのはパス!そう思っているアツアツカップルもいると思うのです。そんな方たちのために日光の「客室露天風呂」があるステイ先をご紹介したいと思います。

  • 栃木県日光の名瀑三選!滝王国日光初心者におすすめな迫力満...

    日光は、大小さまざまな滝が点在する滝王国だというのをご存知ですか?今回は、日光を訪れたら最初に行きたい名瀑(めいばく)3つをご紹介します。実際に見る滝は流れ落ちる水の量、勢い、音、どれをとっても大迫力で圧倒されること間違いなしです。ぜひ訪れて、自然の壮大な力を感じてみてはいかがでしょうか。

  • 栃木県東武日光駅徒歩圏内で見つけたおすすめスイーツショッ...

    東武日光駅から伸びる大通りには、レストランやカフェが点在しています。そこで今回は、特にスイーツで有名なお店を厳選してご紹介します!日光らしい和テイスト満載なスイーツから意外な名物まで一挙大公開!

この記事のキーワード
このエリアの人気記事
新着記事