千葉名物20選!美味しいグルメやお土産におすすめのアイテムまでご紹介

181

views

0

千葉県の名物といえば新鮮な魚介や落花生などの農作物、梨やビワなどの果物などがあげられます。豊かな自然に囲まれた千葉県には美味しいものがたくさん!千葉を代表する銘菓から海産物まで、お土産にもおすすめの千葉の名物をたっぷりと紹介します。

海の幸も山の幸も楽しめる千葉

千葉県の名物といえば真っ先に思い浮かぶのが海の幸ではないでしょうか。房総半島にある千葉県は周囲を海に囲まれ、カツオやくじら、地魚などが楽しめます。また、成田市のうなぎ料理や富津市の穴子も有名。旅先で旬の味をたっぷりと堪能できます。

千葉県の名物は魚だけではありません。猪の肉を使ったご当地グルメも楽しめます。また落花生を使ったお菓子や、地元産のフルーツを使った和菓子なども。ピーナッツソフトやビワソフトなどのソフトクリームもおすすめです。

千葉の名物:①大徳家「なめろう」

「なめろう」は、青魚をたたき、味噌や醤油、ネギやみょうが、生姜などの薬味を加えた料理。なめろうは昔、房総半島の安房の漁師さんが、揺れる船の上でも調理できるよう考案したのがはじまりと言われています。そのなめろうを今から140年前に初めてお店で出したのが、明治2年創業の地魚料理店の大徳家。

現在の店主さんは5代目で、創業以来変わらない伝統のなめろうが味わえます。その日に海で獲れた真アジや真イワシなどの地魚を使ったなめろうは絶品で、お店を訪れる人が必ず注文するそうです。

大徳家は落ち着いた雰囲気のお店で、カウンター6席とテーブル席7席、お座敷があります。カウンターは大人気なので、早めに予約をするのがおすすめ。なめろうは粘りが出るまで何度も包丁で叩いて作る料理で、大徳家のなめろうは濃厚な旨味とコク、粘りが味わえます。ボリュームがあり、お酒にもよく合うと大好評。

その他、大徳家ではなめろうをアワビの殻に詰めて焼いた「さんが焼き」が味わえます。なめろうとは違った風味と食感が人気。マンボウの刺身やくじらの刺身、黒あわびなどもおすすめ!

大徳家
住所:
千葉県南房総市千倉町南朝夷1079
電話番号:
0470-44-1229
営業時間:
12:00~15:00  17:00~21:00
定休日:
火曜日
アクセス:
千倉駅より車で5分

千葉の名物:②川豊本店「うな重」

千葉県の成田山新勝寺の名物といえばうなぎ。成田山新勝寺まで続く約800メートルの参道には、老舗のうなぎ屋さんがたくさん並んでいて、それぞれのお店で秘伝のタレを使った絶品のうな重が味わえます。

昔から千葉の印旛沼ではうなぎがたくさん獲れていました。江戸時代に多くの人が成田詣に訪れるようになると、宿でうなぎ料理を提供するようになったのがはじまり。長旅で疲れた参拝客に、栄養のあるうなぎは大変喜ばれたそうです。現在も参道にはうなぎ屋さんが軒を連ね、土用の丑の日に合わせてうなぎ祭も行われています。

川豊本店は成田山新勝寺の参道にある老舗うなぎ店で、明治時代に旅籠屋として使われていた建物を改装した趣のあるお店。随所に職人技が光る重厚で伝統的な日本家屋で、登録有形文化財にもなっています。

川豊本店では「割きたて・蒸したて・焼きたて」にこだわっていて、注文を受けてからうなぎをお客さんの前でさばき、焼き上げます。そのため少し時間はかかりますが、香ばしくふっくらと焼きあがったうなぎは絶品で、他では食べられない味と大好評。

川豊本店
住所:
千葉県成田市仲町386
営業時間:
10:00~17:00
電話番号:
0476-22-2711
定休日:
なし
アクセス:
成田駅から徒歩11分

千葉の名物:③海の食処なむら「ひしこ押し寿司」

千葉県南房総市の海の食処なむらは、地元の漁師が作った食品会社「マルガマリーナ」の直営食堂。鮮度のいいイワシ料理が楽しめる人気店です。中でもおすすめは「ひしこ押し寿司」。

「ひしこ」とはカタクチイワシのこと。江戸時代は庶民の魚として親しまれていましたが、現在は身が小さい割には小骨が多く、食べにくいと敬遠されがち。そのカタクチイワシを食べやすいよう小骨を取り除き、特製の甘酢醤油にさっと漬けて押し寿司にしたのが「ひしこ押し寿司」。今では南房総の名物として人気があります。

海の食処なむらでは、鴨川で水揚げされた鮮度のいいカタクチイワシを使っていて、臭みもなくすっきりとした味わい。お米にもこだわり、冷めても美味しい鴨川産の長狹米を使っているのだそう。北海道産の風味のいい真昆布を使用し、まろやかな味わいが人気です。お店で食べる他、お土産にもおすすめ。

海の食処なむらでは、その他にも、珍しい「イワシ漬け丼」や肉の代わりにイワシを使った「海の餃子」などの創作料理が楽しめます。イワシの酢の物やイワシのつみれ汁など、イワシ尽くしを楽しむことができますよ。

海の食処なむら
住所:
千葉県南房総市和田町海発196-1
営業時間:
11:00~16:00
電話番号:
0470-47-5477
定休日:
水曜
アクセス:
JR内房線南三原駅から徒歩15分

千葉の名物:④割烹中むら「かつおのたたき」

出典: www.jalan.net

千葉県の房総半島南部に位置する勝浦漁港は、全国でも有数のカツオの水揚げを誇ります。近海で一本釣りされるカツオはその日のうちに水揚げされるため、「日戻りカツオ」と呼ばれているのだとか。鮮度がよく、3月から6月に獲れる初ガツオは初夏らしい、さわやかな味が楽しめます。

この時期には勝浦港カツオまつりも行われ、カツオはもちろんのこと、さまざまな魚介類や水産加工品が味わえると大人気。また、勝浦にはカツオや新鮮な魚介が楽しめるお店がたくさんあり、グルメスポットとしておすすめです。

出典: www.jalan.net

割烹中むらは勝浦駅から歩いて10分ほどのところにある老舗で、地魚を使った料理が味わえる人気店。カツオの季節に食べられるカツオのたたきは絶品で、毎年訪れるファンも多いそう。ランチは刺身定食もあり、リーズナブルな値段で味わえます。

カツオの他にもあら煮定食、魚フライ定食、天ぷら定食、寿司などもあり、割烹らしい上品な味わいが人気。お酒の種類も多く、夜はゆっくりと食事が楽しめます。人気店なので予約がおすすめ!

割烹中むら
住所:
千葉県勝浦市勝浦141-3
電話番号:
0470-73-3066
営業時間:
11:00~14:00 17:00~21:00
定休日:
不定休
アクセス:
JR勝浦駅より徒歩10分

千葉の名物:⑤くじら料理の店ぴーまん「くじら料理」

出典: www.jalan.net

捕鯨は400年以上の歴史があり、日本の食文化に深く根付いてきました。現在、日本の捕鯨基地は北海道・宮城県・千葉県・和歌山県の4か所にしかありません。その一つが千葉県南房総市の和田町です。和田町でくじらが水揚げされるのは、くじらが房総半島に出没する6月から9月。この時期を中心に、和田町では年間26頭のくじらが水揚げされます。

そんな和田町は、昔から「くじらの町」として知られてきました。町にはくじら料理が味わえるお店がたくさんあり、刺身や握り、竜田揚げなどさまざまな調理法でくじら料理が楽しめます。

くじら料理の店ぴーまんは、くじら料理を中心にさまざまな海の幸が味わえる和田町の人気店。くじら料理が味わえるのは7月~8月の短い期間で、和田漁港で水揚げされた厳選されたくじら肉が味わえます。おすすめは、この地域の名物料理「くじらのタレ」。くじら肉を秘伝のタレに付けて天日干ししたもので、お酒のつまみにぴったり。

その他にもくじらの竜田揚げやくじらのカツ、刺身なども。くじら料理を堪能したいなら、さまざまなくじら料理がセットになったくじら御膳がおすすめ。テイクアウト用にくじらバーガーやくじらメンチドッグなどもありますよ。

くじら料理の店ぴーまん
住所:
千葉県南房総市和田町仁我浦114
営業時間:
11:00~15:00
電話番号:
0470-47-4446
定休日:
木曜日
アクセス:
JR外房線和田浦駅から徒歩5分

千葉の名物:⑥元祖 勝浦式担々麺 江ざわ「勝浦タンタンメン」

勝浦タンタンメンは、千葉県勝浦市のご当地ラーメン。醤油ベースのスープにラー油をたっぷりと入れた激辛ラーメンです。漁師や海女さんが海で冷えた体を温めるために、ラーメンにラー油を入れて食べていたのがはじまりで、具材には炒めた玉ねぎとひき肉が乗っているのが特徴。担担麺のようにごま油や芝麻醤などは使わないそうです。

勝浦タンタンメンは、勝浦市の大衆食堂「江ざわ」が発祥とされています。江ざわは1954年(昭和29年)創業の老舗で、独特の風味が人気。現在は勝浦市で30店以上のお店で勝浦タンタンメンを提供しています。

出典: www.jalan.net

千葉県勝浦市の江ざわは行列のできる人気店。早めに来店して記帳をしておくのがおすすめです。メニューは、担々麺・中辛・大辛・チャーシュー担々麺・上担々麺など。スープには真っ赤な色をしたラー油がたっぷりと入っていて、白髪ネギやひき肉などが乗っています。下からゆっくりとかき混ぜると、スープと辛味がほどよく混ざり、コクのある濃厚な味が満喫できますよ。

激辛ラーメンに挑戦したい人は、中辛や大辛もおすすめ。大辛はかなり辛いそうで、食べ切るのが大変という口コミも。勝浦を訪れたらチャレンジしてみてください。

元祖 勝浦式担々麺 江ざわ
住所:
千葉県勝浦市白井久保字原296-8
電話番号:
090-4410-5798
営業時間:
平日11:30~14:30 土日11:30~15:30
定休日:
月曜
アクセス:
勝浦駅からバスで約20分

千葉の名物:⑦ホワイト餃子野田本店「ホワイト餃子」

ホワイト餃子は、野田市民のソウルフードとも言われている名物料理。本店は千葉県野田市にあり、関東地方を中心に20店舗以上を展開している人気店です。野田本店には遠方から多くの人が訪れ、お持ち帰り用は開店前に予約で売り切れてしまうこともあるのだとか。確実にテイクアウトをしたい人は、事前予約がおすすめです。

イートインは平日の夜限定で2時間のみ。時にはお店の前に長い行列ができるほど。レストランというよりは、簡素な食堂といった雰囲気で、メニューは焼き餃子と京華大根、ドリンクのみとシンプルです。

ホワイト餃子はころんとした饅頭のような丸い形をしていて、中には肉と白菜がたっぷりと詰まっています。卓上の酢、醤油、自家製ラー油、一味唐辛子を合わせたタレを付けて食べましょう。野菜の味が引き立ち、ジューシーな味わいが楽しめると大好評。一口サイズで食べやすく、多い人は50個以上も食べてしまうのだとか。

テイクアウト用の餃子は1日に約12,000個も販売されている人気商品。冷凍販売されているので、家で調理するときは冷凍のまま焼き上げるのがコツだそうです。

ホワイト餃子野田本店
住所:
千葉県野田市中野台278
電話番号:
04-7124-2424
営業時間:
販売9:00~売切れまで 飲食平日のみ17:00~19:00
定休日:
水曜
アクセス:
東武野田線愛宕駅から徒歩15分

千葉の名物:⑧漁師料理 かなや「はかりめ丼」

出典: www.jalan.net

「はかりめ」とは穴子のことで、房総半島に位置する千葉県富津市の名物。穴子の背中にある模様が、昔使われていた天秤計りの目盛に似ていることから「はかりめ」と呼ばれているそう。富津市では良質で美味しい穴子がたくさん獲れ、市内には穴子料理のお店がいくつもあります。

漁師料理かなやは浜金谷港の近くにある活磯料理店。海辺にあり、海を見ながら食事ができるテラス席も。店内には300席、テラス席にも200席ある広々としたお店で、足湯や日帰り温泉施設も併設しています。

出典: www.jalan.net

漁師料理かなやは、刺身や天ぷらなどバラエティに富んだメニューを楽しむことができ、その数は150種類にも。中でもおすすめは「煮穴子丼」で、甘辛い出汁でふっくらと煮た絶品穴子が味わえます。また、大きな穴子が2つも乗った穴子丼もおすすめ。穴子は身が柔らかくふわふわとしていて、他では味わえない美味しさ。

漁師料理かなやでは活貝焼きバイキングも行っていて、干物や活貝などが60分間、食べ放題で楽しめます。寿司ネタも多く、海鮮丼を作って味わうこともできますよ。

漁師料理 かなや
住所:
千葉県富津市金谷525-17
営業時間:
10:00~17:00
電話番号:
0439-69-8101
定休日:
無休
アクセス:
君津ICより25分

千葉の名物:⑨あづま寿司「伊達巻鮨」

お正月のお節料理に欠かせない伊達巻。伊達巻とは、魚のすり身と卵を合わせて焼き上げ、巻きすで渦巻のように丸めたもの。銚子名物の伊達巻は、一般的な伊達巻とは異なり、プルプルとしたプリンのような食感。「漁夫のプリン」とも呼ばれ、卵の濃厚な味と香り、ぷるんとした弾力が味わえます。

銚子では伊達巻というと伊達巻鮨のことを指し、一般的な伊達巻のように巻きすで丸くしません。扇形にして、寿司飯や巻き寿司などを包みます。サイズも通常の伊達巻の2倍以上の長さがあるのだそうです。

銚子名物の伊達巻鮨が味わえる寿司屋さんは銚子に7軒あります。その中の1軒、あづま寿司では千葉県産の厳選した卵を使って、手作業で伊達巻を作っています。1本に使う卵は23個にもなるのだそう。伊達巻は年間を通して食べられますが、年末は注文が殺到し、1日に100本以上作る日もあるのだとか。

あづま寿司では名物の伊達巻鮨の他にも、地魚を使った握り寿司が味わえます。伊達巻や寿司を中心に、ランチもディナーも楽しめる人気店。銚子を訪れたら、美味しいお寿司を堪能しましょう。

あづま寿司
住所:
千葉県銚子市三軒町8-21
電話番号:
0479-22-5961
営業時間:
11:30~14:00 17:00~21:00
定休日:
火曜
アクセス:
銚子駅から徒歩7分

千葉の名物:⑩道の駅 たけゆらの里おおたき「猪バーガー」

道の駅 たけゆらの里おおたきは、房総半島の千葉県大多喜町にあります。地元で収穫された野菜を販売する「採れたて市場」、郷土料理が楽しめる「たけゆら食堂」、アイスクリームを販売する乳製品コーナーがあり、ドライブの途中に立ち寄るのにおすすめのスポット。

「採れたて市場」では野菜だけではなく、果物や総菜、切り花、花苗なども販売しています。中でも人気があるのがご当地グルメの「猪バーガー」。猪肉で作ったメンチをサンドしたバーガーで、ここでしか味わえないグルメとして大好評。猪肉が初めての人でも食べやすいそうです。

「採れたて市場」では猪肉の販売も。タレを絡めた猪ジンギスカンは、家庭で気軽に猪肉が味わえると人気があります。臭みもなく、脂の乗った濃厚な味わいが楽しめます。

「たけゆら食堂」では、猪肉のメンチとタケノコのから揚げがセットになった「たけゆら定食」がおすすめ。地元で採れるタケノコはふっくらとした美味しさです。その他にも猪肉のそぼろがトッピングされた「大多喜猪担々麺」も。大多喜町ならではの味覚を楽しみましょう。

道の駅 たけゆらの里おおたき
住所:
千葉県夷隅郡大多喜町石神855
営業時間:
09:00~18:00
電話番号:
0470-82-5566
定休日:
年末年始
アクセス:
市原鶴舞ICより国道297号線沿いに進み約25分

千葉の名物:⑪豆処 生形「茹で落花生」

かつては日本中で栽培されていた落花生ですが、現在はほとんどが輸入品となっています。国内産の落花生は全体の1割ほどだとか。そのうち約8割が千葉県で生産されていて、千葉の特産品となっています。千葉県の中でも八街市は、落花生の産地として有名。八街市には落花生を販売するお店がたくさんあります。

千葉県では落花生を茹でて食べるのが一般的。8~10月に収穫される落花生を柔らかく塩茹でにしたもので、食べ出したらと止まらないと言われるほどです。八街市のお店では、パック詰めになった茹で落花生が販売されていて、お土産にもおすすめ。

豆処生形では契約農家から厳選した落花生を仕入れ、自社で加工しています。茹で落花生をはじめ、味付け落花生などバラエティに富んだ商品を販売していて、お土産にも人気。殻付きのまま買って、煮豆や落花生おこわを作るのもいいでしょう。

その他にもバターやココア、チョコなどで味付けをした落花生もあり、子供のおやつにも人気。ピーナッツペーストやピーナッツの粉末、落花生味噌などの加工品も販売していて、さまざまなレシピに役立てることができます。料理が好きな人へのお土産にもおすすめ!

豆処 生形
住所:
千葉県八街市八街に95
営業時間:
09:00~18:00
電話番号:
043-444-0205
定休日:
火曜
アクセス:
八街駅から徒歩10分

千葉の名物:⑫ピネキ「落花生ソフトクリーム」

出典: www.jalan.net

ピネキは、千葉県館山市にある木村ピーナッツの直営店。木村ピーナッツでは、落花生が傷つかないよう、一つ一つ手で殻を剥いて商品を作っています。直売店のピネキでは、木村ピーナッツの人気商品を20種類以上扱っていて、千葉県館山のお土産としておすすめ。

ピネキではピーナッツソフトクリームを販売していて、その場で味わうことができます。広々としたイートインスペースがあるので、座ってゆっくりと楽しむことができますよ。香ばしいピーナッツの味が堪能できるソフトクリームは、まろやかで美味しいと大好評。

出典: www.jalan.net

ピーナッツソフトはメディアでも紹介されている人気スイーツ。ピーナッツアイスはお持ち帰り用もあるので、お土産にすることもできます。その他にもピーナッツソフトを使ったピーナッツパフェやピーナッツシェイクなども。ピーナッツが好きな人にはたまらないスイーツです。

ピーナッツを食べた後は、ショップでお買い物を楽しみましょう。無糖のピーナッツペーストや落花生甘納豆、みぞれ落花生などさまざまな商品が販売されています。また袋入りの生の落花生も販売されていて、家でおつまみにするのもおすすめです。

ピネキ
住所:
千葉県館山市下真倉236-3
営業時間:
00:00~18:00
電話番号:
0470-22-3488
定休日:
無休
アクセス:
館山駅から車で約8分

千葉の名物:⑬なごみの米屋 「ぴーなっつ最中」

千葉のお土産に迷ったら、なごみの米屋の 「ぴーなっつ最中」がおすすめです。なごみの米屋は千葉県成田市の成田山新勝寺の表参道にあるお店。創業は明治32年の老舗で、羊羹や最中、焼き菓子など成田山新勝寺の参拝土産にぴったりの商品をたくさん販売しています。

中でも人気があるのが「ぴーなっつ最中」。ピーナッツの甘煮を使った餡を落花生の形をした最中に詰めたかわいい和菓子。ギフト用のパッケージもピーナッツの形をしていておすすめです。全国菓子大博覧会で受賞経験もある千葉を代表する銘菓です。

「ぴーなっつ最中」は、サクッとした最中と甘さを控えたピーナッツ餡との相性が抜群で、子供から年配の方まで誰にでも好まれるお土産です。お正月には干支をあしらったパッケージも登場するので、お年賀にもいいでしょう。

なごみの米屋は羊羹も人気があります。切り分けると干支が浮かぶ「干支羊羹」、名物の生栗むし羊羹や黒豆蒸羊羹も上品な味わいで、年配の方へのお土産としても人気があります。その他にも芋ようかんや生どら、季節の生菓子など、美味しい和菓子がたくさん販売されていますよ。

なごみの米屋 總本店
住所:
千葉県成田市上町500
営業時間:
08:00~18:00
電話番号:
0476-22-1661
定休日:
無休
アクセス:
成田駅から徒歩10分

千葉の名物:⑭オランダ家 「楽花生パイ」

オランダ家は、千葉県民なら誰もが知っている有名洋菓子メーカー。千葉県内に40店舗以上を展開していて、大型路面店からデパートのテナント店などさまざまな店舗があります。有名メーカーでありながら、店舗は県内にしかないので、千葉県のお土産としておすすめ。

オランダ家では、地元の素材を使って焼き菓子やケーキ、和菓子などバラエティに富んだスイーツを製造、販売しています。中でも落花生を使った焼き菓子が美味しいと評判で、落花生パイは千葉を代表する銘菓の一つになっています。

オランダ家では、オランダ産の発酵バターをパイ生地に使っていて、濃厚なバターの味が楽しめます。落花生パイはサクッとした生地の中に、ピーナッツの甘煮と白餡を合わせたピーナッツ餡をサンドしていて優しい味わい。子供から大人まで人気のお菓子です。かわいいパッケージも用意されているので、ギフトにもいいでしょう。

オランダ家では、落花生ダッグワーズも人気のお菓子。こちらはピーナッツの形をしたかわいい焼き菓子で、中にはピーナッツクリームがサンドされています。しっとりとした食感で、落花生パイとは異なる味わいが楽しめる人気のお菓子です。

オランダ家 新柏店
住所:
千葉県柏市新柏1-16-7
営業時間:
09:30~20:00
電話番号:
04-7165-1010
定休日:
無休
アクセス:
新柏駅から徒歩6分

千葉の名物:⑮銚子電鉄 「ぬれ煎餅」

銚子電鉄は銚子駅と外川を結ぶ全長6.4km、片道20分の短い路線。経営不振で廃線の危機が訪れた時、救ったのが「ぬれ煎餅」。銚子電鉄ではそれまでにもぬれ煎餅を販売していたのですが、売れ行きは思わしくなかったそうです。ある時、インターネットで呼びかけると大きな反響を呼び、多くの人が「応援しています」というメッセージとともにぬれ煎餅を購入、経営破綻の危機を乗り切ることができました。

銚子電鉄はその後も何度か危機に陥りますが、そのたびに「まずい棒」やラーメン、缶詰などを販売して乗り切っています。

ぬれ煎餅は青のうす口味・緑の甘口味・ごまぬれ煎餅の3種類があり、お土産用に3種類が入った箱入りも用意されています。また、ぬれ煎餅に合う茶葉のセットもおすすめ。

銚子電鉄の犬吠駅売店では、毎日煎餅を手焼きしています。ぬれ煎餅手焼き体験も行っており、ぬれ煎餅を焼いて楽しむ観光客がたくさん。また、夏限定で地元の銚子商業高校がプロデュースしたぬれ煎餅アイスなども販売。その他にも売店では銚子電鉄のオリジナルグッズなども扱っていて、電車を待つ間にお買い物が楽しめます。

銚子電鉄
住所:
千葉県銚子市新生町2-297
アクセス:
東京駅から特急しおさい銚子行に乗車し約1時間50分

千葉の名物:⑯千葉虎屋 「チーバくん! どら焼き」

千葉虎屋は1938年(昭和13年)創業の老舗和菓子店。厳選した北海道産の小豆を使い、お店で職人が毎日餡を作っています。千葉虎屋では季節の上生菓子や焼きたてどら焼きなど、さまざまな和菓子を販売していて、地元の人から親しまれている人気店。

千葉虎屋の中でも人気があるのが 「チーバくん! どら焼き」。千葉県のマスコットキャラクター「チーバくん」がデザインされたかわいいパッケージが目を引きます。どら焼きにはチーバくんの焼き印が押されていて、中には大粒の小豆餡がたっぷり。見た目だけではなく、味も美味しいと評判です。

千葉虎屋では、その他にもさまざまなお菓子を販売。最近のヒットは「極」あんぱんで、出来上がりの時間には行列ができるほど。ケーキのようなふわっとした生地に、さっぱりとしたこし餡が詰まっています。甘さ控えめの餡と柔らかい生地との相性がよく、一度食べたら忘れられない味として大人気。極あんぱんは作業に6時間以上かかるため、1日に作れる個数が限られています。売り切れる前に早めに訪れましょう。

千葉虎屋
住所:
千葉県千葉市中央区富士見2-12-1 虎屋ビル1F
営業時間:
09:30~18:30
電話番号:
043-222-2469
定休日:
日曜
アクセス:
JR千葉駅より徒歩約7分

千葉の名物:⑰道の駅とみうら枇杷倶楽部 「完熟びわゼリー」

出典: www.jalan.net

道の駅とみうらは、千葉県房総市の国道127号沿いにあります。全国道の駅グランプリで最優秀賞を受賞したこともある大人気の道の駅。道の駅がオープンした時、道の駅がある富浦町が日本一のビワの産地だったことから「道の駅とみうら枇杷倶楽部」という名前が付けられたそうです。

カフェやレストラン、アイスクリームなどを販売する売店、ゆっくりとくつろげるアトリウム、ペットと楽しめる屋外テラスなどがあり、ドライブの途中に楽しめるスポットとしておすすめ。

出典: www.jalan.net

道の駅とみうらでは、ビワを使ったさまざまなメニューが楽しめます。フルーティーなビワカレーやビワパスタ、爽やかな味が楽しめるビワソフトなど、どれも美味しいと評判。びわ葉ぱんやびわ葉カップケーキなど、珍しいメニューもありますよ。

お土産に人気があるのが「完熟びわゼリー」。完熟の房州びわをピューレにした、爽やかで甘酸っぱい味が楽しめる特製ゼリーで、子供から大人まで幅広い年齢層に好まれています。その他にもビワカレーのレトルトパックやビワの実キャンディー、ビワの葉のボディケア製品もおすすめ。

道の駅とみうら枇杷倶楽部
住所:
千葉県南房総市富浦町青木123-1
営業時間:
09:15~18:00
電話番号:
0470-33-4611
定休日:
無休
アクセス:
JR富浦駅から徒歩15分 富浦ICから約5分
MINK

いろいろな土地の魅力をお伝えできたらと思います。よろしくお願いします!

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • 千葉で絶対ゲットしたい人気お土産15選!おすすめお土産をご...

    都内、関東各地からのアクセスもよい千葉は、気軽に訪れることができる人気のスポット。「絶対に買いたい!」人気の千葉のお土産をご紹介します。どの千葉のお土産も千葉屈指の人気アイテムで、地元の名産がふんだんに使われたお土産ばかりです。

  • 千葉一人旅の穴場スポット16選・自然も観光もグルメも漫喫し...

    千葉へひとりでお出かけするなら、自然いっぱいの観光スポットやアクティビティを楽しみましょう。暇つぶしのつもりが、歴史的な見どころも満載で、意外と勉強になっちゃった⁉グルメも温泉も千葉県におまかせ!穴場情報盛りだくさんでご紹介いたします。

  • 千葉女子旅は日帰り?1泊?おすすめドライブコースやグルメ・...

    千葉の女子旅でおすすめの穴場スポットをご紹介します。日帰り?それともホテルに1泊?いま話題の「ホテル三日月」の魅力ってなに?ドライブにピッタリでグルメも自然もいっぱい!千葉の観光を思う存分楽しみましょう。

  • 千葉の三大名物ラーメンが食べられるお店5選

    みなさんはラーメンはお好きですか?全国にいるたくさんのラーメン通は、普段から美味しいラーメンを求めてラーメンの食べ歩きツアーを行ったりしています。今回は、そんなラーメン通がおすすめする千葉県の三大ラーメンを紹介したいと思います。

  • 千葉でおすすめの夜景の綺麗なレストランTOP10

    千葉県内にある夜景のきれいなレストランをご紹介します。デートや記念日、特別な日に使いたいすてきな眺望のお店をおさえておけば、いざというときに必ず役に立つこと間違いなし。おすすめのお店はいずれも景観や夜景はもちろん、お料理も群を抜いた素晴らしいお店ばかりです。

  • 千葉観光の決定版!専門家がおすすめする人気スポット16選

    千葉県の観光スポットといえばディズニーランドが有名ですが、他にも魅力的な観光スポットが沢山あります。数多くある千葉県の観光スポットの中から今回は厳選した16カ所をご紹介します。

このエリアの新着記事
  • 千葉の人気コンセプトカフェ10選!面白いコンセプトのカフェ...

    あるコンセプトに沿って造られた「コンセプトカフェ」は、いつもと違った雰囲気を味わうことができ、可愛さ、おしゃれさなどそのお店ならではの空間の中で、お茶やスイーツを楽しむことができます。そこにはまた行きたくなる居心地の良さもあります。そんなコンセプトカフェの注目の10店を千葉県内に絞ってご紹介します。

  • 千葉で人気のいちご狩りスポット15選!アクセス方法や料金も解説

    千葉県といえば水産物や落花生で有名な県ですが、実は全国有数のいちごの産地としても知られています。千葉県オリジナル品種のふっくら大粒の「チーバベリー」を筆頭に、全国的にも人気なとちおとめや紅ほっぺなども生産しています。こちらでは千葉県内で楽しめるいちご狩りのおすすめスポットを15選ご紹介します。

  • 千葉でおすすめの滝TOP10!パワースポットで運気全開

    海や山の豊かな自然に囲まれた千葉県には、たくさんのパワースポットがあります。ここでは、たくさんあるパワースポットの中でとくにおすすめの「滝」を10ヶ所ご紹介。そんな、千葉県が誇る不思議なパワーを持った滝を訪れて、運気を向上させていきましょう。

  • 【2021年】千葉で人気の初詣スポット17選♡人気のご利益や効果...

    肌寒くなるこの季節、そろそろ来年の初詣はどこにしようかな?なんて考え始める季節ですね。大切な家族や恋人、友人と共に、年に1回の大切な時間を過ごす神聖な時間ですので、行き当たりばったりとは言わずしっかり厳選してお参りをしたいものです。ご利益だけでなく混雑状況もまとめたのでぜひ参考にしてみてください。

  • 仕事体験テーマパーク!千葉幕張・カンドゥー徹底ガイド

    カンドゥーは千葉県幕張市にある、親子で楽しめるお仕事体験テーマパーク。警察官やモデルなど約30種類の中から好きなお仕事を体験!本物そっくりのコスチュームを着て、子どもも大人も楽しめる世界をご紹介します。

  • 鋸山を登ってみよう!鋸山登山おすすめコース

    千葉県安房郡にある鋸山。この鋸山のほとんどのエリアには山頂に本堂がある鋸山日本寺の大仏や地蔵などが点在しています。今回はそんな鋸山を堪能できるおすすめコースをご紹介します。

  • 【TX沿線】流山おおたかの森駅で訪れたいお寺3選!ご利益を得...

    流山おおたかの森駅は、千葉県流山市を走るつくばエクスプレスと東武鉄道野田線の駅です。ここを訪れる機会があったら、ぜひ寺院巡りをしてみてください。本記事では、流山おおたかの森駅からアクセスの良い寺院を3つご紹介します。ぜひ訪れて幸運を呼び込んでくださいね!

  • 千葉房総「マザー牧場」の見どころ徹底ガイド!大地の恵みを...

    大自然の中でバーベキューがしたいアナタに「いい場所ないかな?」と聞かれたら「あります!マザー牧場です」とお答えしたい!こちらではジンギスカン・野菜のバーベキューだけでなく、牧場ならではの美味しい乳製品や採りたてのフルーツも味わえます。都内からのアクセスも良好なので、週末のお出かけにいかがですか。

  • 千葉一人旅の穴場スポット16選・自然も観光もグルメも漫喫し...

    千葉へひとりでお出かけするなら、自然いっぱいの観光スポットやアクティビティを楽しみましょう。暇つぶしのつもりが、歴史的な見どころも満載で、意外と勉強になっちゃった⁉グルメも温泉も千葉県におまかせ!穴場情報盛りだくさんでご紹介いたします。

  • 千葉でおすすめの記念日&誕生日に使いたい人気レストランTOP10

    千葉でおすすめの特別な日に使いたい人気レストランをご紹介します。誕生日や記念日、接待に会食、プロポーズなど失敗できない日は、このお店で決まり!ディナーがおいしいレストランや、子連れでも快適に過ごせるレストランなど、お好みがきっと見つかりますよ。

このエリアの人気記事