バーチャルツアーができる世界のお城・宮殿13選!お家にいながら世界を旅しよう

1,412

views

0

世界には様々なお城や宮殿があり、おとぎ話に出てくるような可愛いものやカラフルなもの、映画の撮影地となった場所や世界遺産に登録されているものなど、一生に一度は見ておきたいものばかり。そんな世界のお城や宮殿をお家にいながら楽しめてしまうのがバーチャルツアー。世界のお城・宮殿おすすめ13選をご紹介します。

旅行気分が味わえる、世界のお城・宮殿のバーチャルツアーをご紹介します!

日本でお城といえば、どこを思い浮かべますか?世界遺産で国宝でもある姫路城や、天空の城とよばれ一時期人気となった竹田城、現在皇居として残っている江戸城などがありますよね。どれも歴史のあるお城ばかりで、日本ならではの建築方法や装飾など、素晴らしいものばかりです。

では、その目線を世界へ向けてみるとどうでしょう。世界にも、素晴らしいお城や宮殿がたくさんあります。日本のものとはまるで違った外観で、異国の地を感じさせるものばかり。小さい頃に読んだおとぎ話や、ディズニー映画の世界に出てきそうな可愛いお城、高い丘の上に聳え立つ豪華なお城、煌びやかな装飾や家具が並べられたお部屋など、一度は行ってみたい憧れの場所がたくさんあります。

これらの世界的に知られているお城や宮殿は、「バーチャルツアー」という仕組みを利用して、お家にいながら、パソコンやスマートフォン上で、見て回ることが出来ます。「バーチャルツアー」とは、GoogleストリートビューやGoogleアースのように、実際の場所を専用のカメラで撮った画像や映像をつなげて、ある1つのポイントを中心にぐるりと約360度見回すことが出来るサービスです。お城や宮殿以外では、世界の遺跡や美術館、博物館などもこのバーチャルツアーを利用してオンライン上で見て回ることが出来ます。

2020年初頭に突然起きたパンデミックにより、各国の国境が閉じられ、海外旅行が出来なくなってしまいました。そんな今、このバーチャルツアーがとても注目されています。お家にいる時間の楽しみ方として、今は行けないあの場所へ、パソコンやスマートフォンを通じて旅をしてみるのはいかがですか。今回は、世界のお城や宮殿をバーチャルツアーで見ることが出来る場所、13か所をご紹介します。

1:ヴェルサイユ宮殿 (フランス)

ヨーロッパにある世界的にも有名なお城といえば「ヴェルサイユ宮殿」ではないでしょうか。フランスの中でも人気の高い観光スポットの1つ、そしてフランスの世界遺産です。1682年に、フランスの王であるルイ14世によって建てられた宮殿です。ヴェルサイユ宮殿は、フランスで最も歴史に強く残っている女性、マリーアントワネットも生涯のうちの多くの時間を過ごしたと言われています。ルイ14世といえば、フランス革命を思い浮かべる方もいらっしゃるのではないでしょうか。フランス革命は、1789年から1799年にかけて、民衆がフランスの絶対王政を打ち破り権力を握るようになった革命ですよね。ヴェルサイユ宮殿は、そのフランスの絶対王政時代を象徴するかのように、豪華絢爛な装飾と、華やかな貴族文化を思わせる、素晴らしい宮殿です。

ヴェルサイユ宮殿のバーチャルツアーは、公式ホームページ内で紹介されている360度動画のYouTube映像と、Google Arts&Culture内で紹介されている多くのストーリーや、ヴェルサイユ宮殿内の360度ビューを閲覧することが出来ます。公式ホームページ内のものは、当時宮殿内にいた貴族や家来、街の人々が再現されています。Google Arts&Cultureでは、王や王妃の寝室、舞踏会が開かれた鏡の回廊、ロイヤルオペラ内部など、見どころをピックアップしているだけでなく、そこに置かれている家具の紹介、宮殿内に飾られている自画像などの絵画にも注目して、様々な角度からバーチャルツアーを楽しめます。

ヴェルサイユ宮殿 (フランス)
住所:
Place d’Armes, 78000 Versailles, France
※コロナウィルスの影響により、2021年1月現在、屋外の庭園のみ入園可能です。(ロックダウンの場合を除く)

2:ピエールフォン城(フランス)

フランス、パリから北東へ約100kmのコンピエーニュの森のある場所に立つピエールフォン城は、中世時代のお城の象徴ともいえる素晴らしいお城で、まるでおとぎ話に出てくるような姿です。ここは、映画の巨匠リュック・ベッソン監督により作られた映画「ジャンヌ・ダルク」の撮影地にもなっています。ピエールフォン城は、14世紀の終わり頃に、防衛のために建設された城郭、城塞でした。城を建設したフランス国王シャルル6世の弟オルレアン公ルイが亡くなった後、廃城となっていたピエールフォン城を、ナポレオン1世が買い取ります。それを、ナポレオン3世が、フランスの建築家ヴィオレ・ル・デュックに再建を依頼し、1885年に現在の見事な姿に復元されました。

ピエールフォン城を再建させた建築家ヴィオレ・ル・デュックは、パリのノートルダム大聖堂の建築も手掛けています。ピエールフォン城もフランスの『歴史的記念物』に指定されるほど、国の重要な歴史的建造物なのです。ピエールフォン城のバーチャルツアーは、公式ホームページ内のExploreから閲覧可能です。外観からスタートして、正面から城郭の中へと入っていきます。城内にある矢印のマークで自由に移動が出来、各お部屋にはカメラのマークで、装飾や彫刻など見どころを拡大してみることが出来ます。バーチャルツアーの解説はすべてフランス語の解説となっているようですが、城内を見て回るだけでも、とても素敵な中世のお城を見ることが出来ます。

ピエールフォン城(フランス)
住所:
Rue Viollet le Duc, 60350 Pierrefonds, France
営業時間:
6月13日~9月4日 9:30~18:00/9月4日~4月30日 10:00~17:30
定休日:
12月25日、1月1日、5月1日
※2021年1月現在、コロナウィルスの影響により、マスク着用が義務付けられています。

3:ラヴァディノヴォ城(ブルガリア)

ブルガリアの東部、黒海に面した海岸に位置する小さな町ソゾポルにあるラヴァディノヴォ城は、別名「IN LOVE WITH THE WIND(風に恋して)」という素敵なお城です。外観の様相は、まるでおとぎ話の世界から現実の世界に現れたお城のようです。ブルガリアの建築家、デザイナーのゲオルギ・コスタディノフ・トゥンパロフが、子供の夢をかたちにしたといわれている中世風のお城です。お城のデザインが素晴らしいだけでなく、お城のある敷地には、たくさんのお花が咲く色彩豊かな庭園や、アートギャラリー、彫刻、小さな動物園や映画館など様々なアトラクションと見どころがあります。そのため、世界中から多くの人が訪れています。

その広い場内をオンライン上で閲覧できるバーチャルツアーが、ラヴァディノヴォ城の公式ホームページ内で紹介されています。園内の散策が出来る「AMAZING PARK 360°」や、教会「Chapel 360°」、ワイナリーなど4つのバーチャルツアーが用意されています。とても素敵な映像ばかりなので、見入ってしまうのですが、あまり多くの説明が書かれていないので、見ていると実際に行ってみたくなりますね。

ラヴァディノヴォ城(ブルガリア)
住所:
8146 Village of Ravadinovo, Sozopol, Bulgaria
電話番号:
+359 (700) 80058
営業時間:
8:00~17:00

4:ペーナ宮殿(ポルトガル)

ポルトガルの都市シントラにあるペーナ宮殿は、カラフルな外観が特徴的なお城です。「シントラの文化的景観」として世界遺産登録されているこの町の小高い丘の上に立つペーナ宮殿は、とても景色のよいお城で、天空の城ともよばれています。ポルトガルの王、フェルナンド2世によって建てられた宮殿で、ゴシック様式や、ルネサンス様式など様々な様式をデザインに取り入れていて、そのカラフルさや、突然、建物の雰囲気が変わる点にその様子がうかがえます。しかし、どの建築デザインや、色彩デザインをとっても、どれも素晴らしく、ポルトガルを代表する場所の1つです。

ペーナ宮殿のバーチャルツアーは、「photojpl.com」というバーチャルツアー配信サービスのサイト内で閲覧可能です。カラフルな外観や、ゴシック様式の彫刻デザイン、ルネサンス様式のアーケード型開廊や装飾などの様々な建築・デザイン様式、そしてペーナ宮殿から見下ろせるシントラの景色を見ることが出来ます。ポルトガル王室の本拠地となっていた宮殿ですが、お城というよりは、テーマパークのような雰囲気を感じるでしょう。

ペーナ宮殿(ポルトガル)
住所:
Estrada da Pena, 2710-609 Sintra, Portugal
営業時間:
09:30~18:30
電話番号:
+351 21 923 7300

5:アルハンブラ宮殿(スペイン)

スペインのアンダルシア州の都市グラナダにあるアルハンブラ宮殿は、イスラム様式の建築物として最高傑作と言われるほど世界でも有名な宮殿・城塞です。グラナダの街は、シェラネバダ山脈の麓にあり、とても自然が豊かで、小高い丘の多い丘陵地帯です。アルハンブラ宮殿もこの小高い丘の上に立っています。グラナダのアルハンブラ、ヘネラリーフェ、アルバイシンの3つが、イスラム王の一族の避暑地として造られた最古の居住地として、世界遺産に登録されています。アルハンブラとはアラビア語で「赤い城塞」を意味する言葉がスペイン語に変化したもので、その名前やイスラム様式の建築にみられる、レンガや練土、木材が使われているのが特徴です。

アルハンブラ宮殿は、一度は見ておきたい素晴らしい宮殿として有名で、世界の名立たる建築家たちがこの地を訪れているそうです。アルハンブラ宮殿のバーチャルツアーは、Google Arts&Cultureで閲覧可能です。アルハンブラ宮殿の「獅子の中庭」から、矢印に沿って移動し、宮殿内の「二姉妹の間の八角天井」なども見ることが出来ます。レンガや乾いた土で出来た宮殿は、王族の避暑地を感じさせる涼しげで快適な居住地をイメージさせます。

アルハンブラ宮殿(スペイン)
住所:
Calle Real de la Alhambra, s/n, 18009 Granada, Spain
営業時間:
10月15日~3月31日 8:30~18:00/4月1日~10月14日 8:30~20:00
※季節により曜日限定で夜間営業あり

6:シェーンブルン宮殿(オーストリア)

オーストリアの芸術の都ウィーンに立つひと際豪華な宮殿、シェーンブルン宮殿は、ユネスコ世界文化遺産に登録されている、ヨーロッパ内でも最も美しいバロック建築といわれた宮殿です。スイスを発祥として、その後、ヨーロッパだけでなくアジアにまで勢力を広げた華麗なる一族、ハプスブルグ家の歴代の君主たちが、夏の避暑地としてこの場所を使用していたといいます。改装を重ね、18世紀の半ばに現在の姿となったシェーンブルン宮殿のもう一つの特徴は、外観のバロック様式と、内観のロココ様式です。ロココ様式といえば、曲線を多く使用し、柔らかで繊細な雰囲気のデザインがとても可愛らしいのが特徴です。そういった、宮殿内部のお部屋も、その時代の華やかさや豪華さを表しています。

シェーンブルン宮殿は、全部で1400の部屋があり、そのうち約40室ほどが公開されています。世界遺産には、宮殿以外に、シェーンブルン庭園群も含まれています。鮮やかな草花が咲く花壇風景や、世界最古の歴史を誇る動物園、日本庭園、庭園の中央にあるギリシャ神話の海神ネプチューンに祈る女神の彫刻がおかれた泉なども見逃せません。シェーンブルン宮殿のバーチャルツアーは、オーストリア政府観光局公式サイト内で紹介されています。動画の紹介と、Google Arts&Cultureへのリンクとなります。Google Arts&Cultureでは、宮殿内の部屋や、生活をしていた時の家具や食器、衣装、そして展示されている絵画などが閲覧出来ます。

シェーンブルン宮殿(オーストリア)
住所:
Schönbrunner Schloßstraße 47, 1130 Wien, Austria
電話番号:
+43 1 811 13-0
営業時間:
9:30~17:00
※2020年12月以降、コロナウィルスの影響により、一時休館中です。

7:ヴェルヴェデーレ宮殿(オーストリア)

ヴェルヴェデーレ宮殿も、シェーンブルン宮殿と同様にオーストリアの都市ウィーンにあります。そして、ヨーロッパの中で最も素晴らしいバロック建築の宮殿のうちの1つとされています。ヴェルヴェデーレ宮殿は、ウィーンの英雄オイゲン公が、18世紀にバロック建築の巨匠である建築家ルーカス・フォン・ヒルデブラントに依頼して建てられた夏の離宮です。宮殿の名前である「Belvedere(ヴェルヴェデーレ)」は、美しい眺めという意味で、宮殿から見渡すウィーンの街並みはとても素晴らしいものです。ウィーンの見逃せない観光名所となっています。

現在のヴェルヴェデーレ宮殿は、上宮と下宮にわかれ、オーストリア国内で重要な美術品を展示する美術館として使用されています。特に、オーストリア・ウィーン出身の画家クリムトの作品が多く展示され、その中でも「接吻」という絵画は、「愛と官能の画家」といわれたクリムトの性格や人生を表しているようにもみえます。ヴェルヴェデーレ宮殿のバーチャルツアーはGoogle Arts&Cultureで閲覧可能です。美術館としての宮殿内の芸術品の中でも、宮殿の柱にあしらわれた彫刻や各部屋に飾られた彫刻も素晴らしいものです。バーチャルツアー以外に、オンライン展示でクリムトの「接吻」が閲覧出来ます。作品の説明から、実際に展示されている場所へ移動できます。その他、50個の美術作品が紹介されています。

ヴェルヴェデーレ宮殿 (オーストリア)
住所:
Upper Belvedere Prinz Eugen-Straße 27 1030 Vienna Austria
電話番号:
+43 1 795 57-0
営業時間:
火~日 10:00~18:00
※2021年2月8日まで休館中です。

8:カプルーン城(オーストリア)

オーストリアの中でも特に自然が豊かな街カプルーンにあるお城「カプルーン城」。カプルーンは、オーストリアの西部にあり、美しいアルプスの山岳地帯や氷河、湖や森林などが多くある地域です。たくさんの緑に囲まれたカプルーン城は、東の塔の建築様式が、ロマネスク様式を使用していることから、12世紀頃に建てられたといわれています。1526年の全焼するという事件がありましたが、復元や改装、そして所有者の変更などを重ねながら、現在に至るそうです。

カプルーン城では、夏の間、この地に昔から伝わる民族衣装に身を包んだ人々が歌を歌ったり踊ったりする〈故郷の夕べ〉というイベントが開催されていて、多くの人で賑わいます。地元の人にも長年愛されているお城であることがわかります。カプルーン城のバーチャルツアーは、公式ホームページ内で紹介されています。カプルーン城の城外から、お城周辺を見渡せるテラスや城壁、城内のワインセラーや騎士の部屋、そしてギャラリーや博物館など様々なお部屋を見て回ることが出来ます。

カプルーン城(オーストリア)
住所:
Schloßstraße 55, 5710 Kaprun, Austria
電話番号:
+43 (0) 676 5653012
営業時間:
月~金 8:00~18:00
※ロックダウンの場合は、閉館します。

9:バッキンガム宮殿(イギリス)

イギリスの都市ロンドンにあるバッキンガム宮殿は、世界的にも有名な、エリザベス女王の故郷として知られています。そしてイギリスで行われる王室の祝賀会の場所として利用されたり、お城の護衛をする兵隊が定期的に行う交代式がみられることでも有名です。バッキンガム宮殿は、1703年にバッキンガム公ジョン・シェフィールドの邸宅として建てられたのが始まりと言われています。その後、イギリス王室の公式の宮殿となっています。 エリザベス女王と英ロイヤルファミリーの王宮となっているため、夏の間だけ、宮殿の中を見学することが出来ます。

バッキンガム宮殿の中は、大きなシャンデリアなど、王室の宮殿にふさわしい豪華絢爛な装飾が多く、その中には、歴史的にも重要な芸術作品などが飾られています。バッキンガム宮殿内部のバーチャルツアーは、Google Arts&Cultureで閲覧可能です。宮殿内には、多くの絵画などの美術品や展示品、ファッションの展示がされています。その他、王室公式のYouTubeや、BBCニュースのYouTubeチャンネルなどでも、バッキンガム宮殿の360°ビューを閲覧することが出来ます。

バッキンガム宮殿(イギリス)
住所:
Westminster, London SW1A 1AA, United Kingdom
営業時間:
09:30~18:30
電話番号:
+443031237300
※コロナウィルスの影響により、一時休館中です。

10:プラハ城(チェコ)

ヨーロッパの中でも人気の観光スポットの1つ、チェコの都市プラハ。「プラハ歴史地区」として世界遺産にも登録されている街は、色彩豊かな街並みや、朱色の屋根の家屋が特徴的です。そのプラハにある、世界的にも最も古くて、最も敷地面積の広いお城の1つとして知られているプラハ城があります。プラハ城は、この長い歴史の流れに沿って、ゴシック様式やロマネスク様式の建物、庭園、尖塔などが作られていて、建築的な目線でも、とても興味深い建築物です。プラハ城は、国の君主の居城として使用され、現在はチェコ共和国の大統領の執務室としても使用されています。その他、城内には、ヨーロッパ絵画やおもちゃ、ルドルフ2世の収蔵品を展示した博物館もあります。

プラハ城のバーチャルツアーは、公式ホームページ内で紹介されています。こちらは、英語だけでなく日本語表示も可能なので、英語がわからない人でも安心して閲覧することが出来ます。第一の中庭から始まり、バーチャルツアー内の矢印に行先が出ているので、とてもわかりやすく城内をめぐることが出来ます。注目すべき建造物には「i」のマークがついていて、説明を読むことも出来ます。プラハ城を外から見たときに、一番目立っている聖ヴィート大聖堂の大南塔の下、大聖堂の内部も閲覧出来ます。色鮮やかなステンドグラスが美しいです。プラハ城の庭園群、パラダイス庭園や、南展望テラスからのプラハの街の景色も臨場感がありますよ。

プラハ城(チェコ)
住所:
Hradčany, 119 08 Prague 1, Czechia
電話番号:
+420 224 372 423
営業時間:
6:00~22:00
※コロナウィルスの影響により、一時休館中です。

11:ノイシュヴァンシュタイン城(ドイツ)

ドイツ南部のバイエルン州にあるひと際目立つ豪華なお城、ノイシュヴァンシュタイン城は、ドイツだけでなくヨーロッパの中でも最も美しいと言われるお城の1つです。それもそのはず、ノイシュヴァンシュタイン城が有名なのには理由があります。この姿から想像できる方もいらっしゃるのではないでしょうか。ノイシュヴァンシュタイン城は、世界的にも有名なディズニー映画「眠れる森の美女」のお城のモデルとなったと言われています。また、シンデレラ城のモデルとなったという説もあり、ディズニーの舞台としてその存在感を表しています。

1869年に、ドイツの王、第4代バイエルン王ルードヴィヒ2世により建てられたノイシュヴァンシュタイン城は、周囲を豊かな森林や壮大な山々、そして湖に囲まれています。城が建てられたテーゲルベルク山のケーブルカーから撮影するお城の景色や、マリエン橋からのお城の景色が写真撮影スポットとして人気です。ノイシュヴァンシュタイン城のバーチャルツアーは、Torsten Hemkeが配信するバーチャルリアリティノイシュヴァンシュタイン城というiOSのアプリから閲覧することが出来ます。パソコンや、スマートフォンのAndroidでは閲覧できないので要注意です。

ノイシュヴァンシュタイン城(ドイツ)
住所:
Neuschwansteinstraße 20, 87645 Schwangau, Germany
電話番号:
+498362930830
営業時間:
4月~10月15日 9:00~18:00/10月16日~3月 10:00~16:00
※コロナウィルスの影響により、1月31日まで休館予定。

12:ドゥカーレ宮殿 (イタリア)

イタリアの水の都とよばれるヴェネツィアにあるドゥカーレ宮殿は、ヴェネツィアの中心地でもあるサン・マルコ広場のある運河沿いに建っています。7世紀末頃にヴェネツィアを本拠地として栄えた歴史上の国家である、ヴェネツィア共和国の総督邸兼政庁でした。ドゥカーレ宮殿は、最も高貴な国家とも言われたヴェネツィア共和国を象徴するかのような、素晴らしい外観で、現在は、ヴェネツィア映画祭の舞台として使用されたり、広々とした宮殿内部を美術館として使用されています。

ドゥカーレ宮殿は、ゴシック様式の建築スタイルです。宮殿内部は、細やかで豪華な装飾が多く、壁画や天井画など、イタリアを代表する画家たちの素晴らしい作品を見ることが出来ます。ドゥカーレ宮殿の公式ホームページ内で紹介されているリンクから、Google Arts&Cultureを開いて閲覧可能です。バーチャルツアー以外に、137点のアイテムが個別に紹介されています。ドゥカーレ宮殿の内部は、美術館として素晴らしいだけでなく、宮殿自体の壁画や天井画を鑑賞するために、360度ビューの手法はとても適しています。

ドゥカーレ宮殿 (イタリア)
住所:
P.za San Marco, 1, 30124 Venezia VE, Italy
電話番号:
+390412715911
※コロナウィルスの影響により、一時休館中です。

13:イオラニ宮殿(アメリカ・ハワイ)

アメリカ合衆国ハワイ州の州都ホノルルにある、イオラニ宮殿は、アメリカ合衆国国内で唯一の宮殿です。ホノルルの人気観光スポットの1つで、ホノルルの中心部にあるカメハメハ大王の像の正面にあります。1882年に、ハワイ王朝7代目の王であり、音楽家でもあるカラカウア王によって建設されました。イオラニ宮殿の内部は、当時でも珍しい電気系統が充実しているそうです。宮殿内部は赤い絨毯や豪華なカーテン、金色の豪華な調度品など、とても華やかで素晴らしいものです。イオラニ宮殿が建てられてから、様々な歴史、出来事を経て、宮殿内部も変わったそうですが、以前の華やかさを取り戻すために、当時の装飾品や調度品を買い集めたり、世界各国の素晴らしい芸術品の寄贈を受けるなどして、現在に至ります。

イオラニ宮殿では、宮殿内部を見学できるガイドツアーが開催されています。また、王冠や勲章、宝石などの展示がされている地下のギャラリーは、いつでも誰でも自由に見学することが出来ます。そのため、ホノルルの人気観光スポットの1つとなっています。イオラニ宮殿のバーチャルツアーは、公式ホームページ内で紹介されています。宮殿全体の3Dモデルから、中央のグランドホールから、大階段の前へと入っていきます。1階には、音楽好きのカラカウア王がよく開催していた舞踏会などが開かれた王座の間や、ダイニングルーム、青のお部屋があります。2階には、カラカウア王のお妃、カピオラニ王妃のお部屋やカラカウア王の寝室があります。

イオラニ宮殿(アメリカ・ハワイ)
住所:
364 South King Street Honolulu, HI 96813
電話番号:
+18085220822
営業時間:
水・木 9:00~14:30/金・土 9:00~15:00
定休日:
日~火

バーチャルツアーで特別な旅に出かけよう!

バーチャルツアーで楽しむことが出来る世界のお城や宮殿を13選、ご紹介させていただきましたがいかがでしたでしょうか。それらが建っているロケーションや外観はもちろんのこと、お城や宮殿の中の広間やお部屋、装飾や家具などもとても素晴らしいものばかりで、今でもその当時の雰囲気のまま残っているものも多くありますよね。素敵なドレスに身を包んだプリンセスが今にも出てきそうな場所ばかりです。

世界の素敵なお城や宮殿もとても憧れますが、やっぱり一番好きなお城はディズニーランドのシンデレラ城です。もちろんこのシンデレラ城も、世界の素晴らしいお城がモデルになったと言われているのですが、一番身近に感じられるお城です。皆さんの好きなお城、お気に入りの宮殿はありましたか?海外旅行が出来ない今、バーチャルツアーで下見をしておいて、いつか実際に、その場所に行けるようになった時、また違った感動を味わうのも楽しみです。それでは、今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

※お城や宮殿の営業情報やバーチャルツアーの配信状況は、予告なく変更となる可能性がございます。各施設の公式ホームページ等でご確認下さい。

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • 驚異の7つ星&6つ星ホテル!!世界の豪華すぎるホテル究極の4...

    世界基準の星の数は5つ星が最高ランクなのですが世界には、更にその上の6つ星、7つ星を語るホテルがあります。各国の国賓クラスのゲスト御用達の世界最高レベルを自負するホテルの数々。一生に一度、泊まれる機会があるなら泊まってみたいですね。今回は、その5つ星以上と言われるホテルを紹介したいと思います。

  • こ...ここまで進化してるとは!東西「すごいカラオケ」対決!...

    ただ歌うだけの時代は終わりました!そう、現在のカラオケは世界観を持った「すごいカラオケルーム」が存在します。雰囲気を楽しみながら歌えばストレス解消!皆でワイワイ!いつものカラオケが2倍…いや3倍楽しくなっちゃいます。今回は東の東京、西の大阪のおすすめ各5ルーム、計10ルームのすごいカラオケを一挙大公開!

  • 世界で4か所だけ!ジュゴンを飼育しているジュゴンに会える...

    みなさん、ジュゴンという生き物をご存知でしょうか?物語や人魚のモデルになっている絶滅危惧種のジュゴンは現在、世界で4つの水族館のみで飼育されています。自然界にもその数は決して多くはありませんが、日本だと沖縄の海など綺麗な海に生息していることが多いそう。今回はそんなジュゴンを飼育している世界の4つの水族館を紹介します。

  • 謎に包まれた日本の中の外国~在日米軍基地の秘密に迫る~

    日本には全国各地に米軍基地があります。基地内の住所はアメリカだとか、入る時にはパスポートが必要だとか聞いたことありますよね。肝心の基地内は一体何があると思いますか?今回は米軍基地の中にあるものや一般人が基地に入る方法などをまとめました。

  • 世界のビルズ【オーストラリア・日本・ハワイ】なぜ世界一の...

    日本でもお馴染みの「世界一の朝食」と言われるbills(ビルズ)がハワイにもオープンしました! ハワイのビルズは日本と何が違うの?そもそもなぜビルズは世界一の朝食を称えられているのか?そんなビルズについて徹底的にご紹介します!

  • 世界一高いホテルはどこ?超豪華な世界最高級ホテルまとめ!

    世界最高級クラスのお部屋は、一泊いくらくらいで宿泊できるのかご存知ですか? 中には一泊一千万円近くするお部屋も! 一体どんな人が泊まっているのか気になってしまうところですね。 今回は、世界中にあるホテルの中から超超超高級ホテルを厳選してみました!

このエリアの新着記事
  • 最強ホテル系カードがついに出揃った!【待望の“Hiltonアメッ...

    2021年3月9日に、ヒルトンアメックスというクレジットカードが新登場しました。「ヒルトン」というだけあって、ヒルトンのホテルではVIP待遇ともとれる豪華特典やお得なサービスを受けることができます。本記事ではホテル系カードとして絶大な人気を誇るSPGアメックスと新たに登場したヒルトンアメックスを徹底比較していきます。ちがいを知りたい方は、ぜひ参考にしてみてください

  • 幻のピンクイルカに出会える場所5選!幸運を呼ぶピンクイルカ...

    ピンクイルカと出会えたら幸運になれるって噂は本当?なぜピンク色なのか理由も気になりますよね。生態に謎が多く「生きた化石」とも呼ばれるピンクイルカに会える場所は、アマゾン川やランタオ島などに限られているのも何だか神秘的!絶滅の危機に瀕するピンクイルカの特徴や幸運に関する伝説もご紹介します。

  • バーチャルツアーができるヨーロッパの世界遺産15選!お家に...

    世界各国に1121件ある世界遺産。「顕著な普遍的価値」が認められた素晴らしい建造物や遺跡、景観、自然に対して、この地球上に住む全ての人々で守るべき財産として世界遺産に認定されます。そんな素晴らしい価値を持ったヨーロッパの世界遺産を、お家にいながら楽しめる、バーチャルツアー15選をご紹介します。

  • 控えめに言って特典最強のSPGアメックスカード【沖縄リッツ・...

    SPGアメックスは、国内外問わず旅行好きな方や出張が多い方にはぜひ知っておいてほしい『控えめに言って特典最強』のクレジットカード。 マリオットボンヴォイ参加ホテルではVIP待遇ともとれる豪華特典やお得なサービスを受けることができます。 また、マイルの貯まりやすさにも優れているので、陸マイラーにもおすすめの1枚。この記事ではSPGアメックスの概要やおすすめ特典、申込方法などについて徹底的に解説します。

  • バーチャルツアーができる世界の美術館10選!お家にいながら...

    インターネットがあれば、どこでも何でも出来る時代になってきた現代。海外旅行に行かずとも、パソコンがあれば、自宅にいながら、遠い海の向こうの国の、街や自然、文化を感じることが出来ますよね。今回は、ネット上のバーチャルツアーで芸術鑑賞を楽しむことが出来る、世界の美術館・博物館を10選ご紹介します。

  • 【英蘭】バーチャルツアーができる美術館8選!お家にいながら...

    変わり果てた現代の日常では、ヨーロッパの美術館に行くことも難しくなりました。そこで、バーチャルツアーを行なっているヨーロッパおすすめの美術館を8つに選び抜いてご紹介します。お家にいながら世界的に有名な名画を鑑賞できるバーチャルツアーへ参加し、気軽に世界を旅してみましょう。

  • おっさんずラブのロケ地20選!ドラマ版も映画版もまとめてご紹介

    おっさんずラブのロケ地巡りをしませんか?ドラマも映画も大ヒットした「おっさんずラブ」ファンなら一度は撮影場所を訪れて春田や牧になりきって浸ってみたいもの…。ロケ地は横浜や豊洲、千葉そして調布などに点在しています。中にはあの「橋」や「レストラン」も!おっさんずラブロケ地マップを作ってお出かけしましょ!

  • 全国の藤の花・藤棚スポット20選!季節は?名所や見どころを...

    鬼滅の刃のヒットで再注目されている藤の花。作中に鬼が嫌う藤の花が登場し、その美しい描写から藤棚の見頃の季節に名所を聖地巡礼するファンの方もいるそう。日本では古来から魔除けとして縁起が良いとされてきた藤の花。実は関東・関西・九州・東北等全国に藤の咲くスポットが多数点在しています。名所と見所をご紹介!

  • 喜ばれるバーベキューの差し入れ20選!おすすめの食べ物から...

    バーベキューで喜ばれる差し入れ20点をご紹介!食材や飲み物はもちろん、持っていくと重宝するアウトドアグッズなども掲載!気が利く人と思われること間違いなしです!

  • うどんチェーン店の人気ランキングTOP8!おすすめのメニュー...

    うどんのチェーン店は普段から頻繁に利用することが多いのではないでしょうか。しかし、いつも同じ場所になりがちです。そこで、今回8つのうどんを提供しているお店をご紹介しますので、これを機会に利用したことのないうどん屋さんへ行ってみてください。新しくお気に入りのうどんメニューやセルフサービスのお店、トッピングが見つかるでしょう!

このエリアの人気記事
新着記事