アルゼンチン・ブエノスアイレスで本場のタンゴショー観賞!おすすめタンゴハウス3店

12,547

views

0

アルゼンチンに滞在する時には、本場のタンゴショーを観劇しないと勿体ない!!タンゴショーはほとんどがディナーショーなので、美味しいアルゼンチン料理に舌鼓を打ちながら、最高のワインを片手に、究極のタンゴショーを観劇できます。そこで今日はブエノスアイレス市内で、本格派タンゴショーを見ることのできるタンゴハウスを厳選してご紹介したいと思います。

タンゴハウスの老舗「エスキーナ・カルロス・ガルデル(Esquina Carlos Gardel)」

かの有名なタンゴ歌手カルロス・ガルデル(Carlos Gardel)の歩いた町、ブエノスアイレス市内のアルマグロ地区・アバストに位置する「エスキーナ・カルロス・ガルデル (Esquina Carlos Gardel)」。
店名も勿論ガルデルのフルネームにちなんでつけられました。
ガルデルがまだ無名時代に、このタンゲリアの目の前にあった市場で働いていて、エスキーナ・カルロス・ガルデル以前はレストランであったチャンタ・クアルトで友人たちと共に夕食を取っていたゆかりの地です。

扉を開き中に入ると、高級感の溢れる開放的なフロアに、本格的な大劇場のような舞台が現れます。もう雰囲気だけで期待が高まりますね!

コースは勿論アルゼンチンの郷土料理をベースにした贅を尽くしたフルコース。
牛肉大国アルゼンチンの最高級のステーキも勿論味わえます☆

ショーは、歌劇・ダンスショー・バンドネオンの演奏・歌で構成され、タンゴの魅力が150%詰まった内容です。写真は歌劇の一場面です。

アルゼンチンのトップクラスのダンサーの魅せる最高のパフォーマンス、食事の手も止まってしまう程。
チケットも以下の通り5種類あり、席の種類と食事をするかしないかを選択できます。
・VIP 観劇とディナー  ・STALL観劇とディナー  ・EXECUTIVE観劇とディナー
・VIP観劇のみ  ・STALL観劇のみ
チケットはシーズンやシートクラスにより異なりますが、一番安いものでUS$80~です。
歴史のある老舗タンゴハウスのショーは必ず観たいですね☆

エスキーナ・カルロス・ガルデル (Esquina Carlos Gardel)
住所:
Carlos Gardel3200. Abasto, C.A.B.A. Argentina
アクセス:
SUBTEのオンせ(ONCE)駅から徒歩15分。アバストのショッピングセンター隣。
電話番号:
(海外からは+5411) 4867 - 6363
料金:
US$80~

タンゴの聖地サン・テルモの人気No.1店、「エル・ヴィエホ・アルマセン(El Viejo Almacen) 」

タンゴの聖地ブエノスアイレス市内サン・テルモの歴史地区に位置する「エル・ヴィエホ・アルマセン(El Viejo Almacen)」。入り口がとてもシンプルで可愛い♪
サンテルモを観光して、町の雰囲気を存分に味わってからショーを観劇することをお勧めします☆ショーが更に楽しくなりますよ♪

出典: tangotix.com

外観とガラリと変わる店内は、洗練されたカジュアルな雰囲気が漂います。
他のタンゴハウスに比べるとステージと観客席がとっても近く、総勢20名を超える一流タンゴダンサー達の白熱したパフォーマンスを、肌で感じることができます。

舞台のセットにお店の外観が使われていて、まるで数十年前にタイムスリップしたような雰囲気が味わえます。

チケットも以下の通り4種類、席の種類と食事をするかしないかを選択できます。
・VIP 観劇とディナー(US$180)  ・Tradicional観劇とディナー(US$140)  
・VIP観劇のみ(US$120)  ・Tradicional観劇のみ(US$90)
人気のタンゴハウスなので、早めにチケットは予約しましょう!

エル・ヴィエホ・アルマセン(El Viejo Almacen)
住所:
Balcarce 799 e Independencia - San Telmo.(ショー) / Balcarce 793 e Independencia - San Telmo.(レストラン)
アクセス:
サンテルモ市場(San Telmo Market)からあるいて3分
電話番号:
(海外からは+5411) 4307-7388 / 4307-6689.
料金:
US$90~

知る人ぞ知るタンゴハウス、「タンゴ・ポルテーニョ(Tango Porteo)」

ブエノスアイレスのシンボルである”オベレルスコ”のとても近くに位置する「タンゴ・ポルテーニョ(Tango Porteño)」。
建物の前の道は地元では「劇場通り」と呼ばれ、数百件ものショー劇場が集まっていてとても活気があります。毎日様々な演目のショーやコンサートが開演されていて、国内外の大スターが出演の為に車でマネージャーと乗り付ける所に遭遇することもよくある有名な通りです。

タンゴポルテーニョの店内はとても広く、劇場のようなサイズを誇ります。
勿論ディナーも楽しめますよ♪

「1940年代のアルゼンチンタンゴの黄金時代を築いた名店」と呼ばれているお店のショーは、衣装などもこの黄金時代を思わせる趣向が凝らされており、見ているだけで、1940年代のブエノスアイレスに居るような錯覚に陥ります。

チケットも以下の通り5種類あり、席の種類と食事をするかしないかを選択できます。
・VIP 観劇とディナー(US$250)  ・Platea 観劇とディナー(US$120)  
・Ejectivo 観劇とディナー(US$140)  ・VIP観劇のみ(US$90)  ・観劇のみ(US$28)
観劇だけだと他のお店よりもリーズナブルに楽しめますよ♪

タンゴ・ポルテーニョ(Tango Porteo)
住所:
Cerrito 570 C.A.B.A Argentina
アクセス:
オベレルスコからセリート通りに入ったすぐ右手Cerrito
電話番号:
(海外からは+5411) 4124-9400
料金:
US$28~

この記事のまとめ

いかがでしたか?
アルゼンチン旅行に行ったら絶対に観たいタンゴショー!市内にある老舗の人気店を厳選して3件ご紹介しました。
贅沢にフルコースを食べながら観劇するのもいいですが、観劇のみで数件回るのもいいですよね♪
アルゼンチンの最高峰タンゴダンサーのパフォーマンス、是非ライブで観て頂きたいです。

ゆみか

皆さんの旅の参考になりますように…♡

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • アルゼンチンおすすめのお土産まとめ!旅行で絶対買いたいお...

    せっかく世界一遠い国アルゼンチンに行ったら、お土産は絶対にゲットしたいですよね!「でも一体アルゼンチンのお土産って何?」と思う方は多いはず!そこで今日は、ブエノスアイレス在住の筆者が日本に一時帰国する時に必ず買って帰るお土産をご紹介したいと思います。目上の方に渡せる少し高級なものから、友人に渡す美味しくてリーズナブルなものまでありますよ☆アルゼンチン旅行に行く前に要チェックです☆

  • アルゼンチン発祥ブランド3選!ハイブランドからカジュアル...

    「南米のパリ」と呼ばれる程、個性的でオシャレなアルゼンチン。太陽の国の女子たちは一体どんなブランドの服を着ているのでしょう?そこで今日は日本ではほとんど馴染みのないアルゼンチン発のファッションブランドを厳選して3軒ご紹介したいと思います。どのブランドもアルゼンチン国内では本当に人気の高いブランドばかり!ハイブランドからカジュアルブランドまで揃います♪女性陣、必見ですよっ!!

  • アルゼンチン定番グルメ6選!ブエノスアイレス在住者が教えます

    地球の反対に位置するアルゼンチン。サッカーやタンゴで有名な国のグルメは、日本ではまだあまり知られていないですよね!「南米のパリ」と呼ばれ、イタリア系移民の多い牛肉大国に来たら是非食べていただきたいグルメはたくさんあるのです!そこで今日は、ブエノスアイレス市内在住の筆者が、アルゼンチンの名物グルメを厳選して6つご紹介したいと思います。日本では絶対に食べられない物もあるので、要チェックです☆空腹の方、閲覧注意ですよ。

  • アルゼンチン・ブエノスアイレスで本場のタンゴショー観賞!...

    アルゼンチンに滞在する時には、本場のタンゴショーを観劇しないと勿体ない!!タンゴショーはほとんどがディナーショーなので、美味しいアルゼンチン料理に舌鼓を打ちながら、最高のワインを片手に、究極のタンゴショーを観劇できます。そこで今日はブエノスアイレス市内で、本格派タンゴショーを見ることのできるタンゴハウスを厳選してご紹介したいと思います。

  • アルゼンチン基本情報【言語・お役立ち会話編】

    観光スポットや学ぶべき歴史の多いアルゼンチン。旅行者もとても多いですが、空港やホテルでない限り日本語はもちろん英語もほとんど通じません。最低限の言葉を知っていないと、買い物や移動の際に意思の疎通が全く取れなくて困ることもしばしば。そこで今日は、アルゼンチンに滞在する際に必要になるであろう言葉と、アルゼンチン特有の表現と訛りについてご紹介したいと思います。これさえ言えたらアルゼンチンの人との意思疎通は最低限できるので、旅行前にはチェックしておいてくださいね☆

  • アルゼンチン・ブエノスアイレスの人気3大ショッピングセンタ...

    アルゼンチンの首都ブエノスアイレスでショッピングを楽しむなら絶対に外せないショッピングセンターがあるんです。地元の人がこぞって訪れる、市内で特に有名で大型ショッピングセンターを3軒ご紹介します。観光地からも近くアクセス抜群!!アルゼンチン発の有名ブランドが揃うショッッピングセンターばかり。付近の観光スポットと併せて楽しみましょう♪それでは早速ご覧ください☆

このエリアの新着記事
  • アルゼンチンおすすめのお土産まとめ!旅行で絶対買いたいお...

    せっかく世界一遠い国アルゼンチンに行ったら、お土産は絶対にゲットしたいですよね!「でも一体アルゼンチンのお土産って何?」と思う方は多いはず!そこで今日は、ブエノスアイレス在住の筆者が日本に一時帰国する時に必ず買って帰るお土産をご紹介したいと思います。目上の方に渡せる少し高級なものから、友人に渡す美味しくてリーズナブルなものまでありますよ☆アルゼンチン旅行に行く前に要チェックです☆

  • アルゼンチン定番グルメ6選!ブエノスアイレス在住者が教えます

    地球の反対に位置するアルゼンチン。サッカーやタンゴで有名な国のグルメは、日本ではまだあまり知られていないですよね!「南米のパリ」と呼ばれ、イタリア系移民の多い牛肉大国に来たら是非食べていただきたいグルメはたくさんあるのです!そこで今日は、ブエノスアイレス市内在住の筆者が、アルゼンチンの名物グルメを厳選して6つご紹介したいと思います。日本では絶対に食べられない物もあるので、要チェックです☆空腹の方、閲覧注意ですよ。

  • コルドバおすすめ観光スポット5選!植民地時代の面影を色濃く...

    コルドバはアルゼンチン第2の都市。でも歴史的には、首都のブエノスアイレスに先立って建造された植民都市です。由緒ある数々の建築物にはコルドバが歩んだ豊かな歴史が鮮やかに刻印されています。そんな見どころ盛りだくさんのコルドバのなかから、見逃せない観光スポットを厳選して紹介しましょう。

  • アルゼンチン基本情報 【祝日・祭日・ビジネスアワー編】

    南米アルゼンチンと聞いて何を思い浮かべますか?アルゼンチンタンゴやパソドプレなどの情熱的な音楽と、南米ではブラジルに次いで2番目に大きな大地で見られる雄大な自然など、興味深いものがたくさん。今回は、そんなアルゼンチンに行く前に知っておきたい祝日・祭日とビジネスアワーをご紹介します。

  • アルゼンチンのおすすめ観光スポット15選!「南米のパリ」の...

    日本とはほぼ地球の反対側にあるアルゼンチン!自然豊かな上、ヨーロッパの影響も受けながら、自国文化を発展させていったという独自性も感じられるスポットがたくさんあります。ここでは南米の大国アルゼンチンで行きたいおすすめのスポットをご紹介!

  • コスパが最高!アルゼンチンでおすすめの白ワイン&ロゼワイン...

    今やフランスのみならず、各地で作られているワイン。品質も高く評判のいいワインがたくさんあるんです。なかでもアルゼンチンのワインは、コスパもよいと話題のワイン。そんなアルゼンチンのおすすめ白ワインとロゼワインを紹介します。

  • アルゼンチンで飲みたい!絶品赤ワイン

    ワインの産地として名前をよくきくようになったアルゼンチン。アルゼンチン産ワインはコスパがよく、飲みやすいといわれています。そんなアルゼンチンのおすすめワインを紹介します。

  • アルゼンチンのお洒落なファッションストアはここ!南米のパ...

    アルゼンチンの首都ブエノスアイレスは南米のパリとも呼ばれ、オシャレなブティックがたくさんあります。今回は女性向けアパレルを中心に、おすすめのショップをご紹介します。日本ではすでによく知られているブランドから、日本には店舗を持っていない新進ブランドもあります。必見です!

  • アルゼンチン・ブエノスアイレスの可愛い生活雑貨ショップ!...

    アルゼンチンの首都、ブエノスアイレス。現在の人口は約1240万人。アルゼンチンの全人口の約30%以上が住むこの町には、可愛い生活グッズのお店がたくさんあります。旅行の際には、ご家族お友達へのお土産としてや、自分用に旅の記念に雑貨購入するのもおすすめです!今回は、地元でも人気の可愛い生活雑貨ショップを紹介します。

  • アルゼンチン、芸術の街ブエノスアイレスの博物館&美術館巡り!

    アルゼンチンには観光スポットがたくさんありますが、「南米のパリ」とも称されるオシャレな街、ブエノスアイレスはアートが身近な街でもあるのです!アルゼンチンを訪れたなら、博物館や美術館にも立ち寄ってみませんか?

このエリアの人気記事