コルドバおすすめ観光スポット5選!植民地時代の面影を色濃く残す南米都市を満喫しよう

7,221

views

0

コルドバはアルゼンチン第2の都市。でも歴史的には、首都のブエノスアイレスに先立って建造された植民都市です。由緒ある数々の建築物にはコルドバが歩んだ豊かな歴史が鮮やかに刻印されています。そんな見どころ盛りだくさんのコルドバのなかから、見逃せない観光スポットを厳選して紹介しましょう。

大聖堂(Catedral)

スペイン人によってコルドバに大聖堂が建設されたのは1599年。その後、大聖堂は17世紀に崩壊してしまい、現在の形となる新たな大聖堂が1784年に完成しました。シンプルな壁面装飾ながらも、風格のある凛としたたたずまいです。

シンプルな外観とは対照的に、堂内は豪華絢爛な装飾であふれています。壁や天井いっぱいに精巧な装飾を施す建築美は、バロック様式の特徴。高い天井や重厚なアーチ構造も圧巻の眺め。ぜひ、ゆっくりと鑑賞したい空間です。

この大聖堂は、聖母マリアが天へと召されたことを祝福する場所。なので、堂内には聖母の昇天を物語る絵画も描かれています。絵画の周りを彩る金細工も、合わせてじっくりと眺めておきましょう。

大聖堂(Catedral)
住所:
Esquina entre Calle Independencia y Calle 27 de Abril, Centro Histórico
アクセス:
サン・マルティン広場(Plaza San Martín)の西側正面
見学時間:
9:00~19:00
閉鎖日:
無休

国立コルドバ大学旧校舎(Universidad Nacional de Córdoba)

国立コルドバ大学の建学1613年。以来、アルゼンチン最古の大学として、学術の分野でアルゼンチンをリードしてきました。創建したのは司祭だったエルナンド・デ・トレホ・イ・サナブリア。パティオにはこの人物の銅像が建っています。

パティオの見学は自由。改築が重ねられているので、とても落ち着いた清楚な雰囲気が漂っています。17世紀には、パティオやこの回廊も学生たちでにぎわっていたのですね。旧校舎のなかを見学したい人は、ツアーに参加しましょう。

国立コルドバ大学旧校舎(Universidad Nacional de Córdoba)
住所:
Obispo Trejo 242, Centro Histórico
アクセス:
サン・マルティン広場(Plaza San Martín)から徒歩およそ5分
電話番号:
351 535 3778
ガイドツアー開始時間:
10:00(英語)、11:00(スペイン語)、17:00(スペイン語)、18:00(英語)
閉鎖日:
日曜日

コンパニーア・デ・ヘスス教会(Iglesia La Compañía de Jesús)

最初にイエズス会士たちがコルドバに来たのは1589年。以降、コルドバはアルゼンチン中部の布教活動の拠点として栄えました。イエズス会士たちが建てたこの教会は、国立コルドバ大学付属の宗教施設。大学のツアーコースにもこの教会が含まれています。

コンパニーア・デ・ヘスス教会の界隈は、旧市街でも石造りの建物が数多く残るエリア。歴史情緒豊かな光景が広がっています。ゆっくりとコルドバの魅力を感じたい人には、最適な散策スポットでしょう。

これは聖壇を飾るレタブロの一部。イエズス会士として歴史に名を残した聖人たちが祀られています。どの聖人も表情が穏やか。眺めていると心が和んでくるでしょう。ねじり模様のある円柱がユニーク。

教会のなかには、ほのぼのとした空気が流れています。心が落ち着いてくる感覚は、こうした安らかな装飾の効果なのでしょう。芸術性の高い絵画や装飾は、一見の価値ありです。

コンパニーア・デ・ヘスス教会(la Iglesia de la Compañía de Jesús)
住所:
Obispo Trejo 242, Centro Histórico
アクセス:
サン・マルティン広場(Plaza San Martín)から徒歩およそ5分
電話番号:
351 423 9196
開館時間:
7:00~13:00、17:00~20:00
閉館日:
無休

コルドバ門(Arco de Córdoba)

出典: mapio.net

コルドバの魅力は旧市街だけではありません。郊外にも見どころの観光スポットが目白押し。たとえば、このコルドバ門。1943年に建てられた門で、南コルドバの入口になっています。

この門の特徴は堅牢なふたつの塔。中世ヨーロッパで築かれた凱旋門をモデルにしているそうです。直径はなんと6m!ずんぐりしているように見えますが、高さは18.6mもあります。ライトアップされた夜のコルドバ門は幻想的な趣に。

コルドバ門(Arco de Córdoba)
住所:
Av. Gdor. Amadeo Sabattini 4591
アクセス:
サン・マルティン広場(Plaza San Martín)から車でおよそ20分

セーロ・コロラド自然文化保護区(Reserva natural y cultural Cerro Colorado)

自然を満喫したい人は、ちょっと遠出をしてセーロ・コロラドを目指しましょう。コロラドとはスペイン語で赤いという意味。赤茶けた岩山が連なる丘ですが、時間によっては太陽が反射してより鮮やかな色に染まります。

この丘の見どころは、岩山に残された絵の数々。アルゼンチンで岩絵というと、パタゴニアのクエバス・デ・ラス・マノス(手の洞窟)を思い浮かべる人もいるでしょう。負けず劣らず、セーロ・コロラドの岩絵にもユニークな動物や植物が描かれています。

使われている染料は白と黒と赤だったそうですが、赤は一部を除いて消えつつあるそうです。描かれている模様は確認されているだけでも3000個以上!セーロ・コロラドを訪れれば、コルドバ観光がより思い出深いものになるでしょう。

セーロ・コロラド自然文化保護区(Reserva natural y cultural Cerro Colorado)
住所:
Departamentos Tulumba s/n, Río Seco y Sobremonte
アクセス:
アルマス広場(Plaza de Armas)から車でおよそ2時間30分
電話番号:
0351 433 3 4 25
見学時間:
火曜日~日曜日9:00~13:00、16:00~20:00
閉鎖日:
月曜日

いかがでしたか?コルドバは今でもアルゼンチンを代表する大学都市。いつも、たくさんの若者たちでにぎわっています。和やかな雰囲気に包まれた街並みは、散策をするのにぴったり。コルドバで、アルゼンチンの歴史の一端に触れてみてください!

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • アルゼンチンおすすめのお土産まとめ!旅行で絶対買いたいお...

    せっかく世界一遠い国アルゼンチンに行ったら、お土産は絶対にゲットしたいですよね!「でも一体アルゼンチンのお土産って何?」と思う方は多いはず!そこで今日は、ブエノスアイレス在住の筆者が日本に一時帰国する時に必ず買って帰るお土産をご紹介したいと思います。目上の方に渡せる少し高級なものから、友人に渡す美味しくてリーズナブルなものまでありますよ☆アルゼンチン旅行に行く前に要チェックです☆

  • アルゼンチン・ブエノスアイレスで本場のタンゴショー観賞!...

    アルゼンチンに滞在する時には、本場のタンゴショーを観劇しないと勿体ない!!タンゴショーはほとんどがディナーショーなので、美味しいアルゼンチン料理に舌鼓を打ちながら、最高のワインを片手に、究極のタンゴショーを観劇できます。そこで今日はブエノスアイレス市内で、本格派タンゴショーを見ることのできるタンゴハウスを厳選してご紹介したいと思います。

  • アルゼンチン定番グルメ6選!ブエノスアイレス在住者が教えます

    地球の反対に位置するアルゼンチン。サッカーやタンゴで有名な国のグルメは、日本ではまだあまり知られていないですよね!「南米のパリ」と呼ばれ、イタリア系移民の多い牛肉大国に来たら是非食べていただきたいグルメはたくさんあるのです!そこで今日は、ブエノスアイレス市内在住の筆者が、アルゼンチンの名物グルメを厳選して6つご紹介したいと思います。日本では絶対に食べられない物もあるので、要チェックです☆空腹の方、閲覧注意ですよ。

  • アルゼンチン発祥ブランド3選!ハイブランドからカジュアル...

    「南米のパリ」と呼ばれる程、個性的でオシャレなアルゼンチン。太陽の国の女子たちは一体どんなブランドの服を着ているのでしょう?そこで今日は日本ではほとんど馴染みのないアルゼンチン発のファッションブランドを厳選して3軒ご紹介したいと思います。どのブランドもアルゼンチン国内では本当に人気の高いブランドばかり!ハイブランドからカジュアルブランドまで揃います♪女性陣、必見ですよっ!!

  • アルゼンチン基本情報【言語・お役立ち会話編】

    観光スポットや学ぶべき歴史の多いアルゼンチン。旅行者もとても多いですが、空港やホテルでない限り日本語はもちろん英語もほとんど通じません。最低限の言葉を知っていないと、買い物や移動の際に意思の疎通が全く取れなくて困ることもしばしば。そこで今日は、アルゼンチンに滞在する際に必要になるであろう言葉と、アルゼンチン特有の表現と訛りについてご紹介したいと思います。これさえ言えたらアルゼンチンの人との意思疎通は最低限できるので、旅行前にはチェックしておいてくださいね☆

  • アルゼンチン・ブエノスアイレスの人気3大ショッピングセンタ...

    アルゼンチンの首都ブエノスアイレスでショッピングを楽しむなら絶対に外せないショッピングセンターがあるんです。地元の人がこぞって訪れる、市内で特に有名で大型ショッピングセンターを3軒ご紹介します。観光地からも近くアクセス抜群!!アルゼンチン発の有名ブランドが揃うショッッピングセンターばかり。付近の観光スポットと併せて楽しみましょう♪それでは早速ご覧ください☆

このエリアの新着記事
  • アルゼンチン・イグアスの滝ついでに行くべき周辺観光スポッ...

    ブラジル・アルゼンチンにあるイグアスの滝に行ったら、楽しみたい観光スポットはたくさんあります!イグアスの滝だけなんて勿体ないっ!!そこで今日はそれぞれの国のイグアスの滝付近で、特に人気の観光スポットをご紹介したいと思います☆

  • アルゼンチン・ブエノスアイレスの人気3大ショッピングセンタ...

    アルゼンチンの首都ブエノスアイレスでショッピングを楽しむなら絶対に外せないショッピングセンターがあるんです。地元の人がこぞって訪れる、市内で特に有名で大型ショッピングセンターを3軒ご紹介します。観光地からも近くアクセス抜群!!アルゼンチン発の有名ブランドが揃うショッッピングセンターばかり。付近の観光スポットと併せて楽しみましょう♪それでは早速ご覧ください☆

  • アルゼンチン・ブエノスアイレス人気ブティックホテル3選 ~...

    海外旅行でホテル選びって本当に迷いますよね。定番の大型一流ホテルもいいですが、その国の本来の姿が楽しめる小さなブティックホテルはまた違った良さがありますよね♪そこで今日は、ブエノスアイレスの中でもレストランやナイトクラブ、セレクトショップの集まる人気の「パレルモ(Palermo)」地区で特に話題のブティックホテルを3軒ご紹介したいと思います。客室が少なく、とってもオシャレなホテルばかりを集めてみました♪観光スポットも徒歩圏内なので、アクセスも最高!必見です♪

  • アルゼンチン・ブエノスアイレスでアクセス抜群の人気ホテル3...

    ブエノスアイレス市内で宿泊するならアクセスの便利なレティーロ地区がオススメ☆観光スポットのたくさんある中心街の隣の地区で、郊外に行く電車やバスの始発駅や入国管理局や国際郵便税関などもある地区です。今回は高級ホテルの立ち並ぶレティーロの中でも特にアクセスの良い人気のホテルを厳選して3軒ご紹介したいと思います☆高級ホテルからコスパ最高のホテル、お城のようなホテルまでそろいます。必見ですよ♪

  • アルゼンチンおすすめのお土産まとめ!旅行で絶対買いたいお...

    せっかく世界一遠い国アルゼンチンに行ったら、お土産は絶対にゲットしたいですよね!「でも一体アルゼンチンのお土産って何?」と思う方は多いはず!そこで今日は、ブエノスアイレス在住の筆者が日本に一時帰国する時に必ず買って帰るお土産をご紹介したいと思います。目上の方に渡せる少し高級なものから、友人に渡す美味しくてリーズナブルなものまでありますよ☆アルゼンチン旅行に行く前に要チェックです☆

  • アルゼンチン定番グルメ6選!ブエノスアイレス在住者が教えます

    地球の反対に位置するアルゼンチン。サッカーやタンゴで有名な国のグルメは、日本ではまだあまり知られていないですよね!「南米のパリ」と呼ばれ、イタリア系移民の多い牛肉大国に来たら是非食べていただきたいグルメはたくさんあるのです!そこで今日は、ブエノスアイレス市内在住の筆者が、アルゼンチンの名物グルメを厳選して6つご紹介したいと思います。日本では絶対に食べられない物もあるので、要チェックです☆空腹の方、閲覧注意ですよ。

  • アルゼンチン・ブエノスアイレスで本場のタンゴショー観賞!...

    アルゼンチンに滞在する時には、本場のタンゴショーを観劇しないと勿体ない!!タンゴショーはほとんどがディナーショーなので、美味しいアルゼンチン料理に舌鼓を打ちながら、最高のワインを片手に、究極のタンゴショーを観劇できます。そこで今日はブエノスアイレス市内で、本格派タンゴショーを見ることのできるタンゴハウスを厳選してご紹介したいと思います。

  • アルゼンチン基本情報 【祝日・祭日・ビジネスアワー編】

    南米アルゼンチンと聞いて何を思い浮かべますか?アルゼンチンタンゴやパソドプレなどの情熱的な音楽と、南米ではブラジルに次いで2番目に大きな大地で見られる雄大な自然など、興味深いものがたくさん。今回は、そんなアルゼンチンに行く前に知っておきたい祝日・祭日とビジネスアワーをご紹介します。

  • アルゼンチンのおすすめ観光スポット15選!「南米のパリ」の...

    日本とはほぼ地球の反対側にあるアルゼンチン!自然豊かな上、ヨーロッパの影響も受けながら、自国文化を発展させていったという独自性も感じられるスポットがたくさんあります。ここでは南米の大国アルゼンチンで行きたいおすすめのスポットをご紹介!

  • コスパが最高!アルゼンチンでおすすめの白ワイン&ロゼワイン...

    今やフランスのみならず、各地で作られているワイン。品質も高く評判のいいワインがたくさんあるんです。なかでもアルゼンチンのワインは、コスパもよいと話題のワイン。そんなアルゼンチンのおすすめ白ワインとロゼワインを紹介します。

この記事のキーワード
このエリアの人気記事
新着記事