マレーシアの世界遺産都市マラッカで人気の観光スポット5選!

848

views

0

マラッカ海峡の重要な交易地点であったマレーシアの都市マラッカ。ポルトガル、オランダ、イギリスの影響を受けつつ、マレー文化と見事な調和を果たしているこの街は、街全体が世界遺産となっています。マラッカの独特な雰囲気にどっぷり浸かり、思い切り街を楽しむため、人気の見どころをたっぷりとご紹介しましょう。

オランダ広場(Dutch Square)

18世紀のオランダ統治時代の面影を色濃く残すオランダ広場。元々白い建物が並んでいましたが、イギリスの統治時代になった頃この色に塗り替えられたのだとか。マラッカ観光の拠点ともなっていて、主な見どころは大体このオランダ広場から徒歩圏内。

オランダ広場のシンボル的存在のキリスト教会付近は夜のライトアップも見ものです。人でにぎわう昼間とはちょっと雰囲気が変わるので、ぜひ夜も訪れてみてください。
ちなみにこのキリスト教会、釘を1本も使わないで建てられているのだそうですよ。

オランダ広場(Dutch Square)
住所:
Jl. Kota, Melaka, Malaysia
アクセス:
ムラカ・セントラル・ターミナルからトゥン・スリ・ラナン通り、ベンダハラ通り、ラクスマナ通りを経由、車で約15分

スタダイス(The Stadthuys)

オランダ広場にある、かっちりと四角い建物がスタダイス。オランダ語で市役所や議事堂という意味があります。ここで行政の指揮が執られるなど統治の中心となった建物でしたが、現在は博物館となっています。ここをはじめ、歩いてすぐの場所に博物館が多く点在しているので、マラッカの歴史に興味があるのなら観光に組み込んでみては。

オランダ広場のキリスト教会や時計塔は目と鼻の先にあります。地元の人々は、この辺り一帯を「オランダ広場」の他に「スタダイス広場」「クロックタワー」と呼ぶのだそうですよ。

スタダイス(The Stadthuys)
住所:
Jalan Gereja, 75000 Melaka, Malaysia
電話番号:
606-284-1934
開館時間:
9:00~18:00、金曜日のみ12:00pm~14:45
入館料:
大人5RM、子供2RM
アクセス:
ムラカ・セントラル・ターミナルからトゥン・スリ・ラナン通り、ベンダハラ通り、ラクスマナ通りを経由、車で約15分

セント・ポール教会(St. Paul's Church)

スタダイスの裏手のこぢんまりとした丘がセント・ポールの丘。そこに建つセント・ポール教会は、16世紀のポルトガル統治時代に建てられたものです。右手に見えるのは、日本にもキリスト教をもたらしたフランシスコ・ザビエルの像。カトリックのイエズス会を代表する宣教師です。

なんと内部は屋根もなく廃墟同然。それはポルトガルの後に統治したオランダとイギリスがプロテスタントの国だったから。カトリック教会として建てられたセント・ポール教会は、のちの時代には打ち捨てられてしまったため、このような姿に。

ザビエルは自身の布教の拠点だったこの教会で日本人のヤジローと出会い、日本に旅立ちました。そして1549年、日本にキリスト教をもたらします。
その後、殉教したザビエルの遺体はインドのゴアという地に送られるまでの9か月間、ここに安置されていました。現在鉄柵に囲まれているこの場所が、遺体が安置されていた場所と言われています。

あれ……?ザビエルと言えばあの有名な、特徴的な髪型なのでは……。この像を見たら髪はフサフサ!どうやら日本で有名なあのザビエルの肖像画は、カトリック教会の修道士特有の後頭部を剃った髪型だというだけで、この像が本来のザビエルなのだとか。偉大な宣教師らしい威厳と慈愛に満ちた表情が素敵ですね。

セント・ポール教会(St. Paul's Church)
住所:
Jalan Kota, Bandar Hilir, 75000 Malacca
アクセス:
スタダイスからセントポールの丘の方向に徒歩約3分

サンチャゴ砦(Porta De Santiago)

1511年にポルトガルによって、沿岸警備のために造られたのがこのサンチャゴ砦。現在は埋め立てられていますが、当時このあたりはすぐそこまで海だったのです。マラッカでもっとも有名で重要とされる歴史遺産として、毎日たくさんの観光客が訪れます。

海からの外敵からマラッカを守るためセント・ポールの丘を高さ5mの城塞で取り囲み、4つのゲートが設置されていました。センチャゴ砦はそのうちのひとつで現存する唯一のもの。堅牢で堂々とした外観は、当時のヨーロッパの建築様式を今に伝えます。

サンチャゴ砦(Porta De Santiago)
住所:
Jalan Gereja, Melaka, ‎Malaysia
アクセス:
セント・ポールの丘からオランダ広場とは逆方向に下りていく。徒歩約5分

聖フランシス・ザビエル教会(St. Francis Xavier's Church)

先述したフランシスコ・ザビエルを記念して、1849年に近代ゴシック建築様式で建てられた教会です。

清々しくも厳かな雰囲気の漂う内部。ステンドグラスも美しく、ザビエルの功績を称える気持ちが伝わってきますね。

ザビエル像とともに、ザビエルを日本に導いた鹿児島出身の日本人ヤジローの像が置かれています。これらは2007年に鹿児島県から贈られたものなのだそうです。

聖フランシス・ザビエル教会(St. Francis Xavier's Church)
住所:
12 Jl. Banda Kaba, Melaka,Malaysia
電話番号:
06-282-4770
開館時間:
7:00~18:00
アクセス:
オランダ広場から徒歩5分

さまざまな文化の融合するマラッカの見どころ、いかがでしたでしょうか。歴史を知れば観光の楽しさはさらに大きくなります。マラッカを訪れる際は、ぜひこの街の歴史に思いを馳せてまわってみてください。

umi

北海道在住の旅行大好きな30代女子です。
旅行では主に世界遺産や絶景スポット巡りをしています(*^_^*)
もちろん、ご当地グルメもはずせないポイントのひとつ♪
その中でもわたしのおススメなトコをアップしていきます☆

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • マレーシアを訪れたら買って帰りたいお土産15選!!リピータ...

    初めてマレーシアを訪れる方におすすめのお土産は、マンゴーグミやお茶。ばらまき用にちょうどいいので、リピーターの方からも人気があります。「定番とは違ったお土産を買いたい」という方には、マレーシアブランドがおすすめ!!今回は、マレーシアを訪れたら立ち寄りたいお土産店15選をご紹介します。

  • マレーシアのパラダイス!ティオマン島が今熱い!

    マレーシアにあるランカウイ島は有名で、日本人が多いのも特徴のひとつ。できれば日本人の少ない、綺麗なビーチでゆっくりしたいという方もいらっしゃるかと思います。今回は、まだあまり知名度の高くないティオマン島をご紹介します。

  • 迷ったらこれ! マレーシア定番おみやげ5選

    お土産選びは旅の醍醐味のひとつ。今回はマレーシアの旅の記念に素敵なおみやげをということで定番の名産品や物産をご紹介します。

  • マレーシア観光で絶対外せない人気スポットおすすめ15選!か...

    今アジアで最も注目度を増しているマレーシア。近年急成長を遂げ、世界中から観光客が訪れるほど人気を集めています。今回はクアラルンプールやコタキナバルを中心に、おすすめ観光スポットを厳選してご紹介していきます。

  • ボルネオ観光スポット7選!コタキナバルから行く自然満喫の旅

    日本からは5時間半のフライトで到着するマレーシアにあるボルネオ島。世界で3番目に大きな島です。島内にはキナバル山や世界最大の花ラフレシアなどが見られ、家族旅行にもぴったりの観光地です。今回はボルネオ島ならではの自然を満喫するための見どころをご紹介します!温泉情報付きです!

  • 南国マレーシアで咲く花の種類4選!有名なラフレシアなど珍...

    一年を通じて暑く、豊かな熱帯雨林が広がるマレーシアは多種多様な動植物が生息する生き物の楽園です。個性的な外見や色彩を持つ植物も多く、中には一度見たら忘れられないようなインパクトをもつ花も!今回は、そんなマレーシアの4種の花をご紹介します。南国ならではの花の世界をお楽しみください!

このエリアの新着記事
  • 神秘の島国!マレーシアのランカウイ島で行くべき穴場ビーチ...

    周囲は100前後の島々が点在し、マレーシアのリゾート地として有名なランカウイ島。島々には伝説があり、自然美とゆったりとした砂浜は神秘の島国マレーシアを象徴しているといってもいいかもしれません。そこで、ランカウイでも人気のビーチエリアを紹介します。

  • マラッカで多彩なマレーシアグルメ&ニョニャ料理を味わい尽...

    マレーシアにあるマラッカは東南アジア圏に抱く印象とは異なり、ヨーロッパテイストの建物が並ぶ美しい街が魅力。ヨーロッパの植民地だった過去をもつマラッカは個性的な文化が残り、多彩なグルメが楽しめます。今回は人気店を4つピックアップしてご紹介します。

  • マレーシア・マラッカの便利なおすすめホテル4選!人気観光地...

    歴史の街、マラッカ。世界遺産にも登録されているこの場所に観光に来たからには、効率良くあちこち回りたいものですよね。そんなときにオススメの、観光地へ歩いてすぐ行けてしまう、便利な場所にあるホテルをご紹介します。

  • マレーシア観光で絶対外せない人気スポットおすすめ15選!か...

    今アジアで最も注目度を増しているマレーシア。近年急成長を遂げ、世界中から観光客が訪れるほど人気を集めています。今回はクアラルンプールやコタキナバルを中心に、おすすめ観光スポットを厳選してご紹介していきます。

  • マレーシアのおすすめホテル15選!親日の多文化国家!

    ルック・イーストという、日本人を手本とする教育を何十年に渡り行っているマレーシアは世界有数の親日国。日本から旅行や移住する方が多いことも特徴です。今回はそんなマレーシアのおすすめホテルをご紹介。

  • マレーシア・ペナンでローカル屋台料理!おすすめの屋台村4選

    ビーチリゾートのイメージが強いマレーシアのペナン島ですが、熱帯植物が生い茂る自然、世界遺産に登録されたエキゾチックな街並みのジョージタウン、バラエティに富んだグルメなど魅力あふれる島です。多文化が共存するマレーシアらしく、中華料理、インド料理、マレー料理や中華料理とマレー料理が組み合わさったニョニャ料理などを手軽な値段で楽しめます。今回はそんなグルメ天国ペナンでおすすめの食事処をご紹介します。

  • マレーシアのパラダイス!ティオマン島が今熱い!

    マレーシアにあるランカウイ島は有名で、日本人が多いのも特徴のひとつ。できれば日本人の少ない、綺麗なビーチでゆっくりしたいという方もいらっしゃるかと思います。今回は、まだあまり知名度の高くないティオマン島をご紹介します。

  • マレーシアペナン島でおすすめの人気ローカルフード8選!グ...

    優雅なレストランで素敵な夜景をみながら食べる食事もいいものですが、ペナン島に来たからには是非、熱気に包まれた屋台のローカルフードを食べに行きましょう!多国籍文化の交じり合うペナン島なだけにメニューも選り取りみどりです。屋台での注文方法、おすすめメニューをご紹介しますので、現地に行った時の参考にして頂けると嬉しいです。

  • ボルネオ観光スポット7選!コタキナバルから行く自然満喫の旅

    日本からは5時間半のフライトで到着するマレーシアにあるボルネオ島。世界で3番目に大きな島です。島内にはキナバル山や世界最大の花ラフレシアなどが見られ、家族旅行にもぴったりの観光地です。今回はボルネオ島ならではの自然を満喫するための見どころをご紹介します!温泉情報付きです!

  • エナジーチャージはここで! マレーシアのパワースポット6選

    訪れるだけで何か不思議な力が宿ったりリフレッシュされたりするパワースポット。マレーシアにも全土にパワースポットが点在しています。多民族国家として知られるマレーシア。イスラム教、仏教、ヒンドゥー教と宗教もさまざま。 今回は様々な神が集まるマレーシアのパワースポットをご紹介します。

このエリアの人気記事
新着記事