ホーチミン観光で行くべきストリート3選!ベトナムお土産を買える雑貨屋やフォーおすすめ店も

7,957

views

0

ベトナム最大の都市ホーチミンシティ。年々、人口が増える街には高層ビルが建ち並び、経済成長中の活気を感じさせます。そんなエネルギッシュなホーチミンシティには、おしゃれなレストランやショップが軒を連ねる通りがたくさん!今回はそんな通りの中から食と買い物の両面を満喫できる3つの名物ストリートをご紹介します。

ベトナム最大の経済都市ホーチミンシティ

ホーチミンシティはドイモイ政策にともなう市場経済化の影響で経済活動が活発化し年々人口が増えて、今ではベトナム最大の都市にして一番の経済都市として知られる街です。
観光の面でも首都ハノイと並んで人気の街。活気あふれる街のエネルギーとフランス統治時代の雰囲気が残る街並みを求めて多くの観光客がやってきます。

そんなホーチミンシティにはショップやレストランなどが建ち並ぶストリートがたくさん!日本でも人気の高いベトナム雑貨を取り扱うショップやベトナムのご当地グルメを楽しめるレストランや移動屋台などがあるストリートは、買い物と食の両面でホーチミンシティを満喫できる場所です。

今回はそんなホーチミンシティのストリートの中から、ドンコイ通り・パスター通り・デタム通りの3つの名物ストリートをご紹介します。

ドンコイ通り

ドンコイ通りはホーチミンシティの中心地にある、サイゴン大教会からサイゴン川に抜ける大通り。
古くから発展してきた目抜き通りであるドンコイ通りは、道路沿いに並木が建ち並ぶ美しいストリートで、ホーチミンシティのシャンゼリゼともよばれる場所です。

ドンコイ通りはフランス統治時代からホーチミンシティの中心地として栄えてきました。ドンコイとは名前はベトナム語で「一斉蜂起」の意味だそうです。1960年頃に起こったベトナム共和国の初代大統領、ゴ・ディン・ジエムに対する決起が由来で、付近にはフランス統治時代の建物が面影を残しています。当時から営業している「マジェスティックホテル」や「ホテル・コンチネンタル・サイゴン」などの高級ホテルが建ち並び、外国人観光客のホーチミン観光の拠点にもなっています。大手旅行代理店のツアーデスクが営業していたり、近隣の商店でも日本語を話せるスタッフが働いていたりと海外旅行初心者の方でも安心して過ごせるエリアです。

通り沿いにはおしゃれな雑貨屋をはじめ、飲食店が軒を連ねていて観光客だけでなく地元の人も多く訪れる場所です。

ドンコイ通り(Dong Khoi)
住所:
Đồng Khởi, Quận 1, Hồ Chí Minh
アクセス:
バス停「101 Hai Bà Trưng」から徒歩4分。

ユニオンスクエア

2012年にオープンしたショッピングモール。

ホーチミンシティの中心地、ドンコイ通りにあるショッピングセンターです。真っ白な外観はその周辺の歴史を物語っているかのようです。オープン当初は「ビンコムセンターA」と呼ばれていましたが、現在では「ユニオンスクエア」に改称されています。施設内は日本の大型ショッピングモールのようになっていて、世界的有名ブランドの「ディオール」や「エルメス」などはベトナムでも大人気です。地下にはレストランもあり、地元でも人気のレストランチェーン店がテナントとして入居していますので、食事やショッピングをじっくり楽しむ事ができます。また、近隣には系列の「ビンコムセンター」がありますので、あわせて訪問する事をおすすめします。

フランス統治時代のコロニアル建築を思わせる建物の中には、カジュアルから高級ブランドまで幅広くそろうアパレルショップや、雑貨店、気軽に立ち寄ることができるレストラン街と、さまざまな店が入っています。

ユニオンスクエア(Union Square)
住所:
171 Dong Khoi & 116 Nguyen Hue Street,Dist 1, Ho Chi Minh City
営業時間:
9:00~22:00
アクセス:
バス停「2 - 4 Lê Lợi」から徒歩4分
定休日:
無休
電話番号:
+84 8 3825 8855

コンチネンタルホテル

ホーチミンシティの玄関口でもある「タンソンニャット国際空港」から車で約30分。ドンコイ通りの中心部にあり、コロニアル建築の外観が印象的でホーチミンシティの景観にとてもマッチしています。

1880年創建の老舗ホテルで、フランス統治時代の1930年代のインドシナを舞台とした映画「インドシナ」の舞台となった事でも有名です。全室約80室と大型のホテルではありませんので、滞在時には静かで上質な空間を過ごす事ができます。客室は白を基調としたヨーロッパ風のインテリアで、とても高級感のある造りになっています。ホテル内にはサウナやスパ、レストランやバーなどもありますが、なかでもおすすめなのが中庭での朝食ビュッフェです。都会の喧騒を忘れそうな時間を過ごす事ができるでしょう。

ドンコイ通りの中心にある市民劇場の横に位置する立地から多くの観光客が泊まるホテルですが、宿泊だけでなくレストランやバーなどの利用でも人気があります。

とくに中庭にあるカフェは開放的な空間が魅力で、ゆっくりとコンデンスミルクが入った濃厚なベトナムコーヒーを楽しめます。買い物や観光で疲れた足を休めるのにぴったりの空間です。

ホテル・コンチネンタル・サイゴン(Hotel Continental Saigo)
住所:
132 - 134 Dong Khoi St., Dist 1, Ho Chi Minh City
アクセス:
バス停「101 Hai Bà Trưng」から徒歩3分。
電話番号:
+84 8 38 299 201
カフェの営業時間:
6:30~22:30

パスター通り

ドンコイ通りから徒歩で6分ほどのところにあるのが、こちらのパスター通り。こちらは雑貨店が多くあることで有名で、雑貨天国ベトナムの魅力にはまった女性たちがたくさん訪れます。

「近代細菌学の開祖」とも呼ばれたフランスの細菌学者「ルイ・パスツール」から命名されたストリートです。人名のスペルは「PASTEUR」になり、ホーチミンシティではフランス語読みで「パスター」と呼ばれています。
パスター通りにはベトナム雑貨のお店が建ち並び、女性には絶対に外せないスポットとなっています。民族衣装の「アオザイ」をオーダーメイドで作ってくれるお店や、地元民からも大人気のフォーのお店があったりします。カフェやレストランには地元の若者が沢山訪れており、ドンコイ通りが日本で言うところの「銀座」とすれば、パスター通りは「渋谷」や「原宿」といったイメージでしょうか。

ドンコイ通りにくらべると道幅はせまくこぢんまりとした印象ですが、通り沿いには小さな店がたくさん!雑貨だけでなく飲食店も多いのでゆっくりと過ごしたいストリートのひとつです。

パスター通り(Pasteur street)
住所:
Pasteur, Bến Nghé, Quận 1, Hồ Chí Minh
アクセス:
ドンコイ通りから徒歩約6分。バス停「138 - 140 Pasteur」からすぐ。

テウ・テウ

たくさんある雑貨店の中でもアクセサリーの豊富さで人気なのがこちらのテウ・テウ。
店内にはアジアンテイスト満載のものから、普段使いにも便利なファッショナブルなものまでたくさんのアクセサリーが並びます。

パスター通りにあるこのお店は、オーナーが日本人で、日本人観光客は勿論、地元の女性も虜にするような可愛らしい手刺繍の商品を沢山取り扱っています。このお店のベトナム雑貨は、オーナーの日本人目線で選ばれていますので、海外旅行で衣服や雑貨などのお土産を買って帰ってきたものの、日本人のセンスとちょっと違っていて、せっかく買ったのに普段使いでは少し躊躇してしまう。というような事もまず無いでしょう。日本語を話せるスタッフが接客してくれますので、海外旅行に不慣れな方でも安心して買い物ができます。友人へのおみやげや自身が身に着けるものまできっとお気に入りの商品が見つかるでしょう。

アクセサリーのほかに服やバッグなども売っているのですが、ちょっとしたお土産におすすめなのがこちらの包みボタン。
ひとつひとつにイニシャルやモチーフが丁寧に刺繍されているかわいらしいボタンです。

テウ・テウ(Theu Theu)
住所:
136 Pasteur,Q.1, Ho Chi Minh City
営業時間:
9:30~19:00
アクセス:
バス停「138 - 140 Pasteur」から徒歩1分。
電話番号:
+84 8 38 247 570
定休日:
無し(旧正月には休む場合もあり)

フォー ホア パスター

ホーチミンシティで一番有名なフォー屋と言われる店。
ベトナムのご当地グルメを代表するフォーは、滞在中にぜひ食べたい一品ですよね。「どうせ食べるのなら地元の人たちに人気のお店で食べたい!」そんな希望にピッタリなのがこの店。

ベトナムの伝統料理と言えばやっぱり「フォー」が挙げられますが、日本で言えば朝ごはんで白いご飯とお味噌汁を食べるような感覚だそうです。大衆食堂のような雰囲気のお店は早朝から深夜まで営業していて、地元民からも大人気のお店です。他のお店では鶏ガラベースのスープになっているお店もありますが、このお店は牛骨ベースのスープです。そのままでもあっさりとしているので何杯でも食べられそう。もやしや香草、お肉などのトッピング、ライムやとうがらしなどの調味料で色んなアレンジして楽しむのが美味しい食べ方です。また、揚げパンも名物になっていて、スープに揚げパンを浸して食べるのが地元流です。

たくさんの種類のトッピングがあるので迷ってしまいそうですが、さまざまな部位の肉が用意されているので自分好みの1皿を目指していろいろと楽しんでみるのもよさそう。
牛骨の出汁がきいたスープがこちらのフォーの特徴です。

Phở Hòa Pasteur(フォー ホア パスター)
住所:
p. 8、260E Pasteur、Hồ Chí Minh
営業時間:
7:00~23:00
アクセス:
バス停「260 Nam Kỳ Khởi Nghĩa」から徒歩4分。
電話番号:
+84 8 38 297 943
定休日:
無し

デタム通り

ベトナムのカオサンロードともよばれバックパッカーが多く集まるストリート。
パスター通りから南西に車で5分ほどの距離にあるストリートで、ご当地グルメの宝庫としても知られています。

「デタム通り」の由来はフランス統治時代に25年にわたって繰り広げられた反政府運動(安世起義)の指導者で「イェンテの虎」と呼ばれていた「ホアン・ホア・タム」の通り名で提督を意味する「デ・タム」から付けられています。この「デタム通り」ようにベトナム国内の街やストリートには歴史上の人物や出来事が由来になっている場所が多くあります。デタム通りはディープなホーチミンシティを体験してみたい人におすすめのスポットです。バックパッカー向けの格安ホテル、屋台ではフォーやバインミー、シントーなどが良心的な価格で楽しめます。また、デタム通り周辺には地元の旅行会社が主催するオプショナルツアーのツアーデスクがあります。日本語で対応してくれる旅行会社もあるので、観光で困った際には訪れるのも良いかも知れません。

ストリートには飲食店や雑貨店などの店舗のほかに路上で商売をする移動屋台も多くあるので、フォーやバインミー、フルーツドリンクのシントーなどを安く食べることができます。

デタム通り(De Tham)
住所:
Đề Thám, Phạm Ngũ Lão, Quận 1, Hồ Chí Minh
アクセス:
パスター通りから車で約5分。バス停「175 Phạm Ngũ Lão」から徒歩1分。

Ginkgo

こちらのストリートは飲食店だけでなく、オリジナルのファッションや雑貨を扱うショップが多いことでも有名。
とくにこちらのGinkgoはオリジナルTシャツが地元の若者にも人気のショップなんです。

デタム通りにあるこのお店はベトナム国内にも数店舗を展開する男性向けのアパレルショップです。お店のロゴマークにはイチョウがデザインされていますが、「Ginkgo」とはイチョウの意味だそう。店内ではベトナム国旗をイメージしたようなTシャツや現地の人が笑ってしまう様な絵柄がプリントされたネタっぽいTシャツに目が行きますが、普通にオシャレなTシャツも売られていて、お土産にも最適です。生地の素材や製法にこだわった質のいいTシャツですが、日本円で1枚1,500円~2,000円程度とそんなに高くありません。デタム通り店ではTシャツ以外の雑貨も充実しているのですが、他のお店では見かけないようなセンス溢れる雑貨が取り揃えられています。
品質とおしゃれなデザインに定評があるショップなので、長く愛用できる品ばかり。

Ginkgo
住所:
254 Đề Thám、Phạm Ngũ Lão、1、Hồ Chí Minh
営業時間:
8:00~22:00
アクセス:
バス停「175 Phạm Ngũ Lão」から徒歩1分。
電話番号:
+84 8 38 386 161
定休日:
無し

ハイランドコーヒー

ベトナム全土に展開するコーヒーのチェーン店。
ホーチミンシティにも複数の店舗があるのですが、こちらはバルコニー席から通りを見下ろしながらコーヒーを楽しめるので、ストリートの雰囲気を楽しむのに最適な場所です。

手頃な価格でベトナムコーヒーを楽しめると地元の人もよく利用する店なので、今のホーチミンシティを体感するのにもぴったり。
ベトナムはフランス統治時代にコーヒー豆の栽培が始まり、ロブスタ種のコーヒー豆の生産量では世界第二位にもなっていますが、ベトナムコーヒーの飲み方もフランスの影響を強く受けています。こちらの「ハイランドコーヒー」はベトナム国内でも大手のコーヒーチェーン店で、国内に100店舗以上あるそうです。各店舗ではベトナムコーヒーを楽しむ事も出来ますが、バインミーやフォー、デザートまで揃っていて、朝ごはんやランチ、食後のティータイムなどのシーンで利用できます。広々とした店内にはソファ席やテラス席があり、ゆったりと過ごす事ができます。散策や観光で少し疲れた時には名物のベトナムコーヒーとデザートでちょっとひと休みするのも良いのではないでしょうか。

ハイランズコーヒー(HIGH LANDS COFFEE)
住所:
187 Pham Ngu Lao street, Pham Ngu Lao Ward, District 1
営業時間:
07:00~23:00
電話番号:
+84 8 3838 9523
アクセス:
バス停「175 Phạm Ngũ Lão」から徒歩1分

L’USINE(ルージン)

ハウス・オブ・サイゴン

Saigon Kitsch(サイゴン・キッチュ)

Tri Books (ツリー・ブックス)

PHO QUYNH(フォークイン)

まとめ

ホーチミンシティの名物ストリート3つをご紹介しました。
どこもそれぞれに個性のあるストリートなので、ホーチミンシティに行った時には旅行の目的や予算によって好みのストリートを訪れてみてくださいね。

umi

北海道在住の旅行大好きな30代女子です。
旅行では主に世界遺産や絶景スポット巡りをしています(*^_^*)
もちろん、ご当地グルメもはずせないポイントのひとつ♪
その中でもわたしのおススメなトコをアップしていきます☆

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • ベトナムのお土産はこれで決まり!おすすめ人気お土産まとめ6選

    安くておいしいグルメの宝庫ベトナムで、いざ土産を選ぶときに何を買ったらよいのか悩みませんか。味はもちろんおいしくて、みんなが喜んでくれるようなバラマキ土産ってあるの?と思っている人必見!ベトナムで買って帰れば喜ばれること間違いなしのおすすめ土産6選を大公開しちゃいます。

  • ベトナム基本情報 【お水事情編】

    日本では、蛇口をひねると当たり前のように出てくる安心安全なお水。実はこの当たり前は世界では驚きだったのです!世界中の至る所では、安心して飲めない水がほとんどなんです。旅行に行くと水が合わなかった。という事も多々ありますよね。それはなぜ?旅行に行った時にはどうすればいいの?そんな疑問にお答えしていきましょう。

  • 《レシピ付き》おすすめベトナム料理紹介!

    みんな大好きなベトナム料理。筆者も大好きです!また、ベトナムは北から南まで、いろいろな料理があります。今回は、自宅でも簡単にできる定番ベトナム料理のレシピ付きで紹介したいと思います!

  • ベトナム女子旅3泊4日のモデルコース~ホーチミン・ダナン・ホ...

    ベトナムの観光スポットを3泊4日で巡る女子旅モデルコースをご紹介します。人気のホーチミン、ダナン、ホイアンで絶対はずせない見どころや、隠れ家カフェ、マッサージ店って?絶品の人気グルメ店やバーの情報もありますよ♪

  • ベトナムの少数民族・モン族の文化に触れてみよう

    ベトナム北部のハノイから列車やバスや乗り継いで、海抜約1,500mの村「サパ」にたどり着くと……。そこは色使いがオシャレな民族衣装を着た「モン族」という少数民族が住む、とてものどかな村。今回は、ベトナムの北部に位置するサパ近郊に住んでいるモン族をご紹介します!

  • ベトナム最後の楽園!秘境の地フーコック島へ

    まだあった手つかずの島。発展が急速に進むベトナムで、最後の楽園と言われたフーコック島。ホテルやビーチでゆっくりと過ごすのが基本の島。ベトナムホーチミンからフライトでたったの45分。今大人気のベトナムから足を伸ばしていざフーコック島へ。忙しい喧騒から離れきっと心も身体もリフレッシュされるはず。きっと忘れていた何かを思い出し取り戻せるに違いない。

このエリアの新着記事
  • ベトナム女子旅3泊4日のモデルコース~ホーチミン・ダナン・ホ...

    ベトナムの観光スポットを3泊4日で巡る女子旅モデルコースをご紹介します。人気のホーチミン、ダナン、ホイアンで絶対はずせない見どころや、隠れ家カフェ、マッサージ店って?絶品の人気グルメ店やバーの情報もありますよ♪

  • ベトナム・ホイアンの人気スポット9選!歴史と伝統にふれられ...

    ホイアンはその昔、中継貿易都市として繁栄をきわめた古都で、16~17世紀には日本人町がありました。数は少ないのですが、現在もその名残を見ることができます。また日本が江戸時代に入り鎖国をしてからは多くの華僑が移り住み、今も中国風の建造物が残っています。今回はそんな古都ホイアンの観光スポットをご紹介します。

  • 【ベトナム】ホーチミンのおすすめ南国スイーツ4選!暑いサ...

    ベトナムはフランスの統治下にあった影響もあり、アジアでも独自の食文化が発達した国です。エスニックなベトナム料理は人気ですが、スイーツもおすすめです!特に冷たいスイーツは、暑いベトナムでは欠かせません!今回は地元で愛されている代表的なスイーツについて詳しくご紹介いたします。

  • 地元の人たちが通う店に行けば外れなし!ベトナム・ホーチミ...

    アジアの旅行先で人気の高いベトナム。エスニックなベトナム料理は日本でもかなり浸透した感がありますが、ベトナムを訪れたなら、より現地ならではの食事を堪能したいですよね。今回はホーチミンの観光客だけではなく、地元の人達が多く通う人気店を厳選してご紹介いたします。

  • ハノイでおすすめのお土産&人気観光スポット20選!

    ベトナムの都市ハノイ。ホーチミンは経済の中心地といわれているのに対し、ハノイは歴史が長く、ベトナム文化の中心地といわれています。今回は、そんな文化の街ハノイにあるおすすめ観光地・雑貨屋をご紹介します。

  • ベトナム・ダナン完全ガイド!観光にグルメにお土産も!

    ベトナムの中部にダナンという町があるのをご存知ですか?ベトナム戦争中は、米国基地が建設されましたが、現在はリゾート地として、海外の観光客の間で大変人気があります。今回は、このダナンにあるオススメグルメや素敵なお土産が買えるお店を紹介しましょう。

  • ベトナムの少数民族・モン族の文化に触れてみよう

    ベトナム北部のハノイから列車やバスや乗り継いで、海抜約1,500mの村「サパ」にたどり着くと……。そこは色使いがオシャレな民族衣装を着た「モン族」という少数民族が住む、とてものどかな村。今回は、ベトナムの北部に位置するサパ近郊に住んでいるモン族をご紹介します!

  • ベトナム一人旅にオススメ!見応え満点の観光名所15選!

    ベトナムは歴史的遺跡や緑豊かな自然に触れられる人気の観光地。一人旅で訪れても存分に楽しめる場所としてもツーリストから人気を集めています。そんなベトナムを巡るオススメ観光名所15選をご紹介します!

  • ベトナム観光で絶対外せないスポット大特集15選!定番から穴...

    物価が安く、異国情緒漂う雰囲気が魅力のベトナム。アジアの旅行先として、人気が急上昇している国です。そこで今回は、ベトナムのホーチミンやハノイを中心に絶対に行きたいおすすめ観光スポットを厳選してまとめてみました。

  • ベトナムのお土産はこれで決まり!おすすめ人気お土産まとめ6選

    安くておいしいグルメの宝庫ベトナムで、いざ土産を選ぶときに何を買ったらよいのか悩みませんか。味はもちろんおいしくて、みんなが喜んでくれるようなバラマキ土産ってあるの?と思っている人必見!ベトナムで買って帰れば喜ばれること間違いなしのおすすめ土産6選を大公開しちゃいます。

この記事のキーワード
このエリアの人気記事