滋賀・琵琶湖近郊の玄宮園で絶景を!ライトアップされた夜景に釘づけ必至

1,060

views

0

日本が誇る美しいものは数多ありますが、そのうちのひとつ玄宮園には見た人を一度で虜にするような強烈な魅力が秘められています。特にライトアップされた夜の景色は筆舌に尽くしがたく、一生忘れ得ぬ美しさに言葉を失うことでしょう。そんな玄宮園の世界を覗いてみましょう。

玄宮園とは

琵琶湖南西岸にある近江八景を模して造られました。左側には七間橋と龍臥橋(りゅうがばし)、右側には臨池閣(りんちかく)と言う構成です。琵琶湖南西岸で見られる景色をここに凝縮しているのですね。

また奥に見えるお城のような建物は鳳翔台(ほうしょうだい)と呼ばれてます。なお、挙式代無料で結婚式もできるようです。

結婚式

このような場所で結婚式を挙げられたら、思い出はより深く心に刻まれることでしょう。ちなみに、ここで初めて結婚式が行われたのは、つい最近のようです。

ライトアップ

『玄宮園で虫の音を聞く会』と言う催し物も開かれます。ライトアップされた庭園を眺めながら虫の音に耳を傾けるというのは、とても贅沢な時間に思えます。

またよし笛の演奏の聞けるのも見どころの一つ。敷地内をゆっくりと散策したくなりますし、一瞬たりとも憧れない日本人はいないのではないのでしょうか?

出典: ganref.jp

水面には地上の景色があざあざと映し出されます。プロジェクションマッピングも良いですが、自然の美しさを引き出すためのライトアップには、また違った良さがあります。

錦秋の玄宮園ライトアップ

出典: photohito.com

玄宮園は「紅葉まつり」も有名です。その時期(11月)に合わせた『錦秋の玄宮園ライトアップ』と言うイベントも開催されます。

出典: qkamura.or.jp

ちなみに、園内の各場所には「蓬莱山」や「武蔵野」、「魚躍沼」と言った名前がつけられています。秋らしい色を帯びた場所が夜にはライトアップされ、昼とはまた違った美しさを見せてくれます。

全体を写した写真も美しいものですね。鳳翔台もライトアップされていることが分かります。玄宮園が造園された当時の人がこの景色を見たら、いったいどのように感じるのでしょうか?

冬の景色も美しいです

そして、冬には冬の玄宮園の良さがあります。あまり雪は降らないようですが、控えめな雪に彩られた風景も美しいですね。

玄宮園
住所:
彦根市金亀町3-40
営業時間:
09:00~16:00
アクセス:
JR琵琶湖線 「彦根駅」 下車 徒歩 15分
定休日:
無休
電話番号:
0749-22-2742
料金:
入場料 彦根城と共通 大人600円 小人200円 鳳翔台の抹茶 500円

日本が誇る玄宮園はいかがでしたか?。どの季節にも見どころがあり、さらにライトアップの演出によって昼夜でも美しさに違いがあります。

滋賀のおすすめ記事はこちら

この記事を読んだあなたにオススメの記事
このエリアの新着記事
この記事のキーワード
新着記事