ワシントン州オリンピック国立公園で自然&スキーを堪能!コククジラに出会えるかも

1,897

views

0

アメリカ合衆国の北西部にあるワシントン州オリンピック国立公園。日本ではあまり名前が知られていない国立公園ですが、変化にとんだ自然環境という面ではアメリカの国立公園ナンバーワンとも言われる場所です。今回はそんなオリンピック国立公園の見どころをご紹介します。

さまざまな自然環境を見ることができるオリンピック国立公園

アメリカ合衆国の北西部ワシントン州にあるオリンピック国立公園。数あるアメリカの国立公園の中でも、変化にとんだ自然環境を堪能できる公園としてはナンバーワンと言われています。

公園内には緑豊かな森を駆け抜ける姿や、荒々しい岩場を白い泡を立てて流れ落ちる姿など、豊富な水量を誇る川がさまざまな表情を見せてくれる場所。

同じ水でも荒々しい波が岩壁にくだける様子や遠くから運ばれてきた流木がぽつんとたたずむ姿が地の果てを感じさせる海岸。

一年中姿を消すことのない氷河に覆われた山あいは、氷の上を歩くトレッキングが体験できたり、雪が降ればスキーをできたりと寒い環境の中の美しさや楽しみを満喫できる場所。

うっそうとした森の中で苔におおわれた木々の間を探検することができる温帯雨林と、さまざまな環境を1つの公園内で楽しめるのが、このオリンピック国立公園なのです。

変化にとんだ環境にはそれぞれの環境にあった生き物が生息していて、その豊富さもオリンピック国立公園の魅力です。大小さまざまな動物やいろいろな色形の植物など見ていて飽きることがありません。

こちらの公園には自然に配慮したトレッキングルートが用意されているので、移り変わる景色や目の前に現れる動植物の姿を観察しながら、ゆっくりと歩くことができます。
そんな魅力の多いオリンピック国立公園の中でも、訪れた時にはぜひ見ておきたい場所を3つご紹介します。

ハリケーンリッジ

標高1500mの場所にある見晴らしのよい尾根。
夏は草原が広がり高山植物の花やシカ、マーモットなどを観察できます。またハリケーンヒルと呼ばれる丘にあがると氷河の残る山々や、ファンデフカ海峡など眼下に広がる絶景を独り占め!

秋には草原が黄色に色づき、針葉樹の緑とのコントラストが見事です。光が当たると金色に輝く草原の姿を見ることも。

出典: www.nps.gov

この場所は冬にはスキーを楽しむ人々に人気です。また最近ではスキーだけでなくスノーシューを履いて雪の中のトレッキングを満喫しようと訪れる人も増えています。

フラッタリー岬

こちらは大西洋に面する岬。岬の先にある展望台からはアザラシやアシカなど海に暮らす動物の姿を観察することができます。

また目の前に広がるファンデフカ海峡にはコククジラが棲みついていて、運がよければ姿をあらわしてくれることも。

こちらの岬は鳥類も多く棲んでいて、大型のものではハクトウワシを見かけることもあります。アメリカの国立公園でアメリカの国鳥に出会えるなんて貴重な体験ですよね。

岬の近くからは海岸に降りられる場所もあります。こちらではより近くで海の力強さを感じることができるのですが、流木が多いので足元には十分注意が必要です。

ホー・レインフォレスト

こちらの公園はシアトルよりも北にあり、カナダとの国境の近くに位置するのですが、熱帯雨林のような森の姿を見ることができます。

実際には温帯に位置するので「温帯雨林」と呼ばれる世界でもめずらしい環境。年間平均3700mmという豊富な雨量のおかげで木々は大きく育ち、その巨木の表面を苔が覆います。

ここで観察される苔は100種類以上にも!それぞれの苔には違った特徴があり、その様子を観察していると1日が終わってしまいそうです。

こちらの森の中にはホー・リバーという川が流れていて、その川に巨木が倒れ橋のように見える場所があります。苔におおわれた巨木が横たわる姿は絵本かアニメの世界のような雰囲気です。

オリンピック国立公園(Olympic National Park)
住所:
3002 Mt Angeles Rd, Port Angeles, WA 98362
アクセス:
シアトルから車で約2時間30分。

アメリカ合衆国ワシントン州にあるオリンピック国立公園をご紹介しました。
今回ご紹介した以外にもこの公園には見どころがたくさんあります。1日だけでは見てまわれないほどなので、こちらに訪れる際にはぜひ公園内のロッジを利用して、ゆっくりと自然を満喫してくださいね。

umi

北海道在住の旅行大好きな30代女子です。
旅行では主に世界遺産や絶景スポット巡りをしています(*^_^*)
もちろん、ご当地グルメもはずせないポイントのひとつ♪
その中でもわたしのおススメなトコをアップしていきます☆

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • スタバ1号店でも買えないレアグッズを、スターバックス本社で...

    シアトルのダウンタウンにあるスターバックスの1号店は、シアトル観光のコースのひとつとして取り入れられるほど有名ですが、スターバックス愛好者ならもう1か所回っておきたい場所がスターバックス本社です。1号店でも売られていない、レアなスタバグッズが手に入りますよ!

  • シアトル・スターバックス1号店でレアな限定グッズをゲット...

    シアトルに来たらやはり、スタバことスターバックスの第1号店は押さえておきましょう! ここでしか手に入れられないレアなタンブラーなど、日本へのお土産にぴったりなグッズも購入できます! 行き方や店内を詳しくご紹介します。

  • スタバ1号店!シアトル「パイクプレイス・マーケット」限定グ...

    アメリカ・シアトル、パイクプレイス・マーケットにあるスターバックス1号店・本店「Starbucks Pike Place-スターバックス・パイク・プレイス-」ここだけでしか見られないロゴマークはプレミアです!海の怪物セイレーンは美しい歌声が特徴。それにちなんで店先には音楽家が集います。唯一のロゴが入ったオリジナルグッズはお土産に最適です。

  • シアトルの人気レストラン&カフェおすすめ7選!カニにステ...

    シアトルは西海岸屈指のグルメシティーです。美しい自然に囲まれたその土地では地元食材が豊富に手に入り、地元の方の食意識も非常に高いです。もちろん料理を提供するお店もハイクオリティーで美味しいところばかり。本場の味を堪能できる7店舗をご紹介します。

  • 【アメリカ・ワシントン州】ドイツ村レブンワースでのおすす...

    アメリカワシントン州にあるドイツ村、レブンワース。ドイツ・バイエルン地方の中世の街並みを模した、とてもかわいい街です。ビアハウス、ベーカリー、アンティーク、クリスマスショップなどのお店が並び、季節を通じて行われるイベントもアウトドアアクティビティも充実する、楽しい街に行ってみませんか?

  • まさに天空の花園!ワシントン州一の大絶景を満喫できるマウ...

    海と山に囲まれたシアトルは、アメリカらしい街並みも大自然も、時間を掛けずに両方愉しめるところがなによりの魅力です。シアトルの街の観光を楽しんだら、美しいマウント・レーニア国立公園でアメリカ北西部の大自然をぜひ堪能してみてください!

このエリアの新着記事
このエリアの人気記事
新着記事