アメリカ・シアトルおすすめ観光スポット5選!人気都市を街歩き♪

2,483

views

0

アメリカ西海岸有数の世界都市シアトル。夏は涼しく冬はそれほど冷え込まず、一年を通して住みやすいことで有名です。また、野球のシアトル・マリナーズの本拠地でもあります。今回は、旅行などでシアトルに行った際はぜひ訪れてほしいスポットを5つご紹介していきます!

①ウォーターフロント(Waterfront)

出典: blog.rsir.com

海に面して数多くの桟橋があり、ピージェット湾に浮かぶ島々を往復するフェリーやシアトルとカナダを結ぶフェリーの発着場所となっています。
ただの海の玄関口というわけではなく、レストランや水族館、大観覧車があり、多くの観光客が訪れますよ!
夏季は夜でも明るく、午後8~9時頃まで遊ぶことができます。

シアトル水族館では、ピージェット湾に住む魚や体長2mもの大タコを見られるらしいです!

ここからの夕日はとっても美しく、海の水面がキラキラと輝いています。
ご飯も美味しく、シーフードがおススメですよ!

ウォーターフロント(Waterfront)
住所:
1401 Alaskan Way, Seattle, WA 98101
営業時間:
6:00~22:00
アクセス:
パイク・プレイス・マーケットから徒歩5分
定休日:
なし
電話番号:
206-684-4075
料金:
水族館:大人$22.95 子供(4~12歳)$15.95
  大観覧車:
大人$13 子供$8.50
おススメの時期:
通年

②パイオニア・スクエア(Pioneer Square)

シアトルで最も歴史のある場所であり、シアトル発祥の地とされています。
19世紀後半に建てられたアートギャラリーやバー、レストランが立ち並んでいます。
トロリーの待合所として建てられたビクトリア調の建物は、地元の人たちの憩いの場所としても使われています。
アンティークな雰囲気の街並みを堪能してください!

シアトルの名前の基となるドゥワミッシュ族のチーフ・シアトルの銅像などもあります。

トーテムポールも所々に立っていて、一番背が高いトーテムポールは実は2代目なんです。
初代はシアトルの有力者たちがアラスカ視察に訪れ、そのときに盗んできたものだったとか…。

パイオニア・スクエア(Pioneer Square)
住所:
Pioneer Square 100 Yesler Way, Seattle, WA 98104
営業時間:
6:00~22:00
アクセス:
ウォーターフロントから徒歩12分
定休日:
なし
料金:
無料
おススメの時期:
通年

③シアトル・センター(Seattle Center)

1962年に開催された世界博覧会の会場跡地に造られた公園。
およそ30の文化施設があり、カルチャー・フェスティバルなども開催されます。
30万平方メートルの広い敷地なので、お子様を連れて遊べそう!
ここを本拠地とする地元のスポーツチームや舞台芸術団体もあります。

パシフィックサイエンスセンターでは、シアトルの歴史を勉強することができます。
インターナショナルファウンテンでは、音楽に合わせて水のショーが見れますよ!

キーアリーナではアイスホッケーの試合や女子プロバスケットボールの試合も見れますよ。
他にもレストランやバーなどもあり、食事ができます。

シアトル・センター(Seattle Center)
住所:
305 Harrison St, Seattle, WA 98109
パシフィックサイエンスセンター:
10:00~18:00
チルドレンズミュージアム:
日曜日~金曜日 10:00~17:00
           土曜日 10:
00~18:00
キーアリーナ:
月曜日~土曜日 10:00~18:00
アクセス:
ウェストレイクセンターから徒歩20分
定休日:
なし
電話番号:
206-684-7200
料金:
パシフィックサイエンスセンター:大人$19.75 子供(6~15歳)$14.75 3~5歳$11.75
チルドレンズミュージアム:
大人、子供$8.25
おススメの時期:
通年

④スターバックスコーヒー1号店(Original Starbucks)

1971年、ここシアトルで開業したスターバックスの1号店。
他店とは店のデザインが異なります。
あの有名なスターバックスの1号店ということもあり、観光客も多く行列ができているかも。
朝もしくは夕方から夜にかけて訪れたほうが、空いているかもしれません。
シアトルはシアトルコーヒーと呼ばれるくらいコーヒーが根付いている土地なので、従来のスタバと間違えないように!

今の緑のロゴではなく、創業当初の2つの尾をもつ人魚「セイレーン」がロゴになっています。
違いを見極めてみてください!

ここでしか手に入らないマグカップやタンブラーが売られています。
お土産として購入される方も多いんですよ。
もし買われる場合は、棚からとってレジに持っていくのではなく、レジに並んで注文してください!

1号店を示すプレートが店内に置かれているので、ご覧くださいね。

スターバックス1号店(Original Starbucks)
住所:
Pike Place Market 1912 Pike Pl, Seattle, WA 98101
営業時間:
6:00~21:00
アクセス:
パイク・プレイス・マーケットから徒歩3分
定休日:
なし
電話番号:
206-448-8762
おススメの時期:
通年

⑤スペース・ニードル(Space Needle)

出典: www.cnbc.com

シアトルセンターにある高さ184mの展望台。
シアトルのシンボルと言っても過言ではありません!
12月になるとライトアップが行われ、大晦日のカウントダウンの時には花火も打ち上げられます。
1階はお土産屋さんとチケット売り場。展望台へは、エレベーターでたった40秒で昇れちゃいます!

展望台では、ぜひ外に出てシアトルの景色を見てください。
「SKY CITY」という1時間に1回転する面白いレストランがあり、変わる景色を眺めながら食事をいただけます。
シアトルの海の幸と野菜を使った美味しい料理ですよ!

出典: www.npexp.com

晴れているとオリンピック山脈やマウント・レーニアなどの山々を見ることができます。
1日券を買うと、夜にもう一回訪れて夜景も見れますよ~!

スペース・ニードル(Space Needle)
住所:
219 4th Avenue, North, Seattle
営業時間:
10:00~21:30
アクセス:
パシフィックサイエンスセンターから徒歩4分
定休日:
なし
電話番号:
206-905-2100
料金:
$25 1日券$32
おススメの時期:
通年

終わりに…

THEアメリカという感じではなく、古風な街並みを残しながらも都会の雰囲気を持つシアトル。
スタバが好きな方からすれば、1号店はぜひ訪れたい場所ですね!
いろいろなカフェを巡って楽しんできてください!!

maporinn

海外旅行、国内旅行どちらも大好き!一人でふらっと海外に行けたらいくことも。
英語が好きでイギリスには留学経験もあり。
色々な国に行って見たいです!

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • スタバ1号店でも買えないレアグッズを、スターバックス本社で...

    シアトルのダウンタウンにあるスターバックスの1号店は、シアトル観光のコースのひとつとして取り入れられるほど有名ですが、スターバックス愛好者ならもう1か所回っておきたい場所がスターバックス本社です。1号店でも売られていない、レアなスタバグッズが手に入りますよ!

  • シアトル・スターバックス1号店でレアな限定グッズをゲット...

    シアトルに来たらやはり、スタバことスターバックスの第1号店は押さえておきましょう! ここでしか手に入れられないレアなタンブラーなど、日本へのお土産にぴったりなグッズも購入できます! 行き方や店内を詳しくご紹介します。

  • スタバ1号店!シアトル「パイクプレイス・マーケット」限定グ...

    アメリカ・シアトル、パイクプレイス・マーケットにあるスターバックス1号店・本店「Starbucks Pike Place-スターバックス・パイク・プレイス-」ここだけでしか見られないロゴマークはプレミアです!海の怪物セイレーンは美しい歌声が特徴。それにちなんで店先には音楽家が集います。唯一のロゴが入ったオリジナルグッズはお土産に最適です。

  • シアトルの人気レストラン&カフェおすすめ7選!カニにステ...

    シアトルは西海岸屈指のグルメシティーです。美しい自然に囲まれたその土地では地元食材が豊富に手に入り、地元の方の食意識も非常に高いです。もちろん料理を提供するお店もハイクオリティーで美味しいところばかり。本場の味を堪能できる7店舗をご紹介します。

  • 【アメリカ・ワシントン州】ドイツ村レブンワースでのおすす...

    アメリカワシントン州にあるドイツ村、レブンワース。ドイツ・バイエルン地方の中世の街並みを模した、とてもかわいい街です。ビアハウス、ベーカリー、アンティーク、クリスマスショップなどのお店が並び、季節を通じて行われるイベントもアウトドアアクティビティも充実する、楽しい街に行ってみませんか?

  • まさに天空の花園!ワシントン州一の大絶景を満喫できるマウ...

    海と山に囲まれたシアトルは、アメリカらしい街並みも大自然も、時間を掛けずに両方愉しめるところがなによりの魅力です。シアトルの街の観光を楽しんだら、美しいマウント・レーニア国立公園でアメリカ北西部の大自然をぜひ堪能してみてください!

このエリアの新着記事
このエリアの人気記事
新着記事