【アルゼンチン】南米のパリ・ブエノスアイレスのおしゃれカフェおすすめ4選

3,864

views

0

”南米のパリ”と呼ばれるブエノスアイレス。ヨーロッパ文化の影響を強く受けたこの街には、インテリアがおしゃれで個性的なカフェが軒を連ねます。こんなにもカフェがあるとどのお店が人気なのかわからないですよね!そこで今日は、ブエノスアイレス市内にあるインテリア自慢の人気カフェを厳選して4軒ご紹介したいと思います。歴史を感じられるお店やカジュアルなお店などさまざま☆観光の際のブレイクタイムに是非お立ち寄りください♪

1.カフェ・デ・ロス・アンヘリートス(Café de Los Angelitos)

リバダビア通りを西へ3ブロック進み、左手にある「カフェ・デ・ロス・アンヘリートス(Cafe de los Angelios)」。1890年に「バー・リバダビア(Bar Livadavia)」の名前で創業した老舗です。

歴史感じる店内には、このカフェに訪れた著名人の写真や肖像画が展示されています。それ以外にも写真や絵画の展示コーナーがあり、常時350点の作品が展示されています。

120年以上の伝統のスイーツは是非味わってみてください♡
コンボを頼むと驚くようなボリュームのサンドイッチやケーキのセットが堪能できますよ♡

本格的なタンゴハウスも併設されています

展示コーナーの他に、本格的なタンゴハウスも併設されています。
毎日21:00から開演され、ディナー付きのVIPコースはUS$240、観劇のみのVIPコースはUS$190、ディナーの付いたコースはUS$130、観劇のみUS$90とお高いですが、本場のタンゴショーは滞在中に一度は見てくださいね!!

毎週日曜日の夕方に「ティータイムタンゴショー」が開演されています。AR$300とディナーに比べるととてもリーズナブルなので狙い目です☆タンゴハウスはたくさんありますが、「カフェ・デ・ロス・アンヘリートス(Café de Los Angelitos)」は特にアクセスが良いので人気があります♪

カフェ・デ・ロス・アンヘリートス(Café de Los Angelitos)
住所:
Rivadavia Ave 2100, corner of Rincon street | Balvanera, Buenos Aires, Argentina
アクセス:
アルゼンチン国会議事堂からリバダビア通りを西へ3ブロック進んだ左手。
営業時間:
朝8:00~00:00
定休日:
なし
電話番号:
+54(11)4952 2320
料金:
タンゴディナーショーUS$130、タンゴディナーショー”VIP”US$240、ティータイムタンゴショーAR$300等。カフェメニューは店舗にて要確認。
おススメの時期:
通年

2.マルヴォン(Malvon)

チャカリタ墓地から徒歩約10分にある「マルヴォン(Malvon)」。テイクアウトも可能なカフェです。

写真の店名の下の「コンフィテリア」とは洋菓子店という意味で、ケーキや焼菓子などを中心にパンやサンドイッチなどの販売をしているお店。

入り口すぐ右手には手作りのケーキやクッキーが並んでいるので要チェック☆
アルゼンチンでしか味わえないスイーツの数々、是非お試しください♡店頭に並んでいる物は全てテイクアウトOKなので、ホテルで楽しめますね♪

店内も素敵ですが、特に人気の高い席はパティオと呼ばれる中庭の席☆アルゼンチンの伝統的な建築には決まってパティオがあり、緑に囲まれて心地良い風を感じながら、ゆったりとしたひと時を過ごせますよ♪

洋菓子店ですがフードメニューも充実。ランチやブランチの利用にもオススメ☆素敵なパティオ席でいただくおしゃれランチ、是非お召し上がりください♪

テイクアウトメニュー以外のスイーツもたくさん♡ベリーソースと生クリームがたっぷり乗ったパンケーキと紅茶のセットはいかがですか?日曜日・月曜日以外は深夜0時まで営業しているので、近くに滞在される方は夜のティータイムに是非どうぞ!

マルヴォン(Malvon)
住所:
Serrano 789, C1414DEN CABA Argentina
アクセス:
サンマルティン線のチャカリータ駅からコリエンテス通りを南下、フアン・B・フスト通りを超えて2ブロック先のセラノ通りを左折、2ブロック半進んだ右手
営業時間:
[日・月]朝9:00~20:30 [火~土]朝9:00~0:00
電話番号:
+54(11)4774-2563
料金:
おススメの時期:
アップルロールAR$36、アルファホールAR$42等

3.ウイ・ウイ(Oui Oui )

地下鉄D線のミニストロ・カランサ駅から徒歩約10分にある「ウイ・ウイ(Oui Oui )」、駅周辺は私鉄の線路が通っているため行き止まりの道が多く、少しわかりづらいかもしれません。

外観もさることながら店内もとても洗練されていておしゃれっ!!
店頭に出ている物はテイクアウト可能です♪

アルゼンチン名物のファクトゥーラ(菓子パン)はもちろん、カップケーキやクッキーなどがカウンターに並んでいます☆写真のクロワッサンはAR$4ですが、2016年5月現在インフレで値上がりしているため、表示価格は異なります。円換算では変わらないので店頭で驚かないでくださいね!

トーストもおすすめ♡
付近には多くのショッピングスポットや観光スポットがあります。観光の前後に是非お立ち寄りください♪

ウイ・ウイ(Oui Oui )
住所:
Nicaragua 6068, C1414BWN CABA Argentina
アクセス:
地下鉄D線のミニストロ・カランサ駅からカビルド通りを進みコンセプシオン・アレナルを突き当りまで進み左折、線路を超えてすぐのドレゴ通りを右折、1ブロック先左手。
※周辺は私鉄線路が通っている為行き止まりが多く少しわかりづらいのでご注意を。
営業時間:
[平日]朝8:00~20:00 [土・日]10:00~20:00
定休日:
月曜日
電話番号:
+54(11)4778-9614
料金:
写真ではクロワッサンAR$4ですが、インフレで国内すべての値段が高騰している為、店舗にて確認をお願いします。
おススメの時期:
通年

4.パニ パレルモ店(Pani Palermo) 

先ほどご紹介したウイ・ウイのすぐ近くにある「パニ(Pani)」。ブエノスアイレスの中心地に4店舗を展開する人気のカフェで、こちらはパレルモ・ハリウッドにあるお店です。

店内はとてもキュートなイメージですが、パティオ(中庭)は上品な雰囲気が漂う空間♡天気のいい日はパティオの席に座りましょう♪

店内もキュートですが、ランチプレートも本当に凝っていて女子のハートをくすぐります♡ランチやブランチに寄っていただきたいお店です♪

こちらはお店の名物「オレオ・ケーキ」、お店のメニューには「Torta de OREO(トルタ・デ・オレオ)」と書いてあります♡

皆が大好きなオレオで、アルゼンチン名物のドゥルセ・デ・レーチェを挟んだ甘~いケーキ♡パニに行ったら絶対に頼んでいただきたい一品です♪

パニ パレルモ店(Pani Palermo) 
住所:
Nicaragua 6044, C1414BWN CABA Argentina
アクセス:
地下鉄D線のミニストロ・カランサ駅からカビルド通りを進みコンセプシオン・アレナルを突き当りまで進み左折、線路を超えてすぐのドレゴ通りを右折、1ブロック先を再び左折、右手。 ※周辺は私鉄線路が通っている為行き止まりが多く少しわかりづらいのでご注意を。
営業時間:
9:00~21:00
定休日:
なし
電話番号:
+54(11)4772-6420 / 4899 2243
料金:
店舗にて要確認
おススメの時期:
通年

まとめ

いかがでしたか?
ブエノスアイレス市内で、特に人気の高いインテリア自慢のおしゃれカフェを厳選して4軒ご紹介しました。高級感あふれるお店からカジュアルでキュートすぎるお店までありましたね!どのお店も観光スポットやショッピングスポットから近いので、是非足を運んでみてくださいね☆

ゆみか

皆さんの旅の参考になりますように…♡

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • アルゼンチンおすすめのお土産まとめ!旅行で絶対買いたいお...

    せっかく世界一遠い国アルゼンチンに行ったら、お土産は絶対にゲットしたいですよね!「でも一体アルゼンチンのお土産って何?」と思う方は多いはず!そこで今日は、ブエノスアイレス在住の筆者が日本に一時帰国する時に必ず買って帰るお土産をご紹介したいと思います。目上の方に渡せる少し高級なものから、友人に渡す美味しくてリーズナブルなものまでありますよ☆アルゼンチン旅行に行く前に要チェックです☆

  • アルゼンチン定番グルメ6選!ブエノスアイレス在住者が教えます

    地球の反対に位置するアルゼンチン。サッカーやタンゴで有名な国のグルメは、日本ではまだあまり知られていないですよね!「南米のパリ」と呼ばれ、イタリア系移民の多い牛肉大国に来たら是非食べていただきたいグルメはたくさんあるのです!そこで今日は、ブエノスアイレス市内在住の筆者が、アルゼンチンの名物グルメを厳選して6つご紹介したいと思います。日本では絶対に食べられない物もあるので、要チェックです☆空腹の方、閲覧注意ですよ。

  • アルゼンチン・ブエノスアイレスで本場のタンゴショー観賞!...

    アルゼンチンに滞在する時には、本場のタンゴショーを観劇しないと勿体ない!!タンゴショーはほとんどがディナーショーなので、美味しいアルゼンチン料理に舌鼓を打ちながら、最高のワインを片手に、究極のタンゴショーを観劇できます。そこで今日はブエノスアイレス市内で、本格派タンゴショーを見ることのできるタンゴハウスを厳選してご紹介したいと思います。

  • アルゼンチン発祥ブランド3選!ハイブランドからカジュアル...

    「南米のパリ」と呼ばれる程、個性的でオシャレなアルゼンチン。太陽の国の女子たちは一体どんなブランドの服を着ているのでしょう?そこで今日は日本ではほとんど馴染みのないアルゼンチン発のファッションブランドを厳選して3軒ご紹介したいと思います。どのブランドもアルゼンチン国内では本当に人気の高いブランドばかり!ハイブランドからカジュアルブランドまで揃います♪女性陣、必見ですよっ!!

  • アルゼンチン基本情報【言語・お役立ち会話編】

    観光スポットや学ぶべき歴史の多いアルゼンチン。旅行者もとても多いですが、空港やホテルでない限り日本語はもちろん英語もほとんど通じません。最低限の言葉を知っていないと、買い物や移動の際に意思の疎通が全く取れなくて困ることもしばしば。そこで今日は、アルゼンチンに滞在する際に必要になるであろう言葉と、アルゼンチン特有の表現と訛りについてご紹介したいと思います。これさえ言えたらアルゼンチンの人との意思疎通は最低限できるので、旅行前にはチェックしておいてくださいね☆

  • アルゼンチン・ブエノスアイレスの人気3大ショッピングセンタ...

    アルゼンチンの首都ブエノスアイレスでショッピングを楽しむなら絶対に外せないショッピングセンターがあるんです。地元の人がこぞって訪れる、市内で特に有名で大型ショッピングセンターを3軒ご紹介します。観光地からも近くアクセス抜群!!アルゼンチン発の有名ブランドが揃うショッッピングセンターばかり。付近の観光スポットと併せて楽しみましょう♪それでは早速ご覧ください☆

このエリアの新着記事
  • アルゼンチン旅行ブエノスアイレスおすすめ市内観光プラン!...

    アルゼンチン旅行で絶対に外せないのがブエノスアイレス市内観光!でもブエノスアイレスは市内だけでもとっても広くて観光スポット盛沢山!!そこで今日はブエノスアイレス市内観光で絶対に行くべき王道観光スポットを地区ごとに分けてご紹介したいと思います☆

  • アルゼンチン・イグアスの滝ついでに行くべき周辺観光スポッ...

    ブラジル・アルゼンチンにあるイグアスの滝に行ったら、楽しみたい観光スポットはたくさんあります!イグアスの滝だけなんて勿体ないっ!!そこで今日はそれぞれの国のイグアスの滝付近で、特に人気の観光スポットをご紹介したいと思います☆

  • アルゼンチン・ブエノスアイレスの人気3大ショッピングセンタ...

    アルゼンチンの首都ブエノスアイレスでショッピングを楽しむなら絶対に外せないショッピングセンターがあるんです。地元の人がこぞって訪れる、市内で特に有名で大型ショッピングセンターを3軒ご紹介します。観光地からも近くアクセス抜群!!アルゼンチン発の有名ブランドが揃うショッッピングセンターばかり。付近の観光スポットと併せて楽しみましょう♪それでは早速ご覧ください☆

  • アルゼンチン・ブエノスアイレス人気ブティックホテル3選 ~...

    海外旅行でホテル選びって本当に迷いますよね。定番の大型一流ホテルもいいですが、その国の本来の姿が楽しめる小さなブティックホテルはまた違った良さがありますよね♪そこで今日は、ブエノスアイレスの中でもレストランやナイトクラブ、セレクトショップの集まる人気の「パレルモ(Palermo)」地区で特に話題のブティックホテルを3軒ご紹介したいと思います。客室が少なく、とってもオシャレなホテルばかりを集めてみました♪観光スポットも徒歩圏内なので、アクセスも最高!必見です♪

  • アルゼンチン・ブエノスアイレスでアクセス抜群の人気ホテル3...

    ブエノスアイレス市内で宿泊するならアクセスの便利なレティーロ地区がオススメ☆観光スポットのたくさんある中心街の隣の地区で、郊外に行く電車やバスの始発駅や入国管理局や国際郵便税関などもある地区です。今回は高級ホテルの立ち並ぶレティーロの中でも特にアクセスの良い人気のホテルを厳選して3軒ご紹介したいと思います☆高級ホテルからコスパ最高のホテル、お城のようなホテルまでそろいます。必見ですよ♪

  • アルゼンチンおすすめのお土産まとめ!旅行で絶対買いたいお...

    せっかく世界一遠い国アルゼンチンに行ったら、お土産は絶対にゲットしたいですよね!「でも一体アルゼンチンのお土産って何?」と思う方は多いはず!そこで今日は、ブエノスアイレス在住の筆者が日本に一時帰国する時に必ず買って帰るお土産をご紹介したいと思います。目上の方に渡せる少し高級なものから、友人に渡す美味しくてリーズナブルなものまでありますよ☆アルゼンチン旅行に行く前に要チェックです☆

  • アルゼンチン定番グルメ6選!ブエノスアイレス在住者が教えます

    地球の反対に位置するアルゼンチン。サッカーやタンゴで有名な国のグルメは、日本ではまだあまり知られていないですよね!「南米のパリ」と呼ばれ、イタリア系移民の多い牛肉大国に来たら是非食べていただきたいグルメはたくさんあるのです!そこで今日は、ブエノスアイレス市内在住の筆者が、アルゼンチンの名物グルメを厳選して6つご紹介したいと思います。日本では絶対に食べられない物もあるので、要チェックです☆空腹の方、閲覧注意ですよ。

  • アルゼンチン・ブエノスアイレスで本場のタンゴショー観賞!...

    アルゼンチンに滞在する時には、本場のタンゴショーを観劇しないと勿体ない!!タンゴショーはほとんどがディナーショーなので、美味しいアルゼンチン料理に舌鼓を打ちながら、最高のワインを片手に、究極のタンゴショーを観劇できます。そこで今日はブエノスアイレス市内で、本格派タンゴショーを見ることのできるタンゴハウスを厳選してご紹介したいと思います。

  • コルドバおすすめ観光スポット5選!植民地時代の面影を色濃く...

    コルドバはアルゼンチン第2の都市。でも歴史的には、首都のブエノスアイレスに先立って建造された植民都市です。由緒ある数々の建築物にはコルドバが歩んだ豊かな歴史が鮮やかに刻印されています。そんな見どころ盛りだくさんのコルドバのなかから、見逃せない観光スポットを厳選して紹介しましょう。

  • アルゼンチン基本情報 【祝日・祭日・ビジネスアワー編】

    南米アルゼンチンと聞いて何を思い浮かべますか?アルゼンチンタンゴやパソドプレなどの情熱的な音楽と、南米ではブラジルに次いで2番目に大きな大地で見られる雄大な自然など、興味深いものがたくさん。今回は、そんなアルゼンチンに行く前に知っておきたい祝日・祭日とビジネスアワーをご紹介します。

このエリアの人気記事
新着記事