美しいビーチのお供に!カリブ海のおすすめカクテル10選

855

views

0

ダイキリはヘミングウェイがこよなく愛したお酒。ラムをベースにした爽やかな味わいのカクテルです。ラムはカリブ海の国々で広く親しまれている酒で、諸説ありますが起源は西インド諸島のよう。ラムを使ったおしゃれなカクテルが、この地域にたくさんあるというのも納得です。今回は、カリブ海でよく飲まれているカクテルを10種類ご紹介しましょう。

ピニャ・コラーダ(Piña Colada)

カリブ海諸国だけでなく、世界中で広く飲まれているお酒。パイナップルジュースをベースに、ココナッツミルクと水とラム酒を混ぜたもの。パイナップルの酸味とココナッツミルクのまろやかさが絶妙のバランスです。まったりとした濃厚な味わいが特徴的。

ラム・パンチ(Rum Punch)

カリブでラム・パンチといえばバルバドス。マウント・ゲイ・ラム(Mount Gay Rum)は世界最古のラム蒸留場のひとつだとか。主なベースはライムジュース。場所によってはオレンジやグアバなどもベースになります。シロップとビターズを加えることで、甘苦い独特の風味に仕上がります。

バハマ・ママ(Bahama Mama)

豪華客船で世界中から観光客が押し寄せるバハマのカクテル。レモン、パイナップル、オレンジなどさまざまなジュースがベース。ここにコーヒー、ココナッツ、ラム、ザクロのシロップで何層にも味を重ねます。口の中に酸味が広がって、スッキリとした気分になれる1杯。味に奥行きがあるので、じっくり味わいたいカクテルです。

ペインキラー(Painkiller)

アメリカ領ヴァージン諸島はカクテルの宝庫。特にセント・クロイはクルーザンラムの原産地。このラムを使ったのがペインキラーです。ココナッツミルクがベースなので、クリーミーな舌触り。オレンジとパイナップルジュースで酸味と彩りを添えたら、ナツメグでスパイシーさを加えます。クルーザンラムのコクを楽しみたい人におすすめのカクテルです。

Aruba Ariba

カリブ海の東南にある小さな島アルバのカクテル。オレンジ、パイナップル、クランベリーをバランスよく混ぜたジュースがベース。そこにアルバ原産のコエコエイ(Coecoei)という蒸留酒、ウォッカ、バナナシロップを加えてできあがり。特にコエコエイは世界にそれほど出回っていないお酒なので、ぜひ味わっておきたいですね。

アンティグアン・スマイル(Antiguan Smile)

このカクテルがよく飲まれている地域はアンティグア・バーブーダ。コロンブスが航海で立ち寄った島で有名。メインとなるジュースは、この島特産のブラック・パイナップル。名前にはブラックとありますが、見かけと果実は普通のパイナップルと同じ。そこにラムとバナナのエッセンスを入れてシェイク。バナナの甘いフレーバーがほのかに香るやさしい味わいです。

ポンシュ・ド・クレーム(Ponche de Crème)

トリニダード島のお酒ですが、クリスマスの時期によく飲まれています。特徴は卵を使っていること。卵にライムジュース、エバミルク、コンデンスミルクを入れて混ぜたら、そこに香辛料で味付けしたラムを投入。さらにビターズとナツメグで仕上げるという、とても手の込んだもの。クリスマスじゃなくても、1年中飲みたいカクテルです。

オールド・ジャマイカン(Old Jamaican)

ジャマイカといえばビールのレッドストライプを思い出す人が多いでしょう。でも、カクテルならオールド・ジャマイカンが有名。配合はいたってシンプル。ライムジュース、ラム、シロップがベース。その後、ビターズとシャンパンで味を整えます。ときにはミントで風味を出すことも。さっぱりしているので暑い日はゴクゴクいけちゃいます。

グアバベリー・キール(Guavaberry Kir)

セント・マーチンはヴァージン諸島の東に浮かぶとても小さな島。ここを中心に広まったのがこのカクテル。文字通り、グアバベリーのお酒がベース。ボトルでも売られているので知っている人も多いはず。そこにシャンパンを注いだらできあがり。簡単に作れますが、味わいはとても繊細。特にグアバベリーの酸味とコクをじっくり味わいましょう。

ティング・ウィズ・ア・スティング(Ting with a Sting)

セントクリストファー島を中心に広く飲まれているカクテル。ティングとは地元で売られているボトル入りのグレープフルーツジュース。そこにラムを注ぐだけです。誰でも作ることができるので、庶民風のカクテルといった感じ。キリッとしたのど越しがとても爽快に感じる1杯です。

いかがでしたか?カリブ海に浮かぶ国はたくさんありますが、ベースになるラムと柑橘系のジュースは共通。そこにアクセントとしていろいろなエッセンスが加わることで、独自の味が生まれます。どのカクテルも色合いが鮮やか。お酒の席がとても華やかになりますね。

この記事を読んだあなたにオススメの記事

  • イギリスに行ったら食べるべし!?インパクト大なスターゲイ...

    イギリスの伝統料理スターゲイジーパイ(Stargazy pie)はイギリスの中でもある村に伝わる料理です。和訳すると「星を眺めるパイ」と素敵な名前ですが、その見た目は1度見たら忘れないインパクト大な料理。 今回はそんなスターゲイジーパイを紹介します。

  • 謎に包まれた日本の中の外国~在日米軍基地の秘密に迫る~

    日本には全国各地に米軍基地があります。基地内の住所はアメリカだとか、入る時にはパスポートが必要だとか聞いたことありますよね。肝心の基地内は一体何があると思いますか?今回は米軍基地の中にあるものや一般人が基地に入る方法などをまとめました。

  • 出来れば避けたい!世界の危険な空港ランキングワースト8

    世界にはどうしてこんなところに空港を作ったの?と思わず目を疑う場所に空港があります。どうしてもその地域に旅行に行きたければその空港を利用するしかありませんよね。ここでは、世界の危険な空港をランキング形式でご紹介!訪れる際のイメージトレーニングにどうぞ。

  • 子連れで映画鑑賞!赤ちゃんと一緒でOKなママに優しい映画館4選

    赤ちゃんや子どもがいるからと見たい映画を諦めていませんか?映画鑑賞が趣味だったママやパパには辛いことのひとつですよね。 でも、実は赤ちゃんやお子様と一緒に行ける映画館があるんです!映画好きのママ、パパはぜひチェックしてくださいね。

  • 【関東近郊】都内から週末に行けるアクセスが良い温泉街おす...

    仕事に疲れて、ふと温泉に行きたくなることってありますよね。 今回は、関東の都心からでも数時間で行ける温泉地を厳選してみました。しかも、温泉だけでなく情緒溢れる温泉街があったり、自然を楽しめるところもあるのです。今度の週末にふらっと出かけてみるのもいいかも!?

  • 「いいね!」殺到!instagramのオシャレな撮影のコツを伝授!

    イマドキ女子が夢中になっているSNSアプリ「instagram(インスタグラム)」。登録したのはいいけれど、友人たちの写真はみんなオシャレで「自分の投稿に全く自信がない…」と困っていませんか?今回はグルメとファッションにスポットを当てて、今日からでも実践できる方法をご紹介します♪