ポルトガル・リスボンのおすすめ観光スポット4選!素敵な風情をご堪能あれ

2,369

views

0

7つの丘とも呼ばれるリスボンは、ヨーロッパで最も西にあるポルトガルの首都。金融、出版、観光、教育など様々な分野において大切な都市であり、世界都市と見なされています。そんな活気あふれるリスボンで訪れてほしい場所を4つご紹介していきます!

サン・ヴィンセンテ・デ・フォーラ教会(Igreja de Sao Vincente de Fora)

ルネサンス様式の2つの鐘楼が特徴的な教会。
1147年にブルゴーニュ王朝初代ポルトガル王のアフォンソ・エンリケスが建て、のちに改築されました。
1640~1920年のブラガンサ王朝歴代王の霊廟としても利用されています。
「デ・フォーラ」というのは城壁の外側という意味で、建てられた当時ここが城壁外だったことが由来します。

教会内には金がふんだんに使われていて、入り口の内部には青と白の装飾で教会の歴史が描かれています。
隣にある修道院は、現在博物館として利用されています。
教会から見る中庭はとっても美しいんですよ。

この教会の特徴は「アズレージョ」という壁画です。
至るところに装飾されていて、コレを見に来る観光客がほとんど!
ポルトガルとスペインならではのタイル画なので、ぜひ見ていただきたいです。

サン・ヴィンセンテ・デ・フォーラ教会(Igreja de Sao Vicente de Fora)
住所:
Largo de Sao Vincente, Lisbon 1100-572
営業時間:
08:30~13:00
電話番号:
21-882-4400
14:
30~17:00
(日曜日8:
30~12:00)
アクセス:
市電28番ヴェス・オペラリオ駅から徒歩1分
定休日:
月曜日
料金:
無料
おススメの時期:
通年

マルケゼス・デ・フロンテイラ宮殿(Palacio das Marqueses de Fronteira)

ガイドツアーのみで中を見ることができます。
ツアーはポルトガル語と英語。
宮殿内は撮影禁止ですが、宮殿の外は撮影OKです!

ツアーで連れていってもらえるのは、書斎・ダイニングの一部。

そして、なんといってもアズレージョで飾られた壁がある「勝利の部屋」。
他にも神話をモチーフとした彫刻などポルトガルの芸術が楽しめます。

幾何学模様がきれいな公演は宮殿の窓から眺めることができますよ!

マルケゼス・デ・フロンテイラ宮殿(Palacio das Marqueses de Fronteira)
住所:
Largo Sao Domingos de Benfica 1, 1500-554 Lisbon
営業時間:
11:00~13:00
電話番号:
21-778-2023
14:
00~16:30
ガイド付きツアー10:
30~,11:00~,11:30~,12:00~
10月~5月は11:
00~,12:00~
アクセス:
バス770番マルケゼス・デ・フロンテイラ宮殿駅下車すぐ
定休日:
日曜日
料金:
大人€7.50(ガイドツアー)庭園のみ€3
おススメの時期:
通年

ポンバル侯爵広場(Praca Marques de Pombal)

リベルダーデ大通りの頂点にあるロータリー。
ここから放射線状に通りがのびていて、中心にはおよそ36mの塔が建っています。
交通量が多いところなので渡る際は注意してくださいね!

塔の上に立っているのは、1755年の大地震の後、リスボンを復興させた政治家ポンバル侯爵の像です。

ポンバル侯爵は植民地対策の転換やアフリカ奴隷をポルトガルに持ち込むことを禁止したりなど、様々な改革をされた人なんです。
この広場はリスボンを観光していたら必ず1度は目にしますよ!

ポンバル侯爵広場(Praca Marques de Pombal)
住所:
Praca do Marques de Pombal, Lisboa
営業時間:
00:00~00:00
アクセス:
地下鉄マルケス・デ・ポンバル駅からすぐ
定休日:
なし
料金:
無料
おススメの時期:
通年

ネーション・パーク(Parque das Nacoes)

出典: www.leme.pt

リスボン万博の跡地を利用した公園。
川沿いには文化科学施設、ショッピングセンターなどがありますよ!
ポルトガル料理が食べれるレストランやお土産も買えちゃうんです。

出典: tavitt.jp

またロープウェイに乗ってリスボンの景色を眺めることができます。

特にオススメなのがヨーロッパ最大のリスボン水族館!
この水族館は大阪にある海遊館を設計したピーター・シャーメイエフが手がけた水族館なんです。

ネーション・パーク(Parque das Nacoes)
住所:
Alameda dos Oceanas, Lisboa
営業時間:
00:00~00:00
アクセス:
地下鉄オリエンテ駅から徒歩5分
定休日:
なし
料金:
無料
おススメの時期:
通年

終わりに…

いかがでしたか?
リスボンといえばオレンジ色の屋根!といいたいところですが、ポルトガルならではの芸術やタイル画を見られる場所もあるんです。
教会だけでなくショッピングも楽しめる場所もあって、お土産を買うには最適ですよね。
ガイドツアーの時間には気をつけて、行ってらっしゃい!!

maporinn

海外旅行、国内旅行どちらも大好き!一人でふらっと海外に行けたらいくことも。
英語が好きでイギリスには留学経験もあり。
色々な国に行って見たいです!

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • ポルトガルのおすすめお土産15選!人気の雑貨や、お菓子など...

    見どころの多いポルトガル観光の仕上げはお土産選び。お土産を何にしようかと頭を悩ませる人も多いのでは?今回はそんな人のために、ポルトガルらしさあふれるお土産の数々をご紹介しましょう。

  • リスボンの人気お土産はこれ!スーパーで買えるおすすめのお...

    今注目を集めている旅行先の1つに「ポルトガル」があります。ユーラシア大陸の最西端に位置し、日本との交流は1543年にポルトガル人が種子島を訪れてからです。今回は、そんな日本ともなじみの深い国であるポルトガルの首都「リスボン」のスーパーで買えるお土産をご紹介いたします。

  • ポルトガル・リスボンが誇る2大市場でグルメ三昧!

    テージョ川の広大な河口に位置するリスボン。中世の街並みを路面電車が走り抜ける光景は、どこかノスタルジックな雰囲気が漂っています。リスボンのもうひとつの顔は、ヨーロッパでも指折りの食の都であること。そんなリスボンにあって、美食やグルメが楽しめる市場を2つご紹介しましょう。

  • ポルトガルの宝石ポートワイン7選!ヴィンテージものから低...

    「ポルトガルの宝石」とも称されるポートワイン。ポルトガルを語る上では欠かせない甘口の酒精強化ワインのことですが、具体的にどんな種類があるのかご存知ですか?ポートワインの味わいは甘みだけではなく、濃厚なコク、繊細な奥深さを感じるものまで多種多彩!今回はそんなポートワインの魅力についてご紹介します♪

  • ポルトガル・リスボンのスーパー&専門店で爆買せよ!ショップ4選

    ポルトガルの首都リスボンは、ついつい爆買いしてしまいそうな魅力的なお店がたくさんあります!自分用に、帰りを待っているあの人に、素敵なお土産をたくさん買って帰りませんか?今回はリスボンでショッピングが楽しめる4つのショップをご紹介します♪

  • ポルトで人気のお土産をゲット!おすすめ雑貨ショップ5選!

    ポルトガルの第二の首都、ポルトは、昔からワインの貿易港として栄えてきました。そんなポルトには、素敵な小物やお土産が手に入るお店がたくさんあります。今回は、ポルトに行ったらぜひ立ち寄っていただきたいお店とオススメお土産グッズを紹介します。

このエリアの新着記事
  • 【コインブラ】長い歴史と学生の活気溢れる街!ポルトガル名...

    ポルトガル第3の街コインブラ(Coimbra)は、ヨーロッパ屈指の歴史を持つコインブラ大学を中心として栄えた、長い歴史を持つ街として知られています。コインブラ大学と共に世界遺産として登録されているアルタ地区とソフィア地区は価値のある歴史的建造物があることでも有名です。建築や歴史に興味のある方には特におすすめのコインブラで必ず訪ねたい観光スポットをご紹介します!

  • リスボンの人気おすすめホテル15選!ポルトガル観光の拠点に...

    ポルトガルの首都、リスボン。長い歴史を持つこちらの町には、たくさんの観光スポットがあります。歴史的観光名所を訪れる観光客も多く、市内にはたくさんのホテルもあります。今回は、リスボン市内にあるおすすめホテルを紹介したいと思います。

  • ポルトガル・リスボンへ行くなら!伝統歌謡ファドを聞きなが...

    ポルトガル大衆文化から生まれたファドは土地に根ざした伝統歌謡。人生を歌った哀愁のあるファド鑑賞はポルトガル旅行の醍醐味と言っても過言ではないでしょう。ポルトガルの首都リスボンで、ファドを楽しみながらお食事のできるお店をご紹介します。

  • ポルトガルは世界遺産の宝庫!必ず行くべき、おすすめの観光...

    ポルトガルは大航海時代、世界の中心となってヨーロッパを貿易で栄えた国。その時代が色濃く残る文化遺産はどれもこれもが歴史を動かした小さな国の誇りです。1つの自然遺産を含めたポルトガルの世界遺産17選をご紹介します。

  • ポルト観光はこうやって楽しむ!人気観光スポット&おすすめ...

    イベリア半島の西端、情熱の国スペインにちょこんとひっつくコバンザメのような形でその存在を保っている国、それがポルトガルである。その実態を知る日本人は意外と少なく、多くの人は世界史における大航海時代の知識を最後に時が止まっているという。ポルトガルという国を一言で表すのであれば「のんびり」という言葉がぴったりである。とりわけ第二の都市「ポルト」は、人間の脳細胞を腐敗させるほど強烈にのんびりした都市であったと筆者は記憶している。しかしながら飯もうまけりゃ酒もうまい。風情もあれば人も良い。そんな楽園都市「ポルト」

  • ポルトガル・リスボンのスーパー&専門店で爆買せよ!ショップ4選

    ポルトガルの首都リスボンは、ついつい爆買いしてしまいそうな魅力的なお店がたくさんあります!自分用に、帰りを待っているあの人に、素敵なお土産をたくさん買って帰りませんか?今回はリスボンでショッピングが楽しめる4つのショップをご紹介します♪

  • ポルトガル・リスボンが誇る2大市場でグルメ三昧!

    テージョ川の広大な河口に位置するリスボン。中世の街並みを路面電車が走り抜ける光景は、どこかノスタルジックな雰囲気が漂っています。リスボンのもうひとつの顔は、ヨーロッパでも指折りの食の都であること。そんなリスボンにあって、美食やグルメが楽しめる市場を2つご紹介しましょう。

  • ポルトガルのおすすめお土産15選!人気の雑貨や、お菓子など...

    見どころの多いポルトガル観光の仕上げはお土産選び。お土産を何にしようかと頭を悩ませる人も多いのでは?今回はそんな人のために、ポルトガルらしさあふれるお土産の数々をご紹介しましょう。

  • ポルトガル・リスボン近郊の人気観光スポットおすすめ21選!

    ポルトガルの観光といえば、首都リスボンを訪れることが多いと思いますが、リスボン近郊にも見逃せないスポットがいくつもあるのです!今回はその中から厳選して21のオススメ観光スポットをご紹介したいと思います。

  • リスボンの人気お土産はこれ!スーパーで買えるおすすめのお...

    今注目を集めている旅行先の1つに「ポルトガル」があります。ユーラシア大陸の最西端に位置し、日本との交流は1543年にポルトガル人が種子島を訪れてからです。今回は、そんな日本ともなじみの深い国であるポルトガルの首都「リスボン」のスーパーで買えるお土産をご紹介いたします。

この記事のキーワード
このエリアの人気記事
新着記事