広島焼きを食べに行こう!地元広島のお好み焼の名店3選!

1,375

views

0

広島旅行で欠かせないグルメといえば「お好み焼」ですよね?今や全国的に知られる広島お好み焼は、広島県民のソウルフードとして長年愛されています。そんな広島お好み焼の名店3選をご紹介します。

みっちゃん総本店八丁堀店

昭和25年、広島のお好み焼はココから生まれました。店名ともなっている「みっちゃん」こと井畝井三男(いせみさお)氏は、戦後まもなくお好み焼屋台を初め、今なお現役でお好み焼を作り続けています。

今や当たり前となっているドロッとした「お好みソース」もみっちゃんによる発明。さらに、広島焼きと言えば!のスタイル「そば入り」のお好み焼きや、ヘラを使って鉄板の上で食べるスタイルもこのお店から始まったのだとか。

そんなみっちゃんが作るお好み焼きは、シンプルな生地とキャベツの旨味、オリジナルのお好みソースの相性がバツグン。もやしが入っているのも特徴です。

スタンダードなお好み焼にさまざまなトッピングを選んで楽しんでください。「カキ入りお好み焼」は、広島名物が一度に味わえるおすすめのメニューです。

みっちゃん総本店八丁堀店
住所:
広島県広島市中区八丁堀6-7チュリス八丁堀1F
電話番号:
082-221-5438
営業時間:
<平日>11:00〜14:30(14:00 L.O)/17:30〜21:30(21:00 L.O)<土・日・祝日>11:00〜15:00(14:30 L.O)/17:00〜21:30(21:00 L.O)
アクセス:
広電本線「八丁堀駅」より徒歩5分
定休日:
毎週水曜日
料金:
カキ入りそば肉玉子1,400円など

元祖へんくつや 総本店

広島でお好み焼きと言えばココ!といわれる定番のお店。屋台から始まり60年以上の歴史がある老舗です。夜遅くまで営業しているのが嬉しいポイント。ランチにも夜食にもおすすめです。

一番人気は「そばスペシャル」。豚肉、海老、イカの旨味と甘辛の特製ソースが絶妙。特注の生麺を使ったお好み焼は昔ながらの味わいです。ビールにもぴったり!麺たっぷりでボリュームもありますよ。

元祖へんくつや
住所:
広島県広島市中区新天地2-12 西豊ビル1階
営業時間:
11:00~23:00
電話番号:
082-242-8918
アクセス:
広島電鉄「八丁堀駅」より徒歩5分
定休日:
不定休(12月31日~翌1月1日休)
料金:
そばスペシャル1,100円など

麗ちゃん

こちらのお店も昭和32年創業の老舗。広島駅ビル「ASSE」内にありアクセス便利です。ズラリと並ぶカウンター席は圧巻。一人でも気軽に立ち寄れます。

麗ちゃんには、美味しさのためのこだわりが満載。中でも、季節により仕入れを変えるキャベツにこだわってます!特に、冬の江田島寒玉キャベツは糖度が高く、とにかく美味しいんです。

おすすめは生イカ・生海老入りのスペシャル+そば入り。テイクアウトもできるので、駅弁代わりにするのもおすすめですよ。

麗ちゃん
住所:
広島県広島市南区松原町2-37 広島駅ビル アッセ2F
営業時間:
11:00~22:00
電話番号:
082-286-2382
アクセス:
広島駅アッセ内
定休日:
不定休(アッセに準ずる)
料金:
スペシャルそば又はうどん入り1,270円など

広島お好み焼の名店をご紹介しました。ソースや素材、焼き方など、それぞれにこだわりを持った老舗の有名店ばかり。食べ比べてみるのもおすすめですよ。ぜひ、訪れて本場の広島の味を確かめてみてください!

広島のおすすめ記事はこちら

emikara

食べるのが好き、歩くのが好き、色々なことを吸収したい!だから旅が好きです。

この記事を読んだあなたにオススメの記事
このエリアの新着記事
この記事のキーワード
このエリアの人気記事