【広島】新鮮な瀬戸内魚介が食べられるお食事処4選

496

views

0

瀬戸内海に面した広島には、新鮮な海の幸が食べられる食事処が満載。今回は、新鮮な瀬戸内魚介が食べられるおすすめのお食事処4選をご紹介します。

石まつ三代目

広島市中区流川にある日本料理店。一枚板の長いカウンターが自慢の店内は、シンプルで落ち着いた雰囲気です。カウンターには季節食材を使った大皿料理が並び、特別な食材を紹介してくれることもしばしば。「石まつ流」のおもてなしを楽しみたいなら、カウンター席がおすすめです。

出典: ishimatsu.cc

朝一に市場で仕入れる魚介は新鮮そのもの。マダイや小イワシ、岩ガキ、マダコなど種類豊富に仕入れていますが、やはりおすすめは「カキ」。カキ3種を料理により使い分けており、自社機関で海域検査を毎日実施するというこだわりようです。

料理だけでなく、日本酒にも並々ならぬこだわりが!定期的に酒蔵を訪問。広島の地酒を含めた60銘柄を取りそろえ、酒蔵とコラボしたオリジナル酒も扱っています。料理にぴったりの日本酒をいただけますよ。

石まつ三代目
住所:
広島県広島市中区流川町3-14
営業時間:
17:30~23:00
電話番号:
082-241-9041
アクセス:
広島電鉄本線「八丁堀」駅より徒歩5分
定休日:
日曜日・祝日(連休は最終日以外営業)
料金:
安芸津「かき小町」 殻付き焼き牡蠣(1個)500円など

的場倶楽部 なわない

出典: r.gnavi.co.jp

レトロな外観が印象的な居酒屋。店主手作りという店内はどこか懐かしいアットホームな雰囲気です。こちらでは、旬の鮮魚や野菜を使った料理が楽しめます。

ランチタイムも営業しており、日替わり定食が人気です。旬の食材は提供方法も工夫。テーブルの上で焼き上げる小イワシの塩焼きや「あじのなめろう」はお酒にぴったりです。

的場倶楽部 なわない
住所:
広島県広島市南区的場町1-8-17
電話番号:
082-262-2775
営業時間:
17:30~24:00(月~金は11:40~14:00も営業)
アクセス:
広島電鉄本線「的場町」駅より徒歩2分
定休日:
日曜日
料金:
小イワシの塩焼き550円など

人有喜-蔵-

出典: r.gnavi.co.jp

個室でゆっくり食事を楽しみたいならこちらのお店がおすすめ。2名から28名までの完全個室があり、特別な席にもぴったりです。和の個室は掘りごたつ式なので、足も疲れません。

出典: r.gnavi.co.jp

いただけるのは、鮮度バツグンの新鮮魚介。瀬戸内海で獲れた魚介をメインに使った「刺身の盛り合わせ」がおすすめです。天然マダイや地アジ、地アナゴなど、ぷりぷりと新鮮な魚介が盛られています。

出典: r.gnavi.co.jp

その他、名物の豊島産地アナゴ料理もお試しあれ!刺身、天ぷら、しゃぶしゃぶなど、さまざまな調理法で楽しめます。広島の地酒と相性バツグンですよ。

人有喜-蔵-
住所:
広島県広島市中区中町1-9 2F
営業時間:
17:30~01:00
電話番号:
050-3468-2329
アクセス:
広島電鉄本線「八丁堀」駅より徒歩6分
定休日:
不定休
料金:
お刺身盛り合わせ1,280円~

ウナギと天ぷらのお店「宝」の海鮮天丼が美味しいと人気です。こぢんまりとした外観は気軽に入れる雰囲気。店内にはカウンター席もあるので、お一人様にもおすすめです。

話題の海鮮天丼は、見た目もインパクト大!丼からあふれるほどに天ぷらがてんこ盛りです。エビやアナゴ、白身魚の他、舞茸やかぼちゃなど数種の野菜が乗っています。

タレはかかっておらず、たっぷりの大根おろしと天つゆでいただくのが特徴。漬物と赤だしが付いています。カラッと揚げられた天ぷらは、素材の質も良く、大満足の一杯です。

住所:
広島県広島市中区本通5-13 本通ウェーブビル1F
電話番号:
082-244-8848
営業時間:
11:00~15:00/17:30~22:30
アクセス:
広島電鉄「紙屋町東」停留所より徒歩3分
定休日:
なし
料金:
海鮮天丼1,200円など

広島で新鮮な瀬戸内魚介が食べられる食事処をご紹介しました。魅力的なお店が満載!新鮮な魚介はそのまま刺身で、天ぷらや焼き物にしても美味しいですよ。ぜひ、訪れてみてください。

広島のおすすめ記事はこちら

emikara

食べるのが好き、歩くのが好き、色々なことを吸収したい!だから旅が好きです。

この記事を読んだあなたにオススメの記事
このエリアの新着記事
この記事のキーワード
このエリアの人気記事