オーストラリアといえば!コアラ&カンガルーについて旅行前に知っておきたいこと!

231

views

0

オーストラリアの固有種であるコアラやカンガルーは、日本でも大人気のオージーアニマル。でも知っているのは名前と顔だけで、くわしい情報についてはそれほど知らないという方も案外まだ多くいるかと思います。そこで、あらためてコアラとカンガルーについての情報をまとめてみました。お楽しみください。

愛くるしいコアラ

コアラの目は愛らしいつぶらな瞳ですが、日中はほとんど眠そうに半分目を閉じて線のように見える状態です。コアラはなんと1日20時間くらい眠ると言われていて、早朝夕方活動の動物。日中に目をぱっちり開けている姿を見ることができたらラッキーですよ!

コアラはゆったりとした動きで温和そうに見えますが、爪は案外鋭いです。それはもちろん、コアラが木の上で生活しているため。眠る時にも爪を幹に引っ掛けて落ちないように安全確保しています。コアラを驚かせると鋭い爪で引っかかれることがあるので要注意!

コアラは野生ではオーストラリアだけに棲息する貴重な固有種。ウォンバットやカンガルーと同じように、オーストラリアで独自の進化を遂げた有袋類です。未熟な状態で早く生んだ子どもを育児嚢(いくじのう)というお腹の袋で育てます。

体毛

コアラの体毛は顕微鏡で見ると、コイル状に縮れていて弾力があります。それによって、毛の間に空気の層ができて、断熱効果や撥水効果があるそうです。コアラは脂肪がほとんどないので、体の熱を逃がさないように体毛が発達したんですね。

抱っこ

コアラは見た目にはのんびりおおらかな動物のように見えますが、かなり繊細で臆病。小さなことがストレスになるので「抱っこ」というのが意外と難しい動物です。なので、「抱っこ」できるように訓練された個体がいる施設でなければ抱っこできません。残念ながら日本国内ではコアラの抱っこはNG。オーストラリアの一部のコアラ園でのみOKです。

たくましいカンガルー

しっぽ

カンガルーは後ろ肢が大きく発達していて、さらにしっぽも太いですよね。後ろ肢としっぽでバランスをとってジャンプしながら前進するのですが、省エネでハイスピードなんですよ。

カンガルーの鼻は意外と大きいですね。後ろ肢やしっぽ、耳などに注目が集まりますが、顔もじっくり見るとユーモラスでひょうきんな表情。どこか人間くさいですね。

コアラのところでも触れましたが、カンガルーもオーストラリア特有の有袋類。お母さんのおなかのポケットから赤ちゃんカンガルーが顔を出している姿は1度は目にしていますよね。

ジャンプ力

カンガルーのジャンプ力は種によって異なりますが、大型のアカカンガルーはジャンプすることによって、時速約70kmも出すことができると言われています。

エサやり

野生のカンガルーはわりと凶暴ですが、カンガルー園などで人に飼われているカンガルーは人懐っこく、それほど危険ではありません。ですから、エサやり体験などを行っているところはけっこうあります。

まるで生きているぬいぐるみかのようなコアラに、ひょうきんな表情を見せてくれるカンガルー。こんなユニークな動物たちが独自に進化して生息してきたオーストラリアという国にはまだ知らない不思議がたくさんありそうですね。日本でコアラやカンガルーをチェックしたら、次はぜひ本場に行って動物たちをご覧くださいね。

umi

北海道在住の旅行大好きな30代女子です。
旅行では主に世界遺産や絶景スポット巡りをしています(*^_^*)
もちろん、ご当地グルメもはずせないポイントのひとつ♪
その中でもわたしのおススメなトコをアップしていきます☆

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • オーストラリアのオーガニックコスメおすすめ13選!お土産に...

    オーガニック先進国と言われているオーストラリアにはメイド・イン・オーストラリアのオーガニックコスメが沢山あります。地元のオーガニックショップに行けば基礎化粧品から食料品までオーガニックがよりどりみどり。数ある製品の中から現地在住者が実際に使ってみたオーガニックコスメをご紹介します。

  • オーストラリアのお土産人気15選!ばらまきに定番のグミやチ...

    人気観光地オーストラリア。お土産の種類が多くて悩んでしまいませんか。ここではお土産選びに時間を掛けたくない人にぴったりなアイテムをご紹介。オーストラリアへ旅行に行く前にぜひチェックしてみてください。

  • オーストラリアで拝める!キュートな動物を一挙まとめ

    南半球にあるオーストラリアでは、日本ではめったに触れ合うことが出来ない動物たちが沢山います。 動物との触れ合いは大手旅行会社ではわざわざツアーが組まれるほどの人気! おなじみのあの動物から、「え?こんな動物がいるの!?」という珍しい動物まで、オーストラリアならではの動物を見てみましょう!

  • 極上の一時を過ごす! ヘイマン島完全ガイド in オーストラリア

    世界遺産グレートバリアリーフの中心にして、ひとつの島がひとつのホテルの宿泊客だけのものという贅沢なリゾート・アイランドがあります。その名はヘイマン島。今回はこの珊瑚礁に囲まれた美しく小さな島で過ごす極上のバカンスをご紹介します。

  • ハミルトン島の美味しいグルメスポット特集!

    世界遺産であるグレートバリアリーフに囲まれた島、ハミルトン島。ここは美しいビーチや珊瑚礁で有名で、世界中からたくさんの観光客がやってきます。今回は、この島の完全攻略ガイド、グルメにフォーカスを当ててご紹介します。

  • スーパーで気軽に買えちゃう!オーストラリアのおすすめ土産6選

    お土産を買うならまとめ買いできて安いスーパーマーケットに行くのが一番!スーパーで気軽に買えるおすすめオーストラリア土産を色々ご紹介しちゃいます。

このエリアの新着記事
  • オーストラリア世界遺産ヒンターランド完全ガイド!ゴールド...

    オーストラリアのクイーンズランド州にある大自然が魅力のヒンターランドには、息をのむほどの大自然が広がっています。世界遺産の国立公園もあり、日本では見ることのできない絶景を楽しむのならヒンターランドがおすすめですよ。

  • ハミルトン島の美味しいグルメスポット特集!

    世界遺産であるグレートバリアリーフに囲まれた島、ハミルトン島。ここは美しいビーチや珊瑚礁で有名で、世界中からたくさんの観光客がやってきます。今回は、この島の完全攻略ガイド、グルメにフォーカスを当ててご紹介します。

  • 極上の一時を過ごす! ヘイマン島完全ガイド in オーストラリア

    世界遺産グレートバリアリーフの中心にして、ひとつの島がひとつのホテルの宿泊客だけのものという贅沢なリゾート・アイランドがあります。その名はヘイマン島。今回はこの珊瑚礁に囲まれた美しく小さな島で過ごす極上のバカンスをご紹介します。

  • オーストラリアのお土産人気15選!ばらまきに定番のグミやチ...

    人気観光地オーストラリア。お土産の種類が多くて悩んでしまいませんか。ここではお土産選びに時間を掛けたくない人にぴったりなアイテムをご紹介。オーストラリアへ旅行に行く前にぜひチェックしてみてください。

  • 【オーストラリア】3大人気都市!エリア別のおすすめ人気ホ...

    シドニー・ケアンズ・ゴールドコーストのおすすめホテル15選!旅行先としても留学先としても絶大な人気を誇るオーストラリア。日本との時差も1時間しかないところも魅力ですよね!今回は人気都市別、オーストラリアのおすすめホテルを15軒ピックアップしてみました。

  • ケアンズにあるシーフード料理が美味しいおすすめ店5選

    自然に囲まれた町、ケアンズ。美しいビーチが人気で、世界中から多くの観光客がビーチ目当てで訪れます。今回は、そんなケアンズにある美味しいシーフードレストランのお店を紹介したいと思います。日本人もよく食べるシーフード。日本人の馴染みのたたきや天ぷら料理があるお店もありますよ!

  • ケアンズ・地元で人気のローカルカフェ4選

    オーストラリア北東にあるケアンズ。大自然に囲まれた土地で、世界最大の珊瑚礁地帯、美しいグレートバリアリーフがあることから、多くの観光客が訪れる町です。今回は、そんなケアンズにある人気のカフェを紹介したいと思います。

  • ハミルントン島に行ったら泊まろう!人気ホテル5選

    世界遺産のグレートバリアリーフに囲まれた島、ハミルントン島。ケアンズからも近く、美しいビーチがあるリゾート地で、ウォータースポーツを自由に楽しむことができます。今回は、そんなハミルントン島にある、人気のホテルを紹介したいと思います。

  • メルボルンおすすめランチ&人気ショッピングスポットまとめ...

    オーストラリア・メルボルンでのんびり街歩きをしてみましょう。各スポットへはトラムで移動しながら、美しい緑にあふれたメルボルンをグルメやショッピングも網羅して巡るおすすめプランをご紹介します。

  • ケアンズから行く珊瑚礁の小さな島 グリーン島徹底ガイド!

    世界で一番大きな珊瑚礁群であり世界自然遺産にも登録されているグレートバリアリーフ。今回はそこにぽつんと浮かぶグリーン島をご紹介します。別名「緑の宝石」と呼ばれ自然豊かなリゾート・アイランドとして注目されているグリーン島を120%楽しんでみましょう。

この記事のキーワード
このエリアの人気記事