チリ基本情報 【時差・空港編】

1,257

views

0

チリは南北に長い国で、地形に富んだ国です。砂漠や氷河など見所も多く、世界中から多くの人が訪れます。ここではそんなチリの時差や空港などについて紹介しましょう。

時差

日本とチリのサンチアゴの時差は13時間で、日本のほうが13時間進んでいます。チリでは2016~2018年にサマータイムが実施されていて、期間中は時差が12時間。現在のサマータイムは2017年8月13日~2018年5月13日です。

最南部のマガジャネス地方(プンタ・アレーナス)では、サンチアゴより1時間早いタイムゾーンを採用していて、サマータイムは実施していません。

また、イースター島では本土より2時間遅いタイムゾーンを採用。ここでは、サマータイムを実施しています。

チリへの行き方

チリ本土

日本からチリへは直行便はありません。アメリカン航空、デルタ航空、ユナイテッド航空などを利用し、アメリカの都市で乗り継いで行くのが一般的です。日本を午前に出発すると、サンチアゴには翌日の午前中に到着します。乗り継ぎの待ち時間を含めると、所要時間は27~36時間です。

アエロメヒコを利用し、メキシコシティ経由でチリへ行くこともできます。また、エア・カナダを利用してトロント経由で行っても良いです。

イースター島

イースター島へはサンチアゴからLAN航空を利用して行くことができます。所要時間は約4時間30分です。

また、タヒチを経由して行くこともできます。所要時間は約5時間30分。日本からタヒチへは直行便が出ているので、行きやすいルートです。

アルトゥーロ・メリノ・ベニテス国際空港

アルトゥーロ・メリノ・ベニテス国際空港は、チリの首都サンチアゴにある国際空港です。当初の名称・プダウェル国際空港やサンチアゴ国際空港と呼ばれることもあります。

1967年に開港し、1974年に拡張工事が行われ施設が充実しました。LAN航空のハブ空港となっているほか、 アルゼンチン航空、エアロメヒコ、コパ航空など南米の国々の航空会社が利用しています。ヨーロッパや北アメリカなどからの多くのフライトも。

空港から市内への行き方

タクシーで市内までは約30分ほど。料金は約10,000ペソ~15,000ペソ(日本円で約2,000~3,000円)です。ターミナルの出口には客引きも多いので注意しましょう。乗る前に料金の確認が必要です。

バスはターミナルを出たところに乗り場があります。空港からサンチアゴ旧市街まで約30分。料金は日本円で片道約500円くらいです。

チリで「ミニバス」と呼ばれている空港シャトルバスは、市内まで5,700ペソ~7,000ペソ(日本円で約880~1,000円ほど)で移動できます。チケットはターミナル内のチケットカウンターか、またはミニバス乗り場で購入。

マタベリ国際空港

マタベリ国際空港はイースター島にある国際空港です。イースター島内最大の都市のハンガロア市内に1967年に開港した国際空港で、イースター島の「空の玄関」です。LAN航空がサンチアゴやタヒチのパペートを結んでいます。

この空港は世界で最も他の空港と離れた空港として知られているそう。また南米では最大規模の滑走路をもっており、3318mの長さ!小さな空港で、ターミナルにはカフェと売店があります。

最後に

チリは南北に長い国なので、サンチアゴから他の地域を訪れる際には飛行機での移動が便利です。LAN航空がサンチアゴと主要観光地を結んでいるので利用してください。なお、フライトは1日1便など便数が限られているところもあるので、余裕のある旅程を立てるようにしましょう。

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • チリで人気なおすすめお土産12選!ワインやチョコレート、オ...

    チリは太平洋とアンデス山脈にはさまれた南北に細長い国で、パタゴニアの切り立った山岳地帯や世界で最も乾燥した砂漠、アタカマ砂漠などの雄大な自然で知られています。また、イースター島のモアイ象などの遺跡でも有名。今回はそんなチリでお土産を買うならコレ!というおすすめのお土産をご紹介します。

  • イースター島「モアイ像」実はすごい種類があるって知ってま...

    イースター島のモアイ像。世界の不思議のひとつでもあるモアイ像は本当に謎だらけ!しかも、実はモアイ像にはたくさんのバリエーションがあるんです。実際に目にしたら驚くに違いないモアイ像の数々をご紹介します!

  • チリ基本情報 【お金編】

    チリは南米大陸の西に位置する細長い国です。見所もたいへん多く、世界中から多くの観光客が訪れます。ここではそんなチリのお金に関する情報を紹介しましょう。通貨、両替、クレジットカード、チップなど、チリを旅行する際には参考にしてください。

  • イースター島でお土産を探すならモアイグッズで決まり!おす...

    死ぬまでに一度は行ってみたい場所のひとつに挙がる秘境の島、イースター島。この島にはミステリアスな雰囲気をたたえるモアイをモチーフにした、かわいらしいお土産がたくさんあります。今回はオススメのモアイグッズを5つご紹介します。

  • チリ基本情報 【気候・服装編】

    チリは南北に長い国で、砂漠からツンドラ気候まで様々な変化が見られます。そんなチリの気候やベストシーズン、服装などについて詳しく紹介しましょう。

  • 南米モアイの島「イースター島」でオススメの日本人宿3選!絶...

    見知らぬ人々との出会い、親交は海外を旅するうえでの大きな醍醐味の一つ。ですが、たまには日本語で思いっきり話をしたくなる時もあります。そんな時に便利なのは日本人の集まる「日本人宿」。特に南米では日本人宿が多く、そんな安らぎの宿が絶海の孤島イースター島にもあるんです。今回は、そんなイースター島でおすすめの日本人宿を3つご紹介します。

このエリアの新着記事
  • イースター島でお土産を探すならモアイグッズで決まり!おす...

    死ぬまでに一度は行ってみたい場所のひとつに挙がる秘境の島、イースター島。この島にはミステリアスな雰囲気をたたえるモアイをモチーフにした、かわいらしいお土産がたくさんあります。今回はオススメのモアイグッズを5つご紹介します。

  • 南米チリのおすすめホテル15選!一度は泊まってみたい人気ホ...

    南アメリカ大陸にあるチリ。チリと聞いて最初に思い浮かぶところといえば、モアイ像のあるイースター島ではないでしょうか?でも、チリの有名なスポットはここだけではなく、他にも歴史史跡や自然公園などたくさん観光できるスポットがあります。ということで、今回はチリ国内にある人気ホテルを紹介してみたいと思います。

  • イースター島「モアイ像」実はすごい種類があるって知ってま...

    イースター島のモアイ像。世界の不思議のひとつでもあるモアイ像は本当に謎だらけ!しかも、実はモアイ像にはたくさんのバリエーションがあるんです。実際に目にしたら驚くに違いないモアイ像の数々をご紹介します!

  • チリで人気なおすすめお土産12選!ワインやチョコレート、オ...

    チリは太平洋とアンデス山脈にはさまれた南北に細長い国で、パタゴニアの切り立った山岳地帯や世界で最も乾燥した砂漠、アタカマ砂漠などの雄大な自然で知られています。また、イースター島のモアイ象などの遺跡でも有名。今回はそんなチリでお土産を買うならコレ!というおすすめのお土産をご紹介します。

  • チリ基本情報 【気候・服装編】

    チリは南北に長い国で、砂漠からツンドラ気候まで様々な変化が見られます。そんなチリの気候やベストシーズン、服装などについて詳しく紹介しましょう。

  • チリ基本情報 【祝日・祭日・ビジネスアワー編】

    南北に細長い土地を持つ南米チリ。その細長い土地には変化にとんだ自然があります。今回は、そんな地理旅行を考える際に知っておくと便利な祝日・祭日と、ビジネスアワーについてご紹介します。

  • チリ基本情報 【お金編】

    チリは南米大陸の西に位置する細長い国です。見所もたいへん多く、世界中から多くの観光客が訪れます。ここではそんなチリのお金に関する情報を紹介しましょう。通貨、両替、クレジットカード、チップなど、チリを旅行する際には参考にしてください。

  • チリワインのワイナリー&ブドウ畑巡りの旅!試飲もできる見...

    チリのワインは安くて美味しいの代名詞!今や私たちにはなくてはならないものになりつつあります。そんなチリワインの知られざる世界をのぞいてみませんか?数あるワイナリーの中から2つのワイナリーの見学もご紹介します。

  • チリ旅行で参考に!イースター島観光「4つの節約術」教えます!

    多くの本やテレビ番組、サイトなどで、一生に一度は行ってみたい絶景として紹介されることも多いイースター島。ところがイースター島に行くのにももちろんかなりのお金がかかり、また島の物価も高いのがちょっと難点。そこで今回は、出費を出来るだけ抑えつつも、実際にイースター島を訪れた筆者が実践した節約術を4つ、ご紹介します!

  • 南米モアイの島「イースター島」でオススメの日本人宿3選!絶...

    見知らぬ人々との出会い、親交は海外を旅するうえでの大きな醍醐味の一つ。ですが、たまには日本語で思いっきり話をしたくなる時もあります。そんな時に便利なのは日本人の集まる「日本人宿」。特に南米では日本人宿が多く、そんな安らぎの宿が絶海の孤島イースター島にもあるんです。今回は、そんなイースター島でおすすめの日本人宿を3つご紹介します。

このエリアの人気記事
新着記事