モアイが見守る島!イースター島の巨石文化が圧巻すぎる!

3,553

views

2

太平洋の南の果て、およそ日本と反対側にあるイースター島。直径30km弱の小さな島ですがモアイ像があることで世界中に知られています。絶海の孤島のこの島に1000体以上のモアイがあり、大きいもので高さ20m、重さ90t。これらの巨大なモアイをどのように運んだのか、何のためにこんなに沢山作ったのか、なぜ巨石文化は滅んでしまったのか考古学上の謎は解明されないまま。そんな魅惑の島イースター島で、モアイ像たちはあなたを待っています。

1.イースター島について

イースター島

1722年、復活祭の夜にオランダ人が発見したことからイースター島と名付けられた。現地では「ラパヌイ」(大きな島)と呼ばれる。日本ではイースター島で通っているが、世界遺産にはラパヌイ国立公園で登録されている。
4~5世紀頃にポリネシア人が定住し、石の祭壇(アフ)を作り始めた。10世紀頃にモアイを作り始めたが18世紀には突然作られなくなった。モアイを作るためには大量の木材が必要であり、木材を大量に伐採した結果、森が失われ土壌流出により作物の収量が激減したと考えられる。その結果、部族間の対立が生じ、相手の部族のモアイを倒す「モアイ倒し戦争」が怒った。
その後、西洋人による奴隷狩りや天然痘により人口は激減したが、1888年チリ領になり現在に至る。

イースター島(Easter Island)
住所:
Easter Island, Chile
アクセス:
タヒチのパペーテ又はチリのサンティアゴからラン航空で約5時間

2.鳥の壁画が残る洞窟

アナ・カイ・タンガタ

ラパヌイ語で食人洞窟を意味するアナ・カイ・タンガタ。食人の真偽は不明だ。天井には見事な鳥の壁画が残っている。

アナ・カイ・タンガタ(Ana Kai Tangata)
住所:
Easter Island, Chile
アクセス:
バンガロア村から車で約15分

3.唯一目が残っているモアイ

タハイ遺跡

モアイの目には霊力(マナ)が宿るとされ、モアイ倒し戦争の時にほとんどのモアイの目は粉々にされた。タハイ遺跡が再建されたとき一番北のアフ・コテリクのモアイにはイミテーションの目がはめ込まれた。本物は白色珊瑚でできており現存する唯一の目はイースター博物館に保管されている。

タハイ遺跡(Tahai)
住所:
Easter Island, Chile
アクセス:
バンガロア村の中心から徒歩10分

4.石積みの住居跡

オロンゴの鳥人儀式村跡

鳥人とは創造神マケマケの化身で頭は鳥、体は人の形をしており、崇拝されていた。鳥人儀式は、部族の若者が鳥人になるために海を泳いで近くの島から渡り鳥の卵を取ってくるというレース。レースに勝った若者の部族の長が島を支配するしきたりだった。
この村には石積み住居跡や鳥人のレリーフが残されている。

オロンゴの鳥人儀式村跡(Orongo)
住所:
Easter Island, Chile
アクセス:
バンガロア村から車で20分

5.15体のモアイが出迎える!

アフ・トンガリキ

15体ものモアイが並ぶ島内最大のアフ。再建には日本の企業も協力した。海を背にしているのは村を見守っているから。島の東に位置するので朝日が昇るときが絶景。

アフ・トンガリキ(Ahu Tongariki)
住所:
Easter Island, Chile
アクセス:
バンガロア村から車で30分

6.制作中のモアイが残る製作工場

ラノ・ララク

ラノ・ララクはモアイの石切場だった場所。製作途中のモアイが400体も残っている。

ラノ・ララク(Rano Raraku)
住所:
Easter Island, Chile
アクセス:
バンガロア村から車で30分

7.伝説の王が上陸したビーチ

アナケナ・ビーチ

アナケナ・ビーチは島内最大の白砂のビーチ。伝説の王、ホトゥ・マトゥアが上陸したと言われている場所。

アナケナ・ビーチ (Playa de Anakena)
住所:
Easter Island, Chile
アクセス:
バンガロア村から車で30分

アフ・ナウナウ

アナケナ・ビーチのすぐ後ろにあるアフ・ナウナウ。砂に埋まっていたため保存状態が良く、プカオと呼ばれる帽子も4つ残っている。モアイの眼もここで発見された。

アフ・ナウナウ (Ahu Naunau)
住所:
Easter Island, Chile
アクセス:
バンガロア村から車で30分

8.海を向いて立つモアイ!

アフ・アキビ

モアイは村を見守るため海を背にしているが、このアフ・アキビだけ海を向いて立っている。7体のモアイはホトゥ・マトゥア王の7人の息子とも言われている。

アフ・アキビ(Ahu Akivi)
住所:
Easter Island, Chile
アクセス:
バンガロア村から車で30分

イースター島の巨石文化はまだまだ分からないことだらけ。もしかしたらあなたが新しい発見をするかもしれません。イースター島に行って不思議発見しませんか。

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • チリで人気なおすすめお土産12選!ワインやチョコレート、オ...

    チリは太平洋とアンデス山脈にはさまれた南北に細長い国で、パタゴニアの切り立った山岳地帯や世界で最も乾燥した砂漠、アタカマ砂漠などの雄大な自然で知られています。また、イースター島のモアイ象などの遺跡でも有名。今回はそんなチリでお土産を買うならコレ!というおすすめのお土産をご紹介します。

  • イースター島「モアイ像」実はすごい種類があるって知ってま...

    イースター島のモアイ像。世界の不思議のひとつでもあるモアイ像は本当に謎だらけ!しかも、実はモアイ像にはたくさんのバリエーションがあるんです。実際に目にしたら驚くに違いないモアイ像の数々をご紹介します!

  • チリ基本情報 【お金編】

    チリは南米大陸の西に位置する細長い国です。見所もたいへん多く、世界中から多くの観光客が訪れます。ここではそんなチリのお金に関する情報を紹介しましょう。通貨、両替、クレジットカード、チップなど、チリを旅行する際には参考にしてください。

  • チリ基本情報 【気候・服装編】

    チリは南北に長い国で、砂漠からツンドラ気候まで様々な変化が見られます。そんなチリの気候やベストシーズン、服装などについて詳しく紹介しましょう。

  • イースター島でお土産を探すならモアイグッズで決まり!おす...

    死ぬまでに一度は行ってみたい場所のひとつに挙がる秘境の島、イースター島。この島にはミステリアスな雰囲気をたたえるモアイをモチーフにした、かわいらしいお土産がたくさんあります。今回はオススメのモアイグッズを5つご紹介します。

  • 南米モアイの島「イースター島」でオススメの日本人宿3選!絶...

    見知らぬ人々との出会い、親交は海外を旅するうえでの大きな醍醐味の一つ。ですが、たまには日本語で思いっきり話をしたくなる時もあります。そんな時に便利なのは日本人の集まる「日本人宿」。特に南米では日本人宿が多く、そんな安らぎの宿が絶海の孤島イースター島にもあるんです。今回は、そんなイースター島でおすすめの日本人宿を3つご紹介します。

このエリアの新着記事
  • イースター島でお土産を探すならモアイグッズで決まり!おす...

    死ぬまでに一度は行ってみたい場所のひとつに挙がる秘境の島、イースター島。この島にはミステリアスな雰囲気をたたえるモアイをモチーフにした、かわいらしいお土産がたくさんあります。今回はオススメのモアイグッズを5つご紹介します。

  • 南米チリのおすすめホテル15選!一度は泊まってみたい人気ホ...

    南アメリカ大陸にあるチリ。チリと聞いて最初に思い浮かぶところといえば、モアイ像のあるイースター島ではないでしょうか?でも、チリの有名なスポットはここだけではなく、他にも歴史史跡や自然公園などたくさん観光できるスポットがあります。ということで、今回はチリ国内にある人気ホテルを紹介してみたいと思います。

  • イースター島「モアイ像」実はすごい種類があるって知ってま...

    イースター島のモアイ像。世界の不思議のひとつでもあるモアイ像は本当に謎だらけ!しかも、実はモアイ像にはたくさんのバリエーションがあるんです。実際に目にしたら驚くに違いないモアイ像の数々をご紹介します!

  • チリでおすすめの観光スポット14選!絶景の宝庫、地球の裏側...

    日本の反対側の南米に属するチリ共和国。そこには我が国にはないたくさんの絶景や秘境がたくさん詰まっています。魅力あふれる素晴らしい自然と街の景観美を感じに地球の裏側までひとっ飛びしちゃいましょう!

  • チリで人気なおすすめお土産12選!ワインやチョコレート、オ...

    チリは太平洋とアンデス山脈にはさまれた南北に細長い国で、パタゴニアの切り立った山岳地帯や世界で最も乾燥した砂漠、アタカマ砂漠などの雄大な自然で知られています。また、イースター島のモアイ象などの遺跡でも有名。今回はそんなチリでお土産を買うならコレ!というおすすめのお土産をご紹介します。

  • チリ基本情報 【気候・服装編】

    チリは南北に長い国で、砂漠からツンドラ気候まで様々な変化が見られます。そんなチリの気候やベストシーズン、服装などについて詳しく紹介しましょう。

  • チリ基本情報 【祝日・祭日・ビジネスアワー編】

    南北に細長い土地を持つ南米チリ。その細長い土地には変化にとんだ自然があります。今回は、そんな地理旅行を考える際に知っておくと便利な祝日・祭日と、ビジネスアワーについてご紹介します。

  • チリ基本情報 【時差・空港編】

    チリは南北に長い国で、地形に富んだ国です。砂漠や氷河など見所も多く、世界中から多くの人が訪れます。ここではそんなチリの時差や空港などについて紹介しましょう。

  • チリ基本情報 【お金編】

    チリは南米大陸の西に位置する細長い国です。見所もたいへん多く、世界中から多くの観光客が訪れます。ここではそんなチリのお金に関する情報を紹介しましょう。通貨、両替、クレジットカード、チップなど、チリを旅行する際には参考にしてください。

  • チリワインのワイナリー&ブドウ畑巡りの旅!試飲もできる見...

    チリのワインは安くて美味しいの代名詞!今や私たちにはなくてはならないものになりつつあります。そんなチリワインの知られざる世界をのぞいてみませんか?数あるワイナリーの中から2つのワイナリーの見学もご紹介します。

このエリアの人気記事