グアム基本情報 【ビザ・大使館・税関編】ビザやESTAは必要?持ち込み制限にも注意!

1,273

views

0

日本から約4時間、思い立ったらすぐに常夏リゾートを楽しめるグアム。そんなグアム旅行に役立つ、ビザ、大使館、関税の情報をまとめてみました。

グアム旅行にビザは必要?

日本国のパスポートを有し観光目的でグアムを訪れる場合、往復の航空券を持っていれば、ビザが無くとも90日間まで滞在が可能です。

電子渡航認証システム(ESTA)も不要

アメリカ領であるグアム。通常、アメリカに渡航する際は、ビザの代わりに電子渡航認証システム(ESTA)の申請が義務付けられています。しかし、グアムや北マリアナ諸島では、「グアム-北マリアナ諸島ビザ免除プログラム」というシステムを採用しており、45日以下の滞在であれば、ESTAの申請も不要です。

パスポートについて

グアムへ渡航する場合、パスポートの残存有効期間は、帰国日まであればよいそうですが、不測の事態に備えて、45日くらいの猶予があることが望ましいとされています。

税関・検疫

持ち込み制限と持ち込み禁止品

アメリカの準州であるグアム、持ち込みが禁止されているものはアメリカ合衆国同様、動物の肉、乳製品、卵製品などです。 特に気をつけたいのが、肉のエキスの入ったカップ麺や卵を使用したふりかけなどの加工品。機内食で出された果物なども持ち込むことはできません。

またコンドミニアムなどを利用する方は、ご飯を持ち込みたいという方も多いでしょう。レトルトのご飯の持ち込みは申請なしでも大丈夫ですが、生のお米を持ち込む際は、事前に届け出が必要となります。

お酒とたばこに関してですが、お酒は、1ガロン(約3.7リットル)、たばこ(紙巻きたばこ)は200本まで持ち込むことが可能です。

持ち出し制限と持ち出し禁止品

出国時の持ち出し制限は、お酒は760mlのボトル3本まで。たばこは紙巻きたばこが200本まで、葉巻の場合は50本。もしくは2種類以上のたばこを合わせて250gまでとなっています。他には香水が2オンスまで、それ以外の品目は合計で20万円までです。

日本への持ち込みが禁止されているものは、薬物や拳銃など日本の法律で禁止されているもの。ワシントン条約で輸出入が禁止されている生き物やそれを加工した製品、動物の肉、ポルノ雑誌やDVDなどのわいせつ物です。特にビーフジャーキーなどの動物の肉は、お土産としてつい購入してしまいがちですが、残念ながら日本に持ち込むことはできません。

在ハガッニャ日本国総領事館

最後に、グアムの大使館情報を記載します。グアムの繁華街タモン地区の南西に位置するタムニング地区にある「在ハガッニャ日本国総領事館」。旅行中にトラブルに巻き込まれたり、パスポートを紛失したりした時は、こちらへ連絡しましょう。

在ハガッニャ日本国総領事館(Consulate-General of Japan in Hagatna)
住所:
Suite 604, ITC Building 590 South Marine Corps Drive Tamuning, Guam 96913 U.S.A
電話番号:
(1-671) 646-1290
開館時間:
8:30~12:30、13:30~17:15
アクセス:
タモン地区から車で約10分
休館日:
土日祝

まとめ

グアム旅行に必要なビザ・関税・大使館情報をまとめてみました。ビザやESTAが無くても入国できるグアム。日本語が通じることも多いので、気軽に海外旅行を楽しめるのが魅力です。みなさんも常夏のグアムに遊びにきませんか?

umi

北海道在住の旅行大好きな30代女子です。
旅行では主に世界遺産や絶景スポット巡りをしています(*^_^*)
もちろん、ご当地グルメもはずせないポイントのひとつ♪
その中でもわたしのおススメなトコをアップしていきます☆

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • グアムの人気おすすめお土産15選!これを買えば間違いなし!

    ショッピングにシュノーケリング、各種アクティビティなど、楽しみが満載のグアムは人気の海外旅行先。毎年多くの観光客が訪れ、その中にはグアムのお土産選びに頭を悩ませる方も少なくないでしょう。本記事ではグアムのお土産を15種類ご紹介していきます。悩むグアムのお土産選びの参考にしてください!

  • グアムを遊び尽くせ!タモンエリア~ビーチ編~

    これぞグアム!写真そのままの南国ビーチが目の前に広がります!白い砂浜、青い海、眩しい太陽と一日遊んだら、ご褒美に水平線に沈む夕陽が違う景色をみせてくれます~夕焼け色のカクテルで乾杯しましょうか!?

  • グアム女子旅のおすすめ観光スポット15選!南国リゾートで夢...

    日本からグアムまでの飛行時間は、約4時間。気軽に遊びに行けるビーチリゾートとして、不動の人気です。グアムはハワイと比べて「安い」というイメージがありますが、最近では高価なホテル・レストラン・お土産品などに人気が出ているようです。今回は最新のグアム女子旅で行くべきマストスポットをご紹介します。

  • 【グアム】離島旅!ちょっと足を伸ばして、無人島『ココス島』へ

    お馴染みのグアムで、少し違った景色が見られるのが『ココス島』です。 海や森といった豊かな自然に珍しい生き物。小さな島で充実した贅沢な時間が過ごせます。

  • グアムを遊び尽くせ! タモンエリア~タウン編~

    グアムの中心地タモンエリアはランドマークと立ち寄りスポットがいっぱいです!南国の街並みを楽しみながら歩けば、すぐに気になるスポットに到着です。目一杯、遊び尽くしましょう!

  • グアム一人旅は魅力がいっぱい!ローカル感満載のおすすめ観...

    グアムは気の合う仲間同士で旅するリゾート地のイメージがあるかもしれませんが、一人旅でも十分楽しめるスポットがたくさんあります。数々の歴史が刻まれた観光名所や、ロマンチックなビーチなど、グアムの魅力を最大限に感じられるスポットやグルメをお届け!ローカル感たっぷりのグアム一人旅へ出かけてみませんか?

このエリアの新着記事
  • グアムを遊び尽くせ!タモンエリア~ビーチ編~

    これぞグアム!写真そのままの南国ビーチが目の前に広がります!白い砂浜、青い海、眩しい太陽と一日遊んだら、ご褒美に水平線に沈む夕陽が違う景色をみせてくれます~夕焼け色のカクテルで乾杯しましょうか!?

  • グアム国際空港(GUM)完全ガイド!市内へのアクセスと空港で...

    グアム国際空港から始まるグアム観光は「安い・近い・短い」で子連れファミリーに人気。グアム国際空港から市内へのタクシーやレンタカーを使ってのアクセス方法や料金をご紹介します。事前に知っておくと役に立つWi-Fiレンタルの情報やトランジットホテルもご案内!ラウンジや、お土産についても予習しましょう。

  • グアムの交通手段を解説!タクシーからバス・レンタカーまで...

    日本から3時間半で行ける常夏の島”グアム”。気軽に行ける海外として人気が高いグアムを最高に楽しむため、グアム内での移動手段をチェックしておきましょう。行き先と時間、人数によって使い分け、賢く上手に移動すればすてきなグアム旅行になりますよ!

  • 卒業旅行はグアムで決まり!初海外でも安心!日本からすぐの...

    各都市から直行便が運航し、時差もわずか一時間というグアムは、海外旅行経験の少ない学生にもおすすめのビーチリゾートです。グアムには、様々な観光スポットやアクティビティがありますが、今回は卒業旅行のおすすめを集めてみました。

  • グアムの人気おすすめお土産15選!これを買えば間違いなし!

    ショッピングにシュノーケリング、各種アクティビティなど、楽しみが満載のグアムは人気の海外旅行先。毎年多くの観光客が訪れ、その中にはグアムのお土産選びに頭を悩ませる方も少なくないでしょう。本記事ではグアムのお土産を15種類ご紹介していきます。悩むグアムのお土産選びの参考にしてください!

  • グアム一人旅は魅力がいっぱい!ローカル感満載のおすすめ観...

    グアムは気の合う仲間同士で旅するリゾート地のイメージがあるかもしれませんが、一人旅でも十分楽しめるスポットがたくさんあります。数々の歴史が刻まれた観光名所や、ロマンチックなビーチなど、グアムの魅力を最大限に感じられるスポットやグルメをお届け!ローカル感たっぷりのグアム一人旅へ出かけてみませんか?

  • グアムのおすすめ人気ホテル15選 もうホテル選びで迷わない!

    グアムといえば日本からほど近く、リゾートやマリンスポーツで人気の島。飛行機で、3時間半ほどで着き、日本人観光客がとても多いです。今回はそんなリゾート・グアムでおすすめのホテル15選をご紹介していきます!

  • グアム女子旅のおすすめ観光スポット15選!南国リゾートで夢...

    日本からグアムまでの飛行時間は、約4時間。気軽に遊びに行けるビーチリゾートとして、不動の人気です。グアムはハワイと比べて「安い」というイメージがありますが、最近では高価なホテル・レストラン・お土産品などに人気が出ているようです。今回は最新のグアム女子旅で行くべきマストスポットをご紹介します。

  • グアム基本情報 【言語・お役立ち会話編】チャモロ語を使って...

    日本人観光客も多く、初めての海外旅行にもぴったりなグアム。英語が話せなくても十分楽しめると聞くけれど、本当に英語は必要ないの?現地で他に使われている言語はあるの?など、気になる事情をまとめてみました。

  • グアム基本情報 【お水事情編】グアムの水は飲んでも大丈夫?

    マリアナ諸島の南端にある常夏の島、グアムは海外旅行に人気なスポット。時差は日本と1時間程でとても行きやすいスポットです。そんなグアムのお水事情を覚えて、安全に旅行を楽しみましょう。

この記事のキーワード
このエリアの人気記事
新着記事